• lovely
フェミニンブランドおすすめまとめ!【10代・20代・30代別】

フェミニンブランドおすすめまとめ!【10代・20代・30代別】

洋服には人それぞれ好みがあり、カジュアル好きの方もいればガーリースタイルが好きな方もいます。今回はその中でもスカートやレースの洋服などのスタイルを多く取り入れているフェミニンブランドを紹介します。10代、20代、30代別にフェミニンブランドを見ていきましょう。

記事の目次

  1. 1.フェミニンブランドが知りたい!
  2. 2.10代のフェミニンブランド①LIZLISA
  3. 3.10代のフェミニンブランド②OLIVE des OLIVE
  4. 4.10代のフェミニンブランド③AnkRouge
  5. 5.20代のフェミニンブランド①LAISSE PASSE
  6. 6.20代のフェミニンブランド②INDEX
  7. 7.20代のフェミニンブランド③L'EST ROSE
  8. 8.20代のフェミニンブランド④anySis
  9. 9.20代のフェミニンブランド⑤ef-de
  10. 10.30代のフェミニンブランド①aquagirl
  11. 11.30代のフェミニンブランド②組曲
  12. 12.30代のフェミニンブランド③FURFUR
  13. 13.30代のフェミニンブランド④INDIVI
  14. 14.年代ごとにフェミニンスタイルを楽しもう

フェミニンブランドが知りたい!

まずフェミニンとは英語でfeminineと書き、意味は「女性の、女性らしい、優しい」です。ファッション雑誌でフェミニン系特集のような記事をたまに見かけることもあると思いますが、その英語の意味の通りにスカートやレース、花柄などを多く取り入れた洋服が紹介されています。

いわゆる男性では真似できない、女性ならではのファッションがフェミニン系ということです。

このフェミニン系はたくさんのブランドがありますが、今回は10代、20代、30代別にオススメのフェミニンブランドを解説したいと思います。

10代のフェミニンブランド①LIZLISA

まずはLIZLISA(リズリサ)です。LIZLISAはたくさんのフリルやレースを使った洋服が販売されていることで有名で、とてもガーリーなブランドです。見た目が「ザ・女の子!」という感じで、ワンピーズを着るだけで絵本に出てくるようなプリンセス感を出すことができます。

洋服の平均価格は5千円から1万円程度であるためプチプラで安いブランドではありませんが、10代女子を中心に人気を集めています。

大きなリボンやたくさんのフリルやレースが付いた服はガーリーで見ていると可愛いと思うのですが、20代以降になるとなかなか着るのに勇気がいることから10代の女子の方へのおすすめブランドです。

■参考記事:フェミニンとガーリーの違いとは?

ガーリーとフェミニンの違いは?それぞれの意味を解説します! | Lovely[ラブリー]のイメージ
ガーリーとフェミニンの違いは?それぞれの意味を解説します! | Lovely[ラブリー]
ファッションで頻繁に使われるガーリーとフェミニンにはどういった意味の違いが隠されているのでしょう?ガーリーファッションとフェミニンファッションの意味の違いや、ガーリーな髪型とフェミニンな髪型の違い、参考になる雑誌を解説していきます!

10代のフェミニンブランド②OLIVE des OLIVE

ふんわりスカートやギンガムチェック柄のスカート、襟元だけに付いたフリルのトップスなど女子が見たら「可愛い!」と誰もが思う商品を扱っているのがOLIVE des OLIVEです。

ガーリーだけれどもガーリー過ぎないで少し大人っぽさを取り入れたフェミニン系ブランドとして長年人気があるブランドです。

価格は3千円から5千円程度で、値段が安いのが特徴です。10代の女子学生でもお小遣いで買える価格帯の商品が多く、セールの時になると千円から2千円代の商品もたくさん出てきます。「こんなに安いの!?」とびっくりするくらいなこともあるのでおすすめです。

10代のフェミニンブランド③AnkRouge

Ank Rougeの洋服の見た目は小さな少女が着るようなデザインが多いのですが、実際に着てみるととても洗練されていて、子供っぽさがないガーリー感を出すことができます。

モノトーンのシンプルな色やデザインの洋服の中に少しレースが付いていたり、ワンポイントでリボンが付いていたりするのでガーリーすぎるのが苦手な女子に人気です。

価格は5千円から1万円程度の商品が多いです。決して安いブランドではないのですが、ガーリーだけれども上品さを残したいという10代の女子に最適です。

20代のフェミニンブランド①LAISSE PASSE

10代の頃とは違って20代になるとガーリーよりは大人っぽさをより重視した大人フェミニンスタイルが人気になってきます。
10代の頃はフリルのトップスにミニスカートで色はパステル系でキメていた女子も20代になると膝くらいまでのスカートにアンサンブルのニットみたいなOLスタイルに変化することもあります。

LAISSE PASSE(レッセパッセ)はそんな10代から20代になる大人フェミンの初心者におすすめのブランドです。デザインや雰囲気はお嬢様系の商品が多いです。価格は1万円以上からの商品がほとんどで値段が安いブランドではありませんが、合コンや結婚式などに使える洋服も多く人気です。

次のページ

20代のフェミニンブランド②INDEX

関連記事

人気の記事

Copyright (C) Lovely