もう忘れたい!あなたの胸を締め付ける元彼を忘れる方法

元彼は過去の人だから早く忘れたいのに、なかなか元彼が忘れられないと辛いですよね。どうして忘れられないのか、自分でも分からないという方もいるでしょう。元彼を忘れて前に進めるように、心理学の観点から元彼を忘れられない心理や元彼を忘れる方法を解説します。

もう忘れたい!あなたの胸を締め付ける元彼を忘れる方法のイメージ

目次

  1. 忘れたいのに、忘れられない元彼
  2. どれくらいで忘れられるの?元彼を忘れる期間
  3. どうして?元彼を忘れられないあなたの心理
  4. 思い出しても辛いだけ。早く元彼を忘れる方法
  5. 心理学による元彼を忘れられない理由と忘れる方法
  6. 現実を見つめ、気持ちとの決別をしましょう

忘れたいのに、忘れられない元彼

もう復縁の可能性が無い元彼のことは、早く忘れてしまいたいですよね。でも、気づいたら元彼のことを思い出してしまったり、他の男性と元彼を比べてしまったり…。

忘れたいという気持ちがあるのに、どうして元彼を忘れられないのでしょうか?それには、あなたが気づいていない理由や心理が関係しているかもしれません。

今回は、元彼を忘れられない理由や、元彼を忘れる方法を詳しく解説していきます。後半では心理学に絡めて過去を忘れられない理由を分析しているので、そちらもチェックしてみてくださいね。

どれくらいで忘れられるの?元彼を忘れる期間

元彼のことがなかなか忘れられないあなたは、一体いつになれば忘れられるのか、忘れるために必要な期間が気になるのではないでしょうか?

一般的に、元彼を忘れる期間は早い人で1週間~1ヶ月、遅い人で1年間ほどと言われています。しかし残念ながらこの期間は個人によって大きく異なるので、ほとんど当てにならないのです。

時間が解決してくれることよりも、好きな人ができたり彼氏ができたりすることで忘れられるという方が多いようですね。

しかし中には、なかなか新しい恋をすることができず、数年経っても忘れられない人もいます。また、結婚して子供ができてからも忘れられないという方もいるでしょう。

好きな人を忘れられない気持ちは誰にだって理解できるものですが、そのせいで幸せではない生活を送るのは嫌ですよね。

これからご紹介する元彼を忘れられない心理を理解して、状況を改善していきましょう!

どうして?元彼を忘れられないあなたの心理

元彼を忘れるためには、まずは自分の気持ちを整理することが大切ですよ。どうして忘れられないのか、自分の心理を知ることで、解決策も見えてくるはずです。

さらに、ここでは振った側であるのに忘れられない心理も紹介しています。あなたはどの理由に当てはまるのか、さっそくチェックしてみましょう。

①もっと私がこうしていれば…と後悔している

まずは、元彼と付き合っていた時の自分の振る舞いについて後悔しているということが挙げられます。

例えば、忙しくて元彼と全然向き合えていなかったり、素直に愛情表現できていなかったという女性も多いかもしれませんよね。

このような心理を抱えるあなたは、ふとした時に「あの時こうしていれば…」と思い出して落ち込んでしまうことが多いのではないでしょうか?

また、自分が原因で喧嘩別れしてしまった場合や、あなたが浮気をしてしまった場合なども後悔が多く残るでしょう。

②いつも隣にいた人がいなくて寂しい

元彼と一緒にいる時間が長かった場合、いつも隣にいた彼がいなくなってしまい寂しいという人も多いでしょう。

休みの日はいつも彼と過ごしていたという方は、彼がいなければ何をすればいいのか分からないということもあるかもしれません。

また、元彼と同棲をしていた人も、このような状況に陥りやすいでしょう。普通の生活をしているだけで元彼の影がちらついてしまうので、思い出しては寂しくなってしまうのですね。

③自分が振られたことでプライドが傷つけられている

元彼に愛されていると感じていた人や、自分の方が優位に立っていると思っていた人は、振られた時に酷くプライドを傷つけられると思います。

そして、その傷ついたプライドこそが、元彼を忘れられない原因になってしまうのですね。「どうして私が振られなきゃいけないんだ」と考えてしまい、元彼のことが頭から離れなくなってしまうという心理です。

④心のどこかで復縁を期待している

本当に大好きだった人のことを完全に諦めるというのは難しいものです。あなたが忘れたいと思っていても、やはり心のどこかで復縁を願っているところがあるかもしれません。

また、元彼に振られた時に「好きじゃなくなったわけじゃない」など、少々思わせぶりな発言をされた場合も復縁を期待してしまいますよね。

このように、心のどこかでもしかしたら復縁できるかもと考えてしまうことで、なかなか元彼を忘れられないのです。

⑤別れた後も元カレとの接触があるから

別れてから全く会うことがなければ自然に忘れられることもありますが、学校や職場が同じだとどうしても顔を合わせてしまいますよね。

また、共通の友人がいたりSNSで繋がっていたりする場合も、嫌でも元彼の話題に触れてしまうことがあるでしょう。

定期的に元彼との接触があると、忘れようと決意しても強制的に思い出してしまうのです。

私が振ったのに…忘れられないってどうして?

あなたが元彼を振った側の場合、忘れることは簡単に思えますが、実際はそうではないことも多いです。振ったのに忘れられない理由として一番多いのが、やはり後悔しているからでしょう。

例えば、ケンカした勢いで振ってしまった場合や、遠距離恋愛が辛くて振ってしまった場合が挙げられます。元彼のことをまだ好きなのに別れてしまうと、後悔が残ってしまうのですね。

その他に、振ってから元彼が魅力的に見えてしまったりすることもあるでしょう。他の男性と元彼を比べた時に、元彼の良さに気づくこともあります。

自分が振ったのに元彼を忘れられないというのは意外とよくある話で、沢山の後悔とともに悩む女性が多いのですよ。

思い出しても辛いだけ。早く元彼を忘れる方法

幸せだった時間がもう戻ってこないなら、思い出しても辛いだけですよね。後悔に悩まされるよりも、早く元彼を忘れて前に進みたいものです。

ここでは元彼を忘れるための方法を詳しく紹介しています。自分が振った側の場合や結婚後も忘れられない場合など、状況別にも解説しているので、ご自身に合った方法を試してみてくださいね。

①彼との思い出の写真や物は片づける

部屋に元彼の思い出の品が残っている場合、それが忘れられない原因になっていることもあります。そのため、彼の写真や物などはすぐに手放すようにしましょう。

彼にもらったプレゼントなどはなかなか捨てられないかもしれませんが、これも思い切って処分してみてください。

極端な例ですが、元彼からのプレゼントをリサイクルショップに売ってお金に変えるという女性もいます。そうすることで、気持ちもリセットされて笑い話にも変えられるのですね。

元彼関連の物を手放すついでとして、部屋の片づけや模様替えなどもしてしまえば、気分がスッキリするはずですよ。

②新しい出会いを探す

元彼を忘れることができるきっかけとして一番多いのが新しい恋です。元彼が忘れられない人は、積極的に新しい出会いを探してみましょう。

街コンに参加するのもいいですし、新しい趣味を探してそこで出会いを求めるのもいいですね。色んな異性と関わってみることで、元彼以外にも沢山素敵な人がいることに気づくはずです。

あなたが元彼を忘れられない間に、元彼はとっくに次の相手を見つけているかもしれません。そう考えると、元彼のことを思い出している時間が勿体ないと思いませんか?

■関連記事:出会いが欲しい方はこちらの記事もチェック!

自然な出会いはどこにあるの?出会いが多い場所や心がけとは
あなたが出会いたい人とどう出会う?タイプや方法別に一挙紹介!

③連絡先とSNSの繋がりを無くす

いつまでも元彼との繋がりがあると、忘れようと思っても忘れられません。少し勇気がいるかもしれませんが、思い切って連絡先を消してSNSのフォローなども解除してしまいましょう。

もしかしたら元彼から連絡が来るかもしれないと期待してしまうことを防ぐために、新しい連絡先を知られないようにするなどの工夫も大切ですよ。

さて、元彼が同じ学校や職場にいる場合は、繋がりを無くすことがなかなか難しいですよね。実際、このパターンでは元彼を忘れることはかなり難しいと言われています。

しかし、元彼と会いそうな場所や時間を避けたり、元彼が出席する飲み会に出ないなど、できることはいくつかあるでしょう。

それでも忘れられない場合は、部署移動や転職なども考えた方がいいかもしれません。

④友達と遊んだり、楽しいことをする

元彼のことを思い出してしまうのは、一人でいる時間ではないでしょうか?なるべくそのような時間を無くすために、友達と遊びに行く予定を増やしてみるといいかもしれません。

彼氏とはいつか別れてしまうかもしれませんが、友達は一生付き合っていくことのできる存在です。これを機に、仲のいい友達との友情をさらに深めましょう。

また、好きな映画を観たり、美味しいものを食べに行ったりするのもいいですね。家で元彼のことを考えてしまうよりも、ずっと良い時間の過ごし方ではないでしょうか?

好きなことや楽しいことをしようとすると出費がかさんでしまうでしょうが、これも元彼を忘れるための必要経費です。元彼のことで悩んでいる時間を、楽しい時間に変えてしまいましょう。

⑤勉強や仕事を頑張る

いくら予定を埋めるために頑張っても、一人の時間というのは必ずできてしまいます。一人でいる時に元彼のことを思い出さないようにするために、何もしていない時間というのをなるべく無くしましょう。

例えば、学校の試験勉強を頑張ったり、仕事で必要な資格の勉強を頑張ったりしてみてはいかがでしょうか?元彼のことを考えなくて済みますし、自分自身のスキルアップに繋がりますよね。

その他にも、外国語を習ってみるというのもいいでしょう。外国語の教室へ通えば知り合いも増えますし、異性との出会いもあるかもしれないので、一石二鳥ですよ♪

⑥忘れようとすることを止める

最後にお伝えする方法として、元彼のことを忘れようとすることを止めるというのも大切です。

無理に忘れようとするあまり、余計に元彼のことを考えてしまっていませんか?忘れようとすることを止めることで、自然と元彼のことを考えないようになれるかもしれません。

忘れないといけないと自分に暗示をかけてしまうと、余計に忘れられなくなってしまうので、まずは肩の力を抜いてみてくださいね。

自分から振った元彼を忘れたいときは?

さて、自分から振った元彼のことを忘れたい時は、どのような方法を取るべきなのでしょうか?まず、あなたがどうして元彼と別れてしまったのか、冷静に思い返してみることが大切です。

嫌いになったから別れたにせよ、ケンカして別れたにせよ、二人の間には上手くいかない要因があったということですよね。それなら、元彼のことを思い出していても仕方ないと吹っ切れるべきかもしれません。

また、忘れてはいけないのが、あなたは彼を傷つけた立場だということです。彼のことを本当に忘れたいと思っていて、彼の幸せを願うのなら、彼との関わりを無くすように努力してみましょう。

そして、お互いに別れて良かったと納得できるように、あなたも自分の好きなことや新しい恋を見つけてみてください。

結婚後も、元彼が忘れられないときは?

結婚したのに元彼が忘れられないこともありますよね。もし元彼と結婚していたら…と考えてしまうこともあるかもしれません。

しかし、元彼と結婚できていたとして、あなたは今よりも幸せになれていたでしょうか?あなたに現在愛しい我が子がいる場合は、その子にも出会えなかったことになりますよね。

また、元彼のことを引きずっているせいで、再会した時に気持ちが戻ってしまう可能性があります。もし元彼の方もその気になって不倫してしまった場合、あなたが今持っている幸せを全て失うことになるので、それも自覚しておきましょう。

厳しいことを言うようですが、結婚して現実的な生活を送るあなたは、元彼との思い出を美化してしまっていることも考えられます。あなたが大切にしているものは何か、今一度冷静になって考えてみましょう。

元彼を忘れたいのに、連絡したくなっちゃうときは?

別れた元彼に連絡をしたくなるという気持ちは、どんな方にも共感できるものでしょう。しかし、あなたと元彼はもう恋人ではなく、言うなれば赤の他人のようなものなのです。

二人は別れてしまったという事実を受け入れることが大切ではないでしょうか?そして、あなたが元彼に連絡したとして、元彼にはどのような影響が起こるのかも考える必要があります。

もう別れているのに連絡してくるあなたをストレスに感じるかもしれませんし、元彼と現在の恋人の喧嘩の原因になってしまうかもしれません。

相手のためにも自分のためにも、連絡をしないで関係を断つことが大切かもしれませんよ。

心理学による元彼を忘れられない理由と忘れる方法

元彼を忘れられない理由と忘れる方法について、心理学的に分析していきます。自分ではなかなか気がつきにくい心理も、客観的に分析することで見えてくるものがあるはずです。

あなたが元彼を忘れられない理由と向き合って、今後どう行動するべきかじっくり考えてみましょう。

過去の楽しいことばかりが記憶に残りやすい傾向にある

元彼を忘れられない理由には、楽しいことばかりが記憶に残りやすいという人間の心理的特徴が関係しています。

例えば、あなたは仕事をしている時、「学生の頃は良かった」と思ってしまうことがありませんか?これこそが、過去を美化してしまう心理なのです。

冷静になって思い出してみましょう。学生の頃は一日中机に座って退屈な授業を聞き、宿題の量に苦しんだあげく定期的にテスト勉強をしなければいけなかったのです。

きっと、友達付き合いで悩むことも何度もあったでしょう。それなのに、思い出すのはなぜか楽しいことばかり…。

このことから分かるように、元彼に関しても少なからず思い出を美化してしまっているはずなのです。

あなたが忘れられない元彼は本当にそんなにいい男!?

あなたは元彼のことを思い出す時、楽しかった頃のことを沢山思い出していませんか?周りの男性と元彼を比べて、元彼の方が良かったと考えてしまっていないでしょうか?

しかし、付き合っていた頃のことをしっかり思い返してみましょう。実は、元彼はあなたが思っているほどいい男ではないかもしれませんよ。

また、別れた原因や元彼の嫌いだったところも思い出してみてください。そうすることで、過去を引きずることには意味が無いと気づけるのではないでしょうか。

存在を認識できるものは避け、客観的に自分の感情を分析すること

元彼を忘れるために一番有効なのは、彼の存在を認識できるものを避けることです。周りに彼の写真や物があると記憶に残りやすいため、忘れたいと感じているのならすぐに手放しましょう。

もちろん、SNSなどで彼の近況をチェックすることや、共通の知人から彼の近況を聞くこともNGです。また、彼との思い出の曲や彼がつけていた香水の匂いなども避けるようにしてください。

視覚や嗅覚に関する情報は記憶に焼き付きやすいので、それらは特に避けるようにしましょう。

そして、上記の忘れられない理由でも紹介したように、楽しい記憶ばかりを思い出すことを止めましょう。自分の感情を客観的に分析して、頭の中を少しずつ整理してみてくださいね。

現実を見つめ、気持ちとの決別をしましょう

元彼を忘れられない理由や、忘れるための方法を心理学に基づいて解説してきましたがいかがでしたか?あなた自身も気づいていなかった発見があれば幸いです。

大好きだった人を忘れるというのは苦痛を伴う行為かもしれません。しかし、元彼を忘れることで、新しく見えてくるものも多いはずです。

過去を美化してしまいがちな人間の心理を理解して、自分のことを客観的に見つめること。そして、元彼に関わるものをなるべく排除することが大きなポイントですよ。

辛い気持ちと決別して、現在を楽しむことができるように動き出してみてくださいね。

元彼のことで悩んでいるあなたはこちらもチェック!

元彼が電話をかけてくる心理って?復縁するなら電話したくても我慢!
元彼に彼女ができた…復縁する?忘れる?見極め方と対処法
元カレが忘れられない心理・理由!未練を断ち切るには?
元彼への未練は危険サイン?忘れられないと思ったら気を付けること

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ