困り眉の書き方・作り方は?困り眉で儚げ女子を演出しちゃえ!

みなさんは「困り眉毛」という眉毛の形をご存知でしょうか。この困り眉毛ですが、女性だけでなく男性からの評判も高い眉毛の形なようです。ですので、今回はそんな困り眉毛の書き方・作り方についてご紹介させていただきたいと思います。

困り眉の書き方・作り方は?困り眉で儚げ女子を演出しちゃえ!のイメージ

目次

  1. 【困り眉が可愛い!】
  2. 【困り眉】困り眉とは
  3. 【困り眉】メイク方法
  4. 【困り眉】使うメイク道具
  5. 【困り眉】整え方は?
  6. 【困り眉】実際の作り方
  7. 【困り眉】困り眉は変?
  8. 【困り眉】芸能人で例えると…
  9. 【困り眉】参考画像
  10. 【困り眉を真似してみよう】

【困り眉が可愛い!】

みなさんは「困り眉」という眉毛の形が存在するのはご存知でしょうか。

この困り眉毛は特に女性におすすめしたい眉毛の形で、とても可愛らしい雰囲気を演出することができます。この困り眉毛の形はもともとそのような形の眉毛をしている人もいれば、まったく困り眉毛の形とは違う眉毛の形をしている人もいます。そこで、今回はそんな困り眉毛の作り方や剃り方などをご紹介させていただきたいと思います。

困り眉毛はここ最近で芸能人の方からも人気が高く、トレンドの眉毛になるのではないでしょうか。しかし、芸能人の方がやっているからと言って困り眉毛にしすぎてしまっても違和感が出てしまうので、初めの方は少しずつ困り眉毛にしていくのがおすすめです。

【困り眉】困り眉とは

次に困り眉毛について、ご紹介させていただきたいと思います。

困り眉毛というのは、困った顔に見えるように眉毛をハノ字の形にしたようなメイクをしたり、剃り方をしている眉毛のことを言います。困り眉毛は自ら作っていなくても、もともと眉毛が困り眉毛になっているという人も多いようです。

このハノ字になっている眉毛である困り眉毛ですが、眉尻を眉頭よりも下げることで困ったような儚げな印象を作り出すことができます。この儚げな印象を与えることのできる困り眉毛は、特に女性におすすめしたい眉毛の形です。

最近では芸能人の人でもこの困り眉毛に挑戦されている芸能人が増えてきていて、男性からの評価もかなり高いようです。特に困り眉毛に挑戦されている芸能人にはアイドルなどの可愛らしい女性が多いことから、男性から高評価だということも頷けます。

しかし、困り眉毛にしたいからと言って極端に眉尻を下げてメイクをしてしまうと、かなり不自然な眉毛の形になってしまうので注意してください。また、困り眉毛にする時に剃り方にも注意が必要ですので慎重に剃っていきましょう。

【困り眉】メイク方法

次に困り眉毛のメイク方法について、ご紹介させていただきたいと思います。

困り眉毛の書き方ですが、はかなげな印象をより与えたいと考えている女性なら、パウダータイプのアイブロウを使うのがおすすめです。なぜパウダータイプなのかというと、パウダータイプはふんわりとした質感を作り出すのにとても最適なアイブロウです。なので、ふんわりとした質感を作り出したい時はパウダータイプを使った書き方がおすすめです。

しかし、パウダータイプだとどうしても眉毛のない人は書き方がとても大変になってしまいます。ですので、眉毛を書き足したいという人にはペンシルタイプのアイブロウを使った書き方がおすすめです。

ペンシルタイプを使った眉毛の書き方はふんわり感がパウダータイプよりもなくなってしまいますが、眉毛を書き足したりするのにとても便利です。また、眉尻をしっかりと書くことができるので眉毛メイクを目立たせたいという人にもペンシルタイプのアイブロウがおすすめです。

また、眉毛メイクは使うメイク道具だけでなく使うカラーも重要になってくるので、自分に合ったカラーを使うようにしてみてください。

【困り眉】使うメイク道具

次に眉毛メイクをする際の使うメイク道具について、ご紹介させていただきたいと思います。

眉毛メイクに使うメイク道具はさきほどご説明させていただいたように、パウダータイプのアイブロウとペンシルタイプのアイブロウがあります。その他にも眉毛の色を変えることのできるアイブロウマスカラなどが販売されています。このアイブロウマスカラは、眉毛の作り方にはあまり関係しないのですが眉毛の色を変えられるという点で、とても活躍してくれます。

また、眉毛の書き方や作り方が分からないという人におすすめなのが、眉毛の作り方を簡単にしてくれるガイドラインです。このガイドラインを眉毛の作りたい部分に押し当てながら眉毛を書くことで、簡単に左右対称で綺麗な眉毛を作り出すことができます。

このようにガイドラインなどを使ってうまく綺麗な眉毛を書くことで、とても可愛らしい印象を周りに与えることができます。また、眉毛の形がどんなに可愛くても左右対称でないと綺麗な眉毛とは言えません。

ですので、眉毛メイクをする時にはなるべく左右対称になることを意識しながら書くようにしてみてください。初めはガイドラインを使うことで簡単に左右対称にすることができるので、簡単ですよね。

【困り眉】整え方は?

次に困り眉毛の剃り方について、ご紹介させていただきたいと思います。

困り眉毛を作る作り方でほとんどの人が挑戦しているのは、さきほどご紹介させていただいたメイクを使った方法なのですが、メイクは落としてしまうと眉毛がなくなってしまうという人や、メイクを落としたときのギャップが好きではないという人も多くいます。そんな人には、剃り方を変えるだけで困り眉毛にする方法をご紹介させていただきたいと思います。


眉毛の剃り方にはいろいろな方法があるのですが、一番綺麗に剃ることができる剃り方はカミソリを使った剃り方です。カミソリは怪我をしてしまう危険性もあるのですが、それよりも眉毛を剃った部分に毛がほとんど残らないので、もとからその眉毛の形をしていたと思わせることができます。

【困り眉】実際の作り方

困り眉毛の作り方について、ご紹介させていただきたいと思います。

困り眉毛は基本的には眉尻をもとの眉毛の形よりも下げて書くことが多いです。困り眉毛の理想的な眉尻の位置は、眉毛頭よりも少し下に下げた場所です。

眉頭と同じ位置に眉尻を持ってくると「平行眉毛」という眉毛になってしまいますので、この平行眉毛よりも少しだけ眉尻を下げるようにしましょう。ただし、あまり眉尻を下げすぎてしまうと違和感が生まれるので注意してください。

また、困り眉毛に挑戦している人で眉毛の細さをかなり細くしている人がいます。困り眉毛は他の眉毛と比べて太さを太くする方が安定した可愛さになります。ですので、困り眉毛に挑戦したいと考えている人は眉毛の太さを残すようにするといいでしょう。

もともとの眉毛に十分太さがあるのなら大丈夫なのですが、そうでない場合はできるだけ眉毛の太さを出すようにしてみてください。

【困り眉】困り眉は変?

次は困り眉毛が”変”だと言われることについて、ご紹介させていただきたいと思います。

芸能人の方でもしている人が多い困り眉毛ですが、真似している人の中にはあまり受けが良くなかったり、眉毛の形が変だと言われてしまった人もいるようです。なぜ眉毛の形が変だと言われるのかというと、その理由には2つの理由があります。

一つ目は、眉尻を極端に下げすぎていることです。眉毛メイクは簡単に見えて1㎜動くだけでもかなりその人の印象に関わってきます。ですので、眉尻を1㎜下げるだけでも十分にはかなげな印象を与えることができます。しかし、それに満足できずに眉尻を眉頭の延長線上よりもかなり下げて書くことで不自然な眉毛の形になってしまいます。

二つ目の理由は、眉毛の太さが細すぎるということです。特に少し前にトレンドの眉毛だった平行眉毛やナチュラル眉毛などを見ていただければわかると思いますが、眉毛に太さがありますよね。困り眉毛もこのトレンド眉毛と同じように眉毛に太さがないと、違和感を与えてしまうことがあるようです。

特に眉頭にはしっかりと太さを持たせるようにしましょう。

【困り眉】芸能人で例えると…

次に困り眉毛の芸能人について、ご紹介させていただきたいと思います。

困り眉毛の芸能人と言えば、渡辺麻友さんが思い浮かぶ人が多いのではないでしょうか。渡辺麻友さんは困り眉毛に挑戦している芸能人の一人で、一時期は眉尻を下げすぎてしまっていてあまりいい印象がありませんでしたが、眉毛の形を変えることで最近ではより可愛らしくなっています。

また、その他にも芸能人の中で困り眉毛に挑戦されている人が多いようですので、気になる方は要チェックです。

【困り眉】参考画像

こちらの女性の眉毛は困り眉毛で、少し細さのある眉毛をしています。

困り眉毛を書く書き方の注意点で、太さを出さないと違和感が出てしまうということをご説明させていただいたのですが、こちらの女性は眉毛のカラーが濃いのと眉頭が綺麗に書かれているので、違和感なく細めの困り眉毛を作っています。

また、自分のもともとの眉毛の形を活かしたような眉毛メイクをしているので、とてもナチュラルで可愛らしい眉毛の形になっています。

【困り眉を真似してみよう】

どうでしょうか。今回は困り眉毛について、ご紹介させていただきたした。困り眉毛は芸能人の方もしていたり、男性からの評判がいいということから女性にとてもおすすめしたい眉毛の形です。

困り眉は剃らなくてもメイクで作り出すことができますので、誰でも挑戦することができるでしょう。困り眉毛は可愛らしいという印象やはかなげな印象を与えることができるので、女の子らしさのあるメイクが好きな女性におすすめな眉毛の形です。

この機会にみなさんも困り眉毛に挑戦してみてはどうでしょうか。

もっと眉メイクについて知りたいあなたへ!

眉毛で印象は大きく変わる!眉毛でモテる顔になる!【男女別】
眉毛を染める方法!市販品でセルフで!ヘアカラーに合わせよう!
眉ティントの使い方!失敗しないようにしっかり読んで!
眉テンプレートのおすすめは?100均やダイソーなど!使い方も解説

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ