妊娠初期の服装の選び方と注意点すべきポイントとは?

あなたにとって嬉しい妊娠発覚。 ですが、そんな妊娠初期にどのような服装にすれば良いかご存じですか? 大切な赤ちゃんを守るためにも、妊娠初期の服装に注意する必要があります。 この記事では妊娠初期の服装について総合的にまとめています。

妊娠初期の服装の選び方と注意点すべきポイントとは?のイメージ

目次

  1. 妊娠初期の服装と選び方とは!?
  2. そもそも妊娠初期とは!?
  3. 妊娠初期の服装と選び方【春編】①薄手ニット
  4. 妊娠初期の服装と選び方【春編】②レーススカート
  5. 妊娠初期の服装と選び方【春編】③シャツワンピース
  6. 妊娠初期の服装と選び方【春編】④スプリングコート
  7. 妊娠初期の服装と選び方【春編】⑤ローヒールのパンプス
  8. 妊娠初期の服装と選び方【夏編】①大きめチュニック
  9. 妊娠初期の服装と選び方【夏編】②ロングスカート
  10. 妊娠初期の服装と選び方【夏編】③ボーダーワンピース
  11. 妊娠初期の服装と選び方【夏編】④サンダル
  12. 妊娠初期の服装と選び方【夏編】⑤帽子
  13. 妊娠初期の服装と選び方【秋編】①ロングカーディガン
  14. 妊娠初期の服装と選び方【秋編】②トレーナー
  15. 妊娠初期の服装と選び方【秋編】③ガウチョパンツ
  16. 妊娠初期の服装と選び方【秋編】④ニットワンピース
  17. 妊娠初期の服装と選び方【秋編】⑤ショートブーツ
  18. 妊娠初期の服装と選び方【冬編】①ざっくりニット
  19. 妊娠初期の服装と選び方【冬編】②レギンスパンツ
  20. 妊娠初期の服装と選び方【冬編】③マフラー兼ストール
  21. 妊娠初期の服装と選び方【冬編】④大きめのアウター
  22. 妊娠初期の服装と選び方【冬編】⑤ロングブーツ
  23. 妊娠初期の服装と選び方【マタニティウェアを扱うブランド】
  24. 妊娠初期の服装と選び方【ユニクロ編】
  25. 妊娠初期の服装と選び方とは!?【まとめ】

妊娠初期の服装と選び方とは!?

待望の赤ちゃんを授かって、喜びに満ち溢れる妊娠初期。
ですが、この妊娠初期には気をつけなくれはならないことがあります。

それは「服装の選び方」です。

では、妊娠初期にはどういった服装を選ぶのがベストなのでしょうか?

この記事では、そんな妊娠初期の服装やコーディネートの仕方について、春(4月~5月)・夏(6月~9月)・秋(10月~11月)・冬(12月~3月)に分けてまとめています。

さらに、マタニティウェアを扱うブランドについてや、ユニクロのマタニティウエアについてもまとめています。

妊娠初期の服装やコーディネートでお悩みの方は是非チェックしてみてください。

そもそも妊娠初期とは!?

そもそも「妊娠初期」とはどのような時期を指すのかご存じですか?

一般的に妊娠期間は以下のように分けることができます。

・妊娠初期(2ヶ月目~4ヶ月目)
・妊娠中期(5ヶ月目~7ヶ月目)
・妊娠後期(8ヶ月目~10ヶ月目)

3ヶ月目まではまだお腹の膨らみが目立たない時期なので普通の洋服でもOKですが、人によっては既に3ヶ月目でお腹が出始める人もいます。

とは言え、洋服で締め付けることは厳禁です。
妊娠初期はつわりで悩む人もいるので、締め付けが逆につわりを助長させてしまうことも考えられます。

個人差はありますが、一般的には4ヶ月目から締め付け感を回避するために少し緩めの服を着たり、マタニティ用の服を着るのがベストかもしれません。

基本的に、万が一こけたりすることを考慮して、靴はハイヒールや厚底は避け、スニーカーやローヒールの靴を履くことをオススメします。

妊娠中は自分の体のことを第一に考えましょう。

妊娠初期の服装と選び方【春編】①薄手ニット

妊娠初期の春には、薄手ニットが活躍します。

春の薄手ニットを購入する際、どうしても春らしい色を選んでしまいがちですが、春っぽい色を選ぶとその限られた時期にしか着ることができないので、個人的にはブラックやホワイト、グレーといったカラーが秋にも使えておすすめです。

少し大きめの薄手ニットをトップスとして選び、下は花柄のロングスカートをコーディネートすると女性らしい印象になります。

そして、足元は是非パンプスと合わせたいですね。

aki0425nonさんの投稿
23416624 179943595917527 1284667564827344896 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

■参考記事:妊娠初期に寒気がする?コチラも参照!

妊娠初期に寒いと感じる!原因と対処法は?

妊娠初期の服装と選び方【春編】②レーススカート

レースのスカートは春らしさを演出してくれる一着になるでしょう。
ですが、選ぶ際にはウエストラインがゆったりとしたゴムのものを選ぶと締め付け感を回避することができます。
動きやすいのも特徴です。

レーススカートは春だけではなく、夏も活躍する一着となりそうです。

足元はパンプスやスニーカーなどでコーディネートしてみましょう。

kutsushitaya_lalaport_yokohamaさんの投稿
23668228 394917430941778 3897549818867744768 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

妊娠初期の服装と選び方【春編】③シャツワンピース

シャツワンピースはふっくらとしたお腹を締め付けることもなく、ゆったりと着られますし、出産後も授乳用の洋服として大活躍します。

ZARAやH&Mでならトレンドのプチプラの花柄シャツワンピースがゲットできるので、是非チェックしてみてください。

春らしく花柄のシャツワンピースでコーディネートしましょう。

妊娠初期の服装と選び方【春編】④スプリングコート

スプリングコートも妊娠初期の春には欠かせないアイテムです。

ベージュや薄いピンク、薄いブルー、イエローなどはより一層春らしい印象になります。

特に、4月はまだまだ寒い日もありますので、体が冷えないようにすることが大切です。
ぽっこりと膨らんだお腹もカバーできます。

clarah_ladyさんの投稿
21909387 130150094295955 7833254546645188608 n

妊娠初期の服装と選び方【春編】⑤ローヒールのパンプス

春はローヒールのパンプスでコーディネートするのがオススメです。
中でも、淡い春色のパンプスは全体のコーディネートをより一層春らしく見せてくれるアイテムです。

ヒールの高いパンプスは危険なので、ローヒールのものを選びましょう。

20代30代の妊婦さんには、TOD'S(トッズ)やTory Burch(トリーバーチ)など海外ブランドのパンプスが人気のようです。

baru1119さんの投稿
17882325 781370205362852 6243639708186836992 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

妊娠初期の服装と選び方【夏編】①大きめチュニック

夏場のトップスは大きめのチュニックをチョイスしてみましょう。

大きめのチュニックは、お腹周りの膨らみをカバーしてくれる効果があります。
何より全体的にゆったりとしたシルエットなので締め付け感がありません。

トップスに大きめのチュニックを着る場合、下はレギンスパンツなどと合わせるとすっきりして見える効果があります。

tf.saoriさんの投稿
20478934 1939798399627886 1745242042126041088 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

妊娠初期の服装と選び方【夏編】②ロングスカート

夏のロングスカートは、足の日焼けを防いでくれるのと下半身の体型カバーもできる万能なアイテムです。

特に妊娠中の夏は余計に暑く感じるので、ロングスカートを履くと通気性も良好になります。
ですが、夏場は場所によっては冷房の強めなところもあるので、ストレッチのきいたガードルなどを履いた方が良いかもしれません。

もちろん、お腹周りを締め付けないために、ウエストラインはストレッチのきいた素材のロングスカートを選ぶことが大切です。

noppi8739さんの投稿
20398963 115199815796233 1208492613276008448 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

妊娠初期の服装と選び方【夏編】③ボーダーワンピース

ボーダーワンピースは、お腹まわりを締め付けないだけではなく、夏らしいスタイルになれるアイテムです。

一言にボーダーワンピースとは言っても、そのデザインは様々。
妊娠初期は体を締め付けないようにドルマンタイプのものなどゆったり感のあるデザインのものを選ぶのが賢明です。
ボーダー柄も、太いボーダーだと子供っぽく見える傾向にあるので、細めのボーダー柄を選んでみましょう。

足元はスニーカーとコーディネートするとスポーティーな印象になります。

妊娠初期の服装と選び方【夏編】④サンダル

夏の足元と言えばサンダルですが、妊娠初期の場合は必ず足をしっかりとホールドしてくれるようなサンダルを選びましょう。

思いがけずサンダルが脱げて、転倒してしまったりすることを防ぐことができます。

もちろん、ヒールのないもの・低いものを選ぶことは必須です。

decori7さんの投稿
20969363 138266576707010 9103632385911554048 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

アメリカはカリフォルニア発祥「Teva」(テバ)のサンダルはストラップでしっかりと足を包み込むことができますし、歩きやすいと評判なので妊娠初期のコーディネートにオススメです。

カラーバリエーションも豊富です。
特にホワイトカラーはより一層夏らしくなります。

kazuki5803さんの投稿
20759170 1938610446418166 7371468244323926016 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

■参考記事:妊娠初期におすすめの運動・ストレッチは?コチラもチェック!

妊娠初期に運動しても大丈夫?おすすめの方法と注意点は?
妊娠初期におすすめのストレッチは?運動の影響も解説!

妊娠初期の服装と選び方【夏編】⑤帽子

妊娠中の夏は、特に紫外線対策が必須です。

特に妊娠中は紫外線の影響を受けやすく、シミやそばかすができやすくなります。
日焼け止めを塗るだけではなく、帽子を被ってしっかりと夏の紫外線対策をしましょう。

遮光率100%の帽子を販売しているところは意外に少なかったりします。
有名なのは、「芦屋ロサブラン」や「サンバリア100」などです。

帽子も効果的ですが、日傘をさすのもさらに効果的です。

jdastoreさんの投稿
20633486 1421744777910001 3139403123785728000 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

妊娠初期の服装と選び方【秋編】①ロングカーディガン

妊娠初期の秋は、ロングカーディガンが活躍します。

妊娠してから少し太ってしまったという女子の体型をすっぽり隠せますし、少し肌寒くなってきた秋の季節の体温調整役として活躍します。

寒がりな女子にはニット素材のロングカーディガンが重宝します。

ロングカーディガン着用の場合、スカート・パンツどちらにも合わせやすいですし、足元はスニーカーやパンプスですっきりと見せるのがおすすめです。

s0909k0810さんの投稿
23667660 1651507191577766 4253754988850839552 n

妊娠初期の服装と選び方【秋編】②トレーナー

妊娠初期の秋は、トップスにトレーナーを着るのもおすすめです。

ボーイズライクな感じにしたい場合は大きめのトレーナーにレギンスパンツ、女性らしくしたい場合は小さめのトレーナーにロングスカートなどをコーディネートすると良いでしょう。

トレーナーで人気のブランドは、ロンハーマンやユナイテッドアローズ、アメリカーナなどです。

big_m_one_766さんの投稿
23507585 1827304570895034 3434561161926803456 n

妊娠初期の服装と選び方【秋編】③ガウチョパンツ

妊娠初期の秋は、ガウチョパンツでのコーディネートがおすすめです。
チェック柄を選ぶとより秋らしい印象になります。

ですが、締め付けるようなウエストのものを選ぶのは避けましょう。

ガウチョパンツは、スニーカーでもパンプスでもショートブーツでも、割とどんなシューズにも合うのが嬉しいところです。

妊娠初期の服装と選び方【秋編】④ニットワンピース

ニットワンピースも妊娠初期の秋におすすめするコーディネートです。

ワンピースはお腹を締め付けないので妊娠中の服装にピッタリです。
体型もカバーしてくれるのも万能なところです。

ロングブーツやショートブーツと合わせると可愛く着こなせます。

ただし、ニットワンピースに普通のタイツだけでは寒いと感じる人も多いと思うので、レギンスパンツや裏起毛のタイツなどで防寒対策をしてみてください。

sundar_haiさんの投稿
23668312 827329487436856 7928373572441997312 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

妊娠初期の服装と選び方【秋編】⑤ショートブーツ

妊娠初期の秋の足元はショートブーツでコーディネートするのがおすすめですが、ショートブーツを選ぶ際は、ローヒールもしくはヒールなしのものを選びましょう。

妊娠初期にはすんなりと履くことができたショートブーツでも、妊娠後期になると足のむくみで履くことができなくなってしまう可能性があります。
そういったサイズ感が気になる人は、ブーツの内部にゆとりのあるムートンブーツがおすすめです。

フィット感や暖かさからUGG(アグ)、EMU(エミュー)、MINETONKA(ミネトンカ)などのムートンブーツが不動の人気です。

コーディネートしやすいのは、ブラック・ブラウン・グレーなどのカラーです。

妊娠初期の服装と選び方【冬編】①ざっくりニット

寒い冬には、トップスとしてざっくりニットを選んでみましょう。

ざっくりニットは冬の寒さを防いでくれるだけではなく、少しふっくらとしたお腹周りもカバーできます。
大きめのものを選んで、レギンスパンツをコーディネートすると、着膨れ感を回避することができます。

______sato315さんの投稿
23596306 146762532716185 1820784392239316992 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

妊娠初期の服装と選び方【冬編】②レギンスパンツ

冬は、レギンスパンツをコーディネートしてみましょう。

レギンスパンツは足にフィットする形となっているので、冬の寒さ防止にもなりますし、下半身をスリムに見せてくれるというメリットもあります。

淡いカラーよりも原色カラーのものを選ぶと、より冬らしいスタイルになります。

_c.7.2_さんの投稿
23734410 2002324693339867 5583708512753549312 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

妊娠初期の服装と選び方【冬編】③マフラー兼ストール

冬の冷えを防ぐために、マフラー兼ストールタイプのものを選ぶのがおすすめです。

首元の寒さを防ぐ時にはマフラーとして、ちょっと肌寒いと感じた時にはストールとして羽織ることができるので万能です。

輪っか状になっているマフラーは、通常のマフラーよりもはだけにくいですし、首に二重に巻いたり、ストールとしても使えるので便利ですよ。

hhhrrkkkさんの投稿
23667771 333297970477505 140809742590148608 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

妊娠初期の服装と選び方【冬編】④大きめのアウター

妊娠中の冬は、大きめのアウターが必須です。

寒い冬はインナーやニットなど何枚も着込むことが多々あるかと思いますが、もこもこ着込んでいるとコートの袖が通らなくなってしまう場合もあるので、少し大きめのアウターを選ぶのが賢明です。

冷えは妊娠中の天敵!しっかりとアウターで防寒しましょう!

orinosukeshoutenさんの投稿
14592153 256937154704733 493286279664893952 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

妊娠初期の服装と選び方【冬編】⑤ロングブーツ

ロングブーツは足元の冷えをカバーしてくれるに違いありません。
ですが、選ぶ時は体のことを考えてローヒールもしくはヒールのないロングブーツにしましょう。

ワンピースやレギンスパンツと合わせてコーディネートするのがおすすめです。

ニーハイブーツの場合、膝上まですっぽりと覆ってくれるので寒さ対策には万能なアイテムとなりそうです。

balogram.tokyoさんの投稿
23734577 112226996171138 1016150813686366208 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

妊娠初期の服装と選び方【マタニティウェアを扱うブランド】

ここまで妊娠初期の服装と選び方についてシーズンごとにポイントをまとめてみました。
妊娠2~3ヶ月目までは普通のウェアでも工夫すれば着ることは可能ですが、妊娠4ヶ月目を迎えるとなると、そろそろマタニティ専用のウェアが必要になってきます。

ではマタニティウェアを扱っているブランドは一体どこなのでしょうか?

ここでは、マタニティウェアを扱っているブランドをまとめてみました。

①無印良品
②ユニクロ
③LEPSIM
④SWEET MOMMY
⑤BEAMS(Merrier Beams)
⑥Milk tea

無印良品やユニクロは安価でマタニティウェアを購入することができるのでおすすめです。

pearls_maternityさんの投稿
23735285 357075138051330 4759187161150914560 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ちなみに、2017年に第3子を妊娠したと報道のあったイギリス王室のキャサリン妃ですが、彼女のマタニティウェアがかわいいと世界中で話題になっています。

キャサリン妃が愛用しているマタニティブランドは、Seraphine(セラフィン)やTOP SHOP(トップショップ)、ASOS(エイソス)ですが、TOP SHOPやASOSはそれほど高価なブランドではないので、興味のある妊婦さんは是非試してみてください。

ff_sa_ya0116さんの投稿
11191120 1628808037354557 1239941473 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

妊娠初期の服装と選び方【ユニクロ編】

2017年よりユニクロはマタニティウエアの販売を開始したのをご存じですか?

マタニティウエアは一定の期間しか着ることのない洋服なので、ユニクロでプチプラなマタニティウエアがゲットできると嬉しいですよね。

konings_igさんの投稿
23668081 389665088120287 9170067468327059456 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ユニクロは、サイズバリエーションもXSからXXLまでと豊富ですし、カラーバリエーションも充実しているのが魅力的です。

ここからはそんなユニクロのマタニティウエアの情報についてまとめてみました。

rigagonさんの投稿
22352258 259491631239238 6682921348244701184 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

妊娠初期の服装と選び方【ユニクロ編】①ストレッチジーンズ

ユニクロで人気の「ウルトラストレッチジーンズ」がマタニティウェアとしても販売されています。

ウエスト周りがのびる素材でお腹をすっぽり覆ってくれるので、締め付けを回避できます。
しかも、アジャスターが付いているのでウエストラインの大きさも調整可能で妊娠後期まで使えます。

産後太りで着れる服がなくなった時に重宝したという声も。



ユニクロマタニティウルトラストレッチジーンズ:3,990円

妊娠初期の服装と選び方【ユニクロ編】②レギンスパンツ

ユニクロのマタニティレギンスパンツは、もともとユニクロで売れ筋商品だったレギンスパンツがマタニティ用として商品化されたものです。

お腹周りを締め付けず、ゆったりと着ることができます。
ウエストラインはお腹の大きさによって調節することができるので、妊娠中長く着ることができます。
ストレッチがきいた素材なので、立ったり座ったりの動作がしやすいのも魅力。
細身のデザインなので、美脚効果があると人気です。

トップスは大きめのものを選ぶと、スッキリとした印象になります。



ユニクロマタニティレギンスパンツ:2,990円

妊娠初期の服装と選び方【ユニクロ編】③マタニティレギンス

ユニクロのマタニティレギンスは、10分丈の長さになります。
股上が深いので、妊娠初期のポッコリお腹をすっぽりと包み込んでくれます。

四季に関係なく活躍するアイテムとなりそうです。

やはり定番のブラックが一番コーディネートしやすいカラー!


買いに行ったら既に品薄だったという声も上がっています。
ご購入はお早めに!



ユニクロマタニティレギンス:1,500円

妊娠初期の服装と選び方【ユニクロ編】④スウェットワンピース

ユニクロのスウェットワンピースは動きやすい素材でできているのが魅力です。

そして、シルエットは最旬のものなので流行のスタイルになることができます。
スウェット素材と聞くと、どうしてもカジュアルなイメージを持ってしまいますが、ユニクロのスウェットワンピースはフェミニンにも着こなせると人気のようです。



ユニクロスウェットワンピース:2,990円

uq_team.tsurutaさんの投稿
20838794 632582530265857 3479149077147418624 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

妊娠初期の服装と選び方【ユニクロ編】⑤シャツワンピース

ユニクロのフランネルチェックシャツワンピースもマタニティウェアとして活躍する一着となりそうです。
柄やカラーも様々で、長袖なので春・秋・冬にも着られます。

さらに、前開きのボタンのワンピースは出産後も授乳用として着ることができるので嬉しいポイントです。



ユニクロフランネルチェックシャツワンピース:2,990円

tabiiro_ambassadorさんの投稿
23594683 1211176095648726 2536989554854854656 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

妊娠初期の服装と選び方【ユニクロ編】⑥ヒートテック

ユニクロの冬の売れ筋と言えば、ヒートテック!
特に冷え性に悩む女性には強い味方なのではないでしょうか?

そんなヒートテックですが、妊娠初期にも大活躍します。
特に春・秋・冬の時期に妊娠初期が重なった場合、ヒートテックは寒さ防止に欠かせないアイテムです。
お腹の冷えは赤ちゃんにも影響してしまいます。

妊娠初期は、締め付け感を回避するためにいつもよりも1サイズ大きめのヒートテックをチョイスしてみましょう。

uki_yuriri0315さんの投稿
23734072 291537558021091 7697575803915075584 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ノーマルタイプのヒートテックよりも「極暖」や「超極暖」タイプはより寒さ対策になるので冷え性な妊婦さんにオススメです。

ヒートテックは、8分丈やタートルネック状のものなど、用途に合わせて様々なタイプが発売されています。
妊娠初期の秋冬はタートルネック状のものを選ぶと首元の冷えから守ってくれますよ。



ユニクロヒートテック:990円~1,500円

soramanjuさんの投稿
23667570 354073528393390 8950127544628150272 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

妊娠初期の服装と選び方【ユニクロ編】⑦ワイヤレスブラ

モデルの佐々木希さんがCMに出演したことによっても人気の出たユニクロの「ワイヤレスブラ」。

こちらは、もともとマタニティ用として販売されているわけではないですが、ワイヤーのないタイプのブラなので、締め付けたくない妊娠初期にオススメのインナーです。

ワイヤレスなのに胸の形もきれいに維持してくれるのだとか。

カラーバリエーションも豊富で、女性らしいカラーが揃っているのも嬉しいポイント!

産後は授乳用としても使えると評判です。
妊娠中は人によっては急激にバストが大きくなってしまう人もいるので、普段よりワンサイズ大きめを選ぶと良いかもしれません。


ユニクロワイヤレスブラ:1,990円

uniqloさんの投稿
16110155 1888312858114865 8920402578483707904 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

妊娠初期の服装と選び方【ユニクロ編】(まとめ)

1974年に設立と意外に歴史の長い「ユニクロ」。
最近では、海外進出にも大成功しています。

そんなユニクロがマタニティウェアを販売し始めたことは、ユニクロファンだけではなく妊婦さんにも嬉しい情報ですよね。

何よりその年のトレンドを追っていて、リーズナブルに購入できるところが魅力的です!

マタニティウェアをユニクロで是非ゲットしてみましょう。

妊娠初期の服装と選び方とは!?【まとめ】

いかがでしたでしょうか?

この記事では、妊娠初期の服装の選び方やコーディネートの仕方について春・夏・秋・冬の季節ごと、マタニティウェアを扱うブランド、それからユニクロのマタニティウェアについてまとめてみました。

妊娠初期に使えそうなアイテムは見つかりましたか?

妊娠初期はまだお腹の膨らみがそこまで目立たない時期ではありますが、体のことを第一に考え、お腹に締め付け感を与えないようにしたり、冷えないようにすることがとても大切です。

服装や体調管理に気をつけて、是非元気な赤ちゃんに出会えると良いですね!

もっと「妊娠初期」についての情報を知りたいあなたへ!

妊娠初期は貧血になりやすい?症状や原因・対策を解説!
妊娠初期のだるい・疲れやすい症状はいつまで続く?原因と対策を解説!
妊婦が温泉に入るのは大丈夫?妊娠初期・妊娠中の注意点は?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ