無印良品のオイル比較!美容におすすめなのはどれ?

無印良品のオイル比較!美容におすすめなのはどれ?

無印良品のスキンケアアイテムのコーナーに行けば、定番の化粧水などに並んでオイル類も陳列されているのを見たことがあるかと思います。近年このオイルにも力を入れる無印良品では、様々な種類のものがラインナップしていますので、その違いを比較してみましょう!

記事の目次

  1. 1.無印良品の種類豊富なオイル!どれがおすすめ?
  2. 2.無印良品のオイル!種類を比較しよう【ホホバオイル】
  3. 3.☆無印良品のオイル比較!ホホバオイルのおすすめの使い方
  4. 4.★無印良品のオイル比較!ホホバオイルの使用感
  5. 5.無印良品のオイル!種類を比較しよう【スウィートアーモンドオイル】
  6. 6.☆無印良品のオイル比較!スウィートアーモンドオイルのおすすめの使い方
  7. 7.★無印良品のオイル比較!スウィートアーモンドオイルの使用感
  8. 8.無印良品のオイル!種類を比較しよう【オリーブオイル】
  9. 9.☆無印良品のオイル比較!オリーブオイルのおすすめの使い方
  10. 10.★無印良品のオイル比較!オリーブオイルの使用感
  11. 11.無印良品のオイル!種類を比較しよう【オリーブスクワランオイル】
  12. 12.☆無印良品のオイル比較!オリーブスクワランオイルのおすすめの使い方
  13. 13.★無印良品のオイル比較!オリーブスクワランオイルの使用感
  14. 14.無印良品のオイル!種類を比較しよう【アルガンオイル】
  15. 15.☆無印良品のオイル比較!アルガンオイルのおすすめの使い方
  16. 16.★無印良品のオイル比較!アルガンオイルの使用感
  17. 17.無印良品のオイル!種類を比較しよう【ローズヒップオイル】
  18. 18.☆無印良品のオイル比較!ローズヒップオイルのおすすめの使い方
  19. 19.★無印良品のオイル比較!ローズヒップオイルの使用感
  20. 20.無印良品のオイルの種類と比較、まとめ

無印良品の種類豊富なオイル!どれがおすすめ?

美容に気を遣う無印良品ファンなら、誰もが一度は目に止めたことがあるでしょう無印良品のオイルたち。

おすすめスキンケアアイテムとして、様々なメディアにも度々取り上げられる無印良品のオイルは、スキンケアにこだわりたい方でしたらチェックしない手はありませんよね。

そんな無印良品のオイルですが、人気の理由として、信頼の無印ブランドであること。そして、無香料、無着色の高品質なピュアオイルであることが挙げられます!

そもそも、ピュアオイルって何?というところですが、オイルの種類を考えたときに、オリーブオイルなどでよく見る「エクストラバージン」という種類のオイルを思い出すかと思います。このエクストラバージンというのはオイルを採取する実から、ただオイルを絞っただけの状態であることを指すのです。

対してピュアオイルというのは、この絞っただけの状態のエクストラバージンオイルを精製したものを指します。無印良品のオイルが透き通ったくすみのない透明なのは、そのためなのです。

精製したらオイルに含まれている成分が少なくなるのでは?!と気になる方もいるかもしれませんね。ですが、スキンケアとして使用する場合は、ピュアオイルにすることで肌へ刺激が少なくなるというメリットもあり、また価格も抑えられるので、毎日のスキンケアに気軽に取り入れることができるのです。

今回は、そんな無印良品のスキンケアアイテムとしてのピュアオイル6種類を、徹底比較していきたいと思います!

数ある種類から一体どのピュアオイルが自分には合っているのか?判断する際の参考にしてみてくださいね。

無印良品のオイル!種類を比較しよう【ホホバオイル】

では早速、無印良品のピュアオイルの各種類を、様々な視点から徹底比較してみましょう!

まずは、無印良品のピュアオイルといえばこれ!という人も多いでしょう、『ホホバオイル』から見ていきましょう。

ホホバオイルというのは、砂漠地帯に生息しているホホバという植物から採取されるオイルのことです。

砂漠地帯というと水分が殆どなく、乾燥した砂だらけ。というイメージがありますよね。

植物が生息するのに必要な水分に乏しい砂漠地帯でこのホホバが生息できるのは、その優れた保湿成分が影響しています。

砂漠地帯のような植物が生息するのに過酷な環境にも適用できるよう、硬く分厚い皮で覆われたホホバは、高い保水力で砂漠地帯を生き抜く術を身につけているのです。

また、ホホバオイルには代表すべき優れた成分が含まれているのですが、それが「ワックスエステル」という成分です。

ワックスエステルは、私たちの肌にハリや潤いを与えてくれる成分なのですが、このワックスエステルの含まれている量が他の植物に比べて圧倒的に多いというのが、ホホバオイル特筆すべきポイントだと言えます。

☆無印良品のオイル比較!ホホバオイルのおすすめの使い方

ホホバオイルのおすすめの使い方ですが、ホホバオイルと言えばヘアケアアイテムなどの主要オイルとして使用されているイメージがありませんか?

このようなヘアケアアイテムにも多く使用されていることからも分かるように、ホホバオイルは頭皮や髪に優れた効果を発揮してくれます。

頭皮にホホバオイルをなじませて頭皮マッサージをしたり、髪に塗って乾燥から髪を守るという使い方がおすすめです。

他にも、ホホバオイルの優れた保湿成分を利用して、スキンケアに活用するという使い方ももちろんおすすめ。

特に日焼けをして軽い火傷状態にある乾燥しがちな肌へ使用するなど、日焼けケアにも活用することができます。

また、ホホバオイルはナチュラルメイクでしたらクレンジング剤として代用することもできますので、肌が敏感な時期のクレンジングとして使用するのもおすすめですよ。


◆関連記事:アロマオイルの使い方はこちら

無印良品のアロマオイルが人気!使い方や効果を解説します! | Lovely[ラブリー]のイメージ
無印良品のアロマオイルが人気!使い方や効果を解説します! | Lovely[ラブリー]
無印良品へ訪れると、ふわっと良いにおいが香ってきますよね…その良い香りの正体はそう、アロマオイルです!無印良品には、自社ブランドのアロマオイルも販売されています。あなたの生活にもアロマを取り入れて、癒しの空間を演出してみませんか?

★無印良品のオイル比較!ホホバオイルの使用感

ホホバオイルの素晴らしい効果や使い方がわかったところで、次はホホバオイルを実際に使用した際の使用感について比較してみましょう。

精製されたピュアオイルといっても、オイルはオイルですし、保湿効果に優れているホホバオイルは使用したときのベタつきが気になるところ。

しかし、ホホバオイルは高い保湿効果を発揮しながらも、その使用感は比較的さっぱりとしています。

オイルスキンケアをしたとき特有のベタつきは感じられず、肌へもよく馴染むと口コミでも好評です。

また、テクスチャー自体もさらさらとしていますので、ボトルからオイルを手に取るときもスムーズでストレスになりませんよ。

次のページ

無印良品のオイル!種類を比較しよう【スウィートアーモンドオイル】

Related article /

関連記事

Ranking /

人気の記事

Copyright (C) Lovely