• lovely
二重マッサージで簡単にパッチリアイに!マッサージの方法をご紹介!

二重マッサージで簡単にパッチリアイに!マッサージの方法をご紹介!

一重の人でも整形なしで二重に変わる方法があるのをご存知ですか?今回は整形なし、アイプチなしで憧れのパッチリ二重になるマッサージを解説していきます。二重になる方法としてマッサージやお助けアイテムを紹介するので参考にしてください。

記事の目次

  1. 1.二重マッサージで二重になる方法を紹介!
  2. 2.【二重マッサージ】二重の種類を解説
  3. 3.【二重マッサージ】二重になりにくい人とは?
  4. 4.【二重マッサージ】中学になったら二重になりやすいって本当?
  5. 5.【二重マッサージ】一重は瞼の脂肪やむくみが原因?
  6. 6.【二重マッサージ】二重になるマッサージ
  7. 7.【二重マッサージ】浮腫み解消リンパマッサージ
  8. 8.【二重マッサージ】目の体操で二重に近づける!
  9. 9.【二重マッサージ】二重ラインを定着させるマッサージ
  10. 10.【二重マッサージ】二重マッサージの効果が高い時間とは?
  11. 11.【二重マッサージ】二重マッサージの注意点
  12. 12.【二重マッサージ】二重にするお役立ちアイテム
  13. 13.【二重マッサージ】二重になるアイクリームとは?
  14. 14.【二重マッサージ】アイプチで二重になるのか?
  15. 15.【二重マッサージ】二重になる方法~NG編~
  16. 16.【二重マッサージ】NG①二重のラインを自力で癖づけ
  17. 17.【二重マッサージ】NG②脂肪燃焼系クリームを瞼に塗る
  18. 18.【二重マッサージ】NG③アイプチをしながら寝る
  19. 19.【二重マッサージ】NG④二重マッサージのやりすぎ
  20. 20.【二重マッサージ】整形なしで憧れの二重女子に変身!

二重マッサージで二重になる方法を紹介!

日本人の女の子なら外国人モデルのようなくっきり二重に一度は憧れたことありますよね?シュッとした一重もかっこいいのだけど、今はドーリーアイの時代。

パチっとしたお人形さんのような目が人気です。だから一重の人はどうにかして二重にならないか?と試行錯誤しているんですよね。

もちろんアイプチでお手軽に二重も作れますが、できることならアイプチなしで自然な二重をゲットしたい!と思うのは欲張りな女心です。

普通に考えると、一重が二重になる方法と言えば整形手術です。しかし整形手術は費用も高いし顔にメスを入れるのには抵抗がある人も多いですよね。

では整形手術なしに二重になる方法があると聞けば、試してみたいと思いませんか?ここでは整形なしで二重になる方法として二重になるマッサージの方法を解説していきます。

果たして二重になるマッサージの効果とは、どんな人が二重になりやすいのか考えていきましょう。

【二重マッサージ】二重の種類を解説

瞼の上に目をあけたときにできる折りたたまれた線、これが二重ラインです。二重瞼は目をあけたときに瞼の肉が内側に折りたたまれるので、目が大きくパッチリと見えます。

二重にも種類があり、一重のように見える奥二重・日本人に多いタイプの末広型・欧米人に多いくっきり二重の平行型と大きく分けて3つあります。

奥二重

奥二重とは二重のラインがあるにもかかわらず目をあけると一重に見えてしまう隠れ二重のことを指します。奥二重の人は二重のラインが狭すぎるため、目を開けたときに二重のラインが瞼に埋没してしまうため人が見ると一重だと思われます。

しかし純粋な一重の人と比べると、目が大きくパッチリと見えるのが特徴です。モデルのりょうさんは典型的な奥二重で、一重に見えますが一重よりもはっきりとした大きな目が特徴的です。

末広型二重

目頭のところのラインが瞼のなかに入り込んでいて、前から見ると二重の線が目頭から目尻にかけて広がっているようなラインの二重を末広型二重と言います。

日本人の二重に一番多いタイプで、よく奥二重と間違われる人もいます。石原さとみさんや広瀬すずさんも末広型です。

平行型二重

平行型二重は目の際と並行して二重のラインがある目のことをいいます。目頭と二重のラインが重なっていないところが特徴で、欧米人はほとんどこのタイプです。一番整形でオーダーが多いのもこのタイプで、いわゆるハーフ顔、メイク映えする顔と言われます。

北川景子さんが典型的な平行型二重です、

【二重マッサージ】二重になりにくい人とは?

さて本題の二重になる方法ですが、一重瞼にも二重になりやすいタイプと二重になりにくいタイプがあります。二重になりやすい、なりにくいというのは瞼を見ると分かります。

二重になりにくい瞼はパッと見て目に瞼がかぶさっているようなはれぼったく重たい一重です。はれぼったい理由は瞼にある脂肪で、脂肪が多いと二重になりにくい頑固な一重と言われます。

このタイプの一重は二重の線をつけようとしてもなかなか中に押し込めないので、アイプチを使ってもうまく二重が作れません。

逆に瞼の脂肪分が少なく、一重でもはれぼったくなくてすっきりしたタイプはアイプチできれいな二重が作れますし、二重の癖づけがしやすく二重マッサージで高い効果が比較的でやすい瞼になります。

【二重マッサージ】中学になったら二重になりやすいって本当?

二重になりやすいタイプの一重の人は年を重ねると何もしなくてもだんだんと二重になっていきます。完全な二重ではなくても奥二重やうっすら二重のラインができるなど、完全な一重ではなくなることがあります。

それは大きくなるにつれて瞼の脂肪がとれてくるからです。瞼が痩せてスッキリしてくるのですね。中学生になると年ごろになり女の子はダイエットやフェイスマッサージなど試し始める頃。

次のページ

【二重マッサージ】一重は瞼の脂肪やむくみが原因?

関連記事

人気の記事

Copyright (C) Lovely