オーブは心霊写真?色別に意味と正体を解説します!

オーブとは写真に映った綺麗な光のこと。今回はそんなオーブがなぜ映るのか、また色によるそのスピリチュアル的な意味やその正体までご紹介いたします♪そのオーブ、偶然?それとも心霊写真?その原因や映る意味をチェックしていきましょう。

オーブは心霊写真?色別に意味と正体を解説します!のイメージ

目次

  1. オーブの意味は?心霊写真って本当?
  2. 色別のオーブの意味をご紹介
  3. 色別オーブの写真の意味(1)白色
  4. 色別オーブの写真の意味(2)黒色
  5. 色別オーブの写真の意味(3)赤色
  6. 色別オーブの写真の意味(4)黄色
  7. 色別オーブの写真の意味(5)オレンジ色
  8. 色別オーブの写真の意味(6)青色
  9. 色別オーブの写真の意味(7)緑色
  10. 色別オーブの写真の意味(8)紫色・ピンク色
  11. 色別オーブの写真の意味(9)虹色
  12. 色別オーブの写真の意味(10)透明
  13. 心霊写真?オーブが写真に映った時の対処法
  14. オーブの写真の意味と対処法(1)正しい判断をする
  15. オーブの写真の意味と対処法(2)しっかりと供養をする
  16. オーブの写真の意味と対処法(3)手をかざす
  17. オーブの写真の意味と対処法(4)カメラ・レンズを変える
  18. オーブの写真の意味と対処法(5)湿気や埃のない場所に移動する
  19. 結局オーブの正体は何?故意に写す方法とは
  20. 今ではオーブの表現方法のひとつ!幻想的な写真を撮ろう
  21. オーブの意味やその原因を知って、素敵な写真の意味を知ろう

オーブの意味は?心霊写真って本当?

オーブが何かが存じでしょうか?ここで言うオーブとは、写真などを取った時にこのように光の玉のようなものが現れること。目には見えなかったのに、まるで火の玉のようにふわふわと漂っている・・・この現象、初めて見た時は少し戸惑ってしまいますよね。今回はそんなオーブが映る心霊写真?についての意味とその原因についてご紹介いたします。実はあなたのその心霊写真、科学的に証明できるかも?

instagramjapanさんの投稿
22344766 1459382694137762 6500500051230457856 n

ふわふわと雪のように光の玉が漂う写真は、なんとなくスピリチュアル的で綺麗に見えますよね。白や緑、オレンジや青など、カラフルなオーブが漂うことも!そんな幻想的な写真を撮るためには、オーブの存在が必要。そんなオーブを意図的に写す方法、または心霊写真みたいで不気味だから写したくない!その方法も実はあるんです。オーブの原因を知ることで、意図的にオーブの存在を操りましょう♪

instagramjapanさんの投稿
25013005 138122656970532 790840454290604032 n

色別のオーブの意味をご紹介

こちらでは色別のオーブの意味についてご紹介いたします。色別のオーブの意味を知ることで、例えばこの写真に緑のオーブを写したい!この場所は白のオーブが出るかも・・・そんな予想や写真を撮る際のテクニックとして利用することができます。色によって人に与えるその影響や印象は様々。その原意や色別の意味を知ることで、そのオーブの意味を知りましょう。

心霊写真のように見せたい写真を撮る際にも、オーブの存在は活かせます。白のオーブを写真に写すことで、まるで火の玉が写ってしまった心霊写真のような雰囲気を演出することもできちゃいます。まずは、スピリチュアル的に見たオーブの色によるその意味についてご紹介いたします。オーブには白や緑、赤や青などその色も様々あります。その色の意味を知って、与える印象なども知りましょう。

色別オーブの写真の意味(1)白色

まずは白色のオーブ。オーブの中でもよく見る色で、火の玉の写った心霊写真のようで少し不安を感じてしまう方もいるかもしれませんが、大丈夫です。実はスピリチュアル的には白いオーブはとても良い意味を持ちます。幸運を司る色である白のオーブが映る写真は、心霊写真のようにも見えますが、まるで雪が舞うようなスピリチュアル的でとても綺麗な写真にも見えますよね。

また、神社などで白のオーブを撮ることができるというスピリチュアル的な意見もあり、それは土地が浄化されていて神聖な場所だからこそ。神聖な場所に神聖なオーブが集まり、それを写真に撮ることで綺麗な白いオーブを写すことができるというものなんです。白いオーブが写ったら、ちょっとだけ嬉しい気分でその写真を大切にしましょう。

色別オーブの写真の意味(2)黒色

黒色のオーブ、あまり想像できない人もいるかもしれません。実際黒色のオーブは白とは反対に良いものとは言えず、スピリチュアル的に見ても悪い運気や流れが心霊写真として現れているという捉え方ができます。黒い玉のモヤのようなものが漂っているその写真、なんとなく不気味な心霊写真のように感じてしまう方も多いですよね。そんな黒色のオーブの写真が撮れてしまったら要注意です。

また、スピリチュアル的には写真を撮った場所の運気の流れがオーブとして写真を撮ることで可視化されるという意見も多く、黒のオーブの写真が撮れてしまったら要注意。その写真を撮った場所から離れましょう。心霊スポットで写真を撮った時に現れることも。その場所は本当に危険なのかもしれません。日常写真に現れたら、その場所のお祓いやお清めもおすすめです。

色別オーブの写真の意味(3)赤色

こちらでは赤のオーブのスピリチュアル的な意味についてご紹介いたします。赤はなんとなく炎などを連想しますよね。怒りなどの激情が目に見える形で現れたのが赤のオーブで、赤のオーブを見たら、要注意。例えば心霊スポットで撮った写真に赤色のオーブが写っていたら、それはその場所の幽霊などが怒りをオーブという形で表しているのかもしれません。

また、オーブにはスピリチュアル的に写真に写っている人の運勢や今後起きる出来事の予知などができるという意見も。スピリチュアル的に見て、もし赤のオーブが写真に写っていたらそれはあなたに今後トラブルや困難が訪れるかも、というもので、特に人間関係においてあなたが怒りを覚えることがあったり、また逆に怒りを買うような出来事が舞い込んでくるなんてことがあるかもしれません。


◆関連記事:もっと心霊について知りたいあなたはこちらもチェック

本物の心霊写真30選!これは怖すぎる!
心霊動画最恐11選!これは危険すぎる...

色別オーブの写真の意味(4)黄色

黄色のオーブは実はとても良い意味を持っているんです。スピリチュアル的にも、神の力や神聖であなたを守ってくれる力という意味が強く、そんな黄色のオーブが写真に写ったら、それは心霊写真ではなくあなたを守ってくれているスピリチュアル的なパワーが満ち溢れて写真の中に写っているという可能性も。前向きな気持ちで、あなたを守ってくれているものに感謝の気持ちを持ちましょう。

また、スピリチュアル的にあなたに幸運が訪れることを意味しているということも。写真を撮った時に黄色のオーブが写ったら、その土地についているものかもしれません。その土地のパワーを前向きな気持ちで取り入れることで、その運気を取り入れることができるかもしれません。まさにパワースポット。綺麗な場所に行くと、黄色いオーブが写り込むことも多いです。

色別オーブの写真の意味(5)オレンジ色

次はオレンジ色のオーブについて。オレンジ色のオーブはまるで鮮やかで光のような雰囲気ですが、オレンジ色とは赤が混ざっていますよね。実はこちらはスピリチュアル的に見ると黄色信号!オレンジ色なのに黄色・・・と少しややこしくなってしまいますが、これはあなたにトラブルが迫っているから注意するべしという意味を持つんです。オレンジ色のオーブが写ったら日常生活に注意しましょう。

また、オレンジ色と言ってもその幅は様々ですよね。黄色と赤の中間色であるオレンジ色のオーブは、スピリチュアル的に見ると赤に近いほどその危険度が増し、黄色に近いほどその危険は遠い未来のものであったり、比較的軽いものであったり、そのオレンジ色の濃さの度合いによっても変わってきますので、オレンジ色のオーブが写ったらその色味についてもチェックしましょう。

色別オーブの写真の意味(6)青色

次は打って変わって寒色系、青色のオーブについて。青色のオーブはスピリチュアル的なパワーをたくさん秘めていると言われています。良い霊魂が青色のオーブとなって写真の中で可視化されるという現象が起こっているので、青色のオーブが写った心霊写真?は良いものとして捉えることができます。青色のオーブは神聖なパワーを多く秘めているので、あなたを守ってくれるでしょう。

また、青色のオーブは黄色と同様あなたを守ってくれる守護霊であるとも考えられ、その神聖でスピリチュアル的なパワーであなたのことを、また一緒に写った人のことを守ってくれるでしょう。時には何気ない幸運を与えてくれるかもしれません。青色のオーブが写真に写ったら、日頃の生活や幸運に感謝の気持ちを抱きながら生活を送っていきましょう。

色別オーブの写真の意味(7)緑色

緑色のオーブはとても珍しいものとして捉えることができます。緑色はなんとなく清潔感があって、とてもスピリチュアル的な印象を受けます。そんな緑色のオーブは幸運が訪れることを教えてくれています。緑色のオーブはとても良い意味を持っているんですね。緑色のオーブを心霊写真と捉えず、むしろ良い運気が流れ込んでいる兆候としてポジティブに受け入れることが大切です。

緑色のオーブは自然界や緑の多い場所で撮ることができることも多く、自然溢れる豊かなスポットでパワーを取り入れてリフレッシュするということは、スピリチュアル的に見てもとても良いことであると言えるのです。疲れた時は、緑あふれる自然のスポットに訪れてみてはいかがでしょうか?緑のオーブがあなたの幸運を引き寄せてくれるかもしれませんよ。

色別オーブの写真の意味(8)紫色・ピンク色

紫〜ピンク色っぽいオーブが写ったら、それはとても高貴な魂が写っている証拠かもしれません。古来より日本では、最も高貴な色として紫が挙げられますよね。歴史的に見ても、貴族や皇族など位の高い人しか身に付けることができなかった色が紫。そんな紫や、同系色のピンクのオーブを見たらそれは青色よりもずっと強大なスピリチュアル的なパワーが宿っているのかもしれません。

紫のモヤのようなオーブが現れた!それは心霊写真ではなく、神があなたにスピリチュアル的なパワーを授けているのかもしれません。あなたには強大なパワーが宿っている証拠です。その意味を受け止めてポジティブになることが大切。ですが、神様が見ているということでもあるので悪行や仲間をないがしろにするような行動はしないように心がけることも重要です。

色別オーブの写真の意味(9)虹色

次は虹色のオーブについて。虹色のカラフルなオーブはとても綺麗ですよね。そんな虹色のオーブの心霊写真が撮れたら、それは運命の分かれ道かもしれません。あなたの決断が大きなカギを握る時にきているという兆候が写真として写っているという捉え方ができます。虹色のオーブには、良い意味を表す青や緑、黄色はもちろん、悪い運気を表す赤やオレンジも含まれています。

あなたの決断の先に、人生の転機がある。そんな意味を持つのが虹色のオーブです。スピリチュアル的にもとても重要な時期なので、よく考えてから行動するように心がけましょう。そうすることで、その先の未来はとても明るいものに変わっているかもしれません。また、虹色のオーブの写真を綺麗だな、とポジティブに受け入れることで天があなたに味方してくれるということも!

色別オーブの写真の意味(10)透明

次は透明なオーブについて。透明なオーブはまるでシャボン玉が飛んでいるみたいで幻想的でとても綺麗に見えますよね。透明なオーブが写真に写ったら、それはその土地やあなたの周りにいる霊的な存在であるという捉え方ができます。可愛らしい言い方をすれば、「妖精さん」です。あなたに透明なオーブという形で姿を現して、仲良くしたいと思っているのかもしれません。

そんな妖精さん、良き隣人は自然溢れるスポットや寺院などの神聖なスポットに多く存在していると言われ、透明なオーブの写真を撮ることができたら、あなたに不運が舞い込むことはありませんので安心してください。けっして心霊写真、幽霊などではないので、ポジティブに受け入れましょう。もしかしたら神聖な存在があなたと関わりたいと思っているのかもしれません。

心霊写真?オーブが写真に映った時の対処法

ここまでオーブの色別の意味についてご紹介いたしました。オーブは青や緑なら良い意味として捉えることができますが、では赤や黒が現れたらどうしたら良いの?悪い意味を持つ色のオーブが写真に写ったら、不安に感じてしまう方も多いかと思います。でも、安心してください。オーブが写ったことにはちゃんと原因があるんです。こちらではそんなオーブが映る原因とその対処法についてご紹介いたします。

jenyuen1968さんの投稿
23279577 1848694235460892 4725601491853770752 n

実は、オーブは科学的に、光学的に意図的に写すことも、また写さないようにすることも可能なんです。また、ほとんどのオーブの写真はカメラやその場所のライトなどの光学的な原因がほとんどだとされています。ですが、オーブのスピリチュアル的な意味や効果を知って、縁起を担ぐため、また綺麗だから白や緑のオーブの写真を撮りたいという方もいます。

jenyuen1968さんの投稿
23101830 2040295066199628 3974773799001260032 n

オーブの写真の意味と対処法(1)正しい判断をする

オーブの原因は99%以上その光学的な原因だと思われます。また、白いオーブの原因は空気中に漂う埃などがフラッシュの光などを反射した結果白い光となって現れるということにも繋がっています。夜に撮った写真や暗いところで撮った写真にオーブが写り込むことが多いのも、これが原因であることがほとんどです。なので、まずは正しい判断を行うことが重要になってきます。

正しい判断を行うことで、なんとなく不気味な心霊写真も、光学的に写真を撮るのに失敗した、また偶然が重なっただけだとポジティブに考えることができます。まずはその場所がオーブが写りこむ光学的な要素がなかったか考えましょう。また、赤系やオレンジ系の光源が近くにあれば、その色のオーブが写り込むこともあるので、冷静に判断しましょう。

オーブの写真の意味と対処法(2)しっかりと供養をする

ですが、埃っぽいところで撮った覚えもないし、黒や赤の光が混じってしまうような環境でもなかった!そんな場合は供養することも一種の方法です。またなんとなく不気味な写真が撮れて、原因はともかく怪我をしたり体調を崩したり、自分や自分の身の回りに何か悪いことが起こっている気がする、そんな時はオーブの写った写真や自分自身のお祓いも手段として挙げられます。

原因はともかく、あなたのその気持ちが悪いことを引き寄せている可能性もあります。塩で清める、お寺などで供養してもらうなどをすることで、あなたの心も晴れやかになって、悪いオーブに振り回されている、という意識も無くしてしまいましょう。そうすることで原因を断ち切ることができます。逆に言えば白や緑のオーブの写真を大切にすることでポジティブになれますよね。

オーブの写真の意味と対処法(3)手をかざす

こちらはオーブの写真ができる原因を断ち切る方法。例えば晴れているところや眩しいところで写真を撮ると、その光が反射してしまってオーブができてしまっているということも。その原因をなくすため、プロの写真家などではカメラのレンズの上部を手で覆って、余分な光をレンズに入れない方法を取ります。これを写真家界隈では「ハレ切り」という手法と呼び、とてもメジャーな方法なんです。

眩しい場所やよく晴れた場所で、眩しくなって目の上に手をかざして光を遮ったり、つばの広い帽子をかぶったりしますよね。カメラのレンズがその目の役割をしていて、カメラのレンズ(目)が眩しいと、余分な光がレンズに反射してオーブという形で現れていることも。その原因はほとんどがこの手をかざす「ハレ切り」によって解消されますので、試してみてください。

オーブの写真の意味と対処法(4)カメラ・レンズを変える

カメラのレンズを変えてみる、というのも原因を断ち切る方法の一つ。レンズはガラスなどでできたもの。光を受けて屈折し、そして風景を写真として収めることができます。そのレンズはメーカーや種類によって様々で、ものによってはレンズの形も異なります。レンズの厚みや素材、そして形などで、光をオーブとして写真の中に写しやすくなるものもあります。

ですが、オーブを写しやすいレンズと写しにくいレンズがあるわけではなく、その場所の光源の場所や時間帯による明るさなど、様々な条件が折り重なった上でその場所、その時間でオーブを写しやすいレンズが出てくるというだけなので、オーブの写しやすさでレンズを選ぶということはあまり得策ではありません。また、オーブが写ってしまったら別のレンズに変更してみましょう。

オーブの写真の意味と対処法(5)湿気や埃のない場所に移動する

さきほどもご紹介したように、オーブとは空気中の埃や水蒸気が反射してできたもの。水滴や埃が光源からの光を浴びて反射した結果、それが原因となってオーブとして写真に写っているということに繋がっています。なので、オーブの写真を写したくないのであれば、場所を移動しましょう。屋外でや自然の場所、また寺院などでオーブの写真が撮れやすいのは、こういった理由が重なっているからです。

埃っぽい、また湿度が高い場所は緑の多い場所と条件が重なります。綺麗な屋外の写真はこうしてできているんですね。逆に言えば、綺麗なオーブの写真を写したい、と思っている方はそういった場所に行って写真を撮ってみると良いかもしれません。インスタ映え抜群のとても幻想的で綺麗な写真を撮ることができますよ。

結局オーブの正体は何?故意に写す方法とは

結局のところ、オーブの写真の正体はそのほとんどが光の反射であることが言えます。幻想的でカラフルなオーブはとても綺麗で、また不吉な色味のオーブはなんとなく心霊写真のようで不安な気持ちになりますよね。ですが、原因を知ってしまえばただの光の反射。ですが、その色やオーブを意図的に写すことによって、その縁起を担いだり、また幻想的でインスタ映え抜群なおしゃれな写真を撮ることもできます。

yosh_pさんの投稿
35575709 183084019033232 2512230979653861376 n

また、実はオーブの写真を撮るには光の屈折以外にも様々。例えばこちらのように、蛍の群れなどの写真を撮っても、このように幻想的でとても綺麗な写真を撮ることができます。見た目にもとても綺麗で、まるでファンタジー映画の1場面のような風景を撮ることができます。蛍はこれからの季節に増えていきます。幻想的な写真を取りたい方は、埃の反射などと合わせて要チェックです。

kip_hylineさんの投稿
34213373 1273307479478155 2808313612584615936 n

今ではオーブの表現方法のひとつ!幻想的な写真を撮ろう

以上のように、最近では写真家やインスタグラマーの中でもオーブを意図的に写しこむことで幻想的な写真を演出するためのひとつの表現技法として使っている方もいます。インスタグラマー必見の幻想的で美しい写真を撮るために、オーブの存在やその表現方法について知っておくのはとてもおすすめです。静かな森もこんなに幻想的で綺麗な雰囲気の撮ることができます。

81picsさんの投稿
35274418 186034895419759 4364273005707132928 n

ファンタジー映画のような綺麗な写真を撮ることができれば、インスタグラムでもいいねがたくさんもらえちゃいますね!夏の思い出として幻想的なオーブの写真を撮ってみてはいかがでしょうか?ただ、入ってはいけない場所や暗い森の中は危険なので、決して危険な場所には入らないよう注意が必要です。安全な場所で撮るよう心がけましょう。

mayumi.0131さんの投稿
35166505 233343857469029 5427923030951067648 n

オーブの意味やその原因を知って、素敵な写真の意味を知ろう

いかがでしたか?

今回はオーブの色別のスピリチュアル的な意味と、オーブが写るその原因についてご紹介いたしました。一見心霊写真?または幻想的な写真に思われるオーブの写真は、実はそのほとんどが光の反射などの光学的な原因。ですが、その色の意味と撮り方を知ることで、今年の夏は綺麗な写真を撮りましょう♪

m.yama.yamaさんの投稿
35507974 532525593859551 7873477684171374592 n

もっと心霊について知りたいあなたはこちらもチェック

心霊スポットランキング20選!日本全国の超危険な場所まとめ
ラップ音は心霊現象?ラップ現象の原因と対策は?
心霊体験まとめ!芸能人もこんな恐怖体験をしていた...

関連するまとめ

hinacco
hinacco
おしゃれと漫画が大好き!おしゃれもして恋も趣味も充実させたい欲張り女子。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ