付き合う前に体の関係を持つメリット・デメリット!本命になれる?

付き合う前に体の関係を持ったことがありますか?体の関係から恋に発展することもあれば終わってしまう場合もあります。今回は付き合う前に体の関係を持つことのメリット・デメリットについて見ていきたいと思います。あなたはどう考えますか?

付き合う前に体の関係を持つメリット・デメリット!本命になれる?のイメージ

目次

  1. 付き合う前に体の関係を持ったことはある?
  2. 付き合う前に体の関係を持ったことがある女性は多い
  3. 付き合う前に体の関係を持つメリット・デメリットとは?
  4. 【付き合う前に体の関係を持つメリット】①体の相性がわかる
  5. 【付き合う前に体の関係を持つメリット】②男性を理解できる
  6. 【付き合う前に体の関係を持つデメリット】①都合のいい女
  7. 【付き合う前に体の関係を持つデメリット】②恋に発展しにくい
  8. 付き合う前に体の関係を持たない覚悟も必要
  9. 付き合う前に体の関係を持つ男性の心理は?
  10. 付き合う前に体の関係を持ったら相手と恋愛できるのか?
  11. 【まとめ】付き合う前に体の関係を持つかどうかは自分次第

付き合う前に体の関係を持ったことはある?

「付き合う前に体の関係を持つ」というと意見が分かれると思います。
付き合うまで絶対にセックスをしないという女性もいれば、セックスをして相手との体の相性を確かめなければ付き合えないという女性の意見もありどちらが正しいと言うのは難しいですね。

付き合う前に体の関係を持つことでメリット・デメリットがありますが、今回は付き合う前に体の関係を持つことのメリット・デメリット、そしてその後付き合うことができるのかどうかについて見ていきたいと思います。

付き合う前に体の関係を持ったことがある女性は多い

付き合う前に体の関係を持ったことがあるか、また周りに付き合う前に体の関係を持ってしまったという人の話を聞いたことはありますか?
実は付き合う前に体の関係を持ったことがあるという女性は多いものです。
ではなぜ付き合う前に体の関係を持ってしまうことがあるのでしょうか?

他の女性に奪われたくない心理

何度か食事に行ってデートをして、もうすぐ付き合えそうなのにその先の一歩が中々進展しない。毎日メールをしたり連絡を取るのに相手から付き合おうと言ってもらえない。

そんなとき「もしかしたら他に気になる女性がいるのかもしれない」そう思い自分を相手の中の記憶として残るようにセックスをする女性もいるようです。
他の女性に奪われたくない。そんな心理から付き合う前に体の関係を持ってしまうことも。

とりあえずセックスしてみる

相手のことが嫌いではないからセックスをしてみるといった女性もいるのではないでしょうか。
セックスを相手に求められ、嫌ではないから受け入れる。
自分自身も性欲を満たされるのでお互いにメリットがある。
そんな理由から付き合う前にセックスをするということもあるようです。

付き合う前に体の関係を持つメリット・デメリットとは?

では付き合う前に体の関係を持つメリット・デメリットとは一体どのようなことなのでしょうか?メリット・デメリットに分けてみていきたいと思います。

付き合う前に体の関係を持つことが「良い」「悪い」と感じるのは人それぞれの捉え方なので1つの考え方として見てみてくださいね。

【付き合う前に体の関係を持つメリット】①体の相性がわかる

付き合う前に体の関係を持つメリットとして「相手との体の相性がわかる」ということです。
実際セックスは異性と付き合うことによって大切な行為となってきます。付き合ってからセックスをして「相性が合わない」となってしまってはセックスに対する考えかたが異なりセックスレスに繋がることも考えられます。
欲求を満たすだけではなく、相手のことをもっと感じたり相手の温もりを感じながら行うセックスができなくなってしまってはセックスレスだけではなく破局にも繋がる可能性があります。

相手との体の関係をあらかじめ持っておくことで相手との相性・相手の性癖などを知ることができることから、好きだったり気になる相手であれば良い思い出になるからなど様々な理由があるようです。

付き合う前に体の関係を持ち相手との相性を確かめるというのは恋愛に発展するまえの第一歩として考える女性も多いようです。

【付き合う前に体の関係を持つメリット】②男性を理解できる

付き合う前に体の関係を持つメリットの2つめとして色々な男性を理解できるということです。
様々な男性とセックスをするということにより、自分が相手の男性と体の相性が理解できる他どのような性格なのか、またセックスした相手によりどのようなタイプでどのような性格なのかなど理解することができます。

男性と関わる機会がないと男性について理解することができないため体の関係を持つことにより相手の男性について知ることは様々な男性を知る上で1つの経験値となります。
その後について深く考えないのであれば体の関係から始まり男性を理解するというのも1つの考え方ではないでしょうか。

【付き合う前に体の関係を持つデメリット】①都合のいい女

付き合う前に体の関係を持ってしまうデメリットとして都合のいい女になる可能性が高まることです。
男性は1度セックスした女性は次もセックスができると思うのです。

女性側が男性を気になっている場合には呼ばれれば会いに行く=セックスをするというずるずるとした関係を続けることによりその後もずっと都合の良い女となりかねないのです。

その後のことを考えると都合のいい女にはなりたくありませんね。

■参考記事:体だけの関係を求める男性の心理は?

体だけの関係を求める男性心理とは?本命になるにはどうする?

【付き合う前に体の関係を持つデメリット】②恋に発展しにくい

付き合う前に体の関係を持ってしまうと本命彼女に発展せず曖昧な状態で関係を終わらせることがあります。
恋に発展したいのに男性が本気にならない・はぐらかされてしまうということもよくあるようです。

また男性側に付き合っている彼女がいる・複数体の関係を持っている女性がいるということもあり、その中の1人の女性としか見られていないことも。
中々恋に発展しない場合には裏事情があると考えた方がよいでしょう。

付き合う前に体の関係を持たない覚悟も必要

好きになってしまった男性と恋をしたい・付き合いたいと思う心理は普通のことですが、付き合う前に体の関係を持たないというのも1つの覚悟ではないでしょうか。

付き合うまで体の関係を許さないということを理解してくれない相手であれば体目当てだったという可能性が高く、あなた自身を大切に思っていないということに。
付き合いたい・大切にしたいと思ってくれる相手であれば付き合うまで手を出さないという堅実な男性も多くいるのです。

付き合う前に体の関係を持つ男性の心理は?

付き合う前に体の関係を持つ。女性と男性では考え方が違うのでしょうか?
付き合う間に体の関係を持つことによってその後の恋愛に発展しようと考えているものなのでしょうか?
男の気持ち・男の意見・男の心理を見ていきたいと思います。

【男の気持ちと心理】その後もセフレにしたいから

基本的に男性はセックスが大好きで本能的に女性を抱きたいと思っているのですが、魅力的な女性や自分の手元に置いておきたい。そういった場合付き合う前にセックスをする男性が多いようです。
本命にしたい女性の場合にも付き合う前にセックスをすることも場合によってはありますが、基本的には何も考えず欲望のままに動き自分の性欲を満たすという場合の方が多いようです。

一人で性欲を解消することより、誰かとセックスした方が満たされるのが正直なところ。
男の気持ちとしてセックスを付き合う前にすることは重要ではなく、「セックスをしてくれるから相手も自分を求めてくれている。抱かせてくれる」と解釈することの方が多く、その後については基本的に考えないパターンの方が多いでしょう。

要するに「相手がOKしてくれた=今後もチャンスがあればセックスができる」と思うのが男の気持ちなのです。
女性を大事にする・大事にしたいと思う男の気持ちがあれば「付き合うまで手を出さない方がよい」と判断するでしょう。

【男の気持ちと心理】手をつけてマークしておく

男性側から女性を気に入った場合や女性がとても魅力的で放っておくと誰かにとられてしまうかもしれないと思ったとき男性は手をつけてマークしておくことがあります。

セックスをして恋愛がうまく発展するとは限りませんが手をだしておくことで自分自身の存在を植えつけておくことができ、女性にとってもセックスを一度した男性は記憶の中に残るのです。

セックスをすれば他の男性よりは進展している立場であり男性は少し優位になった気持ちになるのです。
セックスから始まる恋愛があるように、他の男性に取られる前に自分色に染めたい、自分をもっと知ってもらいたい、その先に進みたいという焦りから付き合う前にセックスをするという男の気持ちと他の男性に取られたくない心理があるのです。

【男の気持ちと心理】てっとり早くセックスができる

男の気持ちとして1度寝た女性は「てっとり早くセックスができる」と思っている男性も。
最初は警戒していた女性も1度セックスした相手には心を開きパーソナルスペースが広がることから食事を行ったあと・デートをした後にセックスに繋げることがあるのです。

突然誘ってセックスは無理でもデートに誘うことにより相手の気を許させ、なおかつ相手が自分に気を持っているのでは?と思わせることにより女性がセックスをしてしまうのです。

「てっとり早くセックスができる」と思っている男性とは恋愛に発展するのは難しく曖昧にされることが多いでしょう。
好きなのに発展しない・曖昧にされる・セックスする時だけ優しいといった場合には男の気持ちとして「付き合う気持ちがない」と捉えた方が良いでしょう。
その場合には永遠に「都合のいい女」か「切り捨てられる」のどちらかです。

■参考記事:キープの女か本命かを見分けるには?

キープの女?それとも本命?状況をしっかり見抜こう!【男性心理】

付き合う前に体の関係を持ったら相手と恋愛できるのか?

付き合う前に体の関係を持つと恋愛に発展しないのでは?と思う女性も多いかと思いますが、実は付き合う前にセックスをして本命の彼女になれたというパターンもあるのです。
必ずしも付き合えない訳ではないので安心してください。
では付き合う前に体の関係を持ったあと、どのようにして本命の彼女へ進展するのかを見てみましょう。

【本命彼女になる方法】①好きの見返りを求めない

付き合う前に体の関係が先になってしまって男性のことを気になったり恋愛対象として見てしまうということもありますよね。そんな時好きな気持ちがどんどん加速していくと「重たい女」になっていくことも。

「重たい女」を本命彼女にしたいと思う男性はあまりいませんよね?
体の関係を持ってしまった後に恋に落ちた場合でも相手のことを好きになったとを正直に伝えましょう。
先にセックスをすると曖昧にする男性が多いので自分の気持ちをストレートに伝えることで男性側も女性の気持ちを知ることができ恋愛対象として見てくれる可能性がぐんとあがります。

【本命彼女になる方法】②居心地のよさを大切にする

本命の彼女になるためには居心地のよさも大切です。
遊びだったりセフレに選ぶ女性はセックスができればよいので居心地の良さを求めたりはせず、体の関係だけを求めます。

しかし本命彼女にする相手であれば一緒にいて居心地の良さは大切です。
例え体の関係から始まってしまってもその後一緒にいる時間を経て居心地の良さを相手が気付けば本命彼女にしたいと意識するようになるようです。

【まとめ】付き合う前に体の関係を持つかどうかは自分次第

いかがでしたか?
付き合う前に体の関係を持ってしまうことによるメリット・デメリットをご紹介してきました。
付き合う前に体の関係を持つかどうかは人それぞれ考え方が異なります。
その後のことも含め自分自身が後悔しないように考えてみるきっかけになって頂ければと思います。

もう少しみてみる?

愛のあるセックスの特徴7選!愛のないセックスとの違いとは?
女友達とセックスする方法と注意点まとめ!簡単にセフレにできる!
本命彼女かどうか態度で見極める!男性心理を見極める25のコツ!
セフレから本命になるには?彼女に昇格する方法9選を紹介!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ