元カノと連絡したいけどできない!復縁するにはどうすればいい?

元カノと別れてしまったけれども、別れを後悔している男性って多いですよね。元カノに復縁を求めるために連絡したい時はいったいどうしたらいいのでしょうか?元カノに復縁を求めるために連絡したい時にはいったいどうしたらいいのか、その方法についてこの記事ではお伝えします。

元カノと連絡したいけどできない!復縁するにはどうすればいい?のイメージ

目次

  1. 元カノと復縁するために連絡したい…
  2. 元カノと復縁したい理由とは?
  3. 元カノと復縁できる可能性はどのくらい?
  4. 元カノに連絡したいときにはNG行動がある!!
  5. 【元カノに連絡したい!NG行動①】しつこい連絡
  6. 【元カノに連絡したい!NG行動②】ポエムメール
  7. 【元カノに連絡したい!NG行動③】詳しい詮索
  8. 【元カノに連絡したい!NG行動④】いきなり会いに行く
  9. 【元カノに連絡したい!NG行動⑤】別れの原因を考えない
  10. 【元カノに連絡したい!NG行動⑥】彼女の気持ちを無視
  11. 元カノに連絡したいときには正しい手順を踏んで!!
  12. 【元カノに連絡したい!正しい方法①】冷却期間を置く
  13. 【元カノに連絡したい!正しい方法②】連絡先入手
  14. 【元カノに連絡したい!正しい方法③】軽い挨拶から
  15. 【元カノに連絡したい!正しい方法④】やりとりの間隔を空ける
  16. 【元カノに連絡したい!正しい方法⑤】復縁を匂わせない
  17. 【元カノに連絡したい!正しい方法⑥】元カノの気持ちを考える
  18. 【元カノに連絡したい!正しい方法⑦】別れの状況を考える
  19. 【元カノに連絡したい!正しい方法⑧】電話するタイミング
  20. 元カノの幸せを一番に考えてあげましょう!!

元カノと復縁するために連絡したい…

男と女がつき合っていれば、ときには別れてしまうこともありますよね。

彼氏の方から彼女のことを振ってしまうこともありますし、また逆の場合もよくあることです。

2人とも別れるつもりもなかったのに、周りの状況からどうしても別れざるを得なくなってしまうこともありますよね。

元カノと付き合っているときには見えなかった、元カノの素晴らしい所が、別れてしまった後からから、見えてくることもあります。

そんなときには、彼女と別れてしまった事を心から後悔する男性も多くいるようですね。

彼女に連絡をとって、復縁を求めたいと思ったときには、どんな内容で、どんな方法で連絡をしてすれば、彼女の方にもよりを戻したいと思わせることができるのでしょうか。

この記事では、彼女に復縁を求めるために、連絡したいときの正しい内容や方法についてお伝えします。


◆復縁の悩みは「ピュアリ」で相談!

あの人にもう一度会いたい…。そんな恋愛の相談は、復縁に強い電話占い「ピュアリ」に相談してみるのがおすすめです。

電話占いとは、辛い悩みを打ち明けて今後どうすればいいのかなど、電話ひとつでお手軽かつ本格的に占ってもらうことができるサービスです。

ひとりで悩まず、プロの占い師さんの力を借りてみましょう!



元カノと復縁したい理由とは?

元カノと復縁するために、連絡したいと思う男性は、かなり多いようですが、いったい元カノと復縁をしたいと思う理由はどんなものがあるのでしょうか。

元カノと復縁したいと思う理由のダントツの1位は、1人になってみたら、寂しいから、と言うものです。

いつも傍にいてくれた彼女が、去ってしまってから、身に染みる寂しさというのは、特に独り暮らしをしている男性にはとてもきついもののようです。

元カノと復縁したいと思う理由の第2位は、新しい彼女と比べて、元カノの素晴らしさが身にしみてわかった、というものです。

ちょっと身勝手すぎる理由のような気もしますが、他の女と比べる状況になるまで、元カノの素晴らしさが見えなかったのは、悪い意味仕方ないですよね。

でも、そんなに素晴らしい女性だったら、他の男性も放っておかないと思います。あたしまだ彼女不利でいてくれるでしょうか。

元カノと復縁したいと思う理由の第3位は、元カノことを考えられる余裕が出てきたから、というものです。

仕事や勉強などで忙しいのに、隣で寂しい寂しいと連呼されていると、男性というのはウザイと思ってしまうものですよね。

でも、仕事や勉強が一段落して、元カノの気持ちの内容を落ち着いて考えられるようになったときに、その時の元カノの寂しさや、元カノが訴えていた言葉の内容というのも、理解出来るようになったというものです。

元カノと復縁できる可能性はどのくらい?

元カノと復縁したいと思ったときに、実際に復縁できる可能性というのは、どのくらいあるものなのでしょうか。

元カノと復縁できるかどうかという可能性は、現在元カノに好きな人や新しい彼氏が居るかどうかで大きく変わってきます。

元カノに、新しく好きな人や、既に彼氏ができていた場合には、復縁できる可能性はほぼゼロに近いでしょう。

しかし、元カノが現在フリーだったり、自分の後に付き合った彼氏と別れて失恋した直後だったら、復縁できる可能性が高いでしょう。

また、復縁できるかどうかというのは、別れた時の理由や状況によって大きく変わってきます。

あなたの方がこっぴどく彼女を傷つけて振るような形で別れたり、あなたの浮気で別れたような場合には、彼女の心の中に、あなたに対するトラウマが生まれてしまっているので、あなたとの復縁の可能性はないと考えた方が良いでしょう。

価値観の違いなどの理由で、お互いに納得した上で、円満に分かれた場合や、お互いに付き合っているのに、周りの状況から別れざるを得なくなってしまった場合などに、復縁の可能性が高くなります。

元カノと復縁したいと思ったときには、元カノに自分とよりを戻したいと思わせる資格が自分自身にあるのかどうか、ということを行動に移す前にまず考えてみることをお勧めします。

元カノに自分とよりを戻したいと思わせる資格がないのに、無理やり復縁を迫ってしまうと、ストーカー認定されてしまうこともあるので、気を付けましょう。

元カノに連絡したいときにはNG行動がある!!

元カノに復縁を求めるために、連絡したいと思ったときには、まず、絶対にやってはいけない行動があります。

いくらあなたの方が、復縁を求めたいと思っても、元カノのあなたに対する気持ちが冷めきってしまっていたら、なかなか復縁はできないことですよね。

元カノのあなたに対する気持ちが完全に冷めきってしまっているところから、彼女によりを戻したいと思わせるようになるためには、あなたのほうも我慢して、時間をかける覚悟を決めること大切です。

そして、次に挙げるNG行動は決して取らないことが大切です。

次に挙げるNG行動は、彼女との復縁を我慢できずに急ぐあまりに、多くの男性が取ってしまいがちな行動になります。

しかし、あなたに対する気持ちが完全に冷めきってしまってる時に、我慢できずにこのような行動を取られると、彼女の愛情ゲージはどんどんマイナスの方向へやしまい、復縁できない方向へとどんどんと行ってしまうものです。

いったいどんな行動や内容が彼女に連絡したいと思ったときのNG行動になるのか、順番に見ていきましょう。

【元カノに連絡したい!NG行動①】しつこい連絡

元カノに復縁を求めるために連絡したいときに、絶対にやってはいけないNG行動の1つ目は、しつこい連絡です。

あなたのほうは、元カノとは一度は、心を許しあって、付き合った仲なのだから、元カノのほうもフリーなら、自分からの連絡の内容を楽しみに待っていてくれると勘違いしているかもしれません。

しっかりとした内容の連絡を取れば取るほど、彼女の方にもよりを戻したいと思わせることができると勘違いしているかもしれません。


あなたに対して、まだ気持ちが残っているのであれば、彼女のほうも、あなたからの連絡を心待ちにしているかも知れません。

しかし、あなたに対する気持ちが完全に冷めてしまっている場合には、連絡すればするほど、元カノの気持ちはマイナスの方向へ触れていってしまうものです。

復縁できない可能性の方がどんどんと高くなっていってしまいます。

しつこく連絡したくなる気持ちもわかりますが、連絡の頻度は我慢して抑えるようにしましょう。


◆関連記事:復縁確率をUPさせたい方はこちら!

復縁の可能性を診断!元カレ・元カノとの復縁確率をUPする方法は?

【元カノに連絡したい!NG行動②】ポエムメール

元カノに復縁を求めるために連絡したいときに、絶対にやってはいけないNG行動の2つ目は、ポエムな内容のメールを送ることです。

ポエムな内容のメールとは、熱いラブソングの歌詞のような詩的な文面で、自分の切ない心の内を書き綴った内容のメールになります。

2人の気分が盛り上がっているときには、彼氏から送られたそういうメールに女性のほうも感激するものですが、別れてしまい、気持ちももう冷めてしまっている元カレから、そういったポエムメールがいきなり送ってこられたら、元カノの方はただただ気持ちが悪くなるだけです。

読むのも嫌になってしまうと、連絡もできない状況になってしまいます。

元カノに対する、溢れんばかりの熱い思いが込み上げてくる気持ちもわかりますが、そういった熱くて切ない気持ちをたぎらせたポエミーな言葉は、彼女の気持ちが戻ってから、彼女の耳元で囁くようにしましょう。

【元カノに連絡したい!NG行動③】詳しい詮索

元カノに復縁を求めるために連絡したいときに、絶対にやってはいけないNG行動の3つ目は、メールのやり取りの内容で、彼女の現状を、詳しく詮索するような事です。

元カノの、現在の様子が全く分からない場合には、メールの内容で、どんな生活をしているのか、仕事はそのままなのか、彼氏はいるのかどうか、質問したくなる気持ちは良く解ります。

でも、元カノの気持ちが完全に冷めていると、とっくに別れた元カレに、どうして今の自分の現状を事細かに説明しなければならないのか、気持ち悪いと思われるのがオチです。

下手をすると、ストーカー認定されてしまうこともあり、連絡もできない状況になってしまうこともあります。

元カノの気持ちがほぐれてきたら、自然にあなたに対して、自分のことをいろいろと語ってくれるようになります。

彼女のことを知りたい気持ちが我慢できないでしょうが、それでもじっくりと時がくるのを我慢しましょう。

【元カノに連絡したい!NG行動④】いきなり会いに行く

元カノに復縁を求めるために連絡したいときに、絶対にやってはいけないNG行動の4つ目は、メールやSNSでのやりとりをすっ飛ばして、いきなり会いに行ってしまうということです。

元カノのほうも、あなたに気持ちを残したまま別れてしまたのならば、復縁したいと思って会いに行っても喜んでもらえるでしょう。

しかし、元カノにあなたに対する気持ちが全く残っていない場合には、連絡もなしにいきなり会いに行ってしまったら、気持ち悪く思えてしまうのがオチです。

下手をしたら、ストーカーに似ていされて、接触禁止を申し渡されてしまい、二度と会うことができない状況にになってしまうかも知れません。

最初は、会うことはできないけれども、メールやLINE、SNSといったネット上でのやりとりを我慢して続けて、元カノのあなたに対する気持ちがほぐれてくるのを待つのが得策です。

【元カノに連絡したい!NG行動⑤】別れの原因を考えない

元カノに復縁を求めるために連絡したいときに、絶対にやってはいけないNG行動の5つ目は、別れの原因を考えない行動です。

価値観の違いなどの理由で、2人で納得した上で、円満に別れたのならば、2人が価値観の違いを乗り越えられるほど精神的に成熟してから、彼女によりを戻したいと思わせることは可能かもしれません。

しかし、どんな理由であれ、あなたの方から元カノの気持ちを傷つけるような形で、こっぴどく振ってしまったり、あなたの浮気で別れてしまったような場合には、彼女には、あなたに対する不信感やトラウマが残っています。

その状態で、あなたから連絡が来たら、彼女も傷ついた心を、ますます傷つけることになる可能性もあります。

彼女に復縁を求めるときには、彼女によりを戻したいと思わせる資格が自分にあるのかどうか、まずは考えてから行動をしましょう。

資格がなくて、本来なら復縁を求めることもできないはずなのに、それでも復縁をして欲しいのなら、それなりの態度で彼女に接することが大切です。

【元カノに連絡したい!NG行動⑥】彼女の気持ちを無視

元カノに復縁を求めるために連絡したいときに、絶対にやってはいけないNG行動の6つ目は、元カノの気持ちを無視した行動です。

元カノの方が、連絡を取ってほしくないと頼んでいるのに、連絡を続けるようなことはしてはいけません。

あなたのほうは、元カノと復縁して当たり前だと言う気持ちだったり、元カノと復縁してやる、という上から目線で連絡を取ることもあるかもしれません。

しかし元カノの方としては、あの時付き合っていた過去さえ、自分の記憶の中から消し去りたい黒歴史になっている場合もあります。

元カノが、二度と連絡をして欲しくないと言ってきたときには、あなたのほうも納得できなくても、我慢して男らしく引き下がることも大切です。


◆関連記事:理由や原因から究明していくことが重要です

彼女に振られた!復縁するには?まず振られた理由を見極めよう!

元カノに連絡したいときには正しい手順を踏んで!!

ここまで、元カノに連絡したいときに絶対にやってはいけないNG行動を見てきました。

元カノのほうも、あなたと復縁したいと願っているのであれば、こういったNG行動をしても、相手によりを戻したいと思わせることが簡単にできます。

女性のほうは、男性と比べると、過去の恋愛は簡単にリセットできるものなので、元カノにとって、あなたの存在というのが、遠い昔の思い出にすでになってしまっている可能性の方が高いのです。

その状態から、彼女にあなたとよりを戻したいと思わせるためには、正しい手順で、恋のはじめのような、微妙な駆け引きをする必要があります。

それではどんな方法で攻めていけば、彼女にあなたとよりを戻したいと思わせることができるのか、その方法を見ていきたいと思います。

【元カノに連絡したい!正しい方法①】冷却期間を置く

元カノに復縁を求めるために連絡したいときに、まずやらなくてはいけない行動は、冷却期間をきちんと置くことです。

冷却期間というのは、お互いに気持ちをクールダウンさせるために必要な期間ということです。

別れるというのは、お互いに納得した円満なものであっても、精神的にダメージを受ける出来事です。

別れてすぐ、この精神的なダメージが回復しないうちに復縁を求めたとしても、万が一復縁できてもすぐに関係が上手くいかなくなることが多いと言われています。

別れた後で復縁を求める場合には、連絡したいと思っても最低でも半年以上、できる事ならば1年は我慢をしてから連絡を取るようにしましょう。

その我慢ができないときには、復縁はできないものと諦めた方がいいでしょう。


◆関連記事:冷却期間についてもっと知りたい方はこちら

復縁に冷却期間が必要な9の理由!別れたあと連絡は取らないべき?

【元カノに連絡したい!正しい方法②】連絡先入手

元カノに復縁を求めるために連絡したいときに、冷却期間をしっかりと置いたら、次にあなたがやるべきことは、彼女の連絡先を入手することです。

もともとあなたと連絡を取っていたメールアドレスやLINEで連絡が取れる場合もあるでしょうが、多くの場合には、別れるにあたって、連絡できないようにするために、メアドやLINEアカウントを変える女性がほとんどです。

ですから、連絡先を変えてしまった元カノに連絡したいと思ったら、元カノの連絡先を入手する必要があります。

彼女と連絡を取るのは、いきなり会いに行ったり、電話をするのはよくありません。


メールやLINE、SNSといったインターネット上でのやり取りから始めるようにしましょう。

彼女のメアドやLINEやSNSのアカウントを入手するときには、できれば友人を介するようにしましょう。

友人からあなたが連絡を取りたがっているということを伝えてもらい、彼女からOKが出たら、徐々に連絡を始めることが大切です。

【元カノに連絡したい!正しい方法③】軽い挨拶から

元カノに復縁を求めるために連絡したいときに、連絡先を入手したら、次に気を付けなくてはいけないのは、突然長文の内容のメールやLINEを送りつけてはいけないということです。

まず彼女と連絡が取れるようになったら、「久しぶり。元気だった?」くらいの軽い挨拶で我慢するようにしましょう。

彼女に対する溢れんばかりの想いを、ポエムにして送りたい気持ちはわかります。

自分の熱い気持ちを長文で送った方が、彼女にもよりを戻したいと思わせることができるのではないかと考えてしまう男性もたくさんいます。

しかし、ポエムメールは送ってはいけない、というところで説明した様に、それをやってしまったら、絶対に彼女との復縁はできないことになってしまいます。

彼女との復縁は、恋の駆け引きと一緒です。

彼女の心に「?」を残すような、軽い挨拶だけで我慢しておくようにしましょう。

【元カノに連絡したい!正しい方法④】やりとりの間隔を空ける

元カノに復縁を求めるために連絡したいときに、軽い挨拶文を送って、元カノからすぐに返信があったとしても、次の返信をすぐに送るのは我慢することが大切です。

元カノからあなたからのメッセージを嫌がっていないような内容の返信が合った場合には、あなたはすぐにでも返事を送りたいと思う気持ちもよくわかります。

しかし、元カノにあなたとのよりを戻したいと思わせるためには、次のメールを送るまでの間隔を空けることが大切です。

彼女があなたからのメッセージについてじっくりと考えさせて、焦らすことが大切です。

どのくらいの間隔を空ける必要があるのかというと、できれば2週間以上開けるのが理想的です。

1週間では元カノを焦らすには短すぎます。

本気で彼女に自分とよりを戻したいと思わせるためには、最初の頃は、メッセージは2週間は間隔を置くようにしましょう。

【元カノに連絡したい!正しい方法⑤】復縁を匂わせない

元カノに復縁を求めるために連絡したいときに、軽い挨拶文を送る時には、メッセージの内容に、復縁したいことを匂わせることは書かないように気を付けましょう。

女性というのは、別れてしまった元カレに対して、いい印象を持っていないことも良くあります。

特にあなたの方がこっぴどく振ってしまった場合などは、今さら復縁したいのか、と思わせてしまったら、復縁できるものもできないようになってしまうのです。

復縁、という言葉を早く彼女に伝えたくても、それはそのタイミングがやってくるまで我慢して待ちましょう。

【元カノに連絡したい!正しい方法⑥】元カノの気持ちを考える

元カノに復縁を求めるために連絡したいときに、メッセージを送る時には、元カノのあなたに対する気持ちを考えた上で送るようにしましょう。

特に、元カノのことを傷つける形で別れてしまったような場合には、あなたからのメッセージを心の底から迷惑だと考えている場合もあります。


そこに復縁を匂わせるような言葉や、自分の行いを反省していないような、一方的な思いを伝えるような言葉を送ってしまったら、すぐに着信拒否されてしまい、復縁などできない可能性100%になってしまうことは間違いありません。

元カノにメッセージを送る時には、その内容は、元カノのあなたに対する気持ちを考えた上で、元カノへの謝罪や感謝の気持ちを短い文面で伝えるだけにとどめておきましょう。

【元カノに連絡したい!正しい方法⑦】別れの状況を考える

元カノに復縁を求めるために連絡したいときに、メッセージを送る時には、別れた時の状況も考えるようにしましょう。

2人で納得した上で、円満に別れたり、2人とも別れることには納得できないのに、別れざるを得ないような状況だったりした時には、彼女に自分とよりを戻したいと思わせて、復縁することもすぐに可能でしょう。

しかし、泥沼のような状況で別れた場合には、彼女はあなたからの連絡は本当は受け付けたくないと思っている可能性の方が高いのです。

それでも我慢して着信拒否をしないで、返事をくれている、ということに、感謝の気持ちを持って、メッセージを送るように心がけましょう。

【元カノに連絡したい!正しい方法⑧】電話するタイミング

元カノに復縁を求めるために連絡したいときに、メッセージのやり取りがある程度進んできたと思ったら、次には電話をするタイミングを図りましょう。

彼女とメッセージのやり取りを続けていく中で、あなたからのメッセージを心待ちにしているような言葉が増えてきたり、あなたに会いたいということを頻繁に匂わせて来るようになったら、次は電話をする段階へと入ります。

でも、電話をするのも、少し彼女のことを焦らした方が効果的ですよね。

電話したい、ということを匂わせてから、我慢してしばらく間を置くようにしましょう。

その方が彼女によりを戻したいと思わせることができる可能性が高まります。

もしかしたら、彼女の方から電話してきてくれるかもしれませんよ!!

元カノの幸せを一番に考えてあげましょう!!

男性というのは、元カノとの思い出は別フォルダーにそれぞれ保存して、いつでも引き出せるといいますが、女性にとって元カレとの思い出は次から次へと上書きされていき、保存されないものだと言われています。

どんな理由であれ、元カノとの別れを一度は選んでしまった、ということは、元カノもあなたに心を残して復縁を願っているのではない限り、元カノは次の人生のステップへと進んでしまっていることを意味しています。

なかなかよりを戻したいと思わせることは難しいことを覚悟した方がいいでしょう。




復縁を求めるために連絡をしたいと思っても、復縁を求めているのはあなただけの可能性もあります。

その状態から彼女によりを戻したいと思わせることはかなり難しいことですよね。

復縁したいと思っていろいろと手を尽くしても、上手くいかないこともあるでしょう。

そんな時でも、ぜひ元カノの幸せを一番に考えてあげられる、懐の深い男になってくださいね!



もっと復縁について知りたいアナタはこちらもチェック

復縁したいと思っている元カレの行動7選!LINEの反応など!
別れた後の連絡頻度で復縁の可能性がわかる?うまくいくのはこれ!
別れた彼女と復縁したい?元カノとの復縁方法解説!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ