髪色はグレージュが可愛い!暗めから明るめまでおすすめスタイル紹介!

グレージュの髪色の種類についての解説や、ブリーチなしでグレージュの髪色を作る方法、グレージュのおすすめのヘアスタイルの紹介に加えて、ブリーチのみを使ったグラデーションのグレージュを紹介しています♪是非見てみてくださいね♪

髪色はグレージュが可愛い!暗めから明るめまでおすすめスタイル紹介!のイメージ

目次

  1. グレージュの髪色とは
  2. グレージュの髪色には様々な種類がある
  3. グレージュの髪色はブリーチなしでも作れる
  4. グレージュの髪色をブリーチなしで作る方法
  5. グレージュの髪色にはツヤを出す効果も
  6. グレージュの髪色のおすすめヘアスタイルを紹介
  7. 明るめの髪色のグレージュ
  8. 暗めの髪色のグレージュ
  9. グレージュの髪色はグラデーションも作れる
  10. 髪色をグレージュにして出掛けよう♪

グレージュの髪色とは

グレージュとは、元々はグレイッシュベージュという言葉で、灰色のグレーと肌色のベージュを合わせた言葉です。

グレージュは、日本人の多くが持つ、黒髪の赤みがかった暗めの力強い髪色のヘアスタイルというよりも、外国人風の自然で光沢感溢れる明るめの髪色のヘアスタイルなのです。

光沢感溢れる髪色のヘアスタイルとは、具体的にどのような髪色のヘアスタイルなのかというと、赤みがかった暗めの力強い髪色とは真逆の、アッシュのような髪色と言えば伝わりやすいかと思います!

アッシュカラーは、アッシュという英語は日本語では灰色という意味ですが、同じ灰色の意味を持つグレーのような無彩色で無機質なグレーよりも、鉛色、ねずみ色のような色です。無機質な灰色が少しくすんだような、質量、彩色を感じる髪色がアッシュカラーのイメージです。

グレージュの髪色には様々な種類がある

グレイッシュベージュ、通称グレージュは、そんな無機質な灰色が少しくすんだような、質量、彩色を感じる髪色のアッシュカラーと、温かみを与えるベージュを合わせた、外国人風のオシャレな髪色のヘアスタイルで、今現在多くの幅広い年齢の方々に注目されているヘアスタイルの髪色なのです!

このグレージュは、グレージュ1種類だけではなく、更に細かい髪色のヘアスタイルが存在しています。

グレージュよりも少し無機質な灰色が少しくすんだような、質量、彩色を感じる髪色であるアッシュカラーを更に足した明るめのアッシュグレージュや、グレーではなく、暗めの青とベージュを足した髪色のブルージュなんて髪色も存在するのです!

そんな明るめや暗めの数々のヘアスタイルの髪色を持つグレージュのヘアスタイルについて、様々な角度から一緒に見ていくことにしましょう♪

グレージュの髪色はブリーチなしでも作れる

グレージュの髪色には様々な種類があることは分かりました。では、そんな外国人風の髪色であるグレージュを、実際に髪に染める方法をご紹介していきたいと思います!

こちらの動画は、Hai yamakashiさんの、ブリーチなし 明るさ限界アッシュグレー!ブリーチしないで一番明るい色ってどうやるの?札幌美容室、の動画です。

この動画では、タイトルの通り、ブリーチなしでも外国人風の髪色を再現出来てしまうんです!

こちらの動画は、髪色がグレージュではなくアッシュグレーなのですが、アッシュのカラーリングについては先程ご説明した通り、同じ灰色の意味を持つグレーのような無彩色で無機質なグレーよりも、鉛色、ねずみ色のような色がアッシュカラーなので、こちらのアッシュグレーは、グレージュよりも、ややベージュの温かみを抜いた、光沢感重視の髪色だと思ってください!

では早速、Hai yamakashiさんの、ブリーチなし 明るさ限界アッシュグレー!ブリーチしないで一番明るい色ってどうやるの?札幌美容室さんの動画を見ながら、グレージュの髪色をブリーチなしで作る方法を覚えましょう♪

Hai yamakashiさんが仰るには、今回はブリーチを使わず、1回のカラーだけでWカラー並のアッシュグレーに出来る最新カラー…ということだそうなので、これは期待大ですよね!

Wカラーというのは、通常、髪に明るめの髪色を加える際は、1度ブリーチをして、その後にカラーを入れるという手法が一般的です。このようにブリーチとカラーを続けて行うことをWカラーと言います。

この一般的なWカラーを用いずにグレージュの髪色を表現なんて出来るのでしょうか。早速動画を見ていきましょう!

グレージュの髪色をブリーチなしで作る方法

Hai yamakashiさんは、グレージュの髪色を染める際に、2種類のコームを使用していました。まず、髪全体を塗る為の黒いコームと、髪が生えてきた根元の部分だけを塗るレタッチ用のオレンジのコームです。

髪全体を塗る為の黒いコームで生え際の部分以外のアッシュグレーのカラーリング剤を塗っていき、オレンジのコームで生え際の部分にカラーリング剤を細かく塗り込みます。

カラーリング剤が髪にしっかりと塗れたら、専用のウォーターとジェルで髪をコーティングして、カラーリングの持ちを良くします。その後髪を乾かして完成です!

実はこちらの上の方の動画の、【必見2】ブリーチなし 明るさ限界アッシュグレー!ブリーチしないで一番明るい色ってどうやるの?札幌美容室、の動画の方が、ブリーチなしでアッシュグレーの色を入れる一連の流れを入れた未公開版なので、閲覧される際はこちらの動画の方が分かりやすいかもしれません。

ブリーチなしでアッシュグレーやグレージュの髪色を入れた方が、ブリーチを使った後に髪色を入れるよりも、色落ちしにくい、髪がブリーチ程傷まないというメリットがあります。

ブリーチありの時より、ブリーチなしの方が、ブリーチによって髪の色素が無くなっていない分、髪にカラーリング剤が浸透しやすいんです。このメリットはとても重要なので、是非覚えておきましょう♪

グレージュの髪色にはツヤを出す効果も

下の動画をご覧ください。木村一平Way'sTV.さんの、おしゃれ女子オーダーNo1☆グレージュヘアカラー!透明感とツヤを同時に実現☆、という動画を見ていくと、グレージュの髪色のヘアスタイルは、髪がオレンジ色になりやすく、ツヤがないことが気になる…という悩みにもバッチリ答えてくれるということが分かります!

グレージュの髪色をヘアスタイルに取り入れれば、ツヤのなかったオレンジ色がかった暗めの髪色でも、光沢感のあるツヤがプラスされた外国人風のグレージュの髪色を、手に入れることが出来るのですね!

髪色を加えるというよりも、ツヤを加える…という認識でグレージュの髪色を取り入れるというのもいいかもしれませんね♪

グレージュの髪色のおすすめヘアスタイルを紹介

グレージュの髪色のカラーリングや、グレージュの髪色には様々な種類があることが分かりました。グレージュの髪色をヘアスタイルに取り入れれば、髪色を加えるだけではなく、ツヤを加えることも可能、という知識も得られました!

ということで、そんな様々なグレージュの髪色の魅力が分かったところで、次は早速、グレージュの髪色のおすすめのヘアスタイルをいくつか見ていくことにしましょう♪

明るめの髪色のグレージュ

明るめの髪色のグレージュでおすすめなのが、下の画像のハイライトグレージュです。

明るめなハイライトグレージュは赤みがほぼ消えるので、光沢感を全面で表現したいという方におすすめの明るめの髪色となっています!

shinging0115さんの投稿
31270258 203739613767370 6682066168716460032 n

こちらの下の画像の髪色も見ていきましょう。明るめの髪色のグレージュでおすすめなこちらの髪色は、バイオレットグレージュです!

明るめのバイオレットグレージュは、先程お話したブリーチなしでも出来るグレージュと同じで、ブリーチなしでグレージュの髪色を加えた、明るめなヘアスタイルになっています!

daiki.0131さんの投稿
26867279 703990599989349 6178965081326354432 n

暗めの髪色のグレージュ

暗めの髪色のグレージュで、おすすめの暗めな髪色は、ダークグレージュです!ダークグレージュも、先程お話した髪にツヤを与えるグレージュの髪色に何となく似ていますね。

暗めなダークグレージュは、髪の光沢感を前面に押し出すよりも、ツヤを重視した自然で暗めな仕上がりが特徴のおすすめのグレージュです。

dee.hairさんの投稿
31139123 875323035986363 600081929970122752 n

続けて下の画像にも注目してみましょう!暗めの髪色でおすすめなのが、こちらのアッシュグレージュです!

先程の動画でご紹介した髪色のアッシュグレーにベージュをプラスした、暗めな光沢感の中にも、マイルドな温かさを感じる髪色のグレージュとなっています。暗めな輝きの中にも落ち着いた色味を表現したい方におすすめのグレージュです。

moe.928さんの投稿
29415594 298169434050137 5176913837818904576 n

グレージュの髪色はグラデーションも作れる

グレージュの髪色は全体に染めるだけではなく、なんとグラデーションカラーとして染めることも可能なんです!

早速この、saito DaBさんの、【外人風グラデーションカラーの作り方】グレージュ〜シルキーベージュの動画を見ていきましょう♪

まず、1stブリーチ ボブレングスというブリーチ用の液を、頭皮に対して45℃の角度に引き出して塗っていきます。この後、ハケを縦に使いぼかすように塗布します。この時、塗り収まり、前上がりになるように塗布するのがコツのようです。

ブリーチ用の液を塗って、15分放置して、16トーンまで明るくなったら液を流しましょう。シャンプー後もまだオレンジの赤みを感じるので、ここでこの髪のベースに、先程と同じ1stブリーチ ボブレングスを入れていきます。1番表面はかなり細めで根元近くから入れていくのがコツです。これで赤みが消えてハイライトが良い感じになってきます。

仕上がり45℃に引き出した事で内側が暗いままで立体感が出ているのが、動画を見るとよく分かります。表面に入れたハイライトが自然なグラデーション感を演出してくれるそうです。

こちらの動画では、ブリーチ用の液1本でグレージュのグラデーションカラーを作っていますね。このような方法でグラデーションを作れるだなんて驚きです!

グラデーションのグレージュに挑戦してみたいという方は、是非このグラデーションの裏技を覚えておきましょう♪


■関連記事:グラデーションカラーについて気になる方はこちらもチェック!

グラデーションカラーのやり方解説!セルフで簡単にできる!
グレージュのグラデーションカラー特集!【髪の長さ別】

髪色をグレージュにして出掛けよう♪

いかがだったでしょうか。グレージュの外国人風の髪色は、光沢感あり、ブリーチなしでも簡単に取り入れられるオシャレなヘアスタイルだということが分かりましたね!

全体にツヤを与えるグレージュか、グラデーションでグレージュの魅力を引き出すかは貴方次第です。お好みの方法で試してみてくださいね♪

もっとヘアカラーについて知りたいあなたへ!

ホワイトグレージュとはどんな髪色?グラデーションカラーもご紹介
赤系ヘアカラーまとめ!赤茶が大人気?【暗めから明るめまで】
イルミナカラーのフォレストがおしゃれ!【ウェライルミナカラー】
ミルクティーヘアカラー特集55選!女性に大人気の髪色!

関連するまとめ

sora
sora

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ