ピンクグレージュのヘアカラーが可愛い!暗めから明るめまで紹介!

ヘアカラーを決めたいけれど、迷っている方にピンクグレージュをおすすめします。ピンクグレージュは、大人っぽくて可愛い存在感のあるヘアカラーです。ブラウン系やパープル系と合わせて染めても綺麗です。そんなピンクグレージュヘアカラーを、紹介します。

ピンクグレージュのヘアカラーが可愛い!暗めから明るめまで紹介!	のイメージ

目次

  1. 大人っぽいヘアカラー ピンクグレージュ!
  2. ブリーチにピンクグレージュ 明るくて爽やか!
  3. ブリーチなし!ピンクグレージュがお洒落
  4. ベージュ系にピンクグレージュ 透明感のある明るい髪に!
  5. ピンクベージュとロングストレート♥ シックでエレガンス
  6. ショートボブに似合う!暗めのピンクグレージュ
  7. 無造作なヘアスタイルに似合う!明るめピンクグレージュ
  8. ピンクグレージュを、アッシュ系カラーとして染めた場合
  9. 真冬にピッタリ!ピンクグレージュ
  10. ピンクグレージュ ヘアカラーについて、よくわかりましたか?

大人っぽいヘアカラー ピンクグレージュ!

ピンクグレージュのヘアカラーは、グレーとベージュ、ピンクを合わせたようなセクシーなヘアカラーです。
異国風のヘアカラーで、とっても大人っぽいイメージがします。
フェミニンでもなくガーリーでもない雰囲気にしたいなら、ピンクグレージュカラーがおすすめです。
カールヘアやウェーブ、ストレートなど、様々なヘアスタイルに似合うカラーです。

ピンクグレージュは、ショートやミディアム、ロングヘア、色々なヘアスタイルに合わせることができます。
毛先をカールしたヘアスタイルに、明るいピンクグレージュが色っぽく似合うでしょう。
ボーイッシュなショートヘアにをピンクグレージュに染めると、キュートなイメージになります。
ピンクグレージュの明るさや暗さにの違いで、ヘアスタイルにコントラストを付けることができます。
あなたに似合うピンクグレージュを、見つけてください。

シャギーカット&ピンクグレージュ

ミディアムボブにシャギーカットを施して、ピンクグレージュに染めると、とってもお洒落で抜け感があります。
シャギーカットで、髪量を軽くするので、ピンクグレージュの暗めでも明るめでもセンスのいい感じに仕上がります。
ピンクグレージュは、外国人風に見せられるカラーです。
ドーリーなイメージやフェミニンさを表現できる、透明感のある使えるカラーです。

■参考記事:グレージュとはどんな色?コチラも参照!

グレージュの色見本あり!グレージュカラーとはどんな色か解説!

ブリーチにピンクグレージュ 明るくて爽やか!

ピンクグレージュは、グレーとベージュを合わせたカラーにピンクを混ぜたカラーです。
黒髪をブリーチしてから、ピンクグレージュを染めてもピンクカラーが透明感のあるブラウン系の綺麗なカラーに染まるでしょう。
ピンクグレージュは、明るい髪に染めると抜け感があり、おしゃれで素敵です。
ロングヘアのカールに染めると、大人っぽくてカッコいいですね。

髪をブリーチして、ピンクグレージュを美しく染めるには、美容院で染めるとカッコよく染まるでしょう。
ブリーチの程度や、ピンクグレージュのピンクの度合いなど、少しの加減で色合いが大きな影響を受けます。
自分の望む、明るめピンクグレージュに染めるには、ブリーチしてから髪を染めることがおすすめです。
ヘアスタイルは、髪を染める前に決めた方が良いですね。

■参考記事:ブリーチとは?ブリーチなしならどこまで明るめにできる?

ブリーチとは?髪色の脱色の仕組みやヘアカラーとの違いを解説!
ブリーチしないで一番明るい色って?明るめアッシュの限界は?

ブリーチなし!ピンクグレージュがお洒落

黒髪をブリーチしないで、ピンクグレージュを染めると重たい暗めのイメージはありません。
黒髪の地味さを、ピンクグレージュでフンワリした優しい感じに変えられるのです。
ストレートにピンクグレージュは、フェミニンさにモードさを合わせた感じに見せます。
グレージュ&ベージュ系のカラーにピンクが入っているので、人を魅了する暗めのダークカラーになるでしょう。

黒髪やブラウン系の髪をブリーチしないで、ピンクグレージュを染めた場合、とってもシルキーな髪質に見えます。
艶感と滑らかな髪質に見せれるピンクグレージュは、上品でエレガントなカラーに染まるでしょう。
ブリーチしなくても、ピンクグレージュの良さは感じられます。
暗めな感じでも、髪を綺麗な光沢を与えるのがピンクグレージュです。

ピンクグレージュにライトブラウンをプラス

髪をピンクグレージュに染める前に、ブラウン系やベージュ系に髪を染めたことがある人、ピンクグレージュを重ねることで、新しいニュアンスを表現できます。
ブラウン系の柔らかな感じに、ピンクグレージュのアッシュ系のカラーを重ねると、とっても綺麗なライトブラウンにピンクが絡んだようなヘアカラーになるでしょう。
ロングカールヘアやレイヤーカットに、似合います。
ブラウン系にピンクグレージュを染めると、ミルキーカラーになれるでしょう。

ベージュ系にピンクグレージュ 透明感のある明るい髪に!

髪をベージュ系に染めたことがある人が、ピンクグレージュに染めると、ピンクが少し目立つ感じに染まります。
ベージュ系の髪に透明感を与えて、明るめの髪色になるでしょう。
ピンクグレージュは、ピンクを大目に使うと髪の流れやヘアスタイル次第で、髪がピンクに輝いて見えることがあります。
ピンクグレージュは、ブラウンやベージュ系といい相性です。
明るめのピンクグレージュに染めたいなら、ブラウン系やベージュ系の髪に染めた後にしましょう。

ピンクグレージュは、ピンクを多めに使うと可愛さがアップします。
ボブやロング、色々な髪の長さによってイメージが変わります。
明るめでアクティブなヘアカラーに染めるなら、ピンクグレージュがおすすめです。
アッシュ系カラーにピンクベージュを染めると、シックな風合いになるでしょう。

ピンクベージュとロングストレート♥ シックでエレガンス

ピンクベージュをロングのストレートに染めると、上品さが感じられます。
暗めのピンクグレージュで、ロングのストレートは透明感があり、髪を軽い感じに見せます。
ピンクグレージュは、アッシュ系グレーのような暗めと違って、ピンクアッシュなので少し透明感を感じさせるのがポイントです。
暗めのピンクグレージュのロングストレートは、髪に艶と潤いを与えたような、美しい髪質にしてくれるでしょう。

前髪をショートにしたロングストレートヘアは、ピンググレージュカラーで可愛さがアップします。
ピンクグレージュの暗めは、インテリぽっくってカッコイイヘアカラーなのです。
仕事やショッピングなど、色々なシーンでのファッションのコーデにも、ピンクグレージュカラーのロングストレートが似合います。

ピンクグレージュにシルバーをプラス

黒髪にシルバーを使うと、ヘアカラーがスモーキーカラーになります。
更に、ピンクグレージュを加えることで、とてもシックでカッコいいカラーになるでしょう。
シルキーピンクグレージュは、ショートヘアやミディアムヘアに、似合います。
シルバーは、白髪に染めても変化がわかりにくいです。
ブリーチした髪をシルバーを染めてから、ピンクグレージュをプラスすると、とっても個性的で綺麗な髪色になります。
美しいアッシュ系で、モダンな感じに仕上がるでしょう。

ショートボブに似合う!暗めのピンクグレージュ

暗めのピンクグレージュは、ピンク系アッシュカラーと言われています。
ショートボブやミディアムでミディアムヘアで毛先をカールしたヘアスタイルに、暗めのピンクグレージュが良くあいます。
暗めのピンクグレージュは、ピンクカラーをカッコ良く引き出すことのできるヘアカラーです。
グレージュの淡いアッシュカラーとクールなピンクが暗めに配合されて、とっても素敵です。

ピンクグレージュは、アッシュ系ピンクカラーでグレージュをダークカラー、ピンクをライトカラーとして美しく表現しています。
ショートボブのピンクグレージュは、可愛くて活発なイメージをもたらします。
ショートボブをガーリーに演出できるカラーが、ピンクグレージュです。

無造作なヘアスタイルに似合う!明るめピンクグレージュ

明るめのピンクグレージュは、ゆるふわパーマのロングヘアや無造作なミディアムヘアに似合います。
ロングヘアに、ランダムにカールを付けたり、ミディアムヘアをレイヤーカットで動きのあるヘアスタイルにします。
明るめのピンクグレージュは、女性らしい可愛さをプラスさせるでしょう。
可愛くて、優しいイメージが明るめのピンクグレージュにあります。

ロングヘアの毛先にかけて、大きめのカールを付けると、明るめのピンクグレージュがとってもイキイキした印象を与えます。
美しくて、艶感、透明感が、明るめのピンクグレージュには感じられますよ。
色白の女性に似合うヘアカラーが、明るめのピンクグレージュです。

ピンクグレージュを、アッシュ系カラーとして染めた場合

ピンクグレージュを、ダークトーンのアッシュ系カラーに染めたい場合は、ブリーチなしで染めます。
アッシュ系カラーは、ダークだけど透明感がある綺麗なカラーです。
ピンクグレージュを、ブリーチなしで染めても、透明感や艶感、抜け感が出ます。
ブリーチなしで染めると髪質をソフトに見せて、黒髪の良さを保ちながらピンクグレージュの美しい透明感が感じられるでしょう。

ピンクグレージュは、ブリーチなしで染めたら、ダークトーンの仕上がりになります。
黒髪に染めると重くならないで、透けたクリアな髪質に見せます。
ロングやミディアムのヘアスタイルに、ブリーチなしでピンクグレージュを染めると大人可愛い感じになるでしょう。
ブリーチすると、髪が傷みやすくて心配な方は、ブリーチなしでピンクグレージュを染めてみてください。

真冬にピッタリ!ピンクグレージュ

ピンクグレージュを、ブリーチなしで染めると黒髪の色艶を美しく見せて、冬の静かなイメージに似合います。
冬のファッショやヘアスタイルは、落ち着いたシックなイメージにまとめる女性もいるでしょう。
ピンクグレージュを、ブリーチなしで染めると、とっても落ち着いた大人ぽいヘアカラーになります。
そして、色々なコーデにも似合うヘアカラーとして、おすすめです。

ピンクグレージュのヘアカラーは、カジュアルファッションだけでなく、フェミニン、ガーリーやスマートカジュアル、フォーマルスタイルなど、様々なファッションとバランスが良いです。
黒髪を美しく魅力的に見せるヘアカラーが、ピンクグレージュです。
可愛くて大人っぽいカラーで、真冬のコーデに似合います。

ピンクグレージュ ヘアカラーについて、よくわかりましたか?

髪を染めたいと考えている女性に、人気のピンクグレージュをおすすめします。
ピンクグレージュは、ブリーチなしでも髪に透明感を与えて、美しい髪質に見せます。
ブリーチした場合でも、ピンクの明るさやグレージュのクリアな質感で美しいカラーになります。
ピンクグレージュは、春に人気のカラーですが、ブリーチなしなら真冬に似合うカラーだと思います。

グレージュのヘアカラーについてもっと情報を知りたいアナタに!

ハイライトカラー特集!グレージュが大人気?入れ方は?【必見】
ホワイトグレージュとはどんな髪色?グラデーションカラーもご紹介
グレージュのグラデーションカラー特集!【髪の長さ別】

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ