定番からあまり知られていないストリートブランドまでおすすめ人気ランキング15選!

定番からあまり知られていないストリートブランドまでおすすめ人気ランキング15選!

2021年も注目のカリスマストリートブランドをランキングします。よく知られているあのブランドや、まだあまり知られていないストリートブランド、それから意外と知らない有名ストリートブランドのあの話まで、読むだけであなたも街のお洒落さん間違い無しです。

記事の目次

  1. 1.話題のストリートブランドをチェックして、流行に乗ろう!
  2. 2.定番ストリートブランドランキングTOP15
  3. 3.レディースのおすすめストリートブランド
  4. 4.安いと人気のストリートブランド
  5. 5.大人が選ぶストリートブランド
  6. 6.あまり知られていないストリートブランドもおすすめな理由
  7. 7.おすすめブランドに、ライフスタイルまで染まってみる?
西海岸のファッションを!おすすめ人気ブランド17選! | Lovely[ラブリー]のイメージ
西海岸のファッションを!おすすめ人気ブランド17選! | Lovely[ラブリー]
人気が高まる西海岸ファッションと西海岸ライフ。自然でカジュアル、気取らないファッションや暮らしに憧れる人が多くなっています。まずは西海岸ファッションブランドでトレンドや定番アイテムのリサーチから始めてみませんか?自分らしい西海岸ファッションを手に入れよう!

【第11位】DOPE(ドープ)


「DOPE」(ドープ)はロサンゼルスのセレクトショップ発のブランドであり、またブランド支持している人々をBougie Crew(気取ったオシャレ集団)と称しています。

LAの豪華な生活スタイルやストリートカルチャーの両方から影響を受けることにより提案されるアイテムは、 米国音楽業界の象徴的な存在や、最先端が好きな人々から支持されています。

メインは「DOPE」のロゴを押し出したアイテムで、黒を貴重としたアイテムだけでなく、ビビッドのアイテムもあります。 いわゆるB-BOYや、ジャスティン・ビーバーやクリス・ブラウンなどのアーティストも愛用されています。

【第12位】doublet(ダブレット)


「doublet」(ダブレット)は、デザイナーの井野将之さんとパタンナーの村上高士さんが2012年に設立された日本発のブランドです。 doubletの由来は、「不思議の国のアリス」で知られるルイス・キャロルの「Doublets」というパズルから来ています。

ブランドの基本理念は、“違和感のある日常着“。上記の由来のパズルのように、元々の印象から徐々に変化を変えたデザインが特徴的です。

ブランド名の由来の通り普遍的なアイテムではなく、どこか変わったアイテムを多く展開しています。 ベースはやや落ち着いたアイテムですが、中には逆さのピエロの顔のアイテムは裏返すとちゃんと顔になる個性的なアイテムもあります。

アイテムによっては5万円を超えるものもあり、それはアイテム自体にペインティングや刺繍といったとても手の込んだデザインがほどこされているためです。それでも、すぐに完売となったアイテムもあります。

菅田将暉さんや吉沢亮さんなども着用されていて、著名な方にも人気があるブランドです。

【第13位】BORNCHAMPS(ボーンチャンプス)


「BORNCHAMPS」(ボーンチャンプス)は、韓国発の「シンプル&モダン」をコンセプトを掲げた現代的なブランドです。

青や紫など寒色系のアイテムが多く、中にはAirPodsやiPhoneのケースもあり、男女兼用のアイテムもあるので統一性を持たせたコーデが可能です。

BTS(防弾少年団)やEXOなど韓流スターの方も着用しているので、韓流好きな方にもオススメです。

【第14位】Richardson(リチャードソン)

「Richardson」(リチャードソン)は、1998年に創刊した同名のカルチャー・セクシュアリティなどをテーマに掲げているアメリカの雑誌で、 2003年にSupremeとの共同の作品を契機にアパレルブランドを立ち上げました。


リチャードソンの「R」をあしらったロゴが特徴的です。様々なアーティストやConverseなどコラボを行ったアイテムもあります。ジャケット、スウェット、ハットなど種類が豊富で、男女兼用のアイテムもあります。

2021年に東京に出店しており、オープン記念でSupremeとコラボしたTシャツは抽選応募になるほど人気があります。

【第15位】424(フォートゥーフォー)


次のページ

レディースのおすすめストリートブランド

Related article /

関連記事

Ranking /

人気の記事
Copyright (C) Lovely