• lovely
4月9日の誕生石・誕生花・星座・運勢・相性は?【365日誕生日占い】

4月9日の誕生石・誕生花・星座・運勢・相性は?【365日誕生日占い】

4月9日の人の365日誕生日占いの結果をまとめています。性格や恋愛傾向、前世が分かるスピリチュアルナンバー、誕生石や誕生花などを総まとめ!2020年の全体運・恋愛運・金運・健康運・仕事運を調べていますので、チェックしてみてください♪

411View

記事の目次

  1. 1. 4月9日生まれの運勢【2020年】
  2. 2. 4月9日生まれの誕生石は「クリソプレーズ」と「水晶」
  3. 3. 4月9日生まれの誕生花は「ミモザ」と「サクラ」と「オキナグサ」
  4. 4. 4月9日生まれの星座は「牡羊座」
  5. 5. 4月9日生まれのバースデーカラーは「支子色(くちなしいろ)」
  6. 6. 4月9日生まれのスピリチュアルナンバーは「9」
  7. 7. 4月9日生まれの性格や恋愛傾向
  8. 8. 4月9日生まれと相性の良い誕生日・悪い誕生日
  9. 9.4月9日が誕生日の有名人
  10. 10.4月9日は何の日?記念日や出来事
  11. 11.4月9日生まれの365日誕生日占いまとめ

4月9日生まれの運勢【2020年】

4月9日生まれの人の2020年の運勢は、どのようなものなのでしょうか?全体運・恋愛運・金運・健康運・仕事運にわけて詳しく見てきましょう。

4月9日生まれの全体運

4月9日生まれの人の全体運は、2020年、良好です。

2020年は、頑張りが認められる時期。たとえ失敗しても、周囲が頑張りを見ていてくれるため、次へのつながりができます。ただ与えられたことをやるよりも、自分から積極的に行動すると吉。周囲に頑張りが伝わり、評価がアップすると同時に全体的な運勢もアップします。

ただし、その頑張りは、アピールだけだと逆効果。実際に努力をしていないと逆効果です。

ここでしっかりと頑張れば、2021年以降の環境がぐっと良くなります。

4月9日生まれの恋愛運

2020年、4月9日生まれの人の恋愛運は絶好調!運命の相手と出会える運気となっています。

恋愛において、ありのままの自分を見せた上で受け入れられるということは、奇跡的なこと。2020年は、そんな奇跡を一緒に起こせるような相手が見つかります。

しかし、相手からアプローチしてきてくれるという運勢ではありません。自分から動くことが大事です。

4月9日生まれの金運

4月9日生まれの人の金運は、2020年は良好です。

2020年は、4月9日生まれの人の才能が収入に結び付くとき。収入がアップするので、経済的な余裕が生まれます。

ただし、思い切った賭けに出るのはおすすめしません。焦らず、ゆっくりと事を進めるのが吉です。一夜にして一発逆転ということではありませんので、努力も必要です。

また、収入が上がってもここで散財してしまうと、良くない結果が待っているでしょう。

4月9日生まれの健康運

4月9日生まれの人の2020年の健康運は、例年と変わりなく過ごせます。

2020年は全体的に好調な運勢なので、ついつい無理をしてあれもこれもと頑張ってしまうかもしれません。頑張りは必要ですが、すべてを頑張ることは不可能です。物事が上手く行っているときほど、注意が必要です。

せっかくの頑張りを自分の体調管理の甘さで台無しにしてしまわないよう、注意してくださいね。

4月9日生まれの仕事運


2020年の4月9日生まれの人の仕事運は、大吉。とても良い運勢です。

能力を存分に発揮でき、成功する未来が待っています。今までずっと頑張ってきた人ほど、報われます。

ただし、仕事で成功するには周囲の協力が必要不可欠です。周囲の人たちとの人間関係を円満なものにしておきましょう。

4月9日生まれの誕生石は「クリソプレーズ」と「水晶」

4月9日生まれの誕生石は、クリソプレーズと水晶の2つがあります。水晶は4月の誕生月石でもあります。

まずは、クリソプレーズから見ていきましょう。

クリソプレーズは、「アップルグリーン」と呼ばれる緑色が美しい鉱石。カルセドニーの1種で、カルセドニーの中で緑色のものを「クリソプレーズ」と呼んでいます。同じカルセドニーでは、赤いものは「カーネリアン」、黒いものは「オニキス」と分類されています。

見た目が似ていることからヒスイと混同されやすく、「オーストラリアンジェイド」という名前で呼ばれることがありますが、ヒスイではありません。

次に、水晶です。パワーストーン好きでなくても知っている、有名な鉱石ですよね。

水晶は、無色透明の鉱石。その見た目から、「氷の化石」「氷の結晶」と考えられていた時期もあったようです。水晶が変色して黄色になると「シトリン」、紫になると「アメジスト」と、分類が変わります。

古代より、水晶は浄化や魔除けのお守りとして使用されてきました。現代においても、鎮魂祭や占いにおいて使われることがあります。

次のページ

4月9日生まれの誕生花は「ミモザ」と「サクラ」と「オキナグサ」

関連記事

人気記事

Copyright (C) Lovely