腰使いのコツを体位別に解説!もっと感じるセックスがこれでできる!

セックスはマンネリ化してしまうと破局の原因となってしまうことがあります。すぐにできるマンネリ化対策に腰使いを意識するという方法があります。腰使いを意識することで刺激に変化が起こります。では、より感じるためには、どのような腰使いをすると良いのでしょうか?

腰使いのコツを体位別に解説!もっと感じるセックスがこれでできる!のイメージ

目次

  1. セックスでもっと感じるための腰使いのコツ
  2. セックスを楽しむための腰使い (1)正常位 その1
  3. セックスを楽しむための腰使い (1)正常位 その2
  4. セックスを楽しむための腰使い (1)正常位 その3
  5. セックスを楽しむための腰使い (2)バック その1
  6. セックスを楽しむための腰使い (2)バック その2
  7. セックスを楽しむための腰使い (3)騎乗位 その1
  8. セックスを楽しむための腰使い (3)騎乗位 その2
  9. セックスを楽しむための腰使い (4)対面座位
  10. 気持ち良いポイントを探る (1)正常位
  11. 気持ち良いポイントを探る (2)騎乗位
  12. 気持ち良いポイントを探る (3)対面座位
  13. 腰使いに注意してみる

セックスでもっと感じるための腰使いのコツ

セックスはマンネリ化してしまうと破局の原因となってしまうことがあります。セックスは良好な関係を続けるために、それだけ重要な行為ということです。そのセックスが毎回同じような流れでは、刺激に慣れてしまって楽しむことができなくなってきてしまいます。なので、セックスでは常にパートナーが、より感じることができるように努力をしないといけません。

セックスでは挿入がメインになることが多いです。しかし、このセックスのメインである挿入のときに、男性が単調な動きしかしなかった場合、女性はセックスに物足りなさを感じることになってしまいます。また、女性の感じるポイントを的確に刺激する必要もあります。では、挿入時に女性が感じるような腰の振り方などはあるのでしょうか?

セックスを楽しむための腰使い (1)正常位 その1

セックスの際によく行われる体位として、正常位があります。セックスの体位で正常位が好きという女性は多いです。男性も腰の振り方に難しさを感じることがないので、自分なりの腰使いに集中することができます。

なので、正常位のときに女性が動いてしまうと、せっかく男性が集中していた腰の振り方を変えなければいけなくなります。正常位では女性は動かずに、男性の腰使いに身を任せる方が感じることができます。

セックスを楽しむための腰使い (1)正常位 その2

正常位では基本的に、女性は動かない方が感じることができるはずです。しかし、男性の腰の振り方によっては、女性の気持ち良いと感じる部分に当たらなくて、女性が物足りなく感じてしまうこともよくあります。

そのような場合は、女性が自らの腰使いによって、自分が納得できる刺激が与えられるようにしないといけません。ですが、正常位では男性の腰使いを邪魔するような腰使いをしてはいけません。そのためには男性の腰の振り方と、女性の腰の振り方を連動させる必要があります。

まずは体がふらふらしないように、両手を広げるような形で床に手をつきます。そして大きくM字開脚をします。この体勢を作れば、正常位でも女性は腰を上下に振ることができます。先に述べたように、男性の腰の振り方に連動することが大切なので、男性の腰使いに合わせて腰を上下させるようにしましょう。


◆関連記事:もっとセックスを楽しむなら‥‥

セックスでのローションの使い方とおすすめローションを解説!

セックスを楽しむための腰使い (1)正常位 その3

正常位で挿入しているときに、もっと奥の方を刺激して欲しい、または、もう少しゆっくり動いて欲しいなど、思うことがあります。しかし、正常位では、男性が腰を動かすことに集中しているので、女性に腰使いを指摘されると気分が落ちてしまう可能性があります。

なので、そのようなときは両足で挟み込んで、男性の体を固定しましょう。両足で強く引き込むと、奥の方に刺激を与えることができます。この動きによって男性は奥の方を刺激して欲しいという女性の意図を理解してくれます。また、両足の力を少し緩めると、男性は少し動くことができます。

しかし、体の動きが制限されている分、ゆっくりとした刺激を与えるような動きしかできなくなります。このように、女性は両足を使うことで、男性の腰の動かし方をコントロールすることができます。

セックスを楽しむための腰使い (2)バック その1

バックは男性に人気のある体位です。正常位とはまた違った刺激となり、犯されているような気分にもなったりなど、バックが好きな女性も多いです。バックでは男性も女性も膝をついた状態なので、お互いが動きやすい体位でもあります。

女性は足を大きめに広げて、お尻を突き出すことがバックで腰を動かすためのコツとなります。この体勢になると、お尻を前後に動かしやすくなります。バックでも、正常位と同様に男性の腰の動かし方に連動させることが重要です。

男性が腰を引くときに、女性もお尻を引かないといけません。そして、男性が突くタイミングで女性もお尻を突き出します。すると、挿入に勢いが突くので、刺激が強くなります。ただし、女性は大きく動きすぎて、男性が腰を引いたときに男性器が抜けてしまわないように注意しましょう。

セックスを楽しむための腰使い (2)バック その2

バックは奥の方を刺激しやすい体位でもあります。しかし、その奥の方を激しく刺激されると痛みを感じてしまう女性もいます。そのようなときには足を少し閉じましょう。足を閉じることで、男性器が奥まで届きにくくなり、刺激が和らぎます。

セックスを楽しむための腰使い (3)騎乗位 その1

騎乗位は女性が主体となれる体位で、女性が自分で気持ちよく感じることができるように楽しむことができる体位でもあります。しかし、どうすれば男性が気持ちよく感じることができるのかが、よくわからないという女性は多いです。なので、女性が苦手な体位でもあります。騎乗位での腰の動かし方は前後のグラインドがポイントとなります。

腰をグラインドさせる動かし方をするためには、体を支えることが大切です。慣れた人であれば、足だけで踏ん張ることができます。ですが、足だけでは不十分な人は男性のお腹に手をついたり、男性と手をつなぐなどして、手で体を支えるようにしましょう。


◆関連記事:朝からラブラブに♡

朝勃ちした彼氏とのセックスを楽しむ方法7選!朝から楽しい!

セックスを楽しむための腰使い (3)騎乗位 その2

騎乗位で女性が上下の腰の動かし方をする場合は、膝を立ててお尻を動かすようなイメージで腰を動かします。男性の体に手を置いたり、自分の膝に手を置いたりなどして、自分が上下に腰が動かしやすい体勢を探しましょう。

また、女性が後ろに体勢をのけぞるような体勢で、腰を上下に動かすのであれば、手は男性の太ももや、後方の床に着くなどしましょう。騎乗位で上下の腰の動かし方は難易度が高いです。挑戦しながら自分なりにやりやすい体勢を探してみましょう。

セックスを楽しむための腰使い (4)対面座位

対面座位は男性が動きにくい体位です。なので、女性も腰を動かさないとお互いに気持ちよくなることができません。女性が対面座位で腰を動かすためには、後方の床に手をつくようにして、のけぞるような体勢で体を固定します。足はM字開脚をすると良いでしょう。体勢が作れたら、腰を浮かせるようなイメージで動かします。

気持ち良いポイントを探る (1)正常位

挿入時には腰の動かし方も重要ですが、その腰の動かし方によって、気持ち良いポイントを刺激できていなければ意味がありません。挿入時に女性が気持ちよく感じるポイントはGスポットです。男性器でこの部分を刺激しないと、女性は快感を得ることができません。

Gスポットは女性器の入り口から3cm〜5cmほどのお腹側の方にあります。ここにうまく刺激を与えるためには腰の動かし方と、女性の体勢を合わせることが大切です。

正常位の場合はGスポットに当たるように角度をつけると良いでしょう。なので、腰の下にクッションなどを敷くと刺激しやすくなります。クッションを敷かない場合は、女性がM字開脚をして足で踏ん張って、少し腰を浮かせるようにすると良いでしょう。

ベットの淵を使う

女性がベットの淵で足を開き、男性が立った状態で挿入するという方法もあります。Gスポットを刺激する場合は、下から上に突き上げるような動きをすると刺激しやすいです。ベットの高さと男性が立って腰を動かすことで、この腰の動きがしやすくなります。

気持ち良いポイントを探る (2)騎乗位

騎乗位は女性が自分で刺激する部分をコントロールできるので、腰の動かし方さえできるようになれば、比較的簡単にGスポットを刺激できるようになります。騎乗位では女性が後ろにのけぞるような体勢で上下の腰の動かし方をすればGスポットに刺激が与えやすくなります。

しかし、先に述べたようにこの腰の動かし方は難易度が高いので、慣れるまでは練習する必要があります。

気持ち良いポイントを探る (3)対面座位

騎乗位でどうしても、のけぞりながら上下運動ができないという女性は、対面座位に切り替えると良いでしょう。対面座位であれば、男性が腰を動かすことができます。なので、女性は後方に手をついてのけぞいて腰を動かせばGスポットに刺激が与えられることがあります。

腰使いに注意してみる

セックスはマンネリ化してしまうと破局の原因となってしまうことがあります。なので、セックスをマンネリ化しないように日頃から意識しておくことは重要なことです。簡単にできるマンネリ化対策として、腰の振り方に注意を払うという方法があります。

腰の動かし方が変わると、セックスの際の刺激の受け方が変わってきます。また、腰の動きと合わせて、Gスポットへの刺激を意識して、体勢にも注意してみると良いでしょう。普段と違った刺激に変わるだけで、普段とは違ったセックスをしているような感覚を楽しむことができます。

いろいろな腰の動かし方や、体勢を研究して、マンネリ化を防ぎましょう。

もっとセックスについて知りたいあなたはこちらもチェック

激しいセックスをするコツ!彼を大興奮させるセリフや行動は?
エロすぎる!男性がセックス中に興奮した瞬間のエピソード7選!
もっと気持ちよくなる方法7選!セックスがこれでもっと充実する!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ