「声が聞きたい」男性が電話をかけたくなるLINEフレーズ11選!

女性には好きな男性の声が聞きたいと思うときがあります。しかし、声が聞きたいからといって、その度に電話をかけると、相手に迷惑がかかってしまうこともあります。できれば、男性側から声が聞きたいと思ってもらえることがベストです。

「声が聞きたい」男性が電話をかけたくなるLINEフレーズ11選!のイメージ

目次

  1. 「声が聞きたい」男性が電話をかけたくなるLINEフレーズ
  2. 「声が聞きたい」と思わせる心理攻撃 (1)ストレートに伝える
  3. 「声が聞きたい」と思わせる心理攻撃 (2)電話の話題をする
  4. 「声が聞きたい」と思わせる心理攻撃 (3)長話しをしない
  5. 「声が聞きたい」と思わせる心理攻撃 (4)LINEで誘う
  6. 「声が聞きたい」と思わせる心理攻撃 (5)タイミング
  7. モテる女子が使うLINE (6)お疲れさま
  8. モテる女子が使うLINE (7)好き
  9. モテる女子が使うLINE (8)眠れない
  10. モテる女子が使うLINE (9)終わった?
  11. モテる女子が使うLINE (10)大丈夫?
  12. モテる女子が使うLINE (11)声が聞きたい
  13. 「声が聞きたい」と思わせる環境

「声が聞きたい」男性が電話をかけたくなるLINEフレーズ

片思い中の女性も、大好きな彼氏がいる女性も、好きな男性の声というのはいつでも聞きたくなるものです。ですが、声を聞きたくなったからといって、その度に電話をかけていれば相手の男性や、彼氏に対して迷惑がかかってしまいます。
なので、モテる女子は、好きな男性の声が聞きたいと思ったら、相手の男性や彼氏の方から電話をかけたくなるような心理攻撃を仕掛けます。

相手の男性や彼氏の方から電話をかけたくなるように仕掛けるにはLINEが便利です。LINEは普段からするものなので、迷惑になることはありません。
このLINEを使って相手の男性に声を聞きたいと思わせることがベストです。

では、モテる女子はどのようにしてLINEで、心理攻撃を仕掛けるのでしょうか?

「声が聞きたい」と思わせる心理攻撃 (1)ストレートに伝える

モテる女子は甘え上手でもあります。なので、普段から片思い中の男性や彼氏に甘えること、対して男性はそれに応える習慣を作り上げています。
普段から甘える環境を整えているので、急にLINEで「電話がしたい」、「声が聞きたい」などと送ったとしても、男性側はいつもの甘える行動と捉えます。
そして、その甘えに応えて電話をしてきてくれます。

「声が聞きたい」と思わせる心理攻撃 (2)電話の話題をする

普段からLINEでやりとりしていると、電話をする習慣がなくなってしまいます。なので、LINEで連絡は取り合うけど、たまに電話もするという環境を作りましょう。
たまに電話がかかってきたり、電話をかけたりしても普通な状態にするということです。

この状況を作るには最初が肝心です。LINEなどで連絡しているときに「友達とはLINEが面倒で電話で済ませてしまう」、「友達とはよく長電話する」など、普段から自分は電話もよく利用することを伝えておきます。最初は片思い中の男性や、彼氏に対して自分から電話をかけることになります。

何度か自分から電話をかけるようにしておくと、彼氏であれば彼女の声が聞きたいと思ったときに、電話をかけやすい状況になります。片思い中の男性であれば、「あの人には電話しても良い」と思ってもらえるようになります。自分が男性の声を聞きたいと思ったときにいけるようにするには、まず、このような環境作りを普段からしておくようにしましょう。


◆関連記事:おススメの話題を集めてみました

カップルの会話!ネタ不足?おすすめの話題はこれ!

「声が聞きたい」と思わせる心理攻撃 (3)長話しをしない

電話をかけあうことが気軽にできる状況が作れたら、注意しておくことがあります。
それは、毎回の電話で自分の気持ちが満足するまで長電話をしないということです。できるだけ、あっさりと電話をかけて、サクッと電話を切るようにしましょう。
これを繰り返すことで、彼氏や片思い中の男性に、もう少しゆっくり話したかったという感情を持たせることができるのです。

「声が聞きたい」と思わせる心理攻撃 (4)LINEで誘う

ここまでの環境作りが成功していれば、片思い中の男性や彼氏とは、お互いがいつでも気軽に電話をかけることができて、電話はいつもサクッと終わらされてしまうという印象が付いているはずです。

この環境ができていれば、LINEなどで「相手の声が聞きたい」、「彼女の声が聞きたい」という感情を揺さぶるようなフレーズや、雰囲気を出せば、男性側から電話をかけてきてくれます。この環境作りが成功してこそ男性の電話の頻度をコントロールできるようになります。

「声が聞きたい」と思わせる心理攻撃 (5)タイミング

電話をかけるにも、出るときにも、ある程度は手が空いていないといけません。なので、LINEを送るタイミングは重要です。LINEで片思い中の男性や、彼氏に声が聞きたいと思わせることができても、電話がかけられない状態では意味がありません。

手が空いたときに電話をしてきてくれれば良いですが、あまり時間が経つと感情が落ち着いてしまって電話しようと思ってもらえなくなる可能性もあります。なので、声が聞きたいと思わせるようなLINEを送るのは、仕事が終わるときや、帰宅する時間、寝る前のリラックスタイムなどを狙いましょう。


◆関連記事:会話のネタに困ったらこちら!

会話のネタに困らない!盛り上がる話題・会話術!初対面でも大丈夫

モテる女子が使うLINE (6)お疲れさま

環境作りが成功しているのであれば、電話をしたいと思わせることで男性側から電話をさせることができます。男性の仕事が終わる頃に、「仕事終わった?」とLINEを入れておくと、男性は女性の声が聞きたくなる可能性があります。

仕事終わりは疲れた状態です。なので、少しでも癒しを求めて彼女に「お疲れさま」と言ってもらいたいと感じます。これも先に環境作りしておくことが有効です。彼氏が仕事が終われば「今、仕事終わった」とLINEで返信がきます。このときに、まずは自分から電話をかけて「お疲れさま」というようにしましょう。このとき彼氏は帰宅中なので、長電話は避けましょう。

しばらく続けると、彼氏は彼女から電話で「お疲れさま」と言ってもらえることが普通になるます。この状態になったときに「お疲れさま」をLINEで言うように変えます。すると、彼氏は彼女から電話で「お疲れさま」を言ってくれなくなったことを寂しく思うようになります。

つまり、LINEで「お疲れさま」という文字を見ると、電話で言って欲しくて、彼氏から電話をしてくる状況が出来上がります。これは片思い中の人にすると、少し重たく感じられてしまうので、彼氏に対して使える方法です。

モテる女子が使うLINE (7)好き

モテる女子は基本的に甘え上手です。なので、男性に対してLINEで愛情表現を送るだけで、男性側も電話をかけて欲しいという彼女からの甘えた行動ということを察知してくれます。男性からすると、甘えた彼女に対する対応と思っているかもしれませんが、好きという文字を見ることで、声が聞きたい感情になるという心理状態を、すでに彼女から作られていることになります。

モテる女子が使うLINE (8)眠れない

モテる女子は、うまく男性心理を利用して、電話をかけやすい状況を作ります。寝る前のリラックスタイムはたいていの人は手が空いている状態です。なので、そのタイミングで男性に「眠れない」という内容のLINEを送ることで、男性は電話をかけても良いと判断します。

片思い中の男性に対して、このLINEを送ると脈ありと判断する可能性があります。もし、まだ相手に恋愛感情があることがバレたくないのであれば、このタイミングは避けた方が良いかもしれません。また、恋愛感情のない男性にこのLINEを送ると勘違いをされる可能性もあるので注意しましょう。

モテる女子が使うLINE (9)終わった?

男性が会社の飲み会や、友人との食事などでお酒を飲みに行ったときに、お開きのタイミングを見計らって「終わった?」とLINEを送ります。男性は酔っているので、本能のままに動きやすくなっています。電話を気軽にかける環境ができているのであれば、男性がLINEを見ることで、声が聞きたいと思って電話してくることがあります。

片思い中の男性に積極的なアプローチをかけるのであれば、飲み会などが終わった後の2件目に誘われるようなLINEを送っても良いでしょう。お酒を飲んで気が大きくなっている男性であれば、翌日のことは考えずに誘ってきてくれるかもしれません。

モテる女子が使うLINE (10)大丈夫?

風邪を引いたり、仕事でミスをするなど、体力的、精神的に弱っているときは誰かに助けてもらいたいと思っています。そんなときに「大丈夫?」とLINEを送ると、心の安心を求めて声が聞きたいと思うようになります。

モテる女子が使うLINE (11)声が聞きたい

思い切って、作戦なしに「声が聞きたい」と男性に伝えても良いでしょう。このLINEを見て、男性側も声が聞きたいと思うことがあります。シンプルですが効果的です。しかし、あまり頻度が多いと面倒に思われてしまうので注意が必要です。

彼氏であれば、迷惑にならない程度に使って良いでしょう。しかし、片思い中の男性に対して、このLINEを送るということは、完全なるアプローチです。恋愛感情が相手にバレるので、そのつもりでLINEを送るようにしましょう。

「声が聞きたい」と思わせる環境

男性にいきなり声が聞きたいと思わせることは難しいです。なので、普段から、電話をかけやすい環境を作っておくことが重要です。この環境が整っていないと、いくらLINEで声が聞きたいと思わせる内容を送っても、男性が電話をかけにくく思ってしまいます。まずは、男性が気軽に電話をかけられる環境を整えてあげましょう。

また、片思い中の男性に電話をかけやすい環境を作ってあげるということはアプローチしやすい環境を作っているということでもあります。声が聞きたくなるだけではなく、うまく告白しやすい環境も作ってあげましょう。

もっと電話について知りたいアナタはこちらもチェック

付き合う前の電話のベストな頻度とは?【恋する男女必見】
好きな人への電話!話題・内容・頻度おすすめ7選!男性ウケ抜群
長電話する男友達の心理5選!脈あり?好かれるかけ方のコツは?

関連するまとめ

そらひかる
そらひかる
化学系の大学院に通いながらクラブDJとして活動を行い、広告代理店でSEの経験ありの奇抜な経歴を持っています。会社を卒業後はフリーランスとして活動を始める。定番意見から思わぬ角度の記事が書くことがあります。よろしくお願いします。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ