「マネーの虎」出世ランキングTOP25|神回やあの人の現在も!

2001年から2004年まで日本テレビで放送されていた「マネーの虎」という番組をご存知ですか?独自のアイデアや夢の実現のために融資を募るという非常に斬新な内容の番組でしたが、今回はそんなマネーの虎に出演した人物の出世ランキングをご紹介します!

「マネーの虎」出世ランキングTOP25|神回やあの人の現在も!のイメージ

目次

  1. マネーの虎 で一番出世したのは誰?
  2. マネーの虎 の神回!あの人は現在…?
  3. マネーの虎 の出世ランキングTOP25!
  4. 「マネーの虎」のその後もさまざま!

マネーの虎 で一番出世したのは誰?

皆さんは2001年から2004年の間に放送されていた「マネーの虎」という番組をご存知でしょうか?

独自のサービスや商品を売り出すための開業資金や、夢を叶えるたえのお金を募り、出資者たちの心を見事に掴むことができた人には多額の融資が行われるという当時としては非常に斬新なテレビ番組でした。

やらせなどが一切なく、出演者と出資者たちの熱意あふれるやり取りがとても臨場感があり、高視聴率を記録していましたね。

今回はそんなマネーの虎に出演した人たちの中から、特に印象深かった人や番組出演後に出世した人たちをまとめてみました!

マネーの虎 の神回!あの人は現在…?

マネーの虎には神回と呼ばれる伝説の回が存在します。

非常にインパクトのあった出演者の現在はいったいどうなっているのでしょうか?

プランがお粗末!うどんは成功した?

マネーの虎の神回と言えばこの人!低価格でセルフ式のうどん屋をオープンさせるため2000万円の融資を募って番組に出演した樋口さんという男性の回です。

疲労した経営計画やプランがとてもお粗末で態度が大きすぎたために出資者たちからかなり強い口調で非難され、番組は大荒れになって話題になりました。

番組では当然のごとくマネー不成立となってしまいましたが、その後は自力で「手打ちうどん咲楽」というお店をオープン!

現在も経営は順調で、人気のうどん店になっているようです。

家具職人の菊野慶吾さんは?

さらに菊野慶吾さんという家具屋の男性が出演した回もとても話題になりました。

菊野慶吾さんは一生ものの家具を安価で販売するお店を作りたいと500万円の融資を募って番組に出演しました。

番組出演当時はなんと1億円もの借金があったそうですが、家具職人としての腕前や謙虚な人柄で出資者の心を動かし、後半は出資者たちが異例の出資額の競い合いのような展開に!

もちろんマネー成立となり、その資金を元手に念願の家具のお店をオープンさせました。

現在は「COUNTRYWOODGARDEN」という実店舗のほかに家具のネット販売も行う大人気の家具のお店を経営していて、他にもドールハウスなどの事業も展開して大成功をおさめています!

「脱がせ屋」高須社長は死去していた!

マネーの虎にはいろんな出演者が登場しましたが、出資者の「虎」と呼ばれる人たちの仲にも個性的な人がいました。

その中の1人、ヘアヌード写真集のプロデュースなどを手掛けるモッツ出版の社長で、通称「脱がせ屋」の高須基仁さんは、とにかく勢いがある激しい性格で出演者に噛みつく姿が迫力満点でした!

残念ながら2019年9月17日に肺がんのため71歳で亡くなっていますが、今でも多くの人の記憶に残る名物社長ですね。

マネーの虎 の出世ランキングTOP25!

ではここからはマネーの虎に出演して出世した人物をランキングで25名ご紹介致します!懐かしい人物の現在の様子をぜひご覧ください♪

㉕懐永諭矢

懐永諭矢さんは当時売れないアマチュアバンドのボーカルとして活動していて、武道館デビューしたいという夢を持って1884万円の融資を募ってマネーの虎に出演しました。

半年以内に2500円のチケット5000枚を手売りすることを条件に融資を受けましたが結果は惨敗。結局音楽活動を2008年に休止してしまいました。

しかし現在はハウスクリーニングを行う「KINGの株式投資」という会社で代表を務めているそうで、見事な地位を築き上げているようです。

㉔リクルート元編集長

リクルート元編集長の男性が出演した回もありました。この男性はパチンコ店だけで読める漫画雑誌の出版をするための資金3000万円の融資を募って番組に出演しました。

計画の見通しの甘さを指摘されて融資を獲得することはできませんでしたが、現在はWEB雑誌などの出版業やコーヒー会社の代表を務めて活躍しているようです。

㉓尾身和樹

尾身和樹さんは元ジャニーズJr.という経歴の持ち主で、自分のアパレルブランドを立ち上げるための費用254万円の融資を募ってマネーの虎に出演しました。

見事にマネーが成立して融資を受けることができアパレルショップの経営に乗り出しますが経営は上手くいかなかったようです。

しかしその後はしばらくの間ジャニーズJr.の頃に交友があった浜田一男さんと「歌舞伎町Season(シーズン)」というお店を共同経営。

現在は「六本木Cafe Bar D.D」などで働いているという情報があります。

㉒アクタールホーシェン

バングラデシュ人のアクタールホーシェンさんは日光にアジアンリゾート施設を作るための資金5000万円の融資を募って番組に出演しました。

番組では残念ながら融資を受けることはできませんでしたが、その後は銀行からの融資を得て見事に念願のアジアンリゾート施設をオープンしているようです。

㉑川久保康宗

川久保康宗さんは合コンコーディネーターのビジネスを実現するための資金1133万円の融資を募ってマネーの虎に出演しました。

なかなかよく練りこまれた経営計画で注目をあつめましたが、残念ながらマネー獲得はなりませんでした。

現在はNTTの光ケーブルの工事を行う会社の代表などを務めているそうです。

⑳川勝潤治

川勝潤治さんは当時ベンチャー企業の社長で、独自に開発したCD自動販売機を一般に向けて販売するための資金として1500万円の融資を募って番組に出演しました。

結局マネー不成立となって融資を受けることは無かったようですが、現在はWEBコンテンツ制作会社「株会社バイタリフィ」の代表となってベトナムで活躍されているそうです。

⑲小川智矢

小川智矢さんは若い世代に向けた情報誌の出版を夢に300万円の融資を募ってマネーの虎に出演しました。

あと一押しが足りずに融資を受けることはできませんでしたが、その後はリクルートで勤務し、その経験をもとに宮崎県でインタークロスという求人サイトなどを運営する会社の社長に就いているという情報があります。

⑱賀出泰崇

賀出泰崇さんは筋肉タレントの専門事務所を設立するための資金460万円の融資を募って番組に出演しました。

当時の人気番組「筋肉番付」にも出演したことで熱心にプレゼンを行いましたが結果は残念ながら融資を受けることはできませんでした。

しかし現在は自ら筋肉パフォーマーのタレントを集めたプロダクション「株式会社超人プロ」を立ち上げて代表として活躍しています。

⑰工藤兄弟

工藤兄弟は当時はイケメンの双子タレントとして「いいとも」などの番組に出演していた人気者で、スタビライゼーションのDVDを発売したいと555万円の融資を募って番組に出演しました。

見事に融資が決まりDVDが発売がされ、そこそこの売り上げは達成したようですが、2008年に所属していたホリプロを退社。

現在は個人事務所「JK sports」を立ち上げて子供向けの体操教室を開き、親子向けの日帰りバス遠足などを行って活発に活動されているようです。

⑯辻康裕

辻康裕さんはモンゴルでタクシービジネスを行いたいという理由で1752万円の融資を募って番組に出演しました。

確かな計画で即融資が決定し、その後はモンゴルで結婚し日本人を対象にした観光事業やタクシー事業を行っていましたが現地の経済状況が変わって無念の帰国。

帰国後は大阪市議の秘書を経て議員に出馬するも当選はならず、現在は居酒屋を経営しているとの情報があります。

⑮薩摩宣永

薩摩宣永さんは2002年に番組に出演しました。立命館大学出身ち高学歴で、西日本新人王としてプロボクサーとして活躍していた方です。

世界ランカーと対戦する夢があり、その必要な資金を調達するために番組に出演して見事に300万円のマネーが成立しました。

その後は国内の選手、海外の選手と対戦するものの全世界のボクサーとの対決は実らずに選手を引退しています。

現在は大手建設会社に勤める会社員になっているそうです!

⑭千代敬司

千代敬司さんはペットを健康にする水を販売する会社を設立するための費用370万円の融資を募ってマネーの虎に出演しました。

自己資金で細々と営業を続けていた当時から商品の評判は上々だったそうで、大手のコンビニからも商品を取り扱いとの声も上がっていたらしく、将来性を見込まれて見事にマネー成立!

その後は「株式会社Chiyo-pet」を立ち上げて、現在ではペット用品全般を取り扱うだけでなく食品関係の分野でも活躍する大企業に成長しているようです。

⑬キム

キムさんという方はキムチの移動販売のお店を立ち上げるための融資を受けるためにマネーの虎に出演しました。

独自の製法で作りだしたキムチの美味しさが出資者の心をとらえて見事に360万円のマネーが成立し、実際に八王子などでキムチの移動販売を開始しました。

現在は移動販売車を4台に増やして従業員を20名も雇うまでに成功しているそうです!

⑫小路五郎

小路五郎さんは自身が生み出した「あってり麺」というラーメンを東京で流行らせたいという夢のために980万円の融資を募ってマネーの虎に出演しました。

「あってり麺」とはあっさりしていて、こってりしたラーメンの略だそうで、ユニークなネーミングで高評価を得たもののマネーは不成立。

しかしその後は自力でラーメン屋をオープンしていて、現在は長野県で「あってめんこうじ」というお店を経営して人気を集めているようです。

⑪下山征人

下山征人さんは埼玉県出身のカーレーサーで、フォーミュラ3の大会に出場するための資金3000万円の融資を募ってマネーの虎に出演しました。

カーレースというのはすごくお金がかかるんですね!

番組では必死に夢を語っていましたが金額が高額すぎたためか、あえなくマネー不成立に終わってしまいました。

しかし一部500万円の融資を受けることができ、そのお金を元手にイギリスに行きフォーミュラ3に参戦したものの良い結果は出なかったようです。

帰国後は高級ブランドの時計の輸入をする会社「株式会社EAUROUGE」に就職し、現在は代表取締役社長として活躍しているそうです。

⑩ケバブ屋のトルコ人2人

マネーの虎にはケバブ屋を開業する夢を持った2人の大学院生のトルコ人も出演したことがあります。

融資希望額は1800万円と非常に高額でしたが、2人の真剣な開業に向けた思いと実際のケバブの味の良さが出資者の心を動かして見事マネー成立!

その後はグッとスタートカンパニーという会社を立ち上げ、トルコの大企業から何と1億円の投資まで決定して順調なスタートをき切りました。

そして渋谷のセンター街という一等地にケバブ店をオープンし、大人気店へと成長しました。

しかし残念ながら2010年に経営者の1人だったシェネルさんという方が急性心不全で亡くなってしまい、現在はお店は閉店しまっているようです。

⑨村野達郎

村野達郎さんはラーメン屋を開業するための資金1000万円の融資を募ってマネーの虎に出演しましたが、不遜な態度でかなり評判が悪かったようです。

出資者の中には条件付きで融資を提案した人もいましたが、結局は自らその提案を拒否する形になってマネーは不成立。

現在は母親が所有するマンションなどの家賃収入で意外と優雅な日々を送っているそうです。

⑧DJ-UTO

DJ-UTO(加藤和宏)さんは1996年にデビューしたDJで、海外のダンスクラブのミュージックをリリースするための会社を設立するための資金を募ってマネーの虎に出演しました。

確かな経営計画やDJとしての実績が認められて見事にマネー成立し、その資金を元に実際に会社を設立!

現在では世界的に名前が知られるDJ、音楽プロデューサーとなっていて、クラブ「nagomix 渋谷」のオーナーも務めているそうです。

⑦チャンコ増田

チャンコ増田さんはアニメなどの二次元キャラクターのイラストを使った等身大抱き枕を作るという夢を叶えるためにマネーの虎に出演しました。

実際にアニメ業界で働いた経験があり番組では熱烈なプレゼンも行っていましたが、当時は今ほどアニメや漫画のオタク文化が一般に広まっていなかったこともあり、マネーは不成立となってしまいました。

しかし時代が進み現在では実際にアニメキャラの抱き枕は大人気のアイテムの1つに!

チャンコ増田さんは萌え抱き枕の先駆け者として大変な人気を得て活躍されているようです。

⑥内村浩一

内村浩一さんは当時ベーカリーコンサルタントで、人気漫画「焼き立て!!ジャぱん」の監修にも携わっていた人物でした。

パンしか出さないベーカリーレストランをオープンするための開業資金として7000万円の融資を募ってマネーの虎に出演した。

番組出演時は強烈に濃いキャラでインパクトは抜群で、実際にパンの味も大絶賛されたものの残念ながらマネーは不成立となってしまいました。

しかし現在はそれまでのパン職人としての経験を活かして京都に「パンの耳」というお店をオープンし、出張のパン教室なども行っているほど繁盛しているようです。

⑤揚田亜紀

揚田亜紀さんはバラエティやドラマに出演していた元アイドルでした。

数々の美容法を試していた揚田亜紀は自家製の健康ドリンクを提供するカフェバーをオープンするための資金を募ってマネーの虎に出演しました。

さすが芸能人だけあり人前で話すことに慣れていたのか見事にマネー成立となりましたが、決められた期限内でお店のオープンがならず融資を辞退していました。

その後は自己資金で麻布十番に「健康ドリンクバー揚田.あき」をオープン、銀座にも2号店をオープンするまでに成長しましたが、現在は既にお店は閉店しています。

今は歯科医の男性と結婚してお子さんも産まれ、幸せな家庭を築いているそうです。

④黒澤文昭

黒澤文昭さんはパソコンの修理とメンテナンスをするお店を作るための資金650万円を募ってマネーの虎に出演しました。

経営や資金繰りの計画に一部指摘などを受けながらも将来性のある商売だということが認められてマネー成立が成立し、自社ビルを持つ夢が叶いました。

現在はパソコン利用者なら一度は名前を聞いたことがある「出張トラブルバスターズ」というパソコン修理とメンテナンスの大手のお店を経営するまでに成長しています!

③菊野慶吾

神回のところでもご紹介した菊野慶吾さんですが、2019年2月1日には愛媛県松山市の店舗の他に、伊予市にも新店舗をオープンしています!

こちらのお店ではカフェでランチやお茶を楽しむこともでき、家具のオーダーメイドなども受け付けているようです。

お客さん1人1人に対して丁寧な接客をすることで地元の人に愛されるお店になっているそうですよ。

②立花洋

立花洋さんは世界一のパスタとピザを提供する洋食レストランを開業するための資金980万円を募ってマネーの虎に出演しました。

当時は無職でしたが既にいろんなレストランで修業を積んでおり、かなり熱く夢を語っていました。

そんな立花洋さんには美空ひばりさんの息子の加藤和也さんが出資を快諾!

その後はパスタとピザのレストラン「「ラ・パットーラ茅ヶ崎」を実際にオープンし、現在では「COOPERS café(クーパーズカフェ)」など大人気の洋食レストランを4店舗も運営するまでに成長しています。

年商は2億円超えとのことなので、見事にチャンスをものにした成功者と言えますね♪

①古坂和仁

そしてマネーの虎の出演者の中で最も出世したと話題なのが古坂和仁さんです!

実は古坂和仁さんとはお笑い芸人の古坂大魔王さんのことで、現在は「ピコ太郎」として大人気になっているあの人なんですね!

「ペンパイナッポーアッポーペン」(PPAP)で一躍有名になったピコ太郎さんは、ロンドンでバンドデビューするための資金700万円を募って2003年11月にマネーの虎に出演しました。

しかし結果はなんと不成立!残念ながら融資を受けることはできませんでしたが、その後は努力を重ねて自力で現在の地位を確立しました。

「マネーの虎」のその後もさまざま!

今回は人気番組「マネーの虎」に出演した人物の出世ランキングTOP25をご紹介致しました!

見事にチャンスをものにした人もいれば、独自に夢を叶えた人まで様々でした。今後も彼らのますますの活躍に期待したいですね♪

◆懐かしのテレビ番組について興味がある方は以下の記事もぜひどうぞ!

打ち切りになった番組の衝撃度ランキングTOP30!ドラマやアニメも!

関連するまとめ

関連するキーワード

新着一覧
最近公開されたまとめ