眉メイクの仕方は?美人眉の書き方を完全解説します!

眉毛メイクは眉毛の黄金比を意識するだけで、綺麗な美人眉を作ることができます。様々な眉毛の形がある中で、自分に合った眉毛の形を見つけることがポイントとなります。眉メイクの仕方や、美人眉の作り方やポイントなどをまとめました。

眉メイクの仕方は?美人眉の書き方を完全解説します!のイメージ

目次

  1. 眉メイク仕方!美人眉の書き方を完全解説
  2. 眉メイクの基本!眉毛の黄金比率とは?
  3. 綺麗な眉毛の整え方!用意する基本道具
  4. 眉毛の形や色で決まる!与える印象について
  5. ナチュラル眉!眉毛を活かした人気メイク
  6. 知的な印象!小顔効果がある太眉メイク
  7. 優しい雰囲気!柔らかい印象がある薄眉
  8. 可愛い!流行りのオルチャン眉毛メイク
  9. 黒髪に似合う!大人しい雰囲気の眉メイク
  10. 明るい髪色におすすめのアーチ眉メイク方法
  11. 困り顔メイクは眉毛が重要!下がり眉の方法
  12. 美人眉!綺麗な眉毛を作るポイントとは
  13. 自眉が濃い人に最適!整え方とメイクの仕方
  14. 自眉が薄い人に最適!整え方とメイクの仕方
  15. 眉毛を全剃り?眉メイクが自由にできる方法
  16. 眉毛の色を変えたい人におすすめなアイテム
  17. 人気アイテム!眉メイクにおすすめの化粧品
  18. 一日中キープ!汗や皮脂から守る眉毛化粧品
  19. 初心者におすすめ!眉毛テンプレート商品
  20. 眉メイクのポイント!美人眉がおすすめ

眉メイク仕方!美人眉の書き方を完全解説

眉毛は、眉毛の形や色で相手に与える印象が変わってきます。眉メイクは、ストレート眉、アーチ眉、太眉など、様々な眉の形にすることができます。様々な種類がある中で、自分に合った眉毛の形を見つけることがポイントとなります。眉メイクの仕方や美人眉の作り方について、ご紹介します。

眉メイクの基本!眉毛の黄金比率とは?

眉メイクや眉毛を整える上で、知っておきたいポイントがあります。それは、眉毛の黄金比です。眉毛の黄金比を知っておくことで、綺麗な眉毛を作ることができます。眉頭は眉尻と、平行になるようにメイクしましょう。また眉頭は、目頭よりも少し内側からメイクすることで、美人眉に近づきます。

眉メイクの基本の眉毛黄金比

美人眉に繋がる眉毛の黄金比は、ポイントを押さえるだけで簡単にメイクすることができます。眉毛の黄金比は、小鼻から黒目の外側をなぞって、延長線上になった所が眉山の位置となります。また眉山の高さは、眉頭と眉尻よりも気持ち高めに書くことが良いです。美人眉に近づくポイントです。

基本の眉毛の形

眉尻の黄金比の位置は、小鼻から目尻をなぞって、延長線上になった所が眉尻の位置となります。眉尻をメイクする時は、目頭と同じ高さになるようにすることが良いです。眉メイクの黄金比を知っておくだけで、美人眉に繋がります。また眉毛は、濃い眉毛、薄眉によっても雰囲気が変わります。

■参考記事:眉毛ですっぴんを美しく!

すっぴんの眉毛の整え方!眉毛がない・薄い・濃い人別に解説!

綺麗な眉毛の整え方!用意する基本道具

綺麗に眉毛を整える仕方は、眉毛の黄金比のポイントにアイブロウペンシルでマークを付けることです。軽くマークを付けておくことで、マークをめがけて眉毛を整えることができます。またマークを付けると、間違えずに眉毛を整えることができます。眉毛のお手入れが、初めての人におすすめの仕方です。

眉毛の基本道具

眉毛を整える時の基本道具は、眉毛用カットハサミ、眉コーム、眉スクリューブラシ、眉用毛抜き、カミソリが必要となります。慣れてくると少ない道具でも、簡単に整えることができます。眉を整えるのに、慣れていない人は、道具を揃える所から始めると良いです。道具は、100均などでも販売されています。

眉毛の整え方

眉毛の整え方は、眉コームとスクリューブラシの道具を使って眉毛を整えます。眉毛用ハサミで、濃い眉毛の人や長く伸びてしまった眉毛を切ります。眉毛の下のムダ毛は、毛抜きの道具を使って処理していきます。眉毛の上のムダ毛は、カミソリの道具を使って処理することがポイントとなります。

眉毛の形や色で決まる!与える印象について

眉毛は薄眉、濃い眉毛、形などで相手に与える印象が変わります。眉毛と目の間が近い人は、ハーフ顔メイクとなり、芯のある女性の雰囲気となります。逆に眉毛と目の間が遠い人は、大人らしい印象となります。穏やかな印象となるので、親しまれやすい雰囲気となります。眉毛の色によっても、印象が変わってきます。

長めの印象

眉毛の長さが長い眉メイクは、華やかさがあります。女性らしさを感じることができ、綺麗な眉に多いメイク方法となります。眉メイクのポイントは、眉尻を気持ち長めにメイクすることが良いです。また眉頭を少し太く書くと、全体のメイクや顔立ちがはっきりとします。ポイントとなるメイクの仕方です。

短めの印象

眉毛の長さが短い眉メイクは、元気な雰囲気がある印象となります。眉毛の長さが短い眉メイクの仕方は、眉尻を目尻と同じ位置になるようにメイクすることです。この時のポイントとして、眉山を作らず緩やかなアーチ眉にすることが良いです。短めの眉メイクは、目が大きく見えやすいです。

ナチュラル眉!眉毛を活かした人気メイク

ナチュラル眉毛は、トレンドに流されない自眉毛を活かした眉メイクです。ナチュ眉とも呼ばれ、人気が高い眉メイクとなっています。また自眉毛を活かしているので、ナチュラルメイクに見えやすいのが特徴となります。ナチュラル眉は、派手なメイクに見られたくない方に、おすすめの眉メイク方法です。

ナチュラル眉の作り方

ナチュラル眉メイクは、自眉毛がポイントとなります。そのため眉毛の整え方を間違えると、ナチュラル眉が作れない場合があります。ナチュラル眉を作る時は、眉毛を切りすぎたり剃りすぎないように注意が必要となります。ナチュラル眉に必要なメイク道具は、アイブロウ、アイブロウパウダー、コームなどです。

メイクも簡単!

ナチュラル眉のメイクの仕方は、ペンシルで眉毛の黄金比を意識しながら眉毛を書いていきます。眉頭と、眉尻をしっかり書くことがポイントなります。また薄眉の人は、濃い色のアイブロウマスカラを使うことをおすすめします。ナチュラル眉は、黒髪などの暗い髪色の人におすすめとなります。

知的な印象!小顔効果がある太眉メイク

太眉メイクは、小顔効果がある人気眉メイクです。太眉メイクは芸能人やモデルでも多く、はっきりとした顔立ちとなります。また太眉メイクは、黒髪ではなく明るい髪色の人におすすめとなります。自眉毛を活かした眉メイクの仕方なので、整える際はカットしすぎないように気を付けましょう。

太眉メイク

太眉メイクは、しっかりとした印象があるので、黒髪に太眉だと重い印象になります。そのため太眉メイクをする際は、明るい髪色が良いです。また眉色も眉マスカラで染めると、髪色に馴染みやすいです。眉マスカラは毛並みに逆らって塗り、その後に毛並みに沿って塗ることで、綺麗に仕上がります。

小顔効果がある太眉メイク

太眉メイクの仕方は、黄金比に従って眉毛を書いていきます。太眉メイクのポイントは、目と眉毛の幅を狭くするような感覚で、眉メイクをすることです。また太眉メイクをする時は、色を濃く書きすぎないように気を付けましょう。眉マスカラで抜け感を出すことも、大事なポイントなります。

優しい雰囲気!柔らかい印象がある薄眉

薄眉メイクは、太眉メイクやナチュラル眉メイクと比べると、ふんわり感が特徴となります。薄眉メイクは、眉マスカラを使うとメイクしやすいです。薄眉メイクは、オルチャンメイクとも似ているので、ポイントを押さえることが大事です。また眉毛を全剃りしている人も、気軽にメイクすることができます。

薄眉メイク

薄眉メイクの仕方は、黄金比を意識しながら眉メイクをしていきます。薄眉メイクのポイントは、眉マスカラをワントーン明るい色にすることです。ワントーン明るい色にすることで、ふんわり感があるメイクとなります。また薄眉メイクは、大人っぽい雰囲気となるので、女性人気があります。

優しい雰囲気の薄眉メイク

薄眉メイクは、優しい雰囲気の印象となります。薄眉メイクは、オルチャンメイクと似ている所がありますが、薄眉メイクの方がふんわりとしてるのが特徴です。また薄眉メイクの仕方のポイントとして、眉山をはっきりとさせないことがポイントです。全体的にアーチ型に書くと、綺麗な薄眉メイクに仕上がります。

可愛い!流行りのオルチャン眉毛メイク

オルチャンメイクの眉毛は、美人眉よりも少し太めな眉毛で、ストレート型となります。ストレート眉は可愛らしい印象があり、モデルや芸能人でも取り入れている人が多いです。またオルチャン眉毛は、少し太めとなります。太めの眉毛は小顔効果を期待することができるので、人気があります。

オルチャン眉毛メイク

オルチャン眉毛メイクは、透明感のある雰囲気を作ることができます。オルチャン眉毛は、自眉毛がポイントとなります。自眉毛がしっかりある人は、アイブロウと眉マスカラのメイク道具だけでオルチャン眉毛を作ることができます。また自眉毛が薄眉の人は、ふんわりとメイクするようにしましょう。

流行りの眉毛メイク

オルチャン眉毛メイクの仕方は、眉毛を平行に書くことがポイントです。眉山をふんわりと書き、眉尻の下部分をはっきりと書くと、オルチャン眉毛に近づきます。また眉頭を少し濃いめに書くと、眉毛の輪郭がはっきりとしやすいです。オルチャン眉毛メイクは、黒髪の髪色が暗い人に似合います。

■参考記事:オルチャンメイクはアイラインもカギ!

オルチャンメイクのアイラインの引き方!一重・奥二重さん必見!

黒髪に似合う!大人しい雰囲気の眉メイク

黒髪に似合う眉メイクは、平行眉です。オルチャン眉毛と似ている部分がありますが、平行眉はナチュラル感があります。若々しい印象を与えることもでき、学生から仕事女子まで人気の高いメイクです。また黒髪に似合う平行眉は眉毛を全剃りした人も、簡単に作ることができるおすすめのメイク法です。

平行眉がおすすめ

平行眉は黒髪や暗い髪色の人におすすめの、眉メイクとなります。濃い眉毛の人も、眉マスカラのメイク道具を使用してメイクすることで、ふんわりとした印象を与えることができます。また黒髪に合う平行眉は、小顔効果を期待することができます。目と眉毛の幅が狭くなるので、目を大きくみせる効果があります。

平行眉が人気

黒髪に合う平行眉のメイクの仕方は、眉毛の黄金比を意識してメイクしていきます。黄金比の形になるようにメイクしたら、眉尻の下部分を少し太めに書いていきます。そして眉頭の下の部分も、少し太めに書いていきます。太く書きすぎると太眉メイクになってしまうので、気を付けたいポイントです。

明るい髪色におすすめのアーチ眉メイク方法

アーチ型の眉は、明るい髪色の人におすすめのメイク方法です。平行眉は黒髪の人に人気でしたが、アーチ型の眉毛は明るい髪色の人に人気となっています。アーチ型の眉毛の特徴は、眉山を大きく作らずに、ふんわりとアーチ型になるように、眉毛をメイクすることがポイントとなります。

アーチ眉のメイク方法

アーチ型のメイク方の仕方は、眉毛の黄金比に従って眉毛を整えてきます。眉毛を整えたら、アイブロウや眉マスカラのメイク道具を使って、眉毛を書いていきます。アーチ型メイクの特徴として、眉頭より眉尻の方が上になるようにメイクしましょう。また眉毛の中心部分を濃く書くと、ふんわりとしたメイクとなります。

アーチ眉のポイント

アーチ型眉毛のポイントは、ふんわり感です。きりっとした感じがないので、柔らかい印象を与えることができます。また自眉毛が薄眉の人は、ペンシルを使って濃いめに書くことがポイントとなります。ペンシルで眉毛を書く時は、1本1本毛を書くようにしましょう。黒髪の人は、眉マスカラを使って眉色を変えるのも良いです。

困り顔メイクは眉毛が重要!下がり眉の方法

困り顔メイクは、眉毛のメイクがポイントとなります。困り眉のメイクの仕方は、眉尻を眉頭よりも下げて書くことがポイントなります。眉頭より下げて書くことによって、困った顔に見えるようなことから、困り顔メイクと呼ばれています。困り顔メイクは、濃い眉毛よりも薄眉の人に人気です。

困り眉毛のポイント

困り眉は、眉毛を全剃りしている人におすすめです。自眉毛がある人は眉毛の色が濃いため、困り眉を作るのに苦戦する人も多いようです。そのため眉毛を全剃りしている人は、簡単に困り眉を作ることができます。眉毛の全剃りは、眉毛の形を大きく変えたい人におすすめとなっています。

美人眉!綺麗な眉毛を作るポイントとは

美人眉を作るポイントは、眉毛の黄金比を意識しながら眉毛を書くことです。眉毛の黄金比を意識することで、綺麗な眉毛に仕上がりやすいです。また黒髪の人は、平行眉がおすすめとなっています。黒髪は透明感のある雰囲気なので、眉毛も雰囲気に合わせると、全体が整います。他の髪色の場合も同じです。

アイブロウパウダーがポイント

アイブロウパウダーは、ふんわりと眉毛を作ることができるメイク道具です。アイブロウパウダーを使用することによって、くっきりした眉毛に仕上がっていた人も、柔らかい印象に見せることができます。アイブロウパウダーは、様々な種類や色が販売されているので、自分に合った色を選びましょう。

眉毛を整える

美人眉を作る上で大事なポイントは、眉毛を整えることです。眉メイクをする前に、しっかりと眉毛を整えることによって、綺麗な眉毛を作ることができます。眉毛を整えるポイントは、切りすぎたり、剃りすぎたりしないことです。眉毛を整える際は、マークや印を付けてから整えることが良いです。

自眉が濃い人に最適!整え方とメイクの仕方

自眉毛が濃い人は、親しみやすさがある雰囲気となります。凛々しさを感じることができ、しっかりとした印象があります。自眉毛が濃い人は、太眉メイクがおすすめです。自眉毛活かして太眉メイクをすることができるので、ナチュラルな印象となります。全体的にナチュラルにメイクすることがポイントです。

自眉が濃い人の整え方

自眉毛が濃い人の整え方は、まず眉毛を整えていきます。眉毛の黄金比と合わせながら、理想の眉毛を眉の上から書いていきます。理想の眉毛が決まったら、余分な眉毛をカットしていきます。そして残った眉毛は、コームを使いながら綺麗にカットしていきます。全体の形を確認しながら整えると、上手に整えることができます。

自眉が濃い人のメイク方法

自眉毛が濃い人のメイク方法は、眉マスカラを使うことです。眉マスカラのメイク道具は、万能に使用することができます。眉マスカラは、眉毛の色を変えることができるので、全体の印象を変えることができます。自眉毛が濃い人の眉マスカラは、髪色よりもワントーン明るいものがおすすめです。

自眉が薄い人に最適!整え方とメイクの仕方

自眉毛が薄い人は、誤った整え方をしてしまった人、元々眉毛が薄い人が多いです。眉毛を生やしたい人は、DHCから販売されているアイラッシュトニックがおすすめです。DHCのアイラッシュトニックは、まつ毛の美容液ですが、眉毛にも使うことができるようです。薄眉で悩んでいる人に人気です。

自眉が薄い人の整え方

自眉毛が薄い人の整え方は、まず黄金比を意識しながら、理想の眉毛を書いていきます。理想の眉毛を書いたらはみ出た部分だけ処理していきます。そして理想の眉毛に眉コームを当てながら、ハサミでカットしていきます。薄眉の人は、長さをカットしながら切りすぎないように気を付けましょう。

自眉が薄い人のメイク方法

薄眉の人のメイクの仕方は、オルチャンメイクがおすすめです。オルチャンメイクは、平行眉で少し太めの眉となります。オルチャンメイクは、ポイントを掴むと簡単に作ることができます。また薄眉の人は、薄眉を活かしたナチュラルメイクも人気です。自分に合った眉毛の形を見つけましょう。

眉毛を全剃り?眉メイクが自由にできる方法

眉毛の全剃りは、眉毛の形を大きく変えたい人におすすめです。眉毛を全剃りすることによって、眉毛の形を自由にメイクすることができます。また眉毛を全剃りする上で、デメリットもあります。眉毛を全剃りすると、眉毛の剃った跡が残ってしまうことがあります。濃い眉毛の人に多いです。

眉毛の全剃りの特徴

眉毛を全剃りすることによって、好きな眉毛を簡単に作ることができます。全剃りするとナチュラルさに欠ける部分はありますが、コツを掴むと綺麗に書くことができます。また眉毛を全剃りしてから通常の眉毛の長さに戻る期間は、眉毛が濃い人で約2ヶ月程です。薄眉の人で約3ヶ月となっています。

外人顔メイクができる

眉毛を全剃りすると、自眉毛がない状態になるので、通常の眉毛の位置ではない場所に、眉毛を書くことも可能です。そのため全剃りすると目と眉毛の位置が近い、外人顔メイクをすることができます。外人顔メイクは、大人らしい印象となり、小顔効果を期待することができます。また目を大きく見せることも可能です。

眉毛の色を変えたい人におすすめなアイテム

髪色を変えたい人におすすめのメイク道具は、眉マスカラです。眉マスカラは、手軽に眉色を変えることができます。お湯やメイク落としで簡単に、オフすることができるので人気が高いです。また眉毛の色は、髪色に合わせることがポイントです。黒髪は暗い眉色、明るい髪色の人は明るい眉色にしましょう。

ティント

話題のメイク道具のティントは、韓国で生まれたメイクアイテムです。ティントを使うと1週間前後眉色が持つので、ナチュラルに仕上げることができます。メイク時間の短縮にも繋がるので、忙しい人におすすめです。また眉毛ティントと使用する時は、髪色に合わせた色を使いましょう。

脱色クリーム

眉毛の色を変える方法は、眉マスカラや眉ティントの他に、脱色クリームがあります。脱色クリームを使用すると、新たな眉毛が生えてくるまで色が変わるので持ちが良いです。しかし脱色クリームを長時間放置してしまうと、染まりすぎてしまう可能性があるので気を付けたいポイントです。

人気アイテム!眉メイクにおすすめの化粧品

眉メイクにおすすめの化粧品は、100均や薬局などで手に入れることができます。プチプラ価格のメイク道具もあるので、気軽に購入することが可能です。また眉メイク化粧品は、数種類カラーがある場合があります。眉メイク化粧品は、髪色やメイクに合わせて選ぶことがポイントとなります。

ケイトのデザイニングアイブロウ

ケイトのデザイニングアイブロウは、立体的な眉毛を作ることができます。ふんわりとした眉毛メイクをできる、人気のメイク道具です。デザイニングアイブロウは、ライトブラウン系とブラウン系の2色展開されています。ライトブラウン系は明るい髪色、ブラウン系は黒髪の人におすすめです。

KATE(ケイト) デザイニングアイブロウ
1,134円
楽天で詳細を見る

エクセルのパウダー&ペンシルアイブロウ

エクセルのパウダー&ペンシルアイブロウは、眉スクリューブラシ、パウダー、ペンシルの3種類が揃った人気メイク道具です。8色展開されているので、メイクに合わせて選ぶことができます。またエクセルのパウダー&ペンシルアイブロウは、約1500円なので手頃な価格で手に入れることができます。

一日中キープ!汗や皮脂から守る眉毛化粧品

アイブロウコートは、一日中眉メイクをキープするメイク道具です。眉メイクをした後にアイブロウコートを塗ることで、メイクを崩れにくくすることができます。アイブロウコートは、100円ショップや薬局などで、販売しています。またアイブロウコートは、安い価格で手に入れることが可能です。

アイブロウコート

おすすめのアイブロウコートは、セザンヌのアイブロウコートNです。セザンヌのアイブロウコートNは、皮脂や汗に強い成分で作られています。速乾性のあるメイク道具なので、時間を掛けずに塗ることができます。セザンヌアイブロウトップコートは、約450円前後で購入することができます。

初心者におすすめ!眉毛テンプレート商品

眉毛のテンプレート道具は、綺麗に眉毛を作ることができるアイテムです。眉毛を整えたことがない人でも、綺麗に眉毛が作れると、話題のメイク道具となります。ストレート眉、アーチ型眉、ナチュラル眉、エレガント眉など、数あるテンプレートの中から選ぶことができます。おすすめのアイテムです。

眉メイクのポイント!美人眉がおすすめ

眉メイクは、ポイントを押さえるだけで簡単に美人眉を作ることができます。眉毛の黄金比を意識しながら眉メイクをすると、綺麗に眉毛を書くことができます。流行りに合った眉メイクをする時も、黄金比を意識すると上手にメイクすることができます。眉メイクの仕方を是非参考にしてみてください。

もっと眉メイクについて知りたいアナタへ!

眉マスカラの使い方・選び方解説!プチプラ人気ランキングも!
眉毛カラーリングのやり方!眉カラーは市販でセルフでも大丈夫!
眉毛の整え方・剃り方!綺麗にお手入れする方法!メイクで形を作る!
眉毛の整え方女性編!初めてで濃い人が薄くする方法を解説!【必見】

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ