• lovely
【完全版】男ウケするメイクをパーツ別に紹介|ナチュラルメイクがモテの秘訣

【完全版】男ウケするメイクをパーツ別に紹介|ナチュラルメイクがモテの秘訣

男ウケするメイクについてパーツ毎に紹介します。基本的にはナチュラルメイクを好む男性が多いですね。自分の顔が美しく映えるような男ウケするナチュラルメイクを見つけてみませんか?一気にモテる可能性も、意中の男性を振り向かせられる可能性もあるでしょう。

記事の目次

  1. 1.20代・30代におすすめ男ウケメイクの掟
  2. 2.男ウケの悪いメイクは?
  3. 3.男ウケ抜群なベースづくり
  4. 4.男ウケ抜群な眉づくり
  5. 5.男ウケ抜群なアイメイク
  6. 6.男ウケ抜群な頬づくり
  7. 7.男ウケ抜群なリップづくり
  8. 8.一重でも男ウケメイクは作れる!
  9. 9.男ウケメイクのコツを掴んでモテ顔に♡

20代・30代におすすめ男ウケメイクの掟

出典: https://unsplash.com/photos/FoeIOgztCXo

20代や30代の頃は、流行りのメイクや濃いメイクをしがちです。男ウケすると思ってしたメイクが実は全くウケないということもあるでしょう。基本的にはどんなメイクが男ウケするのか、ポイントを紹介します。

ナチュラルメイクが大前提

自分のベースを活かしたナチュラルメイクが男ウケの基本です。作りこまずにさりげなさを取り入れたメイクをしましょう。ナチュラルメイクのほうが清潔感があり上品で知的な雰囲気も出てきます。

女性アナウンサーが男ウケするのは、ナチュラルメイクをしているからというのも1つの理由でしょう。カラーを取り入れすぎたり、黒を使いすぎたりするメイクは控えて素の自分に近いメイクをしてください。

清楚感が大切

メイクが仕上がったときに、清潔感が1番に感じられるような雰囲気を作りましょう。ポイントは、透明感を意識することです。特に肌質に透明感を持たせるのが清潔感への近道です。

メイクによっては、不潔だと感じられるものもあります。自分では、清潔にしていても印象が不潔になってしまうと評価が下がってしまいますね。客観的に見てどうなのかを考えたメイクをすると良いでしょう。

サラ艶肌を意識して

男性は、自然な肌を好みます。サラっとしていて艶がある肌を目指しましょう。ついつい、肌をきれいに作ろうとして、ファンデーションを厚塗りにしていませんか?厚塗りはベタっとした印象を与えてしまいます。

ニキビがあったり、クマがあったりすると隠したい気持ちが強くなるのは当然です。しかし、隠すとより目立つこともあるでしょう。なるべく厚塗りにならないように意識したほうが男ウケメイクになります。

血色のいいピンク系コスメが◎

肌がワントーン上がって綺麗に見えるピンクメイクは男ウケが良いでしょう。女性らしさもプラスされ、ふんわりした雰囲気を持つことができますね。ただ、ピンクメイクもやりすぎはNGです。

自然な血色に見えるように取り入れましょう。他のメイクよりも可愛さが増しやすいので、男性をドキドキさせることもできそうですね!

ふっくらうるリップ

ふっくらした唇は、男性の目を虜にします。ピンク系のリップに透明のグロスでふっくらうるリップに仕上げましょう。男性から触れてみたいと感じられる可能性もありますよ。

唇が薄い場合は、オーバーぎみにリップを使うと良いでしょう。唇に艶があることでキラキラした女性にも見えるためプラスになりますね!会話をするたびに魅力が伝わるでしょう。

男ウケの悪いメイクは?

出典: https://unsplash.com/photos/3tGmrodmh5I

男ウケが悪いメイクは、女子ウケがよかったり流行りのメイクだったりすることもあります。今しているメイクが男ウケが悪い可能性もありますよね。印象をアップするためにも、男ウケが悪いメイクの特徴も掴みましょう。

濃い×ケバメイク

アイシャドウが濃いメイクや、カラーを取り入れているメイクは男ウケしません。ケバさが目立つため、ナチュラルメイクとは程遠くなってしまいますね。

無理に目元を際立たせるメイクなどもケバく見えてしまうので注意しましょう。濃いメイクやケバいメイクは、男性から見ると品がないと思われることもあります。やりすぎないことを意識してください。

バレバレな二重

アイプチやアイテープがバレバレな二重メイクは目元が不潔に見えてしまいます。どれだけ可愛くても、アイプチやアイテープばかりに目がいくため、もったいないと思われることもあるでしょう。

二重に憧れる気持ちを持っている人は多いですが、男性からすると無理をしているようにも見えるのです。ナチュラルさがまるでなくなってしまうので注意しましょう。

次のページ

男ウケ抜群なベースづくり

関連記事

人気の記事

Copyright (C) Lovely