頑張らない生き方とは?頑張ってもうまくいかない人が知るべきこと

毎日の仕事でもう疲れた…なんだか何もかもうまくいかない…そんな方におすすめしたいのが頑張らない生き方!頑張らない生き方を知ることで、肩の力が抜けて仕事も恋愛もうまくいくようになります。そんな頑張らない生き方のポイントは必見です。

頑張らない生き方とは?頑張ってもうまくいかない人が知るべきことのイメージ

目次

  1. 頑張らない生き方とは?知るべきポイントを押さえよう
  2. 頑張らない生き方を知って仕事も恋愛もうまくいく!
  3. 仕事を頑張らない生き方(1)自己満足にならない
  4. 仕事を頑張らない生き方(2)7割の力を意識する
  5. 仕事を頑張らない生き方(3)別の方法を考える
  6. 仕事を頑張らない生き方(4)力を余分に使っている
  7. 仕事を頑張らない生き方(5)時には人に頼ろう
  8. 仕事を頑張らない生き方(6)絶対にしなければいけないこと
  9. 仕事を頑張らない生き方(7)人生において何を大切にしたいか
  10. 仕事を頑張らない生き方(8)休息も仕事の一環
  11. 仕事を頑張らない生き方(9)休息に罪悪感を抱かない
  12. 仕事を頑張らない生き方(10)何に疲れているのか考える
  13. 気を張ってばかりで疲れた!仕事も恋愛も頑張らない意識
  14. 恋愛を頑張らない生き方(1)自分を見つめ直して
  15. 恋愛を頑張らない生き方(2)自分磨きをしよう
  16. 恋愛を頑張らない生き方(3)セールスポイントを見つけて
  17. 恋愛を頑張らない生き方(4)執着心をなくして
  18. 恋愛を頑張らない生き方(5)固定概念を壊そう
  19. 頑張らない生き方が詰まったおすすめの漫画
  20. 頑張らない生き方が大切に思える名言
  21. 頑張らない生き方で暮らしを豊かにしよう

頑張らない生き方とは?知るべきポイントを押さえよう

仕事や人間関係に疲れた・・・毎日頑張っている方は、時にはそんな緊張の糸のような物が切れて急にやる気やモチベーションがなくなってしまう、ということも。そんな毎日頑張っている皆さんにおすすめしたいのが「頑張らない生き方」!頑張らない生き方を意識するだけで、普段の仕事も恋愛も自然にうまくいくようになり、暮らしがより豊かになるということも。

今回はそんな頑張らない生き方を意識するために必要なポイントをご紹介いたします。また、毎日の仕事や恋愛につかれた方におすすめしたい漫画や偉人の格言についても合わせてご紹介いたしますので、そのポイントを押さえましょう。頑張ることをやめることで、自然と仕事も恋愛もうまくいくようになります。時には頑張らないということを覚えましょう♪

■参考記事:頑張れない自分が嫌?

頑張れない自分が嫌!頑張れない時はどうする?頑張れない理由は?

頑張らない生き方を知って仕事も恋愛もうまくいく!

時には仕事も恋愛も何もかもうまくいかない、疲れた・・・そう思う時もあるかもしれません。ですが、そのうまくいかない原因はあなたが「頑張りすぎているから」かもしれません。頑張りすぎていることで、表情にも疲れや必死な感情が現れているということはないでしょうか?内側のネガティブな感情が外に現れているからこそ、うまくいかないのかもしれません。

また、仕事などにおいて時には冷静な考え方や意見も必要不可欠。疲れたことにより、その冷静な判断力が欠けているということはありませんか?そんな時に必要なのは疲れを癒すこと。疲れた心や体を癒すことにより、自然と仕事や恋愛もうまくいくことでしょう。暮らしを豊かにするヒントとして、頑張らない生き方を知りましょう。まずはその10のポイントについてご紹介いたします。

仕事を頑張らない生き方(1)自己満足にならない

あなたが仕事や恋愛で日々頑張っているそれは、自己満足の行動になっていませんか?頑張らない生き方のためには、まずは自分を見つめ直すことが大切です。自分を見つめ直してみると、その頑張っていることはあなたの自己満足、結果的に見ると空回りになっているのかもしれません。だからうまくいくことに繋がらない、仕事や恋愛に疲れた、ということに繋がっているのかもしれません。

そんな時は、その頑張っていることをやめてみましょう。自然とやらなければいけないと思っていたことをやる意味がなかったことだと気がついて、ずっと気分が楽になることでしょう。その張り詰めていた気持ちがなくなることで、頑張らない生き方の重要性について気がつくかもしれません。暮らしがずっと豊かになる頑張らない生き方で、自然と仕事も恋愛もうまくいきますよ。

仕事を頑張らない生き方(2)7割の力を意識する

時には頑張ることも必要でしょう。ですが、仕事において常に100%の力を出せば、あなたは120%、150%の仕事を求められることでしょう。ですが、あなたのできることの120%のことを求められても十分にはできません。そういったことが続いているせいで、あなたは頑張りすぎている、仕事がうまくいかない、という状況に陥っているのではないでしょうか?

時には努力は必要なことですが、キャパオーバーを起こしてしまっては仕事も人間関係もうまくいきません。常に70%くらいの力を意識することで、それ以上を求められても対応することができるでしょう。また、時間的に、実力的に無理だと思ったらしっかりできないことを明確に伝えて、ここまでならできる、ここの部分は手伝って欲しいなど具体的に伝えることでうまくいきますよ。

■参考記事:仕事をもう頑張れない、うつになりそう、と思ったら…

「もう頑張れない、仕事でうつになりそう。」と思う時はどうすべき?

仕事を頑張らない生き方(3)別の方法を考える

また、あなたの頑張りについて一度見つめ直してみることは先ほどもご紹介いたしましたが、もしかしたらあなたの頑張り方が間違っているせいで、仕事がうまくいかないことに繋がっているのかもしれません。あなたにはあなたにあった仕事の仕方があります。それを知ることで、仕事も人間関係もうまくいくかもしれません。まずは努力の仕方を変えてみましょう。

そこで考えるべきは、どうすればあなたが「楽を出来るか」です。頑張らない生き方はあなたの暮らしをより豊かにするものです。あなたに心や時間の余裕を作ることが大切なので、時には楽な手段に変えてみましょう。そうすることでずっと仕事も人間関係もうまくいくかもしれません。そのために新しい技術を身に付けるというのも良いかもしれませんね。

仕事を頑張らない生き方(4)力を余分に使っている

仕事のやり方を見つめ直してみると、あなたが余分に力を使っていることに気づくかもしれません。その結果疲れた、うまくいかない、ということに繋がっているのなら、やり方を変えてみましょう。もしかしたらずっと楽に、うまくいく方法が見つかるかもしれません。あなたが得意なことを活かすことで、仕事も人間関係も楽にうまくいくやり方が見えてくることでしょう。

あなたに合ったやり方を見つけることで、自然とうまくいくようになるでしょう。仕事や人間関係に疲れた、という方はまずはやり方を変えてみてください。疲れた時ほどあなたは考える余裕が無くなっています。そういう時ほど、考えることがとても重要な意味を持ちます。あなたの負担を減らして、頑張らないことを知りましょう。そうすることでずっと暮らしが豊かになります。

仕事を頑張らない生き方(5)時には人に頼ろう

また、その上で自分にはキャパオーバーな仕事や計画などが降りかかってきた時、自分の苦手としていることや時間がないことに関しては、人に頼るということもひとつの手段です。自分よりもずっと早く、また自分の苦手分野をカバーしてくれる仲間に頼ることで、仕事がうまくいかないその現状も、うまくいくようになるでしょう。仕事に疲れた、という方は仲間に頼ることも重要です。

ですが、現実問題仕事において「自分がやらなければいけない仕事」は存在します。また、相手も仕事があるのに、自分だけ頼るのは申し訳ないと思う方もいるかもしれません。ですが、その気持ちに押しつぶされて結果的に自分が潰れてしまうよりは、いっそ頼ることができる仕事は仲間に頼ってしまうのが、仕事に疲れたあなたにおすすめしたい頑張らない生き方です。

仕事を頑張らない生き方(6)絶対にしなければいけないこと

人に仕事について頼る上でチェックしておきたいのが先ほどもご紹介した「絶対避けては通れない仕事」や「自分でしなければ意味のない仕事」です。暮らしを豊かにする上で、頑張らない生き方はとても重要ですが、ですが、自分のしなければいけないこととは何なのでしょうか?それを意識することで、またその仕事から優先的に行っていくことがとても重要な意味を持ちます。

また、その仕事はあなたが食事や睡眠など、人間としてやらなければいけない暮らしよりも優先させなければいけないことなのでしょうか?そのことを意識すれば、あなたのすべきことというものはあなたの暮らしの中でほんの些細な仕事になるのではないでしょうか。仕事に疲れた、という時はあなたがやらなければいけないことの優先順位について考えてみましょう。

仕事を頑張らない生き方(7)人生において何を大切にしたいか

あなたが人生において大切にしたいものは何なのでしょうか?家族や恋人など守りたい存在がいる、また自分にとってとても大切な趣味や好きなことがあるという方もいるかもしれません。その中で仕事、と答える方も、仕事で何かを成し遂げたい、また仕事による収入で暮らしを充実させたいなど、仕事の先にその目標があるのではないでしょうか。

自分が人生において大切にしたいことを意識しましょう。その目標や大切にしたいことを成し遂げるために、今している仕事は本当に必要なことなのでしょうか?また、人間関係について悩んでいるというのなら、時にはその関係や考えてみれば無駄な仕事を切り捨てるという決断も、頑張らない生き方においてとても重要な意味を持ちます。あなたの理想の暮らしにその仕事は本当に必要ですか?

仕事を頑張らない生き方(8)休息も仕事の一環

実際、睡眠やストレスケアも立派な仕事の一環です。仕事ばかりで人として必要な睡眠や食事を怠ることで毎日の暮らしや仕事に疲れた、何もかもうまくいかない、ということに繋がっているのではないでしょうか?人間である以上、時には休息や休みも必要です。仕事でうまくいかない、という時こそ休息を大切にすることで、うまくいくようになりますよ。

また、仕事や暮らしに疲れた、という時ほど、いっそのこと休息を取ってください。体が疲れていると心も疲れて、仕事がはかどらなくなってしまいます。そういう時こそ休息をとることで、今まで悩んでいた仕事やうまくいかない仕事が、体が元気になるだけでうまくいくようになります。あなたの気力を充電させることが、頑張らない生き方のコツになるでしょう。

仕事を頑張らない生き方(9)休息に罪悪感を抱かない

なので、休息をとることに罪悪感を覚えないでください。みんな頑張っているのに、自分だけ休みをもらうのは申し訳がない・・・そう思う気持ちがより仕事をうまくいかないようにさせている原因になっています。先ほどもご紹介したように、休息も仕事の一環。休息をとることで、あなたの実力をより発揮できるようになるでしょう。そのために、休息をとることが大切です。

また、「何もしない休日」を作ることもとても重要な意味を持ちます。日頃の疲れを癒すために、たまには仕事も家事も人間関係も何もかも投げ捨てて、何もしない休日を過ごしてみましょう。そうすることで暮らしがより豊かになり、疲れた心身を癒すことができます。そんな休日を過ごすことで、自分はなんでこんなに疲れていたんだろうと自分を見つめ直すきっかけになるかもしれません。

仕事を頑張らない生き方(10)何に疲れているのか考える

体の疲れを癒したら、自分がなんでこんなに心身ともに疲れたのか考えてみましょう。体の疲れを癒した今がそのタイミングかもしれません。体の疲れが取れることで、自然と心の余裕も出てきます。冷静に自分の仕事や人間関係に疲れている理由と、それは本当にしなければいけないことか、やり方を変えればうまくいくのではないか、と考えることができます。

また、疲れてことにより何もかもがうまくいかずに、自分が何に疲れているのかさえわからない、と判断力が欠けてしまうということも。そんな時こそ休息をとるべきタイミングです。そして自分自身を見つめ直して、なんでこんなに疲れたのかという原因について考えましょう。そうすることで自然と解決策も見えてきます。自分の暮らしについて考える時間はとても重要です。

気を張ってばかりで疲れた!仕事も恋愛も頑張らない意識

以上のように、仕事で疲れた時に考えたい、頑張らない生き方のポイントについてご紹介いたしました。ですが、自分の暮らしに疲れたという原因は、なにも仕事だけではありません。恋愛や人間関係に疲れた、という方もいるのではないでしょうか?また、恋愛に疲れた・・・という方も、その頑張り方に、解決策があるかもしれません。

こちらではそんな恋愛を頑張らない生き方について、そのポイントをご紹介いたします。いつもいつも恋愛がうまくいかない!そう考えてしまう原因は、あなたが恋愛を頑張りすぎていることに原因があるのかもしれません。そのポイントと、うまくいくようになる解決策や意識について見ていきましょう。素敵な恋愛をするためのヒントが隠れていますよ。

恋愛を頑張らない生き方(1)自分を見つめ直して

仕事においても恋愛においても、自分を見つめ直すことがとても重要です。自分を見つめ直すことで、その改善点が見つかるかもしれません。また、恋愛において、ついつい素敵な相手のことばかりをチェックしてしまい、自分のことはおろそかになりがちです。もしかしたら知らず識らずのうちに疲れた表情を好きな相手の前でも出してしまっているのではないでしょうか?

また、必死な顔でアプローチされても、恋愛はうまくはいきませんよね。そんな必死な表情を表に出さないためにも、頑張らない生き方はとても重要な意味を持ちます。時には恋愛を忘れて自分のための時間を作ることで、心に余裕が生まれてきます。自分のための時間を作って、自分の心のケアをすることで自然と暮らしも豊かに、そして恋愛もうまくいくようになりますよ。

恋愛を頑張らない生き方(2)自分磨きをしよう

また、自分磨きをすることもとても大切です。ですが、ここでいう自分磨きとは何も髪やメイクなど、外見に関することだけではありません。例えば豊かな心を持つことや、また資格や教養を培うなど自分の内面磨きがとても重要な意味を持ちます。見た目が美しくても、中身が伴っていなければ外見だけに寄ってきた人としか恋愛をすることができません。

また、他にも勉強や資格をとることでスキルアップをして、前よりもずっと良い環境の会社に転職をすることも、恋愛においてとても重要な意味を持ちます。良い環境の会社には良い人が集まります。内面も外見も良い人を見つけるのには絶好の場所。そんな場所で働くことで、仕事も恋愛も自然とうまくいくことでしょう。自分磨きによってうまくいくようになりますよ。

恋愛を頑張らない生き方(3)セールスポイントを見つけて

また、自分磨きや自分を見つめ直す時に見ておきたいのが、自分のセールスポイントを見つけること。いわゆる、自分の得意なことや美点を見つけることで、あなた自身に自信をつけることができます。あなたの得意なことを前面に押し出すことで、また逆にあなたの苦手なことは人に頼ったりすることで、無理をしすぎない、頑張らない生き方を見つけましょう。

また、苦手なことも裏を返せば美点につながります。そのポジティブな考え方は心に余裕がある時に生まれること。まずは自分の美点を見つけましょう。恋愛においても、その自分の美点を見つける力があれば、自然と相手の良いところも見つけられます。もしかしたらあなたの身の回りにいる方の中に、あなたが良いと思える方がいるかもしれません。恋のチャンスを見逃さないようにしましょう。

恋愛を頑張らない生き方(4)執着心をなくして

また、恋人関係になった後でも、あなたが恋人に執着しすぎることでその恋をダメにしてしまうかもしれません。男性は追われすぎるとつい逃げてしまうもの。あなたが恋人に執着しすぎることが恋が終わってしまう原因になってしまうかもしれません。恋愛を頑張らない生き方で、逆に恋愛もうまくいくようになりますよ。

相手を追いかけることより、むしろ相手が自分を追いかけてきてくれるよう意識することが大切です。必死になって相手を追いかけるのではなく、まずは気を抜いて自分磨きをする方に目を向けましょう。頑張り屋なあなたに、きっと相手もあなたに振り向いてくれます。その意識を持つために、頑張らない生き方を大切にしましょう。

恋愛を頑張らない生き方(5)固定概念を壊そう

また、恋愛に対する固定概念を持ちすぎているのではないでしょうか?自分に合う人はこういう人、また恋人同士になったら毎日連絡を取り合う、など自分の恋愛に対するものの見方や男性に求める概念が、あなたの恋愛をうまくいかないようにさせている原因かもしれません。世の中には様々な方がいます。恋愛に対する考え方もまた多種多様です。

その多種多様な考え方を受け入れられるような心の広さがとても重要な意味を持ちます。相手の考え方を受け入れることも恋愛において大切なポイント。あなただけが頑張りすぎることで、そこに価値観のズレが生じてあなたが無理をしてしまうという結果につながります。また逆に、相手を受け入れるだけではなく、自分の恋愛に対する考え方もしっかりと相手に伝えましょう。

頑張らない生き方が詰まったおすすめの漫画

ここまで仕事や恋愛を頑張らない生き方についてご紹介してきましたが、でも、実際頑張らない生き方について教えてくれるおすすめの漫画についてご紹介いたします。ウダノゾミさんの「田中君はいつも気だるげ」は、頑張りたくない男子高校生の田中くんを主役としたもの。彼の「頑張らない」生き方に、自然と人が集まってくる、そんな魅力のある漫画です。

sigure_1223さんの投稿
30084599 163237011008379 2679321279235883008 n

ゆるっと読める漫画なので、いつも頑張りすぎている方の休日のお供としてとてもおすすめです。頑張らない生き方に対する様々な名言や意識について教えてくれるので、なにもかもうまくいかない・・・と悩んでいる方は、ぜひ一度読んでみてください。様々な頑張らないことに対する名言や格言が隠れています。

pauhnmさんの投稿
28435955 790775417783175 7792820238461960192 n

頑張らない生き方が大切に思える名言

こちらでは頑張らない生き方が大切に思える偉人の名言についてご紹介いたします。その名言を知ることで、疲れたあなたの暮らしがずっと気楽に、豊かに思えるようになりますよ。

険しい丘に登るためには、最初にゆっくり歩くことが必要である。

こちらはイギリスの劇作家であるシェイクスピアの名言。シェイクスピアは名前は聞いたことがあるという方も多いのではないでしょうか?何事もスタートダッシュが早すぎると、徐々にあなたの体も心も追いつかなくなってしまいます。ゆっくりと始めて、そして常に70%くらいの努力を意識しましょう。その先に心の余裕も生まれ、自然とうまくいくようになりますよ。

最初から多くのことを成し遂げようとして 極端な努力をすると、 たちまちのうちに全てを 放棄することになる。

こちらはイギリスの映画監督でありコメディアンであるチャップリンの名言。チャップリンも偉大な功績を成し遂げ、今もなお映画界に名を馳せていますよね。そんなチャップリンの名言も、何もかもに頑張りすぎると自滅してしまうというもの。まずはひとつのことから、自分のできることから始めてみましょう。二兎追うものは一兎も得ず。そのことわざ通り、肩の力を抜いて、まずは1つを成功させることを考えましょう。

焦ることは何の役にも立たない。 後悔はなおさら役に立たない。 焦りは過ちを増し、 後悔は新しい後悔を作る。

こちらはドイツの詩人であり小説家であるゲーテの名言。頑張りすぎることで焦りや余裕のなさが出て、それがうまくいかない原因につながってしまいます。そうならないように、まずは頑張らない生き方を意識しましょう。頑張りすぎることで失敗につながっては、元も子もありません。

■参考記事:精神的にしんどい時の対処法と名言をチェック!

精神的に辛い時・しんどい時の対処法まとめ!名言も紹介します!

頑張らない生き方で暮らしを豊かにしよう

いかがでしたか?

今回は頑張らない生き方について、そのポイントや意識についてご紹介いたしました。頑張りすぎることで心の余裕がなくなり、それにより仕事も恋愛もうまくいかなくなってしまいます。そうならないためにも、まずは頑張りすぎないことが大切。頑張らない生き方を知って、暮らしをより豊かにしましょう。

暮らし・生き方についてもっと情報を知りたいアナタに!

生き方がわからない人がすべきこと35選!
社会不適合者の特徴19個!生き方と適職も解説!
社会人の休日の過ごし方ランキング!男女別に発表します!

関連するまとめ

hinacco
hinacco
おしゃれと漫画が大好き!おしゃれもして恋も趣味も充実させたい欲張り女子。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ