私って妥協されてる?彼のホンネがわかる6つの言動

女性が妥協されている?と感じるのはどうしてなのでしょうか。女性の中には、彼氏がいるけれど妥協して付き合ってもらっているような気がすると感じている女性もいるようです。今回は男性が妥協して付き合っているのか、本音がわかるかもしれない言動を紹介していきます。

私って妥協されてる?彼のホンネがわかる6つの言動のイメージ

目次

  1. 彼女にしてくれたのは妥協したから?
  2. 妥協されてる!?6つの言動でチェック
  3. 男性が彼女に妥協できるポイント
  4. もう無理!妥協したけど彼女に我慢できなかったポイント
  5. 妥協じゃないと彼に思わせるには?
  6. 妥協できるのは好きだからこそ!

彼女にしてくれたのは妥協したから?

彼氏のことは大好きなのだけど、なんだか私、妥協して彼女にしてもらってる?・・・そんな風に感じてしまう女性もいるようです。彼女が彼氏にそんな風に感じてしまうのはどうしてでしょうか。

この記事では彼女が彼氏に妥協されているのではと思う言動から、彼氏が妥協できなかったポイントを紹介していきます。

彼氏から「妥協して彼女にしてやった」なんて言わせないために、素敵な女性になる対策も紹介させていただきます。

8割のカップルは相手を妥協して選んでいる

あなたの恋人は、あなたの理想通りの人でしょうか。中には理想通りの恋人であったり、理想以上の人が恋人だという人もいるかもしれません。

でもおよ8割の男女が、恋人を妥協して選んでいると言われています。例えば「俳優さんのようなカッコいい人と付き合いたい」と思っていても、実際に俳優さんと付き合うことは難しいでしょう。

男性も女性もちょっとタイプではないけれど、妥協できる範囲で付き合っているものなのです。

男性は性格以外を妥協していることが多い

男性が妥協できないと思っているポイントは性格で、それ以外の部分は妥協をしていることが多いと言われます。どれか1つを妥協するというよりは、全体的に「これくらいのレベルならいいか」と思うことができると言われています。

女性は年収や仕事が譲れないポイントになる

男性は性格以外はそれなりに妥協できると言われていますが、女性は男性よりも少しシビアになります。

性格は妥協できないとうのは男性と同じですが、プラスして年収やどんな仕事をしているのかを大切に考える人もいるのです。

女性の場合はどこかで、結婚のことまで考えて恋人を探しているところがあるからなのかもしれません。自分の年収よりも高い人がいいと考えている女性は多いようです。

■関連記事:結婚相手ならどれくらいの年収が理想?

結婚相手の年収の理想は?男性・女性別に調査!

妥協されてる!?6つの言動でチェック

男性は妥協できるポイントを多く持っています。そのため女性が不安に感じることも多いようです。

もしかしたら彼氏は妥協して私と付き合っているのかも…女性がそんな風に感じてしまう彼氏の言動をチェックしてみましょう。

①彼から連絡をあまりしてくれない

彼女から連絡をすれば返事が返ってくるものの、彼氏からメッセージが発信されることが少ないというものです。

彼女が連絡をしても、用件があるものは返信があるけれど、世間話のような内容だとときどきスルーされてしまうというのも、彼氏に必要とされていないのではないかと不安になるのです。

妥協していると彼女にそこまで執着がないので、少しくらい連絡をしなくても彼氏が寂しくなったり不安になることもないようです。

②容姿を褒めてくれない

「今日も可愛いね」「綺麗だね」など、本当にそう思っているかどうかは別として、好きな人にはつい言ってしまう言葉があります。しかし男性によっては、容姿を褒めないという彼氏もいるようです。

彼女がつくる料理は「美味しい」と褒めてくれたり、掃除が上手だと言ってくれたりするのに、容姿のことになると何も言ってくれないというとき、もしかしたら容姿は妥協して付き合ってるのかもと感じるのです。

本当に容姿は妥協しているのだとしても、他のところを褒めるなら一緒に褒めてくれればいいのに、そんな気持ちになりますよね。

③デートをドタキャンされたことがある

デートを大したことのない理由でドタキャンされたことがあるというときも、本気で愛されていないのではないかと彼女が不安になってしまう瞬間です。

例えば「友達に急に呼び出されたから」とか「やっているゲームが終わらないから」というような理由でドタキャンをされていまうという場合です。

彼氏にとっては彼女よりもとても大切なことだったかもしれませんが、その理由が説明されることなく、デートの予定が流れてしまうと、なんとも言えない気持ちになってしまうものです。

④好きと言ってくれない

愛情表現が苦手な男性もいますが、付き合い始めてから1度も「好き」や「愛している」と言ってくれないという彼氏からも愛情を感じることができずに、妥協して付き合っているのだろうかと不安に感じてしまうことがあるようです。

可愛いとか綺麗とは言ってくれても、好きだとは言ってくれないという彼氏です。彼女から「私の事好き?」と尋ねても、なんとなくうやむやにされてしまうということもあるようです。

彼氏としても伝えたいけど恥ずかしがっているというよりは「そんなこと言う必要ある?」というような気持ちになることもあるようです。

⑤友達に紹介されない

付き合い始めたばかりのときに友達に紹介されるということは少ないですが、1年近く付き合っているのに、1度も友達に紹介されないというときも、妥協して付き合っているのかもと感じる瞬間です。

友達が近くにいて、紹介してもらえそうなタイミングなのに、「ちょっと待ってて」と彼氏だけで友達と何かを話しているというようなことがあると、友達に紹介するのが恥ずかしいと思われているのではないかと不安になるのです。

彼氏としても友達に見せつけたい・自慢したいというようなプライドを湧きあがらせるほどには、気持ちが高ぶっていないのかもしれません。

⑥元カノと比べられる

妥協して付き合っているのかもしれないと感じるのは、元カノと比べられた瞬間というのがあるようです。「〇〇だったらこれくらいできたのに」などと言われることがあるようです。

元カノと比べるような彼氏は最低だと思うのですが、そんな彼氏でも好きだというときには、とても大きなショックですね。

彼氏としても彼女が今までで一番!という気持ちになれていないために出てきてしまう言葉なのかもしれません。

■関連記事:元カノと今でも友達でいるかも?

元カノと友達でいる男性の心理とは?連絡を取る理由とは?【納得】

男性が彼女に妥協できるポイント

男性は女性よりも恋人に妥協できるポイントは多いと言われています。性格以外であれば、だいたい妥協できてしまう。そんな男性が、これは妥協できると考えているのは具体的にはどんなポイントなのでしょうか。

①ルックスがタイプではない

容姿や外見は絶対的条件でない男性が多く、生理的に受け付けないという相手ではなければ、そこそこ我慢をすることができるというのが男性の意見のようです。

女性の場合はメイクで顔立ちは変えることができるというのも、ルックスを妥協できるポイントになっているのかもしれません。

ファッションのセンスなども、付き合っているうちに変えれていければいいと思っているという場合もあるようです。

②年齢の好み

年下が好きだったり、年上がタイプだったり、恋愛対象となる年齢の好みがあります。本当は年上がタイプだけれど、少しくらいなら年齢が下でもいいかとか、その逆で妥協をしているという場合があります。

また年齢差は5歳差までくらいがいいと考えていたけれど、7歳離れているという場合なども、妥協をするラインになることがあります。

ただしそれなりに年齢を重ねた男性になると、結婚のことや子供のことを考えている人もいるので、年齢の好みは妥協できないという人もいるようです。

③体形は将来的に変わるから

本当は細めの体型がいいけれど、少しくらいぽっちゃりでも構わないとか、ぽっちゃりがタイプだけれど普通体型でもいいというような妥協をするという男性もいるようです。

今はこの体型だけれど、将来的に人の体型は変わることがあるという前提で妥協をしているのです。今は細くても、何年かしたら太ってしまうこともあるし、その逆が起こるかもしれません。

女性の体型は男性の努力の仕方で、一緒に変えていける部分でもあるので、体型は妥協をするということは多いようです。

④学歴

男性は女性の学歴をあまり重視することはないと言われています。できれば自分と同じくらいの学歴があるといいと考えている男性はいるようです。

ただしプライドの高い男性になると、自分よりも高い学歴の女性とは付き合うことができないと感じる場合もあるようです。学歴だけではなく年収や仕事の内容によっても、付き合う相手は自分より下のクラスのほうがいいという考え方をする人もいます。

⑤彼女の趣味

付き合う人の趣味はできれば自分と同じ趣味だといいと考えている人は多いでしょう。しかし趣味の中には、他の人には理解ができないような趣味があることもあります。

例えばインドア派の人にとってはアウトドアの趣味のことはわかりません。ゲームをしない人からすれば、ゲームの良さはわからないものです。

彼女にはできれば自分が理解できる趣味をしてほしいと思うものですが、他の部分で理想的な彼女であれば、趣味くらいなら妥協をしてもいいだろいうという範囲にはいるようです。

もう無理!妥協したけど彼女に我慢できなかったポイント

彼氏は多くのポイントで、彼女に妥協をすることができます。付き合う前までは、これくらいなら妥協できるだろうと思っていたけれど、付き合ってみたら我慢ができない!そんなポイントもあるようです。

彼氏が妥協できると思っていたけれど、妥協できなかったというのは、彼女のどんなことなのでしょうか。

①料理ができない

家事ができない女性は増えていると言われています。一人っ子の家庭が多いので、家事はほとんど母親がしてくれていたので、料理はできないという女性もいると言われています。

付き合う前までは、料理ができないなんて珍しいことではないし、料理をしていくうちにできるようになるだろう、そう思って付き合ったけれど、我慢ができなくなってしまうということがあるようです。

料理ができない彼女と料理ができる彼氏がカップルになると、彼氏が料理を作るということが増えてしまうというのが1つの理由です。彼女の手料理を食べることが夢だったという男性にとっては、夢を壊された形になります。

料理ができないという彼女の料理は、一生懸命作ってくれたものでも、自分が作るものより美味しくなかったというときも、このまま付き合っていけるだろうかと考えてしまうようです。

②服のセンスがない

服のセンスが多少悪くても、付き合っていくうちに自分の好みのファッションを身につけてくれるようになるだろうと思って、妥協して付き合うという男性もいます。

女性の多くはファッションに興味があるので、彼氏の好みに合わせてファッションを変えていくという女性も多くいるでしょう。

しかし中には、ファッションに全く興味がないという女性だっています。服に興味がなく、基本的に着ることができればいいと考えている人は、センスがいいとは言えないこともあります。値段重視であることもあります。

一緒に服を買いにいっても、絶望的な服のセンスの彼女をみて、一緒に街を歩けないと付き合うことを断念することもあるようです。

③連絡を催促される

付き合う前は気が付かなかったけれど、マメに連絡をしないと怒るような束縛する女性とも、我慢ができずに別れてしまうということがあるようです。

そもそもどこかを妥協して付き合っている彼女です。嫌いなわけではないけれど、120%好きというわけでもない相手から、「どうして連絡をくれないの?」「すぐに連絡をして」と何度も催促をされるとイラっときてしまうようです。

■関連記事:恋人の連絡頻度はどれくらい?

彼氏彼女との連絡頻度の理想は?恋人との連絡は多すぎないほうがいい?

妥協じゃないと彼に思わせるには?

男性の妥協するポイントなど、男性の言い分をみてきましたが、妥協して付き合っているなんて言われるのは、女性からすると許せないことです。

こっちだって、妥協して付き合っているんだ!と切れてしまう前に、まずはあなたをもっと魅力的にみせてみませんか?

ここでは妥協じゃないと彼氏に思わせる対策を紹介していきます。彼氏に「最高の彼女だ」と思わせて、言いたいことを言っている彼氏を見返してやりましょう!

①常に笑顔が素敵な女性に!

彼氏に魅力的な女性だなと思わせるには、やっぱり笑顔が1番大切です。素敵な笑顔ができる女性は、男性からもモテる女性になります。

笑顔が苦手だという人は、笑顔の練習をしてみましょう。どんなときでも、彼氏に1番の笑顔を見せることができるようにしていきましょう。

②妥協だと考えられる部分を改善

彼氏の言動から、ここを妥協されているかもしれないという部分を探って、その部分を改善していく努力をしましょう。

ルックスや体型は改善しやすい部分になります。年齢や学歴など変えられない部分に関しては、別の事でフォローをする方法もあります。年齢であれば、若く見せるヘアスタイルにするとか、落ち着いた雰囲気のファッションに変えてみるという方法があります。

学歴の部分では、例えば資格取得をするなどして、特技を増やしていくということでフォローができることもあるでしょう。

③彼に安心感を与えられる存在に

男性が彼女に求めるのは安心感です。「彼女は最高の恋人だ」と思わせるためには、彼氏を癒してあげられるような彼女になることも大切です。

彼氏を束縛しすぎないということや、彼氏の味方になってあげるということも必要になるかもしれません。

あなたといるときが1番落ち着くことができると言ってもらえるようになるために、色々と研究をしてみてください。

■関連記事:安心感のある女性になりたい方はこちらもチェック

安心感のある女性の特徴9つ!男性に安心感を与える女性になる!

妥協できるのは好きだからこそ!

今回は彼氏に妥協されて付き合っているのか、彼のホンネがわかる言動などを紹介させていただきました。

色々と紹介させていただきましたが、妥協しても付き合っているのは、相手のどこか好きなポイントがあったからです。

容姿はタイプではないけれど、性格はすごく素敵だとか、ヘアスタイルは好みではないけれど笑顔がすごくかわいいと思ったからこそ、付き合うことになったはずです。

多少は妥協されているかもしれませんが、好きでいてくれていることは確かなはずです。もっと好きになってもらえるような努力をしていくようにしましょう。

恋愛での妥協についてもっと知りたい人はこちらも!

結婚相手に求める条件ランキング!妥協できる条件も紹介!
結婚で妥協してよい条件ランキング上位7つ!ここは妥協して大丈夫!

関連するまとめ

関連するキーワード

鈴子
鈴子
もうすぐ冬ですね。イベントの準備が大変です♪

新着一覧

最近公開されたまとめ