高校野球強さランキングTOP25!強くて人気の高校を徹底調査!

高校野球強さランキングTOP25!強くて人気の高校を徹底調査!

野球ファンが注目する「高校野球」。次世代スターとなり得る金の卵が見つかるだけでなく、10代ならではの純粋さで真剣勝負する高校球児たちは、汗と涙で全国に感動を与えてくれますよね。そんな高校野球の強さランキングをお届けします!

記事の目次

  1. 1.高校野球総選挙!高校野球強さランキングTOP25!
  2. 2.応援歌にも注目!全身全力のプレーをする高校野球が熱い!

高校野球総選挙!高校野球強さランキングTOP25!

高校生たちが将来をかけて挑む「甲子園」。普段野球に興味のない人でも地元の高校を応援するなど、夏の風物詩になっていますよね。

10代という若い世代から次のスターが見つかることもあり、多くの野球ファンが注目しています。

多くの人が注目する高校野球。一番注目を浴びるのは夏の甲子園ですが、春の選抜甲子園の成績も含めて、その強さをランキング形式でお届けします!

高校野球強さランキング第25位:明豊(大分)

・学校名:明豊高等学校(めいほうこうとうがっこう)
・所在地:大分県別府市
・甲子園出場回数:8回
・甲子園優勝回数/甲子園準優勝回数:0回/0回

別府大学附属高等学校と明星高等学校が併合して出来たのが、私立明豊高等学校です。

明豊高等学校の前身である別府大学附属高等学校時代には、多くのプロ野球選手を輩出していて、衛藤雅登さんや城島健司さん、田中敬人さんらが出身者です。

甲子園出場回数は8回。2001年に開校した学校なので、回数は少なめです。優勝は1度もありませんが、野球の名門校なので、今後に期待です。

高校野球強さランキング第24位:日大三(西東京)

・学校名:日本大学第三高等学校(にほんだいがくだいさんこうとうがっこう)
・所在地:東京都町田市
・甲子園出場回数:37回
・甲子園優勝回数/甲子園準優勝回数:3回/3回

1992年のスポーツクラス設置以来、野球、柔道、アメフト選手の育成に力を入れている学校です。

甲子園出場回数は、春夏あわせて37回。多くの球団へ選手を輩出していて、現役選手では櫻井周斗選手や荒木郁也選手ら人気選手の出身校でもあります。

高校野球強さランキング第23位:今治西(愛媛)

・学校名:今治西高等学校(いまばりにしこうとうがっこう)
・所在地:愛媛県今治市中
・甲子園出場回数:27回
・甲子園優勝回数/甲子園準優勝回数:0回/0回

今治西高等学校は、初出場の1905年からコンスタントに春夏どちらかの甲子園に出場しているという、愛媛県内屈指の強豪校です。しかし、今のところ準決勝までが最高位です。

出身者には、熊代聖人選手や藤井秀悟元選手らがいます。

高校野球強さランキング第22位:八戸学院光星(青森)

・学校名:八戸学院光星高等学校(はちのへがくいんこうせいこうとうがっこう)
・所在地:青森県八戸市
・甲子園出場回数:20回
・甲子園優勝回数/甲子園準優勝回数:0回/3回

八戸学院光星高等学校は、全国から将来有望な選手が集まっているスポーツ校です。出身者には坂本勇人選手や松崎伸吾選手らがいます。

野球部においては、2011年から3年連続で準優勝、春1回、夏7回のベスト8進出を誇る強豪校。甲子園以外でも、明治神宮野球大会で優勝経験もあります。

高校野球強さランキング第21位:聖光学院(福島)

・学校名:聖光学院高等学校(せいこうがくいんこうとうがっこう)
・所在地:福島県伊達市
・甲子園出場回数:21回
・甲子園優勝回数/甲子園準優勝回数:0回/0回

聖光学院高等学校は、野球の強豪校として有名な学校です。

優勝や準優勝こそありませんが、ベスト8入りは春夏通算で5回。福島県内での甲子園における成績は、1971年夏の盤城高校準優勝が最高順位で、近年では聖光学院高等学校のベスト8がもっとも優勝に近いとされています。

高校野球強さランキング第20位:駒大苫小牧(南北海道)

・学校名:苫小牧高等学校(とまこまいこうとうがっこう)
・所在地:北海道苫小牧市
・甲子園出場回数:11回
・甲子園優勝回数/甲子園準優勝回数:2回/1回

正式名称は、駒澤大学附属苫小牧高等学校(こまざわだいがくふぞくとまこまいこうとうがっこう)です。

甲子園初出場は1966年。2度目の出場は2001年で35年ぶりの出場となって以降、たびたび甲子園出場を果たしている強豪校です。現ニューヨークヤンキースの田中将大選手の出身校としても有名です。

2003年には悪天候によりかなりの優位になっていた試合がノーゲームとなり、翌日の再試合で敗退するという悲劇に見舞われています。

次のページ

高校野球強さランキング第19位:東北(宮城)

通話料無料・24時間相談できる「恋ラボ」

・通話料無料!
・キャンセル料一切なし!
・初回限定1,000円オフクーポンあり!

恋ラボはexcite(エキサイト)が運営する恋のカウンセリング専門サービスです。

恋ラボの魅力は相談にかかる費用の安さ。通常、電話相談は通話料+相談料がかかり、約10分電話しただけでも3000~5000円ほどかかってしまいます。

ですが、恋ラボの運営元exciteが提供する「エキサイト通話アプリ」を利用すれば通話料無料で相談可能です。

また、初回のみ使える1,000円クーポンを利用すれば恋愛カウンセラーのプロのアドバイスが受けられます。

>>1,000円オフクーポンをゲットして恋ラボに相談


また、電話相談が苦手な方に向け、チャットやメールでの相談もできるのも恋ラボの特徴です。

料金表(税込)

電話相談 110円~/1分
チャット相談 110円~/1分
メール相談 1,100円~/1通

・友達には相談しづらい悩み
・相談しても思うようなアドバイスを周囲からはもらえず一人で悩んでいる

そんなときは恋ラボの経験豊富な恋愛のカウンセラーに相談してみましょう。

>>1,000円オフクーポンをゲットして恋ラボに相談



Related article /

関連記事
Copyright (C) Lovely