一夜限りの関係で後悔しないために!気をつけるべきこと7つ

「一夜限りの関係」を経験したことがある人は多いのではないでしょうか。夏は「一夜限りの関係」に発展しそうなシチュエーションも多くなります。そこで今回は「一夜限りの関係」で後悔しないために気をつけるべきこと7つを考えてみました。

一夜限りの関係で後悔しないために!気をつけるべきこと7つのイメージ

目次

  1. 女性が「一夜限りの関係」に走る理由
  2. 「一夜限りの関係」をするときの男性の心理は?
  3. 「一夜限りの関係」は後悔するのか?
  4. 「一夜限りの関係」で後悔しないために
  5. 1フラれた直後の「一夜限りの関係」は絶対避ける!
  6. 2「一夜限りの関係」では自分を安売りしない
  7. 3「一夜限りの関係」を前向きに考える
  8. 4「一夜限りの関係」だからと言って、下品に振舞わない
  9. 5「一夜限りの関係」最大のリスク、妊娠、性病
  10. 6「一夜限りの関係」のあとで、連絡先は教えない
  11. 7「一夜限りの関係」が恋愛に発展する可能性は低い
  12. 【まとめ】一夜限りの関係で、後悔しないように!

女性が「一夜限りの関係」に走る理由

女性が「一夜限りの関係」を持つ理由は「お酒の勢いで」が一番多いですね。
お酒を飲んで「いい雰囲気になって、そのあとは流れで」っていうこと、ありますよね!
それから職場やサークルなどで
「ちょっと気になってた人から誘われて思わず…」
なんてことも。

あと、恋人と別れて「寂しかった」、好きな人にフラれて「辛かった」
「嫌なことを忘れたかった」、そんな心理状態の時も
「一夜限りの関係」に走りやすいですね。

「一夜限りの関係」をするときの男性の心理は?

では、男性が「一夜限りの関係」をする心理は?
ほぼ「身体目当て」です。なので男性の「一夜限りの関係」には
基本的に「セックスしたい」以上の意味はないと思ってください。
しかも、男性は「一夜限りの関係」がサラっとできる男性を「かっこいい」と憧れていて
ほとんどの男性は顕在的にも、潜在的にも「自分もそうなりたい」と思っています。

職場などでストレスを感じたり、無性にムラムラしてきたとき
「一夜限りの関係」を求めてナンパに、クラブに、合コンに繰り出し
「一夜限りの関係」が持てそうな女性を物色しています。
そういう人たちは、女性が「婚活」をする場でも、
「出会い」ではなく、「一夜限りの関係」の相手を求めてやってきます。
しかも、「一夜限りの関係」目的の男性は
見ただけでセックスできそうな女性がわかるといいます。
ちまたにはそういうマニュアル本が溢れていることからもわかるように
男性の「一夜限りの関係」願望は想像以上に大きいです。

男性は好みのタイプでなくてもセックスできますので
「一夜限りの関係」の相手を探す場合、「かわいい子」よりも
「セックスまで持ち込めそうな子」をさがします。
そのうえで「かわいければラッキー」ぐらいに考えています。

「一夜限りの関係」は後悔するのか?

意外なことに、男性も女性も「一夜限りの関係」に後悔してないという人は多いです。
特に男性は後悔した人を探すのが難しいくらい。
それもそのはず、男性には「○○人斬り」なんて言葉もあるくらいでして、
生涯に関係を持った女性の数が多ければ、その数だけ「勲章」だと考えていますから、
どんな相手でも、やってしまえば自分の栄光の足跡になります。

あえて後悔した理由を挙げれば「個人情報を知られて怖い思いをした」とか
「すっぴんの顔になえた」といった程度です。

女性でも、男性同様、スポーツ感覚で「一夜限りの関係」を何度もしてる人がいたりして、
そういう人たちは、「後悔はしていない」と言う人が多いですね。

他にも「そのような経験をしたってだけ。それだけのこと」とさばけた意見も。
特に若い女性には好奇心旺盛で、「一夜限りの関係」に全く抵抗感を示さない子も。
怖いもの知らずと言えばそれまでですが…。

ただ女性の場合は男性よりは「一夜限りの関係」を後悔する人も多いです。
その心理は

①好きでもない相手とセックスしてしまったという自己嫌悪
②彼氏がいる場合、彼氏に対する罪悪感
③終わった後、相手の態度がありえなかった
④職場の同僚や友達といった関係が壊れてしまったのではという不安感
⑤妊娠や性病のことが怖くなった
⑥虚しさだけが残った
⑦相手がストーカーだった

といったものでした。

■参考記事:ストーカーにあいやすい人って?コチラも参照!

ストーカーになる心理と被害にあいやすい人の11の特徴とは?

「一夜限りの関係」で後悔しないために

このように女性の場合は男性よりは「一夜限りの関係」で後悔する人も多いですし
何より妊娠のリスクもありますので、「一夜限りの関係」で後悔しないために
気をつけるべきことを7つ列挙しました。

1フラれた直後の「一夜限りの関係」は絶対避ける!

「一夜限りの関係」をしてしまう理由に
「辛かったから」というのがありますが
女性が「辛かった」と思う場合、多くは
「彼氏と別れた」とか、「恋人にフラれた」ということが考えられます。
そのような心理状態の時に、絶対「一夜限りの関係」はしないでください。
理由は、「冷静な判断ができない」からです。
冷静な判断ができないと、通常じゃありえないようなダメ男とでも
「一夜限りの関係」をしてしまう可能性があります。
そんな男とセックスしても、余計に悲しくなるだけです。

フラれたら数日間はとても辛いでしょう。だけど、その数日間を乗り越えれば
だんだん悲しみは薄れていきます。悲しみから立ち直るためには、
引きこもっているよりは、意識して外へ出かけることが大切です。
だからといって、「一夜限りの関係」をしようと出かけるのはやめましょう。
好きな人と別れたら、しばらくセックスは控えるぐらいに考えた方がいいかも。

■参考記事:フラれた後で辛い時!コチラの記事も参照

失恋から立ち直る方法まとめ!負けないで!

2「一夜限りの関係」では自分を安売りしない

フラれて冷静な判断ができなくて、
通常じゃありえない男と「一夜限りの関係」を結んでしまうこともそうですが、
そのような状況でない場合の「一夜限りの関係」でも、自分を安売りするのはやめましょう。

特に、お酒を飲んだ時も冷静な判断ができなくなることが多く、
そんなときに「一夜限りの関係」を持ってしまうと、
「好きでもない相手とセックスしてしまったという自己嫌悪」に陥り、
後悔することになります。

相手を選ぶ際は「めっちゃタイプ!」とまではいわないまでも
「ある程度の顔、容姿」のオトコを選んでくださいね!

3「一夜限りの関係」を前向きに考える

「一夜限りの関係」は何かとリスクが多いですし、
将来的な付き合いに発展するかと言ったら
なかなか難しいというのが現実です。

それに「一夜限りの関係」のセックスには、
好きな人とのセックスのような
「精神的結びつきを深める働き」はないと言ってよいでしょう。

しかし、どうせなら「一夜限りの関係」で「何かを得よう」といった
「前向きな態度」で臨んでみましょう。
そもそも「セックス」は楽しいものですから、思い切り楽しんでみては?
いろんな男性の性向を知り、経験することは、
自分自身の人間の幅が広がることにもつながります。

前向きに考えることによって、今まで体験したこともないセックスを
味わえるかもしれないのですから。

4「一夜限りの関係」だからと言って、下品に振舞わない

最初から「一夜限りの関係」だと割り切って臨んだとしても、
やはり、手を抜かずに、女性らしくふるまいたいものです。

「一夜限りの関係」=「ワンナイトラブ」は
女性と男性の間で繰り広げられるゲームのようなもの。
ゲームである以上、最低限のルールもあれば、マナーだってあります。
相手の態度がありえないからといって、
あなたまでありえない態度をとってしまわないように。
あなただけは、どんなことがあっても相手にいい印象を与えるよう心がけましょう。
その心がけが巡り巡って自分の評価、価値を高めることにつながるわけで、
相性がよければ、その後「付き合う」可能性だってないわけではないのですから。

5「一夜限りの関係」最大のリスク、妊娠、性病

「一夜限りの関係」で最大のリスクは妊娠と性病でしょう。
普通、マナーを心得ている男性は、「一夜限りの関係」に際して、
相手女性のことを思いやって、妊娠、性病のリスクを避けるよう、
避妊を当然のことと考えていますが、中には遊び方を知らないヤカラもいて、
避妊をせずに「一夜限りの関係」をすることもあります。

その主な心理としては

①今夜の相手をゲットできて、すでに興奮状態で理性を失っている
②好きな女性ではないので責任を感じない
③性欲処理が目的なので、自分本位で女性に対する気遣いは皆無
④女性に彼氏がいる場合、中出しして妊娠したとしても、誰の子かわからない

といったことが考えられます。

このような男と「一夜限りの関係」を持つことになって、相手が避妊しようとしなかったら、
あなたの方から避妊を要求してください。それで拒否されたらセックスを断りましょう。
避妊をしないような男は、妊娠させてしまっても、
そのあとの責任をとるような男ではありません。
女性もお酒が入ってたりしたら、冷静な判断ができなくなって、
相手のいうがままに身をゆだねたりしてしまうこともありますが、
のぞまない妊娠をして悲しい思いをして、傷つくのは女性の方です。
自分の身は自分でも守るようにしましょう。

6「一夜限りの関係」のあとで、連絡先は教えない

連絡先を教えないというのは、
もちろん、相手がストーカー的だった時のためでもありますが、
それとは別に、あなたが主導権を握るために、あえて教えないということです。

「一夜限りの関係」のあと、連絡先を聞いてきた場合の男性心理は
ほとんど「セフレを確保したい」といったところです。
連絡先を教えてしまったら、あなたは今後、その男の性欲処理として
都合よく呼び出される可能性が高くなるのです。そんなのイヤですよね!


仮にあなたが相手の男性を気に入って、また会いたいと思っても、
迂闊に相手に連絡先を教えるのではなく、
「会いたいときは私の方から連絡するね」と言って
相手の連絡先を教えてもらうようにしましょう。

ちなみに、

男性は「関係を持った女性の数」が勲章という心理があると述べましたが
「聞き出した連絡先の数も勲章」という心理もあります。
女の子のline、メアド、電話番号など聞き出した連絡先の数を眺めて
悦に浸るという不思議な心理というか、性癖があるということもご紹介しておきます。

7「一夜限りの関係」が恋愛に発展する可能性は低い

これまで、「一夜限りの関係」のあと、恋愛に発展するのは難しいと述べましたが
その理由としては、その後付き合うことになったとしても、

①軽い女性、浮気する女性だと思われている
②あなたも相手の男性を浮気性の男性だと疑ってしまい、苦しい思いをすることになる
③身体だけを求める関係に陥りがち

といったことが挙げられます。

実際、「一夜限りの関係」のあとは、その1回限り、もしくは続いたとしても
ダラダラとセフレとして続いたというケースがほとんどです。
なので、「一夜限りの関係」は、その場限り、
もしくは、その後があったとしてもセックスだけの関係だと覚悟してください。

それでも、相性が抜群だったからその後も関係を続けたい、
あるいは、恋人関係に発展させたいと思うのであれば
昼間のデートに誘ってみましょう。それに応じて、楽しんでいるようであれば
相手の男性はあなたと、セフレではなく、恋人として付き合う可能性があります。

【まとめ】一夜限りの関係で、後悔しないように!

いかがでしたでしょうか。
「一夜限りの関係」は妊娠や性病など、リスクも多いですし、
楽しくても、その場限りで、その後、恋愛に発展する可能性も低いです。

それに女性の場合、男性より後悔する人も多いですし、
「お酒の勢いだったから」とか「ちょっと気になる人だった」とか、
「そういう雰囲気だったから」とか「寂しかった」、だからしょうがない、
後悔していないと、口では言っても、そう自分に言い聞かせているような、
むしろ後悔の裏返しのような心理が伝わってきて痛々しいです。

とはいえ、夏は「一夜限りの関係」という言葉がよく似合う季節!
この夏「一夜限りの関係」を楽しみたいという方は
上記の7つを参考にして、くれぐれも後悔しないように。

女性のセックスとその悩みについてもっと情報を知りたいアナタに!

セックス依存性かもしれない?性依存症について知ろう
女性にも性欲はある!性欲の強いセックス好き女性の13の特徴とは?
女と男のセックス観の違いを調査!女はセックスが始まり?【本音】
セックスの回数の平均は?年齢別に調査!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ