ショートヘアでもまとめ髪で可愛く!簡単すっきりヘアアレンジ!

ショートヘアでもかわいいまとめ髪をしたいものです。ただ、最近ショートにしたという人はどのようなまとめ髪ができるのかわからないでしょう。そこで今回は、ショートヘアでもできる、かわいいまとめ髪ヘアアレンジを紹介していきたいと思います。

ショートヘアでもまとめ髪で可愛く!簡単すっきりヘアアレンジ!のイメージ

目次

  1. 【はじめに】ショートでのまとめ髪でかわいくなりたい
  2. ショートのまとめ髪!くるりんぱアレンジ
  3. 【ショートのまとめ髪!くるりんぱ①】穴を作る
  4. 【ショートのまとめ髪!くるりんぱ②】くるりんぱする
  5. 【ショートのまとめ髪!くるりんぱ③】ねじりアレンジ
  6. 【ショートのまとめ髪!くるりんぱ④】結んでくるりんぱ
  7. 【ショートのまとめ髪!くるりんぱ⑤】襟足をコテで
  8. ショートのまとめ髪!ゴム隠しポニーテール
  9. 【ショートのまとめ髪!ポニーテール①】ポニーテール
  10. 【ショートのまとめ髪!ポニーテール②】巻きつける
  11. 【ショートのまとめ髪!ポニーテール③】最後の調整
  12. ショートのまとめ髪!ギブソンタックアレンジ
  13. 【ショートのまとめ髪!ギブソンタック①】ねじる
  14. 【ショートのまとめ髪!ギブソンタック②】ピンで留める
  15. 【ショートのまとめ髪!ギブソンタック③】余った毛を留める
  16. 【ショートのまとめ髪!ギブソンタック④】全体をほぐす
  17. ショートのまとめ髪!アクセサリーでアレンジ
  18. 【ショートのまとめ髪!アクセサリー①】ヘアアクセ
  19. 【ショートのまとめ髪!アクセサリー②】ピアス
  20. 【まとめ】ショートのまとめ髪アレンジは他にもたくさん

【はじめに】ショートでのまとめ髪でかわいくなりたい

女性にとってヘアスタイルはかなり大事なものです。ヘアスタイルが変わるだけで、気分も変わるということもあるでしょう。ヘアスタイルを変えて学校や仕事に行くと、少しドキドキしてしまいます。ヘアスタイルが変わったことで、周りがどういう反応をするのか気になってしまうからです。

かわいいヘアスタイルを褒めてもらうことができればそれだけでテンションは上がりますし、逆にヘアスタイルの評判がいまいちだと、その日はずっと憂鬱で、次の日にはアレンジしてなんとかヘアスタイルを変えようとするものです。それほどまでにヘアスタイルが女子の気分を左右するものであるということです。

zealsalon_officialさんの投稿
30920538 1018268365013967 6653143566887419904 n

ヘアスタイルは女子にとって大事なものですが、気分や気温などを考えて、最近思い切ってヘアスタイルをショートにしたという人もいるのではないでしょうか。ロングからショートのヘアスタイルにするのは、女子にとって勇気のいることですが、いざショートにすると、シャンプーも楽で、かなり解放的になります。

ただショートにヘアスタイルを変更すると、ロングのヘアスタイルよりもアレンジのバリエーションが少ないという悩みが生まれてしまいます。ヘアスタイルがロングの時にはできたアレンジも、ショートにヘアスタイルを変更すると、できなくなってしまうものも多いためです。ショートのヘアスタイルでできるヘアアレンジにはどのようなものがあるのでしょうか。

kyokotan01さんの投稿
31702655 562604484139081 1057113939717914624 n

■参考記事:ロングからショートへイメチェン!後悔しないためには?

ロングからショートで大幅イメチェン!後悔しないための注意点5つ!

ショートのまとめ髪!くるりんぱアレンジ

ヘアスタイルをショートにしても様々なヘアアレンジを楽しみたいものですが、仕事などでもあまり派手なヘアアレンジはできないものです。そのようなヘアアレンジで仕事にいってしまうと、怒られてしまいます。そこで今回は、仕事場でもできる、おとなしめのヘアアレンジを紹介していきたいと思います。

fika_hair_salon_loungeさんの投稿
32779308 480400805729153 5985679509918056448 n

仕事場でもできるということを考えれば、まとめ髪の中で、様々なヘアアレンジを楽しむということになるわけですが、その中の一つに、くるりんぱというヘアアレンジがあります。

くるりんぱは誰にでも簡単にできるヘアアレンジで、学生や仕事をしている女子は実際にくるりんぱのヘアアレンジをしているものです。ヘアゴムが一つあれば、コテなども必要なく、簡単に行うことができるため、ショートの人はくるりんぱヘアアレンジでまとめ髪にしていきましょう。

ではさっそく、くるりんぱヘアアレンジの簡単なやり方を紹介していきたいと思います。

4811chieさんの投稿
31747049 232415057526517 3579841523090456576 n

【ショートのまとめ髪!くるりんぱ①】穴を作る

ショートのヘアアレンジの一つであるくるりんぱヘアアレンジのやり方として、まずは穴を作るということが大切になってきます。

まずはくるりんぱする部分の髪の毛を一つ結びにしてください。ヘアゴムで一つ結びを作るのは、誰でもやっていることですので、簡単でしょう。そうしたら一つ結びを、結んだ状態のまま半分に分け、穴を作っていきましょう。

chouchoujunjunさんの投稿
32369342 2038104336511046 4984381895732101120 n

結ばれた部分に穴を作っていく際には、ゴムを少し緩めるとやりやすいです。指を二本いれて、それを広げるような形で穴を作っていくと、きれいな穴ができるようになります。後ろでどのようになっているのかわかりにくいため、慣れないうちは、鏡を見ながらしたほうが良いです。

くるりんぱヘアアレンジに慣れてきたら、手の感覚だけでどのような状態になっているのかわかるようになります。この穴をきれいに空けることが、きれいなくるりんぱヘアアレンジをするコツとなるため、覚えておきましょう。

na_doll_さんの投稿
31978309 591485541224758 2565200983114121216 n

【ショートのまとめ髪!くるりんぱ②】くるりんぱする

くるりんぱヘアアレンジをするためには、次にくるりんぱしていくことが必要になってきます。

くるりんぱヘアアレンジのメインともいえる部分です。先ほどあけた穴があると思いますが、こちらに片方の指をいれた状態で、もう片方の手を使って、くるりんぱしていきましょう。結んだ髪の毛を、穴の上から通していき、くるんとひっくり返してあげるのです。

moe9847さんの投稿
32203117 193958174573723 2543285203816677376 n

結んだ髪の毛を穴の中に引き込み、指で引出していくようにするとやりやすいです。こうすることで、キレイなくるりんぱヘアアレンジができるようになります。

これができたから、くるりんぱした状態を整えていきましょう。ゴムの部分を指でおさえながら、少し髪の毛を引出していくようにすると、かわいいくるりんぱアレンジが完成します。これだけで、ショートの人が仕事場でも簡単にできるくるりんぱアレンジができるため、試してみてください。

nocci_ciさんの投稿
31738662 251455662273102 8496173630567219200 n

【ショートのまとめ髪!くるりんぱ③】ねじりアレンジ

簡単にできるくるりんぱのまとめ髪は先ほどもやり方で終わりですが、ここからさらにねじりアレンジを加えることもできます、コテが必要になってきますが、最悪、コテがなくても大丈夫です。着物などにも合うアレンジですので、着物で出かける予定がある人は、着物を着る前にしっかりアレンジの仕方を覚えておきましょう。

ショートでねじりアレンジをするためには、まずは先ほどくるりんぱした毛の半分と、その横にある毛をねじっていってください。毛の量は、両方とも同じくらいの量になるように調整してください。

urg_renaさんの投稿
31714242 2131539386874169 6463258166468542464 n

これをねじっていったら、まだ結ぶ必要はありません。ねじったら、ダッカールなどで留めておいてください。ほどけてしまわないようにしっかり留めておきましょう。後でまたアレンジをしていきます。

そして半分が終わったら、反対側のもう半分も同じようにねじっていってください。そしてねじった毛が出来上がったら、次の工程に進んでいきましょう。

yuki.harpさんの投稿
31666916 176287183085999 4927830800080044032 n

【ショートのまとめ髪!くるりんぱ④】結んでくるりんぱ

簡単にできるショートのまとめ髪のねじりアレンジの方法として、次は結んでくるりんぱしていくということが大切になっていきます。

先ほどねじった髪の毛の束が二つあるかと思います。この二つをまずは、ゴムで一つ結びにしましょう。せっかくねじった毛がほどけてしまわないように注意してください。小さいゴムなどを使うと簡単にできるため、小さいゴムを使いましょう。

sakurai____youheiさんの投稿
32322011 244312992784686 3176101776789078016 n

そして一つ結びができたら、先ほど紹介したくるりんぱの要領で、その一つ結びの髪の毛をくるりんぱしていきましょう。先ほどもやっているはずですので、簡単にできるはずです。ショートだと、毛が短くやりにくいかもしれませんが、頑張ってください。

くるりんぱしたら、先ほどと同じように、くるりんぱした髪の毛をほぐして、調整していってください。ふんわりとさせることを心がけると、着物にも合うアレンジとなります。そして次はコテを使っていきます。

s___ro24さんの投稿
31556564 296904974179246 658064383603113984 n

【ショートのまとめ髪!くるりんぱ⑤】襟足をコテで

簡単にできるショートのまとめ髪のねじりアレンジとして、最後はコテを使った方法となります。

もしもコテを持っていないということであったり、コテがない仕事場だということであれば、この工程はなしでもかまいません。ただやはりコテを使ったほうがキレイにまとまり、着物にも似合うアレンジとなるため、できればコテを使うようにしましょう。

murataerena0616さんの投稿
31501458 1777700178977133 8292148742543376384 n

コテを使って何をするのかというと、襟足の部分に少しコテでアレンジを加えていきます。襟足をコテで少し内に巻いていくのです。軽くコテでカールをかけるような感じにすることで、全体が一気にまとまります。着物にも合う、キレイなまとめ髪となるため、おすすめです。

コテがないという場合は、ブラシなどで軽くとかしてあげるだけでも、それなりにまとまります。仕事場などでコテがないという場合は、そのように対処しましょう。

setsalon_momoさんの投稿
32047353 843003982550840 1061830569723166720 n

ショートのまとめ髪!ゴム隠しポニーテール

ショートでも簡単にできるくるりんぱまとめ髪を紹介してきましたが、他にも様々なまとめ髪があります。そこでここからは、ゴム隠しポニーテールのやり方を紹介していきたいと思います。

ポニーテールは仕事場でも簡単にできるまとめ髪の一つです。仕事場といえば、ポニーテールというようなところもあるでしょう。しかしいつも仕事場で同じ髪型をしていると、少し飽きてしまいます。いくら簡単だからといっても、もう少しアレンジを加えたいと思ってしまうものです。

minjung202さんの投稿
30593013 206539769951092 4240739554316779520 n

ゴム隠しポニーテールであれば、ポニーテールに変化をつけられますし、それほど派手でもないため、仕事場で怒られるということもありません。また、仕事場でもできる髪型でありながら、おしゃれな髪型ですので、着物などにもよく合います。仕事場でも、着物姿でも、デートでもできる髪型ですので、しっかりやり方を覚えておきましょう。

ではさっそく、ショートでも簡単にできるまとめ髪である、ゴム隠しポニーテールのやり方を紹介していきたいと思います。

_s1701s_さんの投稿
30601721 168652273797881 7851668587566596096 n

■参考記事:ショートでもポニーテールにするには?

ショートでもポニーテールができる!やり方・アレンジまとめ!

【ショートのまとめ髪!ポニーテール①】ポニーテール

ショートのまとめ髪としても使えるゴム隠しポニーテールのやり方としては、まずはポニーテールを作っていくことになります。

ポニーテールは髪の毛を後ろで一つ束にするという、簡単でシンプルなヘアアレンジです。簡単に行えますし、仕事場でも多くの人がやっているため、一度はやったことはあるでしょう。学生などにも多い、アレンジの一つとなります。

hiia.starさんの投稿
26070632 2387092968183117 5982974981896667136 n

ただ、ゴム隠しポニーテールをする際には、襟足は残しておいてください。この襟足の部分の髪の毛は後で使うため、ポニーテールする際に、一緒に結んでしまわないように注意しましょう。

襟足を残してポニーテールをしたら、次の工程にいきましょう。ちなみに結ぶヘアゴムは隠すことになるため、シンプルで地味な色を使ってください。

izu3uさんの投稿
23594899 251368158725101 6494122419932889088 n

【ショートのまとめ髪!ポニーテール②】巻きつける

ショートのまとめ髪としても使える、ゴム隠しポニーテールのやり方として、次は巻きつけるという作業になります。

襟足の髪の毛が残っているはずですので、まずはその襟足の髪の毛を二つにわけていってください。そして片方の毛を手に持ったら、ゴムがしっかり隠れるよう、ゴムの部分に毛をまきつけていきましょう。

405_lippiさんの投稿
23099284 1763834377023105 497551714765766656 n

コテを使わない簡単なまとめ髪のやり方とはいっても、最初は苦戦するはずです。ゴムがしっかり隠れるように、鏡を見ながら行うと良いでしょう。ゴム隠しアレンジでゴムが隠れていないと、女子の目から見れば失敗であることがわかってしまうため、最初は丁寧に行いましょう。

ゴムを隠すように巻きつけたら、最後はピンでしっかり留めてください。ピンの色はできれば、地味な色にして、目立たないようにしたほうが良いです。

ruu.s.gramさんの投稿
22159213 120484851944391 7889845877550874624 n

【ショートのまとめ髪!ポニーテール③】最後の調整

ショートのまとめ髪としても使える、ゴム隠しポニーテールのやり方として、次が最後の作業となります。

先ほど片方の襟足をゴムの部分にまきつけていきましたが、反対側も同じように作業してください。ゴムの部分にまきつけて、最後にピンで留めれば完成です。ゴムの部分がしっかり隠れていることも確認してください。

kazuuuu2525さんの投稿
21373606 290424928141050 7591837063457013760 n

それが終わったら、最後にバランスを調整していきましょう。左右のバランスが崩れていないか、ゴムが見えていないかということを確認して、ダメなようであれば、髪の毛を動かして調整してください。

もしもあまりにも雑になってしまっていたり、形が変ということであれば、最初からやり直しましょう。着物に合わせるまとめ髪にするのであれば、やはりキレイなほうが良いため、丁寧にまとめ髪を作っていってください。

bochibochi_ikokaさんの投稿
20687922 1893728734220350 2362620166174408704 n

ショートのまとめ髪!ギブソンタックアレンジ

ショートのまとめ髪として使える、ゴム隠しポニーテールのアレンジのやり方を紹介してきましたが、ショートということであれば、ギブソンタックアレンジもよく合います。そこでここからは、ギブソンタックアレンジのやり方を紹介していきたいと思います。

ギブソンタックは仕事場でもやれるアレンジですし、髪飾りをつければ一気に華やかになるアレンジですので、着物にもよく合います。着物を着るときのまとめ髪はどのようなものにするべきか、悩むことも多いですが、ギブソンタックはおすすめです。

chouchoujunjunさんの投稿
32369342 2038104336511046 4984381895732101120 n

ギブソンタックアレンジは着物にも合うアレンジですが、少し難しいアレンジでもあります。慣れれば簡単にできますし、コテなども必要ありませんが、慣れるまでに時間がかかるため、着物を着る予定がある人は、その日までに練習しておきましょう。

ギブソンタックはそれなりに髪の量が必要となるため、あまりにもショートだとできなくなってしまいます。長めのショートスタイルの人は、ギブソンタックにチャレンジしてみましょう。

voice_hair_miyazakiさんの投稿
31571295 195428467755270 622849130699423744 n

■参考記事:着物に似合う髪型、コチラもチェック!

着物に合うヘアスタイル・アレンジ【ロング・ミディアム・ショート】

【ショートのまとめ髪!ギブソンタック①】ねじる

ショートのまとめ髪として使える、ギブソンタックアレンジのやり方としては、まず髪の毛をねじっていくことが大切です。

髪の毛は横から、生え際に沿う形でねじっていってください。この時に、少しずつ髪をすくっていくようにしてねじっていくとうまくできるようになります。少し難しい作業ですが、丁寧にやっていってください。

stella_mgmさんの投稿
31897673 1015796821908072 272710005021474816 n

髪の毛はこめかみの辺りの髪の毛からすくっていき、徐々に巻き込む髪を後ろにずらしながら、ねじっていくことになります。一人でやるのが難しいのであれば、家族や友人にお願いしてやってもらうと良いです。

特にショートだとギブソンタックはやりにくくなってしまいます。ショートの長さがある程度あれば、やりやすいのですが、なかなか難しい部分もあるため、丁寧に行っていってください。

nook6009さんの投稿
31326406 924586894375747 2020454200604884992 n

【ショートのまとめ髪!ギブソンタック②】ピンで留める

ショートのまとめ髪として使える、ギブソンタックのアレンジのやり方として、次はピンで留める作業となります。

先ほどねじった髪の毛は、後頭部の襟足部分が、半分を過ぎた辺りで止めてください。そうしたら、そのねじれが取れないように、しっかりピンで留めておきましょう。油断すると、手が離れてしまい、最初からやり直しになってしまうため、注意しておいてください。

nest_hairsalonさんの投稿
30948629 2215401975153440 5709476880441147392 n

しっかりピンで留めることができたら、次は反対側です。同じようにねじっていき、先ほど留めた髪の毛に下の位置に、ピンで留めてあげてください。

これでギブソンタックの一番難しい部分は終了となります。着物に似合うまとめ髪にするまであともう少しですので、頑張りましょう。

lien0906さんの投稿
29737841 190933665031940 4277414623654707200 n

【ショートのまとめ髪!ギブソンタック③】余った毛を留める

ショートのまとめ髪として使えるギブソンタックのアレンジのやり方として、次は余った毛を留めるという工程となります。

先ほどのやり方で髪の毛をねじってまとめていくと、余った毛が出てくるものです。その余った毛をそのままにしてしまうと、まとまっている感じがなくなってしまい、ボサボサの状態になってしまうため、これもしっかり処理していきましょう。

megumegu818さんの投稿
29738153 1027124017450801 8040132946515984384 n

余った髪の毛はそのままピンで留めるのではなく、ねじってからピンで留めるようにしてください。そうすることにより、うまくギブソンタックアレンジの一部となります。あまりピンを使い過ぎると、変になってしまうため、できるだけ使わないで済むように、いっぺんにまとめましょう。

さてここまできたらほとんどの工程は終わりです。次が最後の工程となるため、ギブソンタックアレンジを完成させていきましょう。

naka0908さんの投稿
29415661 1795812004060370 1608074990148648960 n

【ショートのまとめ髪!ギブソンタック④】全体をほぐす

ショートのまとめ髪として使えるギブソンタックのアレンジのやり方として、最後は全体をほぐすという作業となります。

このままの状態だと、髪の毛がしっかり留まりすぎていて、柔らかさや華やかさというものが出ません。当然、着物には似合いませんし、女性らしさも出ないため、全体をほぐして、ギブソンタックアレンジにボリュームを出すようにしていきましょう。

otsuka_eriさんの投稿
28433137 197729484151438 5216083102039801856 n

ほぐす際には、ピンで留めた部分をおさえながら行うようにしてください。ピンを指で押さえながら、髪を少し引出すようにしていけば、徐々にほぐれていき、ボリュームが出てくるようになります。

これを全体で行っていき、バランスを整えていけば、ギブソンタックアレンジは終了です。着物に似合う、華やかなアレンジができているはずですので、これでキレイな自分を演出していきましょう。

atena_wadaさんの投稿
27574744 2453992234825095 2904415356963520512 n

ショートのまとめ髪!アクセサリーでアレンジ

ショートのまとめ髪のヘアアレンジを紹介してきましたが、ヘアアレンジだけでなく、ショートの髪の毛はアクセサリーを使うことでもアレンジしていくことができます。そこでここからは、アクセサリーで行うアレンジの仕方を紹介していきたいと思います。

アクセサリーを使うことで、着物に似合うアレンジにすることもできますし、仕事場にあわせたアレンジにすることもできます。仕事場ではそれほど派手な髪型はできないはずですので、アクセサリーでワンポイント入れると、他の人との差別化をはかることができるものです。

yuuwakasugiさんの投稿
25035672 397701087324972 3304446334580293632 n

ショートの場合、アクセサリーが目立ちやすいため、使わない手はありません。着物とあわせることで、さらにショートであることの魅力が倍増するため、ショートの人こそ積極的に使っていきましょう。

ではさっそく、ショートのまとめ髪をアクセサリーでアレンジする方法を紹介していきます。

momonstar20さんの投稿
26068623 158066018293769 5095535971475128320 n

【ショートのまとめ髪!アクセサリー①】ヘアアクセ

ショートのまとめ髪をアクセサリーでアレンジする方法として、ヘアアクセサリーを使うという方法があります。

ヘアアクセサリーといえば、ヘアゴムやバレッタ、シュシュ、カチューシャなど様々なものがあります。このようなものを使うことで、ショートのヘアスタイルにワンポイント、おしゃれをアレンジすることができ、かわいい感じにも、清楚な感じにも見せられるものです。

hair_make_affinoさんの投稿
23735400 814004418787985 6919991014564298752 n

また、先ほど紹介した、ヘアアレンジにヘアアクセサリーをプラスすると、またおしゃれにすることができます。あまりごちゃごちゃさせてしまうと、良い印象を与えることはできませんが、アレンジに合ったアクセサリーを使えば、着物にも合うヘアアレンジをすることができます。

ヘアアクセサリーは様々なものが売られているため、自分に合ったものや好きな物を選んで買っておきましょう。持っていると、いざというときに使えるため、いくつか溜めておくと良いです。

hair_cestlavieさんの投稿
20759572 414603768936063 209144424616165376 n

【ショートのまとめ髪!アクセサリー②】ピアス

ショートのまとめ髪をアクセサリーでアレンジする方法としては、ピアスを使うという手もあります。

当然の話ですが、ピアスは耳につけるものであって、髪の毛につけるものではありません。ただ、ピアスによって全体の印象も変わるため、ショートのまとめ髪をかわいくするためには大切なものとなってきます。

mere_de_shishiさんの投稿
31680641 1026569237510641 6380522789811519488 n

ショートであればピアスが髪で隠れるということも少ないですが、隠れている人は、ピアスが見えるように、髪を耳にかけたり、ピンで留めたりするというのも良いです。おしゃれなピアスをつけて、ショートのまとめ髪をかわいく見せていきましょう。

airi_kndさんの投稿
31788444 171102906841881 7640373135954411520 n

【まとめ】ショートのまとめ髪アレンジは他にもたくさん

shota_cherirさんの投稿
32010199 1042810405872169 6213045440661684224 n

ショートのまとめ髪について紹介してきましたが、ショートのまとめ髪には他にも様々なアレンジがあります。全てを覚えるのは難しいかもしれませんが、できるだけたくさん覚えることで、飽きないヘアアレンジができるため、様々なアレンジを覚えておきましょう。

croixstyleさんの投稿
32321801 2142109609351513 7598493914873462784 n

もっとまとめ髪に関する情報を知りたいアナタへ!

まとめ髪を作るワックスのおすすめ11選と使い方解説!
まとめ髪の簡単で素敵なアレンジまとめ!【長さ別解説】
ミディアムヘアアレンジ特集!簡単に朝できる!【まとめ髪・お団子】

関連するまとめ

wasezaimu
wasezaimu

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ