OL向け副業人気ランキング!女性がバレずに稼げるのはこれ!

不景気と言われ続けてきた日本では雇う側は経済的負担が軽減されても雇われる側は経済が良くなったとは感じません。特に朝から晩まで会社に拘束されるOLにとっては死活問題ですから、副業を始めている人もいます。そこでOL向けの副業をいくつかピックアップしました!

OL向け副業人気ランキング!女性がバレずに稼げるのはこれ!のイメージ

目次

  1. OLにとって死活問題!貯金ができない給料の背景
  2. OLの副業は陰で大人気
  3. OLが副業してもいいの?税金のことが心配
  4. 副業で確定申告が必要になるケース
  5. OLに適した副業は意外とたくさんある
  6. 9位:OLに適したおすすめのバレない副業【アルバイト】
  7. 8位:OLに適したおすすめのバレない副業【ユーチューバー】
  8. 7位:OLに適したおすすめのバレない副業【内職】
  9. 6位:OLに適したおすすめのバレない副業【ブログ】
  10. 5位:OLに適したおすすめのバレない副業【チャットレディー】
  11. 4位:OLに適したおすすめのバレない副業【便利屋】
  12. 3位:OLに適したおすすめのバレない副業【ベビーシッター】
  13. 2位:OLに適したおすすめのバレない副業【ハンドメイド】
  14. 1位:OLに適したおすすめのバレない副業【ウェブライター】
  15. 【おわりに】OLの副業はコツコツと稼ぐ気持ちが大事

OLにとって死活問題!貯金ができない給料の背景

不景気と言われ続けている日本では雇用されていても微々たるお金しか手に入れられません。税金が引かれれば質素な生活しかできず、貯金なんてまた夢の夢…と落胆する人も多い世の中では、生活費だけで稼いだ給料が飛んで行ってしまうという人もいます。仕事があるだけマシと考える人もいますが、やはり好きなことができず、好きなものも我慢しなければいけない生活が続くと人は徐々に暗くなってきてしまうものです。

お金はあればあるほど安心でたくさんあっても困るものではありませんよね。誰しも「もう少しお金があれば生活が楽になるのに…」と考えたり、「あと5万あれば旅行や好きなものが買えるのに…」と考える人もいます。特に女性の職業で人気を誇るOLはお金がいくらあっても足りないですよね。

日々の生活費に加え、度重なる交際費、化粧品にかかる費用など挙げだしたらきりがないほどOLを職としている女性はお金がかかります。そのため、OLとして雇われている会社の他にも稼げる場所があるのでないかと模索しているOLの人も多いことでしょう。

OLの副業は陰で大人気

OLとしての月々の給料に納得がいかない女性はネットなどで副業などのことを調べあげています。OLとしての仕事はそのままに、何かプラスして稼げるものはないかと様々な角度から稼げる仕事を探しています。しかし、OLの仕事をそのままにしてできる副業というものは探すのに時間と手間がかかるのも事実です。

人によって副業として稼ぎたい金額も違いますし、意気込みなども違うでしょう。コツコツと稼ぐ方法でも良いから副業をしたいという人もいますし、てっとり早くある程度のお金を稼ぎたいと考えている人もいます。そんな様々なお金の稼ぎ方の方向性が違っていても、最終的に皆行き着く場所は「安心して副業ができる場所」なのではないでしょうか。

OLが副業してもいいの?税金のことが心配

会社に雇われている側の人間が別に副業をする場合、最も気になる点と言えば税金のことではないでしょうか。税金関係に詳しくなく、且つ収入を得られる場所は雇われている会社…となれば税金の仕組みについても良く分かりませんよね。ネットでも税金についての情報が溢れかえっていますが、詳しく見たとしてもいまいち税金のことについて意味が理解できないというOLの人も多いでしょう。

働いて稼ぐお金、つまり給料というものは稼いだら稼いだ分だけ税金として差し引かれます。ということは多く稼ぐ人ほど多く税金を払うということになるのですが、OLとして働いている会社には副業していることを知られたくないという場合もありますよね。そのため、OLが会社とは別に副業することについてしても良いのか気になるところですが、バレないようにするためには基本的な税金の知識を頭に入れておく必要があります。

副業で確定申告が必要になるケース

OLとして働いている会社に副業がバレるケースは、自身が副業している事実を人に喋るか、住民税が多くなるケースがほとんどです。バレないようにするために人に話すのはまずしないと感じますが、副業をしている人が税金のことで気になるのはこの住民税などです。

まず知っておきたいのは、手元に入るお金の種類についてなのですが、一般的に雇用されている立場(フルタイムやアルバイトなど)では「給与収入」という扱いになります。本業がある人はこの給与収入である場合が多いと感じますが、手に入るお金には他にも「雑所得」や「事業所得」という分類に分けられます。

事業所得というものは事業を営んで得たお金のことを指すため、職業として認められていることや継続的に儲かる素質があることを認められているお金になります。雑所得は上記で示した給与収入や事業所得、そして不動産所得などの様々に存在する9つの収入に該当しないものがこの雑所得のカテゴリーに分けられます。

雑所得の区別はある程度ついていますが、明確な区別がきちんとされているわけではありません。また、一年間に稼いだ金額がどれほどなのか申告する確定申告では副業で稼いだお金が経費を差し引いた年間で20万円以上を超えていれば申告する必要がありますが、基本的には20万円以下であれば申告する必要はありません。

しかし、副業をして得た収入の申告の仕方によって会社にバレてしまうケースがあります。会社に副業していることがバレる事態というのは税金である住民税が特別徴収になっている場合です。特別徴収は得た給与から差し引かれる場合であり、他にも普通徴収という自分で支払う形の場合もあります。

給与収入以外の場合はこの住民税の支払い方を普通徴収か特別徴収かで選べますが、アルバイトなどの副業の場合は本業と副業のアルバイトが一緒になって計算されるため、住民税の金額が本業である会社に通じてしまいます。そのため、税金などで会社にバレるかバレないかは普通徴収にすれば会社にバレることはないと言えます。


◆関連記事:深夜バイトの実態!

コンビニの夜勤バイトは楽?きつい?どんな仕事をするの?

OLに適した副業は意外とたくさんある

フルタイムで本業としての会社に拘束されているOLの立場としてはできる副業などないのではないかと考えますが、実は思いのほかできる副業がたくさんあります。本業のOLとして得ている収入が少ない場合はやはりやりたいこともできない生活を強いられますから少しの金額でも毎月安定した収入が欲しいものですよね。

特に結婚を考えていないOLの人は貯金ができるような副業を考えている人も多いようです。OLだけでは食べてはいけるけど、プラスおまけになるような生活ができないのも事実です。OLをしていて本業だけの給与だけでは自身の目指す生活ができないという人は下記からご紹介する稼ぐ副業を参考にしてみてくださいね。

9位:OLに適したおすすめのバレない副業【アルバイト】

ではここから稼ぐ副業の内容についてご紹介します。まず9位にランキングしたOLに人気の副業は最も手軽にできるアルバイトです。本業は月曜日~金曜日までを費やしてもアルバイトは土日のみでも雇ってくれるため、簡単に収入を得ることができます。稼ぐためには土日どちらも出勤しなければと考える人も多いですが、アルバイトの種類によっては平日の夜2~3時間程度でも3~4万程度は稼げるものもあります。

求人誌を見ればアルバイト情報は常に数々のものを見ることができますし、アルバイトであれば収入を安定して稼ぐことが可能です。また、アルバイトの中には単発と言って1~2日程度、場合によっては1週間のみでアルバイトすることも可能です。アルバイトの求人しにはこのように働きたい時間帯を探すことができるため、アルバイトしたい意気込みをアルバイト探しに費やすこともありません。

アルバイトの種類の中では飲食店などが比較的安いですが、ガールズバーやキャバクラ、スナックなどの夜の副業であれば短時間でもそれなりの額が稼げるようになります。実際に平日の昼間は本業のフルタイムで働き、夜や土日に夜の副業に出勤しているOLの女性も多いのです。お店にもよって時給は違いますが、お金を稼ぐことができますし、何より土日平日関わらず融通が利きやすいのもアルバイトなどのメリットです。

8位:OLに適したおすすめのバレない副業【ユーチューバー】

OLの副業としておすすめのランキング8位に君臨したのは今何かと話題のユーチューバーです。ユーチューバーとは世界中の人たちが撮影&編集を加えた動画が好きなときにいつでも閲覧できるサービスのことを指します。このユーチューブではカメラで撮影したことがない素人であっても必要な機材と編集技術があれば誰にでもできるため、注目を集めている職業になっています。土日で撮り溜めしておけば次の土日に編集して投稿なんてこともできる便利な仕事です。もちろん副業としても注目を集めています。

そんなユーチューバーの詳しい給与態勢などは明らかになっていませんが、動画を気に入って「チャンネル登録者」が多くなればなるほど得られる収入はアップします。また、チャンネル登録者と同様に閲覧された回数によっても得られる収入は左右される何とも面白み溢れる副業です。

また、必ず顔出ししなければいけないこともないため、会社にバレないか心配する必要もありません。ユーザーが面白い、興味をそそられる内容や動画のタイトルを決められるユーモアあふれるOLには最高の副業になるかもしれません。

7位:OLに適したおすすめのバレない副業【内職】

続いて7位にランキングしたOLにおすすめの副業は、内職です。副業を探している人が最も最初に見かけた副業と言っても過言ではないでしょう。内職は求人誌などでも比較的見かける副業の中ではオーソドックスな仕事内容です。土日であっても問題なくできる仕事で、家で内職するものは細かな作業のものが多く、手作業がほとんどです。

しかし、内職を土日だけだとすると納品までに時間が足りなくなる恐れがあります。納品予定の数にもよりますが、内職は数をこなさなければ稼げないため、土日のみの作業では目標とする金額まで到達しない可能性大です。しかも貴重な休日を土日全てに費やすのは勿体ないですし、土日くらい好きなことをしたいと考える人もいますよね。

そんな内職は段ボールに詰められた内職の道具は会社によって届けてくれ、出来上がったら回収までしてくれるところもありますが、取りに行くのから届けるのまで全て自分でやらなければいけない内職会社もあります。副業として成り立っている内職は、家の中で好きな時間にできるのがメリットですが、一つ一つの報酬がとにかく安いため、月5万以上は稼ぐ!と意気込んでいる人には難しい内容の副業です。中には一つの単価が高い内職もありますが、チェックが厳しかったりやり直しなどが追加されることも予想されるため、内職は根気があり、コツコツと地味な作業でも構わないという人以外はあまりおすすめできません。

6位:OLに適したおすすめのバレない副業【ブログ】

続いて6位にランキングしたOLにおすすめの副業はブログです。メディアを使って稼ぐ方法は年々拡大され、個々によって好きな方法で稼いでいる様子が伺えます。土日などのまとまった時間が取れるOLはそんなメディアを使ったブログでも収入としてお金を得ることができます。ブログということですから、まずは自分のブログを持つことから始めていきます。

ブログの中で副業する人間がどういった人間なのかを自己紹介なども含めて書き綴っていき、ユーザーが興味をそそられそうな文章を書いていきます。ブログで稼ぐ方法には基本的に大きく分けて4つほどあり、「グーグルアドセンスでの広告収入」と「アフェリエイト」、「自分で作った商品を販売する」、「ブログライター」などに分類されます。

ブログと見聞きするとイメージは普段の何気ない日常を文字という形に残して作成していく…といったところだと感じますが、見ず知らずの他人の日常生活にはほとんどの人が興味を示しません。ブログで稼ぐために大切なことは、第三者から見て興味をそそる内容であるかどうかですので、議題をしっかりと掲げた内容が充実しているブログを書くようにしていかなければなりません。また、ブログで稼ぐと感じた場合は、上記したグーグルアドセンスの広告収入が特におすすめです。初期費用なども必要なく、グーグルが提供している広告をブログに置くだけで収入が続けて得られます。

5位:OLに適したおすすめのバレない副業【チャットレディー】

女性の副業と検索するとまずヒットするチャットレディー。サイト内ではいわゆる「サクラ」としての要因なのですが、男性側はお金を払って女性と連絡を取っているため、女性側に収入が発生する仕組みです。チャットレディーはテレビ電話のように相手と話をすることが仕事内容となるため、比較的簡単な仕事と言えます。

また、チャットレディーの他にもメールをするだけで収入が得られる「メールレディ」という副業も存在しますが、チャットレディーと比較するとあまり稼げないので稼ぐことを目的としているOLの人はチャットレディーがおすすめです。チャットレディーはテレビ電話のようにスマホなどを使って家で好きなときに副業するスタイルのものもあれば、チャットレディー専用のオフィスが完備され、その場所に出向いて副業をするといったスタイルのものもあります。

近年では特別な道具を揃えなくてもスマホ一台あればアプリで誰でも稼げるような時代になってきたので簡単にすぐチャットレディーを開始できます。土日、平日関係なく仕事ができますし、話せば話した分お金に変わるため、肉体労働は嫌というOLに向いている仕事です。

4位:OLに適したおすすめのバレない副業【便利屋】

OLなどの自由な時間がないという人向けに便利屋と称した副業が存在します。便利屋と言っても、どこかの会社に雇用されるのではなく、あなたが得意としているものをお金に換える仕組みです。スマホやパソコンがあればネット検索やアプリなどでも技術や得意なことがサービスとして提供でき、時間がある程度確保できる土日には最適な仕事でしょう。

例えば絵が得意な人であれば、アプリなどを介してもらった写真の通りに似顔絵を描いたり、占いが得意なのであれば占うために必要な情報を手に入れて占い、結果を発表するなどの内容がこの便利屋としての副業内容です。難しいこともなく、個々に合った得意分野が生かせる副業の内容になっているため、人気が出ればたくさん稼ぐことも夢ではない仕事です。

3位:OLに適したおすすめのバレない副業【ベビーシッター】

OLで結婚も子供もいない環境であるならば自由な時間はある程度確保できますよね。そんなときはベビーシッターを仕事とし、副業とするのもおすすめです。依頼を出してきた相手ときちんと時間の段取りを組み、受けた時間まで赤ちゃんや子供のお世話をする仕事内容になります。

また、ベビーシッターだけではなく、買い物代行や料理を作る代行、他にも用事を済ませてきて欲しいなどの「代行を目的」とした副業や仕事なども存在します。赤ちゃんや子供の面倒は苦手…という人は家に居て用事をこなく時間がない人の手助けになるような副業がおすすめです。難しいこともなく、日頃から行っていることを頼まれることが多いため、人助けとしてやりがいも感じながら仕事できる点もおすすめです。

2位:OLに適したおすすめのバレない副業【ハンドメイド】

続いて2位に副業のおすすめとしてランキングしたのはハンドメイドです。手作業を中心にアクセサリーなどを作っているOLにとっては嬉しい副業となるこの仕事内容は、読んで字の如くハンドメイドした作品を商品として販売することです。アクセサリーを筆頭にスマホカバーや、上級者向けになるとランプや小物など手の込んだ世界に一点だけの作品は綺麗な出来栄えであれば非常に高値で購入されることもあります。

また、ハンドメイドは手作業などで時間もある程度かけているため、初期費用が安くても凝ったもののように見えるのもおすすめしたい点でしょう。特に人と被るのは嫌という個性派な人はこういったハンドメイド品を購入する場合が多いため、続けていけば顧客がつくかもしれません。

1位:OLに適したおすすめのバレない副業【ウェブライター】

OLにおすすめの副業1位にランキングしたのはウェブライターです。ライターという職業は良く見聞きしたことがあるという人も多いと感じますが、ウェブと付くと何なのか分からないという人もいるでしょう。ウェブライターとはその名の通り、ウェブ上に公開される文字を書くライターです。ウェブライターの需要は年々高まりつつあり、今では副業の中でも比較的ベーシックな職業になってきました。

ウェブライターと言っても難しいものはなく、知っている知識をそのまま文にして構成していくだけです。ライターとして書けるジャンルもOLらしい女性としての知識である美容や恋愛、食やライフスタイルなど様々です。女性の中には男性向けのバイクや車などの知識が豊富な人もいますよね。もちろんそういった男性向けのジャンルを書くこともできますし、実績が高くなればなるほど一つの単価はどんどんアップしていきます。やればやった分、そして認められれば認められた分だけ単価が上がっていくため、面白い文章が書けて尚且つ分かりやすい流れを作成できるOLさんには隙間時間でできるおすすめの副業となります。

【おわりに】OLの副業はコツコツと稼ぐ気持ちが大事

OL向けの副業をいくつかご紹介しました。日本で働くということは時と場合によって税金が加算されるかもしれないため、本業の収入に満足していなくても副業を我慢している人もいます。しかし、副業が会社にバレないように知識を収集していけば副業にも前向きにチャレンジしていくことができますから、あなたに適した仕事内容の副業を楽しみながら継続して行っていきましょう!

もっと仕事について知りたい方はこちらをチェック

仕事にやる気が出ない時の対処法15選!モチベーションを上げたい!
仕事にやる気が出ない時の対処法15選!モチベーションを上げたい!
やりがいのある仕事ランキング!やりがいのある仕事の見つけ方は?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ