疲れ顔の9つの原因と解消方法!疲れ顔の特徴を知って改善しよう

顔にしわやくすみがあって、むくみを感じることも多々あり。ああ、自分って疲れ顔だなあと思う。疲れ顔になるのは加齢だけが原因ではありません。この記事では、疲れ顔の9つの原因と解消方法、そしてメイク方法をお教えします。自分なりの疲れ顔改善方法を取り入れましょう!

疲れ顔の9つの原因と解消方法!疲れ顔の特徴を知って改善しようのイメージ

目次

  1. 疲れ顔なんて思われたくない!解消方法はあるの?
  2. 疲れ顔の特徴【目の下にクマがある】
  3. 疲れ顔の特徴【顔色が悪い】
  4. 疲れ顔の特徴【顔にむくみがある】
  5. 疲れ顔の特徴【目が充血している】
  6. 疲れ顔の特徴【肌が荒れている】
  7. 疲れ顔になる原因と解消方法1
  8. 疲れ顔になる原因と解消方法2
  9. 疲れ顔になる原因と解消方法3
  10. 疲れ顔になる原因と解消方法4
  11. 疲れ顔になる原因と解消方法5
  12. 疲れ顔になる原因と解消方法6
  13. 疲れ顔になる原因と解消方法7
  14. 疲れ顔になる原因と解消方法8
  15. 疲れ顔になる原因と解消方法9
  16. 疲れ顔を解消するメイク直し方法1
  17. 疲れ顔を解消するメイク直し方法2
  18. 疲れ顔を解消するメイク直し方法3
  19. 疲れ顔を解消して、いつまでも若々しく!

疲れ顔なんて思われたくない!解消方法はあるの?

毎日きちんとスキンケアしているのにも関わらず、化粧のりが悪いし、肌荒れも改善されない。それにメイクの仕方が悪いのか、あんまり顔色よく見えない。

溜まった疲れが顔に出る、いわゆる「疲れ顔」は、女性にとって大敵です。老けて見えるし、気分も塞ぎがちになるし、何もいいことがありません。

si2xksmさんの投稿
22709491 1914791108783777 1175145538002092032 n

できれば疲れ顔だなんて思われたくないし、どうせなら気分ルンルンで毎日を過ごしたい。それならば、まずは疲れ顔になっている原因をチェックしましょう。

原因が特定できれば、それに基づいた解消方法を実践することができます。いつも疲れ顔だなんて思われないように、今日から自分ができることを実践していきましょう!

疲れ顔を解消したら、それだけで気分も盛り上がるでしょう。

ozawanayoさんの投稿
22580530 1488226587936008 6779933887683362816 n

疲れ顔の特徴【目の下にクマがある】

疲れ顔の特徴その1は、目の下にクマがあることです。

目の下のクマは、昔から睡眠不足のシンボルです。

メイクでクマを可愛らしく強調できればいいのですが、本当に睡眠不足でできてしまったクマは、ただどよーんとした雰囲気を漂わせるだけです。

■参考記事:眠そうな目をメイクでカバー!コチラもチェック

眠そうな目をメイクで改善する方法!もう眠そうとは言われない!

疲れ顔の特徴【顔色が悪い】

疲れ顔の特徴その2は、顔色が悪いことです。

顔色が真っ青、もしくは白いというのは、血色がいいように感じられず、とてもじゃないけど健康的ではありません。

貧血や悪い病気を抱えているのではないかと、心配になってしまいます。

■参考記事:顔色が悪い原因とその対策は?コチラも参照!

顔色が悪い原因9選!改善して顔色を良くする方法教えます

疲れ顔の特徴【顔にむくみがある】

疲れ顔の特徴その3は、顔にむくみがあることです。

むくみはアルコールや塩分を摂りすぎた時に出てくる症状です。

むくみの度合いによっては、アルコールの摂りすぎは疑ったり、腎臓病などの重篤な病気が隠れている可能性を疑ったりする必要があります。

callaminooさんの投稿
22802359 1647443848633702 8013987139828056064 n

疲れ顔の特徴【目が充血している】

疲れ顔の特徴その4は、目が充血していることです。

目の充血は、主に目を酷使した時に現れる症状です。

どれだけ元気でも、どれだけ精力的に動いていても、目が充血しているだけで、ずいぶん疲れたように見えるから不思議です。

疲れ顔の特徴【肌が荒れている】

疲れ顔の特徴その5は、肌が荒れていることです。

スキンケア不足が原因であれ、季節の変わり目が原因であれ、肌が荒れている時点でまったく元気なようには見えません。

むしろ、肌荒れは何十歳にも上に見せてしまうことがある、と言っても過言ではありません。

nagi_1992さんの投稿
22709163 515822935452458 8603094242945925120 n

疲れ顔になる原因と解消方法1

【ストレス】

現代を生きる私たちは、職場や学校、家庭においても様々なストレスにさらされています。それが原因とわかるストレスもあれば、原因のわからないストレスもあります。

ストレスが溜まって心身ともに疲れると、それが顔にしっかり現れてしまって、疲れ顔になるのです。ストレスは内臓や心の状態にまで影響を及ぼします。

kurokiya26さんの投稿
22710411 750518718484535 7987777458386501632 n

疲れ顔の解消方法としては、ストレスの元となるものを取り去ることです。それは1つだけでなく、複合的にいろいろなストレスが重なっているかもしれません。

ストレスの元が見つけられなければ、友達とおいしいものを食べたり、気の済むまでおしゃべりするのもいいですね。軽く運動したり、自然豊かな土地で新鮮な空気を吸うだけでも、かなりストレスは緩和されるでしょう。

疲れ顔になる原因と解消方法2

【目の使い過ぎ】

現代社会を生きていく上では、もはやスマホやパソコンは欠かせません。プライベートだけならいざ知らず、仕事でもパソコンの前にかじりつきっ放しとなると、かなり目を酷使していると言えます。

目を使い過ぎると、目が充血してきたり、ショボショボしてきたりと、いろいろな症状が出てきます。「今は何ともないから」と放っておくと、将来とんでもない目の病気を引き起こす可能性もあります。

目の疲れは疲れ顔にもつながります。モバイル機器を頻繁に使う自覚があるなら、1時間に1回は5~10分ほど目を休ませるように習慣づけましょう。

スマホやパソコンの画面にブルーライトカットシートを貼ったり、ブルーライトを軽減する眼鏡をかけるのもおすすめです。そして、画面にできるだけ近づかないようにしましょう。

natsumi___820さんの投稿
22710652 158538298075912 1401044398111719424 n

疲れ顔になる原因と解消方法3

【睡眠不足】

目の下にクマがある特徴に見られるように、睡眠不足は疲れ顔をあっという間に形作ってくれます。日常的に睡眠不足が続いている人は、無理してでも睡眠時間を確保するように努めましょう。

ある研究機関によると、睡眠不足だと睡眠をしっかりとっている人と比べて、健康にも魅力があるようにも感じられないというデータがあります。

eclin0809さんの投稿
22802496 332074080590573 9220107805875240960 n

睡眠時間を確保するだけでは、疲れ顔はすっきりと失くせません。せっかく睡眠時間はしっかりとっているのに、寝る直前までスマホを眺めていたり、心配事を考え過ぎると、眠りが浅くなってしまいます。

また、寝る前にコーヒーや紅茶などのカフェインを摂ることも、「睡眠不足=疲れ顔」に直結します。寝る1時間前には何もしないことが、疲れ顔を改善・解消するのに効果的です。

dr.body.umedaさんの投稿
22708834 186143935289646 6033306075845885952 n

疲れ顔になる原因と解消方法4

【スキンケアが足りない】

お肌を最高のコンディションにキープするのは、なかなか難しいことですが、肌荒れや肌トラブルを防ぐためには、スキンケアは必須です。

美容業界で徹底されているスキンケア方法は、お肌を乾燥させないことです。そのためには、しっかり保湿することが大切です。

普段から肌トラブルに悩まされている人も、そうでない人も、季節によっては、スキンケアの中でも保湿を最優先に考える必要があります。

mau08usさんの投稿
22802167 139565990008795 7139119279638577152 n

特に秋冬に保湿をサボってしまっては、疲れ顔になっても文句は言えません。

最もおすすめのスキンケア方法はフェイスマスクです。美容成分たっぷりで、自宅でも簡単にできるのが魅力です。

基本はクレンジングや洗顔など、正しいスキンケアを行い、しっかり保湿を行うことが美しい肌をキープする秘訣です。「そんなに忙しくもないのに、肌荒れがひどいな…」と感じたら、一度スキンケア方法を見直してみるといいですね。

dh_nonameさんの投稿
22709532 1607408759317000 6572352895587450880 n

疲れ顔になる原因と解消方法5

【病気】

病気が原因で、疲れ顔になることもあります。循環器系や消化器系にトラブルがあった場合、顔にむくみやクマが出やすくなります。また、スキンケアをしていても、肌にひどいかゆみを感じたり、皮脂が異様なほど分泌されたりといった症状も現れます。

よくある肌トラブルなので、つい放置しがちになりますが、症状が長引くようなら要注意です。

sayu3sさんの投稿
22794418 125310508134845 8917626513487036416 n

肌の状態だけでは判断できないような、重篤な病気が潜んでいる可能性があります。

まして、スキンケアばっちり、生活も規則正しい、特に考えられるストレスもないとなれば、一度病院で検査してみるのが賢明です。

疲れ顔にとらわれて、本当に見つけるべき病気を見過ごしてしまったら、目も当てられないですからね。

matsushimatakumaさんの投稿
16229458 209845299487520 2296840328264548352 n

疲れ顔になる原因と解消方法6

【血行不良】

女性に多い血行不良は、むくみや冷え性などのイヤな症状を引き起こします。それが疲れ顔に見せてしまうから困ったものです。血行不良は体が冷えることで起こります。

そのため血行不良を改善するには、体を温めることが何よりの方法です。1回やっただけでは改善されませんが、習慣化することで血行が促進されていきます。

hanakanpoさんの投稿
22708880 505574093134951 8189935663429189632 n

日本人に最もポピュラーな血行不良改善方法は入浴することです。全身を効率よく温められるため、血行をよくするだけでなく、代謝アップにもつながります。

夏場の職場が冷えるなら靴下をはくのもいいですね。空気が冷え込む冬には、温かい食事や飲み物を摂りましょう。

血行が改善されれば、疲れ顔も冷え性も緩和されていくのがわかります。

kikicavaさんの投稿
20836849 145504306035245 5679354123015684096 n

疲れ顔になる原因と解消方法7

【リンパの流れが悪い】

血行不良と同じく、リンパの流れが悪いことも疲れ顔につながります。リンパが滞ると、むくみが出てくるのが感じられるでしょう。

リンパの流れが悪いと、体の中の老廃物が排出されにくくなり、疲れが溜まりやすくなってしまいます。リンパの流れを改善するのに最も有効なのはマッサージです。

qualis.2000さんの投稿
22710618 1881413355506944 4232176909946978304 n

ストレッチなど、軽い運動をするのもいいのですが、運動慣れしていない人は、あいにく筋肉疲労を起こしてしまう可能性があります。そうすると、別の意味で疲れ顔になってしまいます。

人の手でやってもらうマッサージなら、自分は一切力を入れることなく、筋肉をほぐし、リンパの流れをよくすることができます。自分でやるなら、お風呂でマッサージするのもいいでしょう。

特にむくみを感じやすいなら、お風呂でマッサージを習慣づけるといいですね。

samatwa_officialさんの投稿
22794414 159789091285048 5893518419508068352 n

疲れ顔になる原因と解消方法8

【食事バランスが悪い】

人が生きていく上で食事は必要不可欠です。ところが食事内容や時間帯によっては、体調を崩すことになり、疲れ顔を生み出すことになってしまいます。

栄養バランスが偏る、肉ばかりお菓子ばかりといった偏食はNGです。また、寝る直前に食べ物を大量にお腹に詰め込むことは、いくら栄養バランスがとれていても、胃を疲れさせるだけです。

ami_14_さんの投稿
22709324 1283669678446181 7431248884799635456 n

バランスのとれた食事とは、ビタミンやミネラルといった栄養素のバランスが、均一にとれていることです。ただ、毎日バランス食を準備するのは大変ですね。

その場合は、疲れ顔を改善すべく、疲労回復に特化したビタミンB1やアリシン、クエン酸の含まれた食べ物をしっかり摂るようにしましょう。

ビタミンB1ならうなぎや豚肉、アリシンならニラやたまねぎ、クエン酸ならグレープフルーツが代表的です。

kurashiruさんの投稿
22857630 547558518928996 5798788960129908736 n

疲れ顔になる原因と解消方法9

【表情に変化がない】

生活習慣以外にも、表情に変化がないことも疲れ顔に見える原因です。表情に変化がない、いわゆる無表情の状態は、ストレスから来るものかもしれないし、何も刺激がないから表情を変えないだけかもしれません。

なんにせよ無表情ゆえに、むくみがあるように見えたり、疲れ顔に見えたりするのはとてももったいないこと。疲れ顔を解消するのにうってつけなのが、耳マッサージです。

方法はとても簡単です。耳を揉むだけです。さらに詳しく述べると、耳門(じもん)、聴宮(ちょうきゅう)、聴会(ちょうえ)と呼ばれるツボは、むくみやリンパの流れを改善してくれます。

これらのツボはフェイスラインのリフトアップ効果もあるため、美容界でも取り入れている所が多いようです。ツボに詳しい鍼灸院などに行ってみるのもいいかもしれませんね。

疲れ顔を解消するメイク直し方法1

夕方ともなると、本当に疲れているからか、疲れ顔に磨きがかかってしまいます。

そんなイヤな疲れ顔を、パパっと化粧室で直せるメイク方法をご紹介します。

canmaketokyoさんの投稿
22802359 506091406427716 5066887298365259776 n

【チークで顔色全体をカバーする】

疲れ顔を解消するメイク方法その1は、チークで顔色全体をカバーすることです。

オレンジやピンク色のチークは顔色をよくし、表情を元気はつらつとさせる効果があります。

浮いた皮脂をティッシュオフし、目の下、頬、口まわりに乳液を肌になじませます。そしてパウダーファンデーションをブラシでのせます。

その上にチークをのせると、まるでメイク仕立てのように血色のいい、ツヤツヤのお肌が出来上がります。

疲れ顔を解消するメイク直し方法2

【コンシーラーでクマをカバーする】

疲れ顔を解消するメイク直し方法その2は、コンシーラーでクマをカバーすることです。

睡眠不足でできやすいクマは、普段のスキンケアだけでは完全に消し去ることができません。それに、マスカラが落ちて、黒いクマを作ってしまうなんてことも!

aliciiiii______i93さんの投稿
22794441 520711501641850 818188014302789632 n

そんな時はコンシーラーの力を借りて解決しましょう。もしマスカラが落ちて、アイメイクが崩れてしまった場合、まずはリップクリームを綿棒につけて、ファンデーションを落としましょう。

目のツボを押して、血行改善できればなおOK。後はクマをコンシーラーでカバーすれば完璧です。その後、適宜マスカラやアイライナーを追加しておきましょう。

yuri0813kaさんの投稿
22857690 138669180216133 9213125958578470912 n

疲れ顔を解消するメイク直し方法3

【唇に血色を与える】

疲れ顔を解消するメイク直し方法その3は、唇に血色を与えることです。

「単純に口紅つければいいんじゃないの?」と思うかもしれませんが、元々の唇の血色が悪いと、化粧のりが悪くなってしまいます。

isetanmirrorさんの投稿
22710854 125957388119611 1323431397020401664 n

まずリップバームでついている口紅を落としたら、指の腹でつつくように唇をマッサージしましょう。リップバームをティッシュオフしてから、口紅をつけます。

余計な皮脂がとれた分、朝と同じように口紅がのるはずですよ。

ayaton_7さんの投稿
22794068 162037064385658 8083616110248722432 n

疲れ顔を解消して、いつまでも若々しく!

ストレス、むくみ、目の充血など、疲れ顔の原因は様々ですが、ただひとつ言えるのは、疲れ顔でいてもいいことは何もないということです。

疲れ顔でいることは、本人にとってもまわりの人たちにとっても、気分やテンションがダウンする元です。どうせ毎日を生きるのなら、疲れ顔なんて解消して、楽しい気分で生きた方がいいですよね?

原因を特定して、疲れ顔を解消してしまった方が勝ちですよ!

payapon27さんの投稿
22582652 444678539267298 1427955043985784832 n

美容・美肌についてもっと情報を知りたいアナタに!

肌綺麗になりたい女性必見!すぐ美肌になる25の方法
色白女性の悩み7選!意外な悩みが実はある?
団子鼻を治す方法11選!団子鼻の原因と整形せずに解消する方法まとめ
女性らしい体になるには?筋トレ・ストレッチなど解説!

関連するまとめ

ななみささみ
ななみささみ
恋愛に結婚に生活に…共感できる記事を書いていければと思っています。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ