業務連絡をLINEでするのはアリ?仕事のマナーを解説します!

業務連絡をLINEでするのはアリ?仕事のマナーを解説します!

業務連絡をLINEでするのはあなたはどう思いますか?
あなたはLINEでするのはアリですかナシですか?
是非あなたの考えの参考にもしてくださいね。
これを読むことであなたも業務連絡について改めて仕事でのマナーを考えてみてください。

記事の目次

  1. 1.業務連絡とはLINEでしますか?
  2. 2.そもそも業務連絡の意味とは?
  3. 3.LINEで業務連絡でありだと思うことは?
  4. 4.LINEで業務連絡はなしだと思うことは?
  5. 5.LINEの業務連絡でこれはマナー違反だということは?
  6. 6.LINEの業務連絡で便利なこともある!
  7. 7.業務連絡が早く手軽できる点ではLINEは最強かもしれません
  8. 8.業務連絡の書き方にも気をつけなければいけません
  9. 9.上司が寛容な人だったらLINEでも大丈夫?
  10. 10.業務連絡をちょっと違う方向に考えてしまう人もいる!?
  11. 11.どのように業務連絡をしようと思いますか?
  12. 12.上司に業務連絡は緊張するものかもしれないですが・・・
  13. 13.業務連絡をLINEですることに抵抗あるのは意外に3割しかいない!?
  14. 14.業務連絡をLINEですることについてはいかがでした?


仕事で使う場合は、LINEの友達の自動追加設定においては設定をOFFにしておくことといいかもしれません。
それは、友達の自動追加設定をONにしてしまうと仕事関係以外の人も友達になってしまい、
LINEの音が鳴りやまない・・・ということにもなりかねないからです。
仕事で使うLINEというのは普段とは別と考えて使うことも必要な事といえますよ。

業務連絡の書き方にも気をつけなければいけません

また、業務連絡の書き方にも気を付けなければいけません。
書き方によっては、なんだこの連絡の仕方はと思われてしまうかもしれませんよ。
ですので、きちんと丁寧に書くか簡潔にまとめるかをした方がいいでしょう。
分かりにくく書いても伝わりにくいものになってしまいますからね。
分かりにくいように書いてしまうと、伝えたいことも上手く伝わらなければ
意味がないというのもあります。

上司が寛容な人だったらLINEでも大丈夫?

もし、上司が寛容な人であればLINEでも大丈夫かもしれません。
ですが、上司がLINEとかでの連絡は・・・と思う人であればそれは避けたほうがいいでしょう。
あまりLINEが好きでないのにLINEを使ってしまうのは、マナー違反ともいえますよね。

上司の人柄によってもまた、LINEを使えるかも変わってくるでしょうね。
LINEは絵文字やスタンプ等感情を表せ、メールより豊富な分使うのが難しい場面はあります。
メールが主流だったのにLINEが主流に変わりつつある今だからこそ改めてLINEの使い方を
考えるときかもしれないですね。

業務連絡をちょっと違う方向に考えてしまう人もいる!?

業務連絡をちょっと違う方向に考えてしまう人もいるようです。
それは、この子業務連絡をしてきたけど、自分と話したいのかなと思うことがいえます。
送った本人は本当に業務連絡だけという気持ちで送ったのかもしれないですが
その気持ちをちょっと勘違いしてしまう人もいるということがいえるのです。

仕事のことで連絡をしているのに、自分に気があるのかと思われるのはとなってしまいますよね。
そこは、業務連絡の書き方を気をつけることをしておく必要があります。
軽く聞く感じのLINEを送り、了解ですなどで終わるといいかもしれないですね。
あまり長い文章の書き方だと、この人もしかしてとなってしまう可能性もありますよ。
長い文章で打つと相手も読むのが大変です。


短めに打つ方が業務連絡に向いてるといえるでしょう。
その方がさくっと読みやすいのもあります。
時間も短縮できて一石二鳥というのもいえますよね。

どのように業務連絡をしようと思いますか?

どのように業務連絡をしようとするかについてです。
業務連絡をしようと送るに決まっていると思われるかもしれません。
あの人に伝えておかなければと思って連絡をするのが普通ですよね。
業務連絡の書き方が気楽であれば連絡する側にもゆとりがあることが分かります。
業務連絡の書き方が切羽詰まっていれば送られた相手側も焦る気持ちになってしまいますよね。
ですので業務連絡の伝え方は優しい言い方にできるといいですよ。

通話料無料・24時間相談できる「恋ラボ」

・通話料無料!
・キャンセル料一切なし!
・初回限定1,000円オフクーポンあり!

恋ラボはexcite(エキサイト)が運営する恋のカウンセリング専門サービスです。

恋ラボの魅力は相談にかかる費用の安さ。通常、電話相談は通話料+相談料がかかり、約10分電話しただけでも3000~5000円ほどかかってしまいます。

ですが、恋ラボの運営元exciteが提供する「エキサイト通話アプリ」を利用すれば通話料無料で相談可能です。

また、初回のみ使える1,000円クーポンを利用すれば恋愛カウンセラーのプロのアドバイスが受けられます。

>>1,000円オフクーポンをゲットして恋ラボに相談


また、電話相談が苦手な方に向け、チャットやメールでの相談もできるのも恋ラボの特徴です。

料金表(税込)

電話相談 110円~/1分
チャット相談 110円~/1分
メール相談 1,100円~/1通

・友達には相談しづらい悩み
・相談しても思うようなアドバイスを周囲からはもらえず一人で悩んでいる

そんなときは恋ラボの経験豊富な恋愛のカウンセラーに相談してみましょう。

>>1,000円オフクーポンをゲットして恋ラボに相談



次のページ

上司に業務連絡は緊張するものかもしれないですが・・・

Related article /

関連記事

Ranking /

人気の記事
Copyright (C) Lovely