電話で告白の成功率は?LINEやメールとどっちがいい?

電話で告白の成功率は?LINEやメールとどっちがいい?

好きな人に告白するのはドキドキしますね!ましてや表情のわかりづらい電話での告白なら余計です。もし、告白するならLINEやメール告白と電話告白ではどっちの方が成功しやすいのでしょうか?
メリットやデメリットを押さえながら、電話での告白方法の秘訣を探ります。

記事の目次

  1. 1.電話での告白は相手をドキドキさせる!?
  2. 2.1.電話告白するといいこと
  3. 3.電話告白は相手のセリフまではっきりとわかる
  4. 4.2.電話告白では伝えられないこと
  5. 5.電話告白はボディタッチが使えない
  6. 6.3.LINE・メール告白のメリット
  7. 7.電話と違ってLINE・メール告白は残すことができる
  8. 8.4.LINE・メール告白の欠点
  9. 9.告白は一方的な行為!?
  10. 10.5.家から電話告白を決行!
  11. 11.相手のスケジュールを確認してから電話告白する
  12. 12.6.一緒に帰った後に電話告白する!
  13. 13.電話告白のポイント
  14. 14.7.イベントの後に電話告白する!
  15. 15.パーティー当日の電話告白は避ける
  16. 16.8.電話告白の成功率は高いか?
  17. 17.いかに電話告白の成功率を上げるか?
  18. 18.9.電話告白しない方がいいケース
  19. 19.仕事中に電話告白はしない
  20. 20.電話での告白・まとめ

電話での告白は相手をドキドキさせる!?

直接、会って話すよりも電話で話す方が緊張する方もいますね。それは、きっと相手の顔や表情が見えないからでしょう。
では、遠距離恋愛にも多い電話告白はLINEやメール告白よりもドキドキするのでしょうか?
ここでは、直接、女性から電話告白するメリットやデメリットも見ながら、告白の成功率を高める方法を紹介します!

1.電話告白するといいこと

直接、女性から電話告白できる状態にあるということは、あなたは好きな人と何らかのつながりがある状態です。
この時点で他者よりも告白の成功率が高いのです。仕事の営業電話をのぞけば、男性側は好意がなければ女性の電話番号は聞かないからです。もしかしたら、仕事を口実に電話番号を聞いているかもしれません。
いずれにしろ、あなたはいつでも好きな人に告白できる状態なのです。

まずは直接、女性から電話告白する利点は状況次第で告白をやめることもできることです。やはり、好きな人に告白するというのは勇気が入ります。もし、脈がない感じであれば、引き下がるのも手段の一つです。
一方的にメッセージを伝えるLINEやメール告白と違い、遠距離でも電話は相手のセリフや周りの音から、相手のいる状況や感情を察知することができます。
直接、会えなくても相手の声の調子で、うれしそうだなとか、元気ないなとか、分かります。
ちょっと話して乗り気な感じではなければ、うまくごまかして電話告白を次回に延期することも可能です。

次に電話告白だと遠距離恋愛でも相手に考える時間を与えずに済みます。LINEやメール告白だと相手がいつ見るかもわかりませんし、返事を待っている間、気になって何も手につきません。
その点、電話告白だと直接、話せるので、気をもむ心配もありません。

電話告白は相手のセリフまではっきりとわかる

最後に電話告白は自分の用意したセリフが直接的に伝わるので、自然と感情も伝わります。電話告白が本気ならば、その感情は自分が思っている以上に相手に伝わります。当然、告白の成功率も上がります。
告白なので普通の会話と違い、緊張して途切れがちになるかもしれません。覚えたセリフも少し小さくなるかもしれません。でも、そうした雰囲気が遠距離でも電話告白では相手に直接伝わります。
そうすると相手も緊張してくるはずです。

緊張すれば「吊橋の法則」が使えます。それは、自分が不安定な場所にいるというドキドキした感情を「恋をしている」状態と脳が錯覚して、告白の成功率がアップする法則です。
直接、女性から電話告白すると、こうした緊張感も伝えることができるメリットがあります。

2.電話告白では伝えられないこと

電話告白で伝えられない点を直接、会って告白する場合と比較してみましょう。
面と向かって話していると声の調子の他に相手の表情やしぐさがわかります。目は口ほどに物を言うとは、よく言ったもので、どんなに口のうまい人でも目は嘘をつけないのです。

直接、会って告白する場合には自分が好きだと言う本気度を目からも伝えることができ、成功率も高まります。遠距離恋愛にありがちなビデオ電話を使えば別ですが、それでもタイムラグが生じるので、やはり直接、会って話しているときほどは伝わらないでしょう。

電話告白はボディタッチが使えない

次のページ

3.LINE・メール告白のメリット

関連記事

人気の記事