ツヤ髪を作る方法9選!【簡単即効】

乾燥してお手入れをしていない髪はボサボサで印象が良くありませんね。ツヤツヤでハリのある髪にはとても憧れます。ロングのヘアスタイルのみならず、ショートのヘアスタイルも髪にツヤがあった方が印象がよく映ります。今回はツヤ髪を作る簡単な方法について迫ってみましょう!

ツヤ髪を作る方法9選!【簡単即効】のイメージ

目次

  1. ツヤ髪を作る方法9選をご紹介!
  2. ツヤ髪を作る方法①ブラッシングを見直す
  3. ツヤ髪を作る方法②シャンプーを見直す
  4. ツヤ髪を作る方法③トリートメントを見直す
  5. ツヤ髪を作る方法④タオルの使い方を見直す
  6. ツヤ髪を作る方法⑤ヘアオイルを使う
  7. ツヤ髪を作る方法⑥アウトバストリートメントを使う
  8. ツヤ髪を作る方法⑦ドライヤーを考える
  9. ツヤ髪を作る方法⑧健康的な生活
  10. ツヤ髪を作る方法⑨食生活と睡眠の改善
  11. 【まとめ】

ツヤ髪を作る方法9選をご紹介!

女性の髪に大事なツヤ。
髪の毛にツヤがあると、女性は若く見えます。どんなヘアスタイルにしても、髪にツヤがあると魅力も倍増しますね。

hairgardenluciaさんの投稿
23099106 128019797900122 3586445932956221440 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

髪のツヤがなくなるのは髪の水分量が減少するからです。
紫外線、パーマやカラーリング、刺激の強いシャンプー、ドライヤーのかけすぎ、生活習慣やストレスなど原因は様々です。

髪がダメージを受けると、うろこ状のキューティクルが剥がれ、そこから水分やタンパク質が流れやすくなってしまいます。
流出した部分の空洞が多くなると、ツヤがなくなったように見えるのです。

asaminahoさんの投稿
22858009 405163916565607 2358177387578916864 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

日々の髪の毛のケアはとても大事です。
傷みを進行させないように心がけることが大事なのです。
ツヤ髪のヘアスタイルを保ちたいですね。
それでは、ツヤ髪を作る方法をご紹介したいと思います。

■参考記事:髪がゴワゴワ・ボサボサする原因と対処法って?コチラも参照!

髪がゴワゴワになる原因7つ!髪質の改善方法は?
髪がボサボサする原因は?へアケア方法のポイントも解説します!

ツヤ髪を作る方法①ブラッシングを見直す

ブラッシングはこまめにしましょう。
朝、ヘアスタイルを決める時、お風呂に入る前と上がった時、後はタイミングを見てブラッシングをしましょう。
ポイントは、強くブラッシングしないことです。
ブラッシングするときは、まず毛先から始めます。それから髪の毛を同じ方向にまとめ、上から順にとかしていきましょう。

whitebeebeeさんの投稿
22857818 137307217021722 1804695951554641920 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

また、ブラシも塩化ビニールやプラスティックのものは静電気が起きやすく、キューティクルが剥がれやすくなってしまいます。
クッション性のいい、ブラッシング専用のブラシを使うことをお勧めします。

noiloniさんの投稿
22639353 517069655335814 3120888271391948800 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ツヤ髪を作る方法②シャンプーを見直す

まず、シャンプーの仕方を見直しましょう。

シャンプーの前に、丁寧にお湯で、髪、頭皮をすすぎましょう。
そうすることで大部分の汚れが落ち、シャンプーの泡立ちも良くなります。

シャンプーは、手のひらで泡立ててから使いましょう。
頭皮に直接シャンプーをつけるのは頭皮のダメージの元です。
シャンプーは指の腹を使って、丁寧に洗いましょう。
耳の後ろ、側頭部、頭にてっぺんを指の腹を使ってマサージするように洗います。

ange_lavie_ikebukuroさんの投稿
22860490 128519771186080 3144287309055131648 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

すすぎは丁寧に。
シャンプーのぬるつきは取れても頭皮にはまだシャンプーが残っています。
しつこいかな?と思うくらいにすすぎはするのがベストです。

シャンプーは、髪にダメージを与えにくいアミノ酸シャンプーがおすすめです。

■参考記事:硬い髪はシャンプーで改善できる?コチラもチェック!

髪が硬い?剛毛を柔らかくする方法は?シャンプーで改善できる?

ツヤ髪を作る方法③トリートメントを見直す

コンディショナーやリンスは、髪の水分を補給するものではなく、髪の表面にオイルコートをするものです。
髪に潤いを与え、ツヤを出すためだったら、トリートメントをおすすめします。
保湿力の高いトリートメントを選びましょう。

mtykhr_28さんの投稿
22802802 125565994784892 2712746449900142592 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

注意するべきことは、トリートメントを頭皮につけないことです。
シャンプーでせっかく洗った頭皮に余計な油分を与えてしまうことになります。
毛先を重点的に、トリートメントの成分を揉み込むようにしてなじませていきます。
さらにホットタオルで5分間蒸らす感じで髪に巻きましょう。
そうすることで、トリートメントを素早く浸透させることができます。
ツヤ髪を取り戻すために、トリートメントを見直すことはとても重要です。

hirakawa_roopsさんの投稿
22802546 164985797419267 6804976974402945024 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ツヤ髪を作る方法④タオルの使い方を見直す

タオルで乱暴にバサバサゴシゴシこするように拭いていませんか?
ツヤ髪を取り戻すには、タオルドライを見直すことも重要です。
髪が濡れている状態は、キューティクルが開いています。
乱暴なタオルドライはキューティクルを剥がしてしまいツヤがなくなり不健康な髪になってしまいます。

oharahisanagaさんの投稿
22793788 874887926013059 6025222255905079296 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ドライヤーは、熱で髪を傷めてしまいます。ドライヤーの時間を短縮させるために、タオルドライはとても重要です。

まずは頭皮を乾かしいきましょう。
頭を優しく包み込むようにマッサージしながら乾かしていきます。

次に毛先です。
毛先をタオルで包み、両手で挟んでトントンと抑えるようにして、十分に水分を取りましょう。

lclass0500さんの投稿
20838347 305205686620954 260094062575484928 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ツヤ髪を作る方法⑤ヘアオイルを使う

ヘアオイルは、香りも良く、くせ毛に悩んでいる人にはおすすめです。
乾燥によって広がっている、ヘアスタイルが決まらない、またはパサついている髪をサラサラにもしてくれます。
表面をオイルコーティングすることで、髪がまとまりやすくなり、傷ついたキューティクルも復活してくれ、ツヤ髪を取り戻すこともできます。

トリートメントやコンディショナーで髪の毛に潤いを与えても、そのままでは蒸発して乾燥してしまいます。
ヘアオイルで髪の毛に蓋をすることで、潤い成分をきちんと閉じ込めることができるのです。

また、ヘアオイルはドライヤーの熱から髪を守ってくれます。
髪の毛の水分、栄養分が飛びすぎることなくパサパサになるのを防ぎ、ヘアスタイルもまとまりやすくなります。

fuku3rinさんの投稿
25015422 109514393180182 3564758469825265664 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ツヤ髪を作る方法⑥アウトバストリートメントを使う

アウトバストリートメントとは、洗い流さないトリートメントのことです。
タオルドライした後、手につけたり、スプレーして髪につけます。
その後ドライヤーで乾かします。
ドライヤーの熱から髪の毛を守る重要な役目を果たしてくれます。
髪のツヤ感を出してくれるので、ツヤ髪を取り戻したい人にはぴったりです。

a.chanovoさんの投稿
22709025 872637739558174 6059822241858715648 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

種類も豊富で、オイル・ミルク・クリーム・ジェル・スプレー式のミスト状のものなどがあります。

オイルタイプは、油分が多く含まれているタイプです。髪をコーティングする力に優れており、すぐにツヤ感を出したい人におすすめです。パーマやカラーリングなどで強うダメージを受けている髪の人におすすめです。

ミルクタイプは、オイルタイプよりさらっとした感じです。べたつく感じが嫌な人におすすめです。また、毛先に自然なまとまりができ、乾燥した冬場でもしっとりとまとまります。

クリームタイプは、髪の堅い人におすすめです。しっとりと柔らかな仕上がりになります。髪が膨らんで困る、という人にもおすすめです。

ジェルタイプは、とてもなじみがよく、髪の奥まできちんと染み込むのが特徴です。ベタつきな気になる、スタイリングにあまり時間をかけてくない、そういう人におすすめです。

ミストタイプは、髪にスプレーして使います。スプレーすることによって髪全体にまんべんなく広げることができるので、スタイリングの苦手な不器用さんにぴったりです。また、朝の寝癖をさっと治したい時にも便利ですよ。


トリートメントではありませんが、グロススプレーというものもあります。
カラーやパーマで傷んだ髪は、パサパサでツヤがありません。
トリートメントやヘアオイルと違って、さっとスプレーするだけで、ツヤ髪を取り戻せます。
お出かけ前に、さっとスプレーするだけ。
それだけで、フワフワ感を残したまま、サラサラでツヤのある髪が出来上がります。

pinkgold_appleさんの投稿
19764449 1895356417392239 2323759095921770496 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ツヤ髪を作る方法⑦ドライヤーを考える

ドライヤーは必ず使いましょう。
自然乾燥はさらに髪を傷めてしまいます。
髪が濡れたままだとキューティクルが開いてしまい、髪のパサつきの原因になります。

ドライヤーの吹き出し口からは100℃以上の熱が出ています。
髪は頭皮から毛先へと、上から下に向けて乾かしていきましょう。
ドライヤーの距離は、15〜20cmが理想です。
あまり距離が近いと、熱でキューティクルが傷んでしまいます。
髪は頭皮から毛先へと、上から下に向けて乾かしていきましょう。

最後に冷風を当て、髪のキューティクルを閉じましょう。

chobii.officialさんの投稿
22802083 122860458384213 6130931107685728256 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ツヤ髪を作る方法⑧健康的な生活

不健康な生活は、髪の不健康にもつながります。
髪は、生命活動にあまり深く関係がないため、体の中でいちばん最後に栄養が行き渡るところです。
不健康な生活を送り続けていると、髪も元気がなくなってしまいます。
ツヤ髪を取り戻すには、心身ともに健康な生活を送ることが大事なのです。

ツヤ髪を作る方法⑨食生活と睡眠の改善

バランスのとれた食生活を心がけましょう。
栄養バランスの偏った食生活は、髪にも良い影響を与えません。
健康的なツヤ髪を取り戻すには、食生活がとても大事なのです。

ストレスを溜め込まないようにしましょう。
現代社会はストレスの社会と言われています。
ストレスも髪には悪影響を及ぼします。
趣味の時間を作ったり、友達と遊びに行ったり、家族と話す時間を増やしたり、適度な運動をするなどして、ストレスから解放されるよう心がけましょう。

しっかり睡眠をとりましょう。
睡眠不足、不規則な睡眠時間は、髪にとってよくありません。
しっかり睡眠をとることによって、髪に十分栄養がゆき届きます。
健康的な髪、ツヤ髪を取り戻すには、睡眠が影響することもあるのです。

saachi_dietさんの投稿
22794327 736998229823741 3298768155886747648 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

【まとめ】

いかがでしたか?
髪の毛がパサついてヘアスタイルが決まらない、そんな悩みを持っている人も多いと思います。
健康的な生活でツヤ髪を取り戻すこともできるのです。
また、めんどくさがり屋に人も、スプレー式のアウトバストリートメントなどもあるので使ってみてもいいかもしれませんね。
ツヤ髪は女性の憧れ。
ツヤ髪を取り戻すために頑張りましょう!

ヘアケアの方法についてもっと情報を知りたいアナタに!

髪の手入れの方法!毎日のケアで髪がツヤツヤに!【美髪】
髪の毛が抜ける原因と対策!量や本数はどれくらい抜けると要注意?
美容院の頻度の適正は?髪型やカラーで違ってくる?【女性必見】

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ