ゴム無しの生エッチが気持ちいい理由7選!中出しには気をつけて!

生エッチをしたことがないという人は、生エッチが気持ちいいという話を聞き、いったいどのような感覚がするのだろうと疑問を持ちます。どうして生エッチだとゴムありエッチよりも気持ちよくなるのでしょうか。そこで今回は、生エッチが気持ちいい理由を紹介していきます。

ゴム無しの生エッチが気持ちいい理由7選!中出しには気をつけて!のイメージ

目次

  1. 【はじめに】生エッチに興味津々
  2. 生エッチが気持ちいい理由を知ろう
  3. 【生エッチの注意点】妊娠や感染症のリスクも…!
  4. 生エッチをする前に!気を付けておくべきこと&避妊方法
  5. 【まとめ】生エッチをする際には防御策大事!

【はじめに】生エッチに興味津々

ゴムなしセックスが気持ちいいという噂を聞いたことがある人も多いでしょう。セックスはしたことがあっても、ゴムなしセックスをしたことはないという人は意外と多く存在するため、そのような人は生で挿入された時の感覚がわからないものです。

ゴムなしセックスをしたことがない人は、噂になっているほど気持ちいいものなのかと、少し興味が出てきてしまいます。実際にそのような噂を聞いたことで、ゴムなしセックスをやってみたという人もいるでしょう。

ゴムなしセックスが気持ちいいというのは、個人差もあるのですが、基本的には本当の話です。多くの男性女性がゴムなしセックスのほうが気持ちいいと思っており、ゴムなしセックスじゃないとイケないという人まで存在します。

このような話になってしまうと、ゴムなしセックスがいったいどのくらい気持ちいいものなのか、経験のない人は気になってしまうでしょう。はたして、ゴムなしセックスはどのくらい気持ちいいセックスなのでしょうか。

生エッチが気持ちいい理由を知ろう

ゴムなしセックスが気持ちいいのは本当なのですが、なぜゴムなしセックスは普通のセックスよりも気持ちいいのだろうという疑問が残ってしまいます。そこでここからは、ゴムなしセックスが気持ちいい理由を紹介していきたいと思います。

ゴムなしセックスが気持ちいい理由には、様々な理由があります。物理的な理由もありますし、精神的な理由もあるため、これら全ての要素がかみ合い、ゴムなしセックスは気持ちよくなるのです。

ゴムなしセックスは気持ちいいものですが、ゴムなしセックスを推奨しているわけではありません。妊娠したくないということであれば、しっかりとコンドームは使用するべきでしょう。

ゴムなしセックスには快感もありますが、そこにはリスクもあるということです。その辺りについては、後ほど紹介していきますので、まずはゴムなしセックスが気持ちいい理由を知っておきましょう。

①直接刺激される

コンドームを使用しない生エッチが気持ちいい理由としては、直接刺激されるから、という理由があります。

コンドームがない生エッチであれば、挿入によって、膣と彼氏のペニスが直接触れ合うことになります。コンドームをつけていれば、挿入しても膣内に触れるものはコンドームです。そのため、生エッチをして初めて、膣とペニスは触れ合うということになります。

女性の中にはコンドームをつけていなくても、気持ちいいとは思わないという人もいます。女性の感度によっては、コンドームなしの状態を膣で感じることはできないのですが、多くの人は、挿入した時、本物のペニスが触れている感覚が気持ちいいと思うものなのです。

ただ、なかには生エッチだと痛くなってしまうという女性もいます。コンドームにはローションがついていますが、生エッチだと、別で使用していたり代用していない限りは、滑りが悪くなってしまうからです。そのため、必ずしも気持ちいいものではないということは覚えておきましょう。

②彼氏が興奮する

生エッチが気持ちいい理由としては、彼氏が興奮するという理由もあります。

生エッチとなると、女性も気持ちいいと思うのですが、それ以上に男性が喜ぶものです。コンドームをつけないで挿入すれば、彼女の膣内を本物のペニスで実感することができるため、快感が倍増します。男性にとってコンドームは、感度を下げる邪魔なものなのです。

コンドームをつけないでエッチをすれば、男性は今まで以上に感じることになるでしょう。そのおかげで、いつも以上に勃起し、セックス自体も激しくなります。その結果、コンドームをつけないことで、女性も感じることができるようになるのです。

男性の中には、コンドームをつけると中折れしてしまうという人や、挿入はできてもイクことができないという人がいます。そのくらい、コンドームがあるのとないのとでは、感覚が違うのです。コンドームをつけないでエッチすれば、女性は人によって感じない人もいますが、男性はほとんどの人が感度が上がります。

③生でする喜び!より深くつながれる気がする

コンドームをつけないでエッチするのが気持ちいいのは、生でする喜びがあるから、という理由もあります。

結婚していない状態で挿入する際には、多くの人がほとんどの場合でコンドームを使用するものです。生で挿入することなどほとんどありません。そのため、生で挿入されるということは、それ自体が特別なことになります。

特別な挿入をしているという感情になれば、自然と心が高ぶり、快感を得られるようになるものです。普通ではない挿入という気持ちになるため、いつもよりも特別なセックスになり、女性も男性も快感を得られるようになります。

ただ、毎回のように生で挿入していれば、このような感覚にはなりません。あくまでこれは、たまに生で挿入している人のみ、感じる感情です。条件次第ではこのような感覚を持たない人もいるため、よく覚えておきましょう。

④スリルがある

生エッチが気持ちいい理由としては、スリルがあるという理由もあります。

生で挿入してしまえば、妊娠してしまう可能性があるのは、多くの人が知っていることでしょう。また、生エッチをしていると、彼氏に中出しされてしまうかもしれないというスリルもあります。

このようなスリルは不安となり、むしろセックスに集中できなくなってしまうこともあるのですが、必ずしも全員がそうだとは限りません、むしろ、このようなスリルがあったほうが、より気持ちよくなれるという人もいるのです。

このような状況で気持ちよくなってしまうのは、Mな人が多いです。生での挿入がいけないことだからこそ、興奮してしまうというちょっと困った性癖なのですが、このような理由で気持ちいいと感じる人も存在します。

⑤コンドーム装着をしなくていい

生エッチが気持ちいい理由としては、コンドーム装着をしなくて良いから、という理由もあります。

コンドームをしないことも気持ちいい理由となりますが、今回はコンドーム装着の時間がないからこそ気持ちいいという話です。挿入前に本来であればコンドームをつけますが、その時間で少し、ムードが冷めてしまうという感覚を覚えたことはないでしょうか。

それまで熱く抱擁して、様々なエッチなことをしていたにも関わらず、挿入前のコンドームをつけるということになると、急に互いに無言になってしまいます。その間を利用して、水分補給などをする人もいるほどです。

そうすると、どうしてもそれまでのラブラブムードが少しやわらいでしまいます。生エッチであれば、このような時間がないため、冷めないまま、挿入することができ、気持ちいいセックスをすることができるのです。

⑥エッチなことをしている感覚で快感が高まる

生エッチが気持ちいい理由としては、エッチなことをしているということが快感に繋がるという理由もあります。

生エッチはコンドームをつけないでするエッチですので、直接、膣とペニスが触れ合うことになります。そのような状態を想像しただけで、かなりエッチだと感じる人もいるでしょう。実際に生エッチは、かなりエロいエッチです。

そのため、そんなエッチなことをしている状況に酔いしれて、いつもよりも快感を得てしまうという人もいます。

生エッチは普段はしないエッチですし、特別なエッチです。互いに、やっと本物を実感することができたという感覚もあるでしょう。いつもよりもエッチな気分自体が違うため、互いに興奮することになります。

⑦それだけ好きな人だから

生エッチが気持ちいい理由としては、それだけ好きな人とエッチしているから、という理由もあります。

生エッチを歴代の彼氏、全てと行ったことがあるという人はあまりいないでしょう。やはり生エッチをしても良い相手は、彼氏の中でも選ばれた人だけです。そのため、生エッチをする相手はそれだけ特別な人ということになります。

生エッチを許すくらいですから、彼女としては中出ししても良いくらいに思っている相手なのかもしれません。それほど信頼し、好きな相手と生エッチをするのですから、当然、気持ちよさも今までのものとはまったく違います。

特別な人とするエッチは、それ以外のエッチとはまったく違います。中出しされても良いというくらいですから、結婚したい相手ともいえるでしょう。そのような人と生エッチをするのですから、いつもよりもかなり感じるようになるのです。

女性は感情で快感が高まる生物です。男性もそのような部分はありますが、女性のほうがより顕著に気持ちが快感になります。そのため、相手のことが好きで大切であればあるほど、気持ちよさも比例していくのです。

【生エッチの注意点】妊娠や感染症のリスクも…!

生エッチが気持ちいい理由を紹介してきましたが、生エッチをする上では、注意しておかなければならないこともたくさんあります。そこでここからは、生エッチをする際に、注意しておくべことを紹介していきましょう。

生エッチを行う上での注意点とは、言うまでもなく妊娠しないようにするということです。それ以外の目的で注意しなければならないこともありますが、基本はここがメインとなります。

生エッチを行う上での注意点を守らないと、一番困るのは女性です。男性は生エッチをしても、リスクは少ないですし、場合によっては逃げれば良いと考えている人もいます。全てを女性が背負うことになってしまうため、必ず女性が注意しておくようにしましょう。

ではさっそく、生エッチをする上での注意点を紹介していきましょう。様々な注意点があるため、しっかりと読んでおいてください。

外だしは100%安全じゃない…!

生エッチを行う注意点としては、外だしすること、という注意点がまず挙げられます。

生エッチはコンドームを装着しないため、彼氏が中で射精してしまえば、妊娠してしまう可能性があります。そのため、生エッチをする際には、必ず男性が中出しする前にペニスを取り出し、お腹で射精を行うものです。

基本的には男性主導で行われることですので、女性は何もしようがありませんが、事前にそのことをしっかりと忠告しておくということも大切です。実際にイキそうになる前に、もう一度、お腹に出して、と言っても良いでしょう。

生エッチの際には、それくらい中出しされないように注意しておくべきだということです。中出しされて望まない妊娠をしてしまわないように注意しておきましょう。

外だしにも妊娠の可能性がある

外だししても妊娠の可能性があるということをしっかり理解しておきましょう。

生エッチをする際には、中出しを避けるため、お腹で射精をし、精子が膣内に入り込まないようにします。一見、中出しをしていないのだから、妊娠もするはずがないと思ってしまいますが、中出しをしなくても妊娠をする可能性はあるのです。

男性のペニスから分泌されるガマン汁と呼ばれる透明の液体がありますが、実はここにも精子の成分は含まれています。実際に中出しせずに、外だしをした人でも、このガマン汁によって、妊娠してしまったという人もいるのです。

そのため、中出しをしなければ妊娠しないという間違った知識を持っているのだとしたら、しっかりと記憶を上書きしておきましょう。そのリスクを承知した上で、生エッチは行うものなのです。

結婚しても良い相手かどうかをしっかり考えよう

結婚しても良い相手と生エッチすることが大切です。生エッチは先ほども紹介したように、中出しをしなくても、妊娠する可能性があるエッチです。そのため、妊娠しても良い相手と生エッチをすることが大切になってきます。

子供を産むタイミングではないから外だしするけど、できてしまったらそのまま結婚、というような相手と生エッチはするべきなのです。中出ししないから、可能性はあるけど、妊娠しないだろう、という考えが一番危険ですので、そのような気持ちで生エッチはしないようにしましょう。

生エッチをして、妊娠してしまったことで、男性が逃げてしまうこともあります。信頼しており、結婚を約束していた彼氏の話です。そのためこのようなリスクをしっかりと考えておくということが大切です。


◆関連記事:中だしをすることによる男性の本音がこちら

彼女に中出しした後男性が思うこと7選!最高っ!

感染症のリスクとは?

生エッチの注意点としては、感染症のリスクがあるということを理解しておく、というものもあります。

これは妊娠のリスクに対して注意点ではなく、病気のリスクに対する注意点です。コンドームであれば、100%ではありませんが、精液が直接膣内に触れないため、性感染症をかなり高い確率で防止することができます。

しかし、生エッチをすれば、直接触れ合うことになり、ガマン汁も膣内に漏れ出すため、相手が病気を持っていれば感染してしまうことになるでしょう。そのため、生エッチの際にはこのようなこともしっかりと考えておかなければならないのです。

性感染症の中には、命の危険を脅かすような感染症も存在します。妊娠よりも怖いリスクですので、充分に注意しておきましょう。

ゴム無し生エッチじゃなきゃ感じなくなる…!

生エッチの注意点としては、価値観が変わるというものもあります。生エッチをすると、その気持ちよさに酔いしれることになるでしょう。もちろん、全員が生エッチの気持ちよさを実感するわけではないですが、多くの人は生エッチが好きになるものです。

こうなってくると、その気持ちよさのせいで、また生エッチをしたくなってしまいます。場合によっては、ゴムありのエッチでは気持ちよさを感じなくなる人もいるでしょう。

つまり、生エッチをすることで、価値観が変わってしまう可能性があるということです。その価値観のせいで、リスクを見ないフリをして生エッチばかりしていたら、いつか痛い目を見てしまうことになります。精神的な変化にも注意しておくということが大切です。

彼氏が生エッチを求めてくるようになると…妊娠の可能性が上がるかも

生エッチをして女性の価値観が変わるだけではありません。むしろそれ以上に怖いのは、男性の価値観が変わってしまうことです。

一度、生エッチをした時の快感を忘れることができず、もう一度、生エッチをしたいという価値観になってしまいます。必ず、またしたい、と言ってくるでしょう。

また、生エッチを一度したことにより、彼氏としてもまたしたいとお願いしやすくなります。一度そのハードルを乗り越えているため、もう一度くらいいいだろう、と簡単にお願いできるようになってしまうのです。

生エッチを何度もすれば、妊娠する確率はぐんぐん上がっていきます。一度で妊娠する可能性が低くても、それを何度も行っていれば、可能性はかなり高くなるでしょう。

そして生エッチに慣れてきたら、今度は中出ししたいと言ってくる可能性もあります。そういう意味でも、注意が必要なのです。

生エッチをする前に!気を付けておくべきこと&避妊方法

生エッチはゴムありのセックスよりも気持ちいいものです。でも安易に生エッチをしたり繰り返したりするのは、二人にとって得策ではありません。

何かの間違いで中に出されてしまったら、妊娠する可能性があります。生エッチの前に気をつけておくべき点と、避妊の方法をチェックしましょう。

「中出ししないから…」と約束して中に出されることもある…!

生エッチをしたいと彼氏に言われたとき、必ず中出しはしないことをその場で約束させたとしても、その約束通りにいくとは限りません。多くの人は中出しせずに、外だしをするでしょうが、なかにはその約束を破って、中出ししてしまう男性も存在します。

中出ししてしまう男性は、あまりにも生エッチが気持ちよくて、思わず中出ししてしまったという人もいますし、外だしするつもりだったけど、不意に射精してしまい、結果的に中出ししてしまったという人もいます。

つまり、中出ししないと約束したからといって、必ず中出しされないものではないのです。そういうリスクがあるということだけはしっかりと覚えておきましょう。

安全日を確認しておこう

安全日を確認しておく、ということも大切です。先ほどから紹介しているように、生エッチをして外だししたからといって、必ず妊娠しないというわけではありません。そのため、生エッチをするのであれば、できるだけ妊娠の確率が少ない日に行ったほうが良いでしょう。

排卵日の二日後辺りを安全日と呼びますが、この時期は一般的に妊娠しにくい日です。とはいえ、必ず妊娠しないということではないため、そこは勘違いしないようにしましょう。

安全日であれば、妊娠する確率は少なくなるため、生エッチをする最適な日といえます。もちろん100%ではありませんが、リスクを下げることはできるため、どうしても彼氏が生エッチしたいといってきかないということであれば、その日に生エッチをするようにしましょう。

避妊用ピルの使用も考えよう

ピルの使用も考えるという選択肢もあります。生エッチをすれば、妊娠してしまう可能性があるのですが、ピルを使って避妊をすれば、高い確率で妊娠を防止することができます。

あまり日本では使う人が少ないですが、海外での避妊方法はほとんどがピルでの避妊ですので、生エッチをするということであれば、ピルの使用も考えておくべきなのです。

ピルは産婦人科でお願いすれば、意外と間単に処方してくれます。それほど高いハードルではないため、考えておきましょう。

また、生エッチや中出しされた後に使用して、一定数、避妊効果が期待できる、後飲みピルというものもあります。アフターピルとも言いますが、このようなものも選択肢として持っておきましょう。


◆関連記事:避妊に失敗しないためにはこちらをチェック

避妊に失敗した?正しい避妊方法まとめ

0.01ミリの最薄コンドーム「サガミオリジナル 0.01」

サガミオリジナル 0.01
サガミオリジナル 0.01

コンドームをしながらも生でエッチしている感を楽しみたい!というカップルには、こちらのコンドームがおすすめ。従来のようなゴムではなく、ポリウレタン製で0.01ミリという薄さを実現しています。

薄くてお互いの感触を生の感覚で味わえるだけでなく、体温もダイレクトに伝わるのが良さ。ちゃんと避妊をしながら、生エッチの気持ちよさも両立させられるすぐれものです!

ゴム無しのセックスを拒否することも大切

ゴム無しのセックスを彼氏に求められるがまま繰り返しているのは不安ですよね。どうしても彼氏が避妊してくれない場合は、エッチを拒否する強さも必要です。

性病の感染や望まない妊娠という展開を迎えた時、女性のほうがダメージを直撃してしまいやすいです。一時の感情に流されやすく生エッチを求めてくる彼が、責任を取ってくれるとは限りません。

大好きな彼との気持ちいいセックスとの間で心は揺れ動くかもしれませんが、自分の人生も大事。自分で守らなければなりません。不安な気持ちを彼に正直に話して、それでも応じてもらえなければエッチしない、という意思表示も大切です。

【まとめ】生エッチをする際には防御策大事!

生エッチが気持ちいい理由について紹介してきましたが、生エッチをする上では、様々なことへの注意が必要です。気軽に行えるものではないため、リスクをしっかりと理解し、様々な防御策を講じた上で、生エッチは行うようにしましょう。それが自分のためです。

もっとエッチに関する情報を知りたいアナタへ!

中出ししたい!と言う男の考えること7選!責任は取ってくれるの?
中出しされると女性も気持ちいい?徹底調査してみた!
中出しの感覚!女性は男性に中出しされた後どんな感じなの?
「中に出して」と言う女性心理とは?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ