バスレクの面白いゲーム20選!バスで盛り上がること間違いなし!

「バスレク」とは「バスレクリエーション」のことで、バス乗車中に特別な道具が必要なくてもみんなで楽しめるゲームのことです。これからバス旅行に出掛ける方は、ぜひ面白いバスレクを活用して、みんなでのバス移動をさらに楽しくしましょう!

バスレクの面白いゲーム20選!バスで盛り上がること間違いなし!のイメージ

目次

  1. バスレクの面白いゲーム20選!
  2. 面白いバスレクで盛り上がろう!

バスレクの面白いゲーム20選!

バスレク、つまりバスレクリエーションといえばゲームです。バスで揺られている中でも気軽に楽しむことができるゲームは、大人から子供まで楽しむことができるので、多くの方に愛されています。中でもオススメのゲームは?

今回は、盛り上がれること間違いなしのバスレクゲームをいくつかご紹介していきます。また、これらのゲームはあくまでも一般例。これらのゲームから派生させて、さらにツアーや参加者にぴったりなゲームを考案していくのもオススメです。

バスレクの面白いゲーム1.伝言ゲーム

気軽に大人数で楽しむことができるゲームとして、伝言ゲームはまさに定番です。伝言ゲームはその名前の通り、バスの場合はバスの座席順に行ったり、2列シートのバスなら隣の座席同士でペアになって伝言ゲームをしていくのも良いでしょう。

ルールは簡単で、司会者が最初の人に伝えた言葉をそのまま次の番の人に伝えていき、その言葉のまま最後の人まで伝えることができるかどうか。基本的には罰ゲームなども存在しないゲームなので、気楽に楽しむことができます。

バスレクの面白いゲーム2.心理テスト

心理テストをしてみるのも面白いですよね。心理テストには様々なものが存在し、短時間で楽しめるものが多いので、バスの移動時間に合わせて数問だけ出題したり、たくさん問題を出すのもオススメです。

特にバスの中で出題するときは絵を描く問題や文章で答える問題は避けるのがオススメ。大人数でバスレクとして楽しむのであれば、選択肢で答えられるような問題を積極的に選ぶと気軽に参加できて盛り上がりやすいですよ。

バスレクの面白いゲーム3.似顔絵描きゲーム

もしある程度道具の準備ができるのであれば、似顔絵描きゲームもオススメです。似顔絵描きゲームはその名の通り、隣の席の人や指定された人の似顔絵を書いていくゲームで、ペアでも盛り上がりやすいゲームのひとつです。

紙とペンはもちろん、大人数で遊ぶ場合は100円ショップなどの小さめのホワイトボードと水性ペンなどを用意しておくのもオススメです。バスの振動でいつもよりも絵を描きにくいのがポイントですね。

バスレクの面白いゲーム4.なぞなぞ

心理テストとともに、なぞなぞを用意するのもオススメです。なぞなぞは大人から子供まで、特別な知識がなくても気軽に楽しむことができる上、気楽に参加することができるのがその魅力です。

準備期間があれば、なぞなぞの回答を挙手制にして正解者に小さなお菓子をプレゼントする、など景品付にしても良いかもしれません。ただ、大人数の場合はすぐに答えられる場合もあるので、少し難易度を上げたなぞなぞを用意すると良いでしょう。

バスレクの面白いゲーム5.風船割りゲームで遊ぶ

風船割りゲームとは、バスレクの参加者の数だけセロハンテープを貼った風船を回していき、1人1枚セロハンテープを剥がしていきます。そうっと剥がさないと風船は割れてしまい、風船を割った人が負け、というゲーム。

風船を割ってしまわないようドキドキしながらそうっとセロハンテープを剥がしていくスリリングなゲームとして人気ですが、風船が割れるような大きな音が苦手な方がいる場合は、別のゲームを選ぶのもオススメです。

バスレクの面白いゲーム6.名前の並び替えゲーム

名前並び替えゲームは、参加者のうちの誰かのフルネームをバラバラにして並べ替えて、謎の文章にします。そして司会者がその文章を見て、誰の名前が答えなのかを見つけ出すゲームで、頭を使う分非常に盛り上がります。

もしもう少し難易度を上げたい場合は、2人の参加者の名前をシャッフルして出題するのも面白いかもしれません。参加者の名前はもちろん、参加者全員の共通の知人や有名人の名前を使うのもオススメです。

バスレクの面白いゲーム7.イントロクイズ

バラエティ番組でもおなじみのイントロクイズですが、もちろんバスレクでも遊ぶことができます。特にスピーカー付きのバスなら後ろの席の人でも問題なく遊ぶことができるので用意しておくと良いでしょう。

特にイントロクイズをする場合は、誰もが知っているような有名曲を用意しておくことがオススメです。正解者や正解数が多かった人には相応に簡単なプレゼントを用意しておくと、さらに盛り上がりますね。

バスレクの面白いゲーム8.歌遊び

歌遊びは、子供の頃によく遊んだことがある方も多いのではないでしょうか?「アルプス一万尺」や「げんこつ山のたぬきさん」などをはじめとした様々な民謡を使った歌遊びがあり、大人から子供まで楽しめます。

特にお子さんが多いバス移動の際や、親子でのバス移動の際に遊んでみるのも良いかもしれません。歌の工夫次第で様々な遊びができるのがその特徴で、楽しく遊ぶことができるゲームです。

バスレクの面白いゲーム9.私は誰ゲーム

私は誰ゲームは、司会者が何かの物になりきって少しずつ、何になりきっているのかわかるヒントを出していくゲームです。そのヒントを元に一番早く正解できた人が勝ち、というゲームで大人から子供まで楽しめます。

特に一般的なありふれた物を答えにするのも良いですが、目的地やバスツアーに関するものを答えにするのも良いでしょう。次の目的地への理解や期待が高められ、バスでの移動をさらに楽しむことができます。

バスレクの面白いゲーム10.目的地到着時間ゲーム

目的地到着時間ゲームは、その名前の通り、次の目的地に到着する時刻を予想するゲームです。ヒントとして次の目的地がどこか知らせるのも良いですが、あえて知らせないのも楽しいかもしれません。

バスはバスレク中も刻一刻と移動しているので、「あと何分で到着する」ではなく、時計を見て「何時何分に到着する」と予想しましょう。一番近かった人に景品や目的地での特典を用意するとさらに盛り上がります。

バスレクの面白いゲーム11.時限爆弾問答

時限爆弾問題は、パーティグッズとして販売されている風船時限爆弾を使います。時間が経つごとに風船が膨らんでいくので、なぞなぞなどの問題に答えながら次の人に渡し、解凍中に風船が割れた人が負けです。

非常にスリリングなゲームで、大人にも人気の高いゲーム。なぞなぞやクイズについては、ひとりごとにそれぞれ問題を出すのも良いですが、複数個の答えがあるなぞなぞやクイズを出すのもオススメです。

バスレクの面白いゲーム12.縛りしりとり

通常のしりとりも楽しいですが、あえて縛りを設けて縛りしりとりをするのもオススメです。縛りしりとりは例えば地名や食べ物の名前など、様々な縛りを設けてしりとりをして、言葉が出てこなかった人や最後に「ん」がついてしまった人が負けです。

縛りについては様々なものが存在しますが、参加者に合わせてお題を用意してみましょう。また、テンポを良くするために回答に制限時間を用意したり、先ほどの時限爆弾問答と組み合わせるのも楽しいですね。

バスレクの面白いゲーム13.箱の中身当てゲーム

バラエティ番組などでもおなじみの箱の中身当てゲームもオススメです。中身がわからない箱についてはパーティグッズなどでも気軽に手に入れることができ、気軽に用意することができます。

近年では100円ショップなどでも触り心地が面白いものが様々販売されています。それらを中に入れることで、希望者に箱の中身当てゲームに挑戦してもらいましょう。リアクションが大きい人にお願いすると、参加者以外も楽しめるかもしれません。

バスレクの面白いゲーム14.ビンゴ

大人数で気軽に参加できるゲームとしてビンゴもオススメです。ビンゴは100円ショップなどで用意できる上、数字のくじはスマホの無料アプリなどで用意できるので、気軽にビンゴ大会を開催することができます。

大人から子供まで楽しむことができる上、景品を用意すればさらに楽しむことができます。お菓子や雑貨などを用意したり、次の目的地で何か特典を用意するなど、様々な工夫が可能です。

バスレクの面白いゲーム15.カラオケ大会

バスによってはカラオケ機材が用意されているものもあるので、その機材を使わない手はありません。特に大人の参加者が多いバス移動なら、カラオケ大会を開催するのも楽しいですね。

みんなで楽しむことができるカラオケ大会は気軽な上、全員で楽しめる一体感もその魅力です。タンバリンなどのカラオケの定番の盛り上げアイテムを用意しておくのも良いかもしれません。

バスレクの面白いゲーム16.5W1Hゲーム

5W1Hゲームとは、5〜6人でチームになって、「いつ、誰が、どこで、どのように、何をした」のそれぞれの項目を埋めて文章を作ります。最初の人から少しずつ文章を作り上げ、最終的には誰も想像し得ない不思議な文章が出来上がり、それを楽しみます。

あえて記憶ゲームや伝言ゲームと組み合わせて、最初の人から順番に文章を伝えていって、最後の人がそれを発表する、というのも面白いかもしれません。アレンジ次第で様々なルールのゲームを楽しむことができます。

バスレクの面白いゲーム17.似顔絵リレー

似顔絵リレーは、特定の人物の似顔絵を複数人でリレー形式に書いていくゲームです。1人目が目、2人目が鼻、3人目が口など、パーツごとにどんどん加えていきましょう。そうすることで、全員の絵が混ざって独創的な絵が出来上がります。

画伯がいるとより盛り上がりますね。こちらの場合も、100円ショップなどで購入できるホワイトボードと水性ペンなどを用意しておくことをオススメします。

また、あえて絵を描く時間に制限時間を設けることで、ある程度絵心がある人でもヒントの少ない絵に出来上がってしまう可能性もあり、さらに楽しさが増します。

バスレクの面白いゲーム18.品物の値段当てゲーム

こちらも非常に簡単なゲームですが、いくつか物を用意して、その物の値段を全員で予想しあうゲームです。思いも寄らない大外しをしてしまう方も多いので、非常に盛り上がりやすいゲームだと言えますね。

また、あえて司会者が用意するのではなく、有志の方に品物を出してもらって、それをお題に品物の値段当てゲームをするのもオススメです。この場合は、安いものをあらかじめ用意してもらっておきましょう。

バスレクの面白いゲーム19.写真当てゲーム

写真当てゲームは、最初に何かの写真を思い切り拡大したものを用意しておきます。その写真を見せて、一体何の写真なのかを予想してもらうクイズで、大人から子供まで楽しむことができます。

あえて先ほどの目的地に関する写真を用意するのもオススメです。さらに大きめのタブレット端末があれば、最初は思い切り拡大して、そこからヒントとして徐々に縮小していくこともできるので、楽しさがさらに上がります。

もしバスの車内にモニターがある場合は、そのモニターに写真を映し出せば、大型バスでも誰もが楽しむことができます。

バスレクの面白いゲーム20.観光地の予習クイズ

観光バスの場合は、観光地の予習クイズを出すのも旅の楽しさがさらに増しますね。次の目的地に関するクイズやオススメスポットの情報をクイズにして、選択肢として出題するとさらに予想しやすいです。

また、歴史的な建造物を観にいくのなら、その歴史に関するクイズを出題するのも理解が深まりますね。大人から子供までオススメの、定番のゲームだといえます。目的地に関する基礎知識が増えれば、観光地をさらに楽しむことができ、ツアーが有意義なものになりますね。

面白いバスレクで盛り上がろう!

今回はみんなで盛り上がれるオススメのバスレクゲームについてご紹介してきました。楽しくて誰でもすぐにルールを理解しやすいゲームは様々で、簡単に盛り上がることができます。楽しいゲームを使って気軽にバス移動を楽しみましょう!

面白いゲームをさらに知りたい!

彼と楽しむゲーム25選!おうちデートから流行りのスポットまで紹介
クリスマスのパーティーゲーム!幼児・子供から大人まで楽しめる!
宴会芸におすすめのネタ・余興15選!盛り上がるダンスやゲームも♪
合コンゲーム13選!男性も女性も盛り上がれるおすすめを紹介!

関連するまとめ

新着一覧
最近公開されたまとめ