ムラムラがもう我慢出来ない!女性がムラムラしちゃう13の瞬間!

ムラムラ...ちょっぴりエッチな気分になる時、女性にだってありますよね?そんな時どうしますか?今回は女性がムラムラしちゃう瞬間を紹介!女性がムラムラしている時のサインも教えちゃいます。恥ずかしがり屋さんのためにムラムラを抑える方法も一緒に紹介します。

ムラムラがもう我慢出来ない!女性がムラムラしちゃう13の瞬間!のイメージ

目次

  1. ムラムラするのは男だけではありません!
  2. 女性がムラムラする基本的なメカニズムとは?
  3. 女性が男性にムラムラする瞬間13選
  4. 女性がムラムラを抑える方法を解説
  5. ムラムラするのは当然です!それを楽しみましょう

ムラムラするのは男だけではありません!

女性がムラムラする瞬間...女性経験の少ない男性が聞いたら

「え?」

って思うかもしれませんね。
ムラムラする瞬間といえば、男性の専売特許のようなもの。
そんな誤解が世間には確かにあります。

でも、女性だってムラムラする瞬間はあります。
男性のように、興奮してきて勃起すれば誰が見てもムラムラしているって分かるのですが、女性はそうはいきません。
表面的には全く分からないのです。

だからといって、女性がセックスしたい気分にならないなんてことはありません。
当然です。
特に付き合っている彼氏がいるなら、セックスしたい気分にならない女性の方が問題!
では、そんな無知な男性諸君にも女性だってムラムラする瞬間があることを知ってもらいましょう。
女性読者の方には、共感するポイントがたくさんあるのでは?

それでは女性がムラムラする瞬間を、具体的に見ていきましょう。

女性がムラムラする基本的なメカニズムとは?

それでは女性がムラムラする瞬間を紹介する前に、なぜ女性がムラムラするのか。
体のメカニズムから解説していきましょう。
身体的メカニズムを知っておくのも大切です。

ムラムラする気分とは要するにセックスをしたくなる気分の事。
セックス=子孫を残すという意味があります。
これは人間の基本。

ただ、動物は年に1回しかもとても短い期間しか発情期がないのに対して、人間は年がら年中発情期。
男性は毎日だってセックスする事ができるし、女性はさらに男性よりも多くセックスすることが可能です。
女性は勃起するシステムがないので、いわばいつもセックスできるのです。

つまり、人間はその気になればいつでもムラムラできる!
でも、実際にはムラムラする気分になる(なりやすい)時期があることは確かです。

女性ホルモン(エストロゲン)が多く分泌される時期が、人間でいう発情期という意味に当たるのかもしれませんね。
つまりムラムラと排卵期には関係がある。
女性がムラムラするのは、子孫を残すための意味ある身体的反応です。

ちなみに女性の性欲が高まる年齢は35歳から45歳。男性とちょっとタイムラグがありますね。

女性が男性にムラムラする瞬間13選

では、女性はどんなときにムラムラするのでしょう?

男性なら、セクシーな女性を見たとき。
エッチ動画を見たとき。
好きな子と一緒にいるとき。

それこそ10代は発情期真っ盛り。
風が吹いても勃起するといわれるくらいですから、特に意味がなくてもムラムラするのかもしれません。

では女性はどうでしょう?
具体的に女性がムラムラする13の瞬間を見ていきましょう。

【男性にムラムラする瞬間】①ホルモンバランス 

まずは、基本的な所から。
男性にムラムラする瞬間には女性ホルモンのバランスに大きな意味があります。
生理周期を見てみましょう。
生理が終わってから10日から2週間で性欲がピークに達します。
つまりその頃、ムラムラが止まらなくなる!

生理が終わって10日から2週間というと、排卵日の前を意味します。
つまり子作りに最適な日という意味!

結婚している人には良いですが、これは独身女性にしてみれば困った事。
だって一番妊娠しやすい日に一番セックスをしたくなるのですから。

こう考えると、女性がムラムラするときは一番避妊をしっかりしないといけない時だという意味だといっていいのかもしれません。
男性諸君、そして女子の皆さん、気を付けましょう。


◆関連記事:逆に性欲がない女性の特徴が知りたい方はこちら

性欲がない女性の原因と特徴まとめ!彼女らにとってセックスとは?

【男性にムラムラする瞬間】②外でキスしているカップルを見た

それでは発情期以外の具体的な瞬間もどんどん紹介していきますよ!
まずシングルの女の子の場合から。
彼氏がいないので、ちょっと寂しくてイチャイチャしたいなぁ...という気分になるはず!
シングル女性がムラムラする瞬間は?

それは外出時に「キスしているカップルを見た!」時。
これも、お昼に見てしまうと、

「よそでやれよ...」

なんてうんざりする場合もありますが、暗くなってくると話は違います。
暗くなると脳内からメラトニンという性欲を刺激する脳内物質が分泌されます。
そう、メラトニンが分泌されている夜や、薄暗いところで人のキスシーンを見るとやたらと

「ドキドキ」

するわけ。
ドキドキはムラムラの入り口ですからね、なんだか顔が火照っちゃって...なんてことになるのです。

【男性にムラムラする瞬間】③映画のエッチシーン

薄暗いところで、人のキスシーンを見てムラムラするのもそうですが、映画のエッチシーンも忘れてはいけません!
小さなころだって家族で映画を見ていて、ラブシーンになるとなんだか「いけない物」を見ているような変なドキドキを味わったことがあるでしょう。
無意識に性的な事というものが分かっていたのではないでしょうか?

それなら当然大人になればセックスの経験もあるわけで...
1人で映画を見ていて、濃厚なキスシーンやエッチシーンが映画の中に出てくるとそれはもう、ドキドキムラムラしてしまいます。

ただ、女性が好きなエッチシーンは官能的なシーン。
女性はどんなエッチシーンでもいいと言うものではありません。
最近は女性用のエッチ動画などが配信されていますが、それもそのはず。
男性向けのエッチ動画では、女性は思ったほど興奮しないのです。

映画の中でムードたっぷり。
感情移入できて、官能的で「美しい」ラブシーンを見るとついモゾモゾ変な気分になってしまいます。


◆関連記事:もしかしたらあなたも彼氏にこう思われているかも!?

「彼女の性欲が強すぎる」と男性が感じる瞬間13選

【男性にムラムラする瞬間】④男性の筋肉を見たとき

女性は男性の筋肉に弱い。
そんなマッチョでなくても良いのですが、やはり筋肉質な腕や肩幅なんかを見てしまうと

「急に男性をかんじる」

のです。

「男」を感じるとやっぱりどうしてもムラムラしちゃうのはもはや女性の生理現象。
意味は特にありません。

意味がないと言えば、フェチでもないのに、男性の指にムラムラするときもあります。
どんな人でもというわけではありませんが、何だか女性にとってセクシーな指というものがあるのです。
指を使って「あんなことも」「こんなことも」なんて変な想像が無意識に働いているのかもしれません。

でも、男性の指をセクシーだと感じる女性は結構多いので、落としたい女性がいる男性は指の動きに気を付けてみてみては?

【男性にムラムラする瞬間】⑤ハーレクイン

女性がムラムラする瞬間は...「ハーレクイン」
「ハーレクイン」とは濃厚なラブシーンが書かれているロマンスフィクション小説です。
ここでは分かりやすく「ハーレクイン」と書きましたが、別に「ハーレクイン」の必要はありません。

ちょっと自分がムラムラする瞬間のポイントを押さえてくれている小説や漫画でOK。
ちょっと暇なときに濃厚なラブシーンが描写されているストーリーを読むともうムラムラが止まりません。
特に、油断している時(濃厚なラブシーンを期待していない状態)にうっかり遭遇してしまうとその威力はかなりのもの。

急に体が火照って、下半身がムラムラ。
女性は想像&妄想する生き物ですから、はっきりと書かれている男性向けのエロ本よりもちょっと想像の余地を残してくれるメディアのほうがムラムラします。
特に自分の好きなキャラクターだったり、自分好みの主人公だと妄想は暴走。
ムラムラしてしまってどうしよう!という結果になります。

【男性にムラムラする瞬間】⑥男性の香水

男性の香水。
これも、ムラムラポイントです。
ただし、好き嫌いも激しいので、全員同じ香りが好きという事はありません。
当然ですが。

ただ、香りには強烈な刺激があります。
好きな香りは他の五感を凌ぐ興奮材料になります。

なんとも思っていなかった男性から何とも言えない香水の香りがすると、ドキドキ急に「オス」を感じる事は良くある話。
これは、絶妙に彼の体臭と香水が混じってその人独特のセクシーな香りになっていないといけないという条件付きですが、香りには意味もなくムラムラしてしまうパワーが確かにあります。
特に男性の襟元から香るほのかなムスクの香りは顔をうずめたい衝動に駆られるかも!


◆関連記事:食欲と性欲って関係あるんです!

食欲と性欲の関係って?食事の仕方で性欲をコントロールしよう

【男性にムラムラする瞬間】⑦気になる男性が至近距離

当然、好きな人がいる人はムラムラするのが当たり前。
家でぼーっとしている時や、寝る前なんか、まさに妄想タイム。
女の子は妄想クイーン。

「○○君に顎クイされたらどーするー!!!!!????」
「○○さんに突然告白されたら...うわー。やばい」

なんて無意味な妄想暴走は日常茶飯事。

それでなくても妄想爆発させているのに、気になる男性が至近距離にきたらもう瞳孔開いちゃいますよ。
さらに油断している時が一番大好物です。

例えば
壁に掲示された社内連絡や、学校の掲示板に貼ってある授業スケジュールなんかをチャックしている時に、急に意中の人が真後ろに立っていて、一緒に掲示をチェックしている。
体温が感じられるくらい近くて、振り返ったら顔がすぐそこ!なんてシチュエーション。
ありそうでないシチュエーションにドキドキ。

こういうシチュエーション、なさそうで結構あるのですよ。
少女漫画みたいですけどね。
で、瞳孔が開くわけです。
人は性的興奮を覚えると、瞳孔が開きます。反対に瞳孔が開いたときに好きな人が目の前にいるとそれはもう自動ドキドキスイッチオン...となるわけですね。
モヤモヤを消す方法を思いつかないと、意中の人に気づかれるかも!?

【男性にムラムラする瞬間】⑧彼氏のボディタッチが多いとき

では、彼氏がいる人は当然彼氏のせいでムラムラ。
しますよね。
彼氏は彼氏で、セックスしたいときに彼女がムラムラしてくれていると都合が良い!
という事で、彼氏がいる人のムラムラポイントはどこでしょうか?

デート中。
彼氏からのボディタッチが多いとだんだんとムラムラしてくるのはもはや生理現象。
ただし、一つ条件があって

「セックスしたいよー」

という意味の直接的なボディタッチだと逆にムラムラスイッチがOFFなってしまいます。
女性がムラムラするポイントはセックスとは関係のないボディタッチ。
ちょっといえば、焦らしているとも言えるでしょう。

女性は彼氏の気を惹きたいという気持ちが基本的にある上、頭で「男はセックスをしたい生き物」だと断定しています。
男から求めてくるときは女性優位なので、意外と男性が努力しない限りそこまでムラムラしない事も。

でも、セックス抜きにして手を触ってくる。
髪の毛を触る。
肩に手を置く。
腰に手を回す。

そんなボディタッチが続くと、もうムラムラして女性の方からラブホに誘っちゃうかも。

【男性にムラムラする瞬間】⑨彼氏の体の反応

あからさまに彼氏の体の反応を触ると自動的に女性のムラムラがオンになるときがあります。
セックスするつもりじゃなくて、ただ家でじゃれている時ってありますよね。
そんな時、彼氏が固くなっている事に気づくと急にムラムラ。

これはもう本能のレベルなのかも。
女性の方が、焦らすつもりで、またはからかうつもりで、触っていても、どんどんムラムラしてきます。
特に男性が焦らずに女性のしたいようにさせてくれる余裕を見せてくれるとさらにムラムラします。

彼が手を出してこない欲求不満と、自分のムラムラが連動するのです。

【男性にムラムラする瞬間】⑩彼氏のキス!

彼氏のキスは当然、女性がムラムラしてしまう瞬間です。
キスの種類も大切。
もちろん彼氏の自分本位なキスなら白けてしまいますよね。

女性が好きなのは、⑨でも触れましたが、余裕と焦らし。
そして雰囲気です。

ガツガツくるキスも悪くはありませんが、セックスしたい気分ではない時でもムラムラしてしまう瞬間が焦らすキスにはあります。
女性はセックスそのものよりも、キスの方が好き!という人が結構います。
それほどキスには意味があります。

だから、ゆっくりと女性を促すような甘いキスはムラムラしてしまうのです。
触れるか触れないか...そんな女性が「もっと」と求めてしまうようなキスの入り口が用意できる男性は上級者!

【男性にムラムラする瞬間】⑪デート中のお酒

デート中にお酒を飲むとムラムラする。
これはあるあるです。
やっぱりデート中にお酒を飲むとついつい気が緩んでしまうのですよね。

実はお酒には性欲を増幅させる作用があるのです。
お酒を飲むと、テストステロンが微量ですが、増える事が分かっています。
テストステロンと言えば男性ホルモン。

男性ホルモンは性欲に直結しています。
女性も男性も男性ホルモン・女性ホルモン両方を持っています。
それが多いか少ないかなのですが、テストステロンの量が増えると男性はセックスがしたくなり、女性もまた気分がムラムラしてしまうのです。

お酒を飲むとテストステロンが増える。
お酒を飲む場所は薄暗いところが多い。
お酒を飲むと気を許してしまう。

と、お酒はムラムラ効果が満載なのです。

【男性にムラムラする瞬間】⑫別れた後、幸せそうな友達を見て

彼氏と別れたあともムラムラする瞬間はあります。
例えば別れた後、しばらく出会いに縁がない時はちょっと欲求不満気味。
そんな時に、友達が彼氏と幸せそうにしているところを見ると、つい自分もムラムラ。

やっぱり見せつけられると自分に彼氏がいないことをヒシヒシと感じてしまいます。
寂しくなり、人恋しくなるのですね。
人恋しくなると、人肌恋しくもなるのです。
こうなると、ワンナイトラブの危険も...

ただ、この場合ムラムラすると言うよりは、人肌恋しくなる...と言った方がしっくりくるでしょうか。

【男性にムラムラする瞬間】⑬エッチな夢を見た

エッチな夢を見る。
こんな朝はムラムラして起きてしまいますよね。
男性だけではなく、女性でもエッチな夢を見ます。

夢ですから相手は様々。
彼氏の時もあれば、全く関係ない人から芸能人まで。
これはもう潜在意識にかかっている。

でも、エロい事だけはたしかです。
そんなエロい夢を見て起きる朝は、目覚めたときからムラムラ。
ちょっと背意欲を押さえる方法を試さないと、気持ちがふわふわして朝の準備にも気が入りません。

女性がムラムラを抑える方法を解説

女性がムラムラしても彼氏がいれば彼氏にムラムラを解消してもらえばよいのですが、シングルの女性はムラムラを抑える方法が必要ですよね。
性欲処理のためだけにワンナイトラブも危険だし、自分の体は大切にしたい。

そんな悩みを解決します!

【ムラムラを抑える方法1】違う事を考える

一番手っ取り早くムラムラを抑える方法は単純ですが

「違う事を考える」

です。モヤモヤしているときは抑える方法を考えましょう。
朝なら今日しないといけない事を頭の中で整理する事も一つの手です。

エッチな事と全く違う事を考える事がムラムラを消す方法なので、家族の事を考えるのもなかなか良い手です。
例えば自分がムラムラしている時に、母親や父親の顔を思い出すとすごく気分が冷めませんか?
急に冷静になると言うか...

対象は何でもよいので、とにかくムラムラスイッチを消す方法として、気をそらす事が一番です。

【ムラムラを抑える方法2】1人カラオケ

1人ムラムラするときは、そのエネルギーを何らかの形で発散して消す方法が一番です。
性欲ってかなりのエネルギーなんですよね。
それこそ、しないといけない事も手につかなくなるくらい。

そんな時は思いっきり声を出すのもムラムラを消す方法としてはよく効きます。
1人カラオケなどどうでしょう?
好きな歌を大声で歌う!
これは性欲を消す方法としては最適です。

何曲か歌っているうちに、ムラムラしていたことなんか忘れてしまいます。
カラオケに行くことが面倒なら、家で大音量で歌っても意味は同じです。
性欲を消す方法は大声で歌うと忘れてしまいますよ。

【ムラムラを抑える方法3】スポーツで汗を流そう!

スポーツって性欲を抑える方法として男性にもよく効くようです。
スポーツに打ち込んでへとへとになると、性欲どころではなくなります。
しかも、スポーツをした後は心地よい疲労感が体を襲います。
そこがモヤモヤモヤを消す方法にちょうど良いのです。

これはセックスをした後の倦怠感に似ています。
ちょっとしたオーガズムとはいきませんがセックスの疑似体験がスポーツでできるのです。
スポーツをした後は質の良い睡眠も期待できますから、最近欲求不満だわーという女性は、性欲を抑える方法としてスポーツをチョイス。

体も締まって、出会いが期待できるボディを手に入れるられて一石二鳥!
彼氏ができたら性欲を抑える方法なんてもういらなくなりますしね。

【ムラムラを抑える方法4】女友達と遊ぶ

最近欲求不満だわ!なんて性欲を抑える方法を探しているなら女友達と遊ぶのが一番!
女友達と喋る。喋る。喋る!
これが性欲を消す方法としてはナンバーワンかもしれません。

まず友達に

「最近欲求不満だわー」

なんて相談するとします。
モヤモヤを消す方法どころか、例えそこからエロい女子トークが始まったとしても、そこは女子同士。
もはや笑い話です。
モヤモヤを消す方法なら喋り倒す。
消す方法、抑える方法...なんて言わずとも、手を叩いて爆笑しているうちにどーでもよくなっていきますよ。
モヤモヤを消す方法としては一番楽しいし、ストレス発散になるし、一番効くのでは?

【ムラムラを抑える方法5】彼氏がいれば素直に甘えちゃお

性欲を抑える方法?消す方法?

彼氏がいる人なら素直に甘えちゃいましょう。
抑える方法なんていりません。

電話一本すればいいことですよ。

女子の方からそんな事言えない?
いやいや、ムラムラを抑える方法を考えている方が不健康です。
相手がいるなら甘えちゃいましょ。

男性だって、たまには女性から誘ってもらいたいもの。
「なんかエッチしたい気分になっちゃった」
なんてかわいく言えばタクシーで乗り付けちゃいますよ、きっと。
その日が無理ならとりあえずムラムラを消す方法として、応急処置で電話でフォンセックスだってアリ。

ムラムラするのは当然です!それを楽しみましょう

女性がムラムラする瞬間、いかがでしたか?
そう!女性だってムラムラします。

ムラムラするってことは、正常に体が機能しているってこと!
ここでは性欲を抑える方法・消す方法も紹介しましたが、実は抑える方法・消す方法なんて必要ありません。
ムラムラはごく自然な事。
自分の欲求に素直になる...これも女性として大切なことだと思いませんか?

もっとムラムラを抑えたいアナタはこちらもチェック

性欲を抑える方法5選!女性が性欲を抑えるには?
生理と性欲の強い関係!性欲の強くなる時期やタイミングを解説
性欲が強い女性の特徴13選!セックスが大好きな女性達!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ