アン・ハサウェイ出演映画一覧|編集部おススメ話題作まとめ17選

その美しさで世界中の人々を魅了し続けているアン・ハサウェイ!過去作品のなかでひとつくらいはみなさんも観たものがあるのではないでしょうか。憧れのアン・ハサウェイ作品の中で特におすすめな17作品をご紹介!心揺さぶられる作品にきっと巡り会えることでしょう♪

アン・ハサウェイ出演映画一覧|編集部おススメ話題作まとめ17選	のイメージ

目次

  1. アン・ハサウェイのプロフィール
  2. おススメ①2019年の最新出演作は『ザ・ハッスル』
  3. おススメ②『オーシャンズ8』(2018年)のアン・ハサウェイに釘付け!
  4. おススメ③『マイインターン』(2015年)は悩める大人の心を掴む
  5. おススメ④超大作『レミゼラブル』(2012年)ではアカデミー助演女優賞を受賞!
  6. 【厳選】まだある!アン・ハサウェイ出演のおすすめ映画
  7. これからもアン・ハサウェイの演技に要注目!

アン・ハサウェイのプロフィール

生年月日:1982年11月12日
出身地:アメリカ合衆国 ニューヨーク州
配偶者: アダム・シュルマン (俳優)
子供:ジョナサン・ローズバンクス・シュルマン

1999年、ティーン・チョイス・アワードやヤング・アーティスト・アワードの女優賞にノミネートされたことから一気に注目度の上がったアン・ハサウェイ。2001年、待望の主演映画デビューとなった『プリティ・プリンセス』は全米で大ヒットとなりました。

そして2002年にはブロードウェイデビューも果たし、以来『プラダを着た悪魔』のようなコメディから『プリティ・プリンセス』のようなプリンセスまで、幅広く役に挑戦し続けるアン・ハサウェイ!その魅力と人気出演作をご紹介します。

おススメ①2019年の最新出演作は『ザ・ハッスル』

出典: https://hedgehognote.com/

アン・ハサウェイ最新主演映画は『ザ・ハッスル』!しかし、残念なことに日本での公開は未定なのです。この作品は、1964年と1988年に公開された「Bedtime story」「Dirty Rotten Scoundres」のリメイク版。

アン・ハサウェイの役どころは、コミカルに演じる詐欺師ということでかなり期待できる作品ですよね。ペテン師役のレベル・ウィルソンとタッグを組み、巧みな話術で笑いの渦に巻き込まれること必至!

騙し騙され、テンポよく進むストーリーなので、カップルでも友達同士でも楽しめる作品となっています。

おススメ②『オーシャンズ8』(2018年)のアン・ハサウェイに釘付け!

「オーシャンズ8」といえば豪華な出演陣が話題になりました。全員が女性、しかも美人揃い!『ゼロ・グラビティ』のサンドラ・ブロック、『ブルージャスミン』のケイト・ブランシェット、そして『レ・ミゼラブル』のアン・ハサウェイ!その他実力派女優が集結した作品です。

オーシャンズ8 [DVD]¥942
Amazonで詳細を見る

「オーシャンズ」シリーズといえばジョージ・クルーニー演じるダニー・オーシャンですよね。この「オーシャンズ8」はダニーの妹が主人公!

ターゲットとなるのは、アン・ハサウェイ演じるセレブのダフネ・クルーガー。彼女が身に着ける、1億5000万ドル相当のネックレスを狙う最強のオーシャンズ!

美女揃いのオーシャンズとアン・ハサウェイに釘付けになること間違いなしの大ヒット作です。

おススメ③『マイインターン』(2015年)は悩める大人の心を掴む

往年の名俳優ロバート・デ・ニーロと人気絶頂のアン・ハサウェイという豪華なキャスティングで話題になった「マイインターン」。「プラダを着た悪魔」とは違ったサクセスストーリーの作品になっています。

マイ・インターン [DVD]¥936
Amazonで詳細を見る

成功者が更なるステップアップを目指すこの作品は、成功者であっても誰もが同じ悩みにもがく姿を感じさせてくれます。

それはロバート・デ・ニーロ演じる老人が、いくつになろうと前向きに生きる姿によく表されていて、若く美しく聡明なひとりの女性を明るい道へと導く道しるべのようでもあります。

生きるとは何か、そんなことをふと考えてしまう名作です。

おススメ④超大作『レミゼラブル』(2012年)ではアカデミー助演女優賞を受賞!

ヒュー・ジャックマン主演のミュージカル映画として話題になった『レミゼラブル』!ジャン・バルジャン役のヒュー・ジャックマン、ジャベールにはラッセル・クロウ、そしてファンティーヌ役にアン・ハサウェイ。このキャストを見ただけでワクワクしてしまいますよね。

レ・ミゼラブル[AmazonDVDコレクション]¥1,000
Amazonで詳細を見る

貧困の時代でもあったフランス革命後、妹の子供のためにたったひとつのパンを盗み投獄されたジャン・バルジャン。

生きるために盗みを働く者、助けようとする者、そして目を背ける者…。何が正しくて何が間違いなのか?!自分ならどうするか、あなたは答えを見つけられますか?

◆心に残る映画のワンシーンをあなたに♡

ディズニーの英語名言・名セリフ25選!映画のプリンセスなど!

【厳選】まだある!アン・ハサウェイ出演のおすすめ映画

アン・ハサウェイに惹かれるのは、きっとあの美しさと凛とした佇まいでしょう。堂々としながらも驕ることなくコミカルな演技で楽しませてくれるあの笑顔♡

アン・ハサウェイ作品にハズレ無し!まだまだあるアン・ハサウェイ出演映画、制覇してみませんか?!

「アリス・イン・ワンダーランド」シリーズ(2016年・2010年)

アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅 [DVD]¥936

原作はご存じルイス・キャロルの児童文学小説である『不思議の国のアリス』と『鏡の国のアリス』。白うさぎを追いかけて穴に落ちてしまうアリス。たどり着いたのはワンダーランド!

アリス役はミア・ワシコウスカ、帽子屋のマッドハッターにジョニー・デップ、アン・ハサウェイは白の女王を演じています。

美しく正義を貫く白の女王アン・ハサウェイにカッコよさも感じますよね。

「ブルックリンの恋人たち」(2015年)

ブルックリンの恋人たち スペシャル・プライス [DVD]¥936
Amazonで詳細を見る

ピュアな恋愛、家族愛、そして何よりアン・ハサウェイの可愛さにメロメロになってしまう作品!

“たった7日間の恋が、永遠になる―”このキャッチフレーズでうっとりする恋愛を思い描いてしまいますが、生死を彷徨う弟の気持ちをできる限り感じ取りたい姉、そして絡んでくる恋愛。

どちらかというと家族愛に重きを置いた映画ではないでしょうか。バックミュージックも素敵です♡

「インターステラー」(2014年)

インターステラー [DVD]¥936
Amazonで詳細を見る

SF超大作『インターステラー』!元宇宙飛行士クーパー役にマシュー・マコノヒー。クーパーと共に未知の銀河系へ挑むアメリア博士をアンハサウェイ・が演じています。

この映画は難解映画とも言われていて、なんとなく観ただけでは内容が判りにくいのです。科学的描写が伝わりにくく、観ている側はたまにちんぷんかんぷんになっちゃうわけです。

今回シナリオ担当したクリストファー・ノーランの演出不足と言われていますが…せっかくの超大作、もったいないとしか言いようがないですね。

「ダークナイト ライジング」(2012年)

ダークナイト ライジング [DVD]¥936
Amazonで詳細を見る

「ダークナイト」シリーズの第三作で、完結編となる作品です。みんな大好きアメコミヒーローの完結編ということでも話題になりました。

かつて壮絶な戦いを経てゴッサムシティを守りヒーローとなったバットマン。しかし時の流れとともに、バットマンは悪の代名詞に…。

アン・ハサウェイはとあるパーティーに現れた怪しげな女性役。背後に潜むラスボスとのバットマンの戦いが始まる!

「ワン・デイ 23年のラブストーリー」(2012年)

ワン・デイ 23年のラブストーリー [DVD]¥1,267
Amazonで詳細を見る

デヴィッド・ニコルズが自らの小説から脚本を起こし映画化した作品。つまり、細部にまで思いのこもった作品です。

真面目なエマ役にアン・ハサウェイ、恋多き男デクスター役にジム・スタージェス。惹かれ合うふたりは友達としての関係を選び、毎年7月15日を過ごしていきます。

そして舞い込んだ、デクスターが違う女性との結婚話。自分の気持ちに素直になることとは、ひとつひとつの選択の大事さとは、感動の中にも考えさせられる作品です。

「バレンタインデー」(2010年)

バレンタインデー [DVD]¥926
Amazonで詳細を見る

登場するのは、年齢も職業も違う15人の男女。2月14日それぞれのバレンタインデーをハートウォーミングに描いた作品です。恋をしていない人は思わず恋がしたくなるような、そんなロマンチックな気分にさせられます。

年齢によって恋愛対する考え方は違ってくるでしょう。でも、誰かを想う気持ちはみんな一緒なんですよね。15人いれば、15通りの気持ちと想いがあるものです。それぞれに自分を重ね合わせてしまい、観終わったころにはひとつの恋をした気持ちになるかもしれませんね。

「ラブ&ドラッグ」(2010年)

ラブ&ドラッグ [DVD]¥1,500
Amazonで詳細を見る

ゴールデングローブ賞 映画部門 主演女優賞ノミネート作品。

アン・ハサウェイ主演のラブコメディで、一見ただただエッチしまくるだけのストーリーかと思いきや、プレイボーイがひとりの女性を本気で愛するようになる過程や、パーキンソン病を患い女性としての自信を無くした女性が自信を取り戻していく作品なのです。

アン・ハサウェイの大胆なセクシーシーンもかなり話題になりました。

「ブライダル・ウォーズ」(2009年)

ブライダル・ウォーズ [DVD]¥2,387
Amazonで詳細を見る

幼馴染で大親友のエマ(アン・ハサウェイ)とリズ(ケイト・ハドソン)。親友なら相手の幸せを一番に願う?いえいえ、結婚が絡むと女の友情はあって無いようなもの!

結婚適齢期になった女の友情をコミカルに描いた人気作です。「わかるわかる!」という声も聞こえてきそうですね。

「パッセンジャーズ」(2009年)

パッセンジャーズ 特別版 [DVD]¥942
Amazonで詳細を見る

飛行機事故をめぐるサスペンスミステリーかと思いきやそうでもない、どちらかというとヒューマンドラマになります。セラピストのクレアを演じるのがアン・ハサウェイ。

飛行機事故にあった人をセラピーしていくことで物語は進んでいきます。様々な謎が浮かび上がり、たくさんの伏線と共にラストへ一直線!意外な結末が待っています。

「ゲット スマート」(2008年)

ゲット スマート 特別版 [DVD]¥936
Amazonで詳細を見る

スパイ&コメディという組み合わせが人気を呼んだ作品です。スパイ映画ですからアクションもありますが、アクション映画として観ると物足りなさを感じてしまうかもしれません。

でもそれもアン・ハサウェイの美しさが帳消しにしてくれるという、アン・ハサウェイありきの映画!ファンにはPVに観えてしまうという、ほどほどに笑える映画です。

「プラダを着た悪魔」(2006年)

プラダを着た悪魔 (特別編) [AmazonDVDコレクション]¥1,000
Amazonで詳細を見る

爽快なサクセスストーリーとして知られている「プラダを着た悪魔」。女性が一人前になるまでの過程をコミカルに描いた傑作ですよね。

一流ファッション誌のカリスマ編集長のアシスタントを務める役どころですが、メリル・ストリープの鬼加減とアン・ハサウェイがどんどんレディに変貌していくさまがとても軽快です。

ゴージャスでおしゃれで、女性の憧れがギュッと凝縮された作品ですが、男性が観ても面白い作品になっています。

「ブロークバック・マウンテン」(2005年)

ブロークバック・マウンテン [DVD]¥936
Amazonで詳細を見る

アカデミー脚色賞、 MTVムービー・アワード ベストキス賞等、計34賞受賞作品。

一言でいえばゲイの話なのですが、テーマは友情と恋愛を超えた永遠の想い。今でこそ同性愛が認められる時代となっていますが、以前は苦悩する人がどれだけ多かったことか。

そして、何よりも映像美の美しさが際立つ作品!人を愛するということは性別を超える、それが身に染みる作品ですね。

「プリティ・プリンセス」シリーズ(2005年・2002年)

プリティ・プリンセス 特別版 [DVD]¥992
Amazonで詳細を見る

さえない女子高生が、実は唯一の王位継承者?!まさにシンデレラストーリー♡新人だったアン・ハサウェイがその美しさで一気に大人気女優に躍り出た映画でもあります。

プリンセスになるための教育を受けるシーンも初々しく、新人らしさがとても良い方向に映し出されています。女の子が一度は夢見る「もしかしたら私はお姫様かも♪」というストーリーがここに!

ロマンチックコメディで、心温かい時間を過ごしませんか?

これからもアン・ハサウェイの演技に要注目!

いかがでしたか?アン・ハサウェイの有り余る魅力はなかなか語りつくせるものではありません。美しい女優はたくさんいますが、そのゴージャス感は右に出る人がいない程!

今や人気絶頂のアン・ハサウェイですが、これから更なる飛躍をしてくれるであろうことは疑う余地もありませんよね。

最新作の『ザ・ハッスル』が日本未公開なことは残念ですが、これからもいろいろな役で私たちを楽しませてほしいですね♡

心に残る映画は宝物♡あなたを癒す映画がきっと見つかる!

胸キュン映画ランキング!おすすめ恋愛映画17選!恋がしたくなる!
クリスマス映画おすすめ30選!聖夜にみたい名作まとめ!
レディー・ガガの出演映画一覧|最新出演作「アリー/スター誕生」が話題!
樹木希林の出演映画一覧|遺作は「エリカ38」「命みじかし、恋せよ乙女」

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ