夜用アイプチで効果があるのはどれ?二重になれるの?【徹底解説】

一重の悩みはコンプレックスになって笑顔を暗くします。整形は怖いけど、どうにか二重にしたいと悩んでいる方におすすめなのが夜用アイプチです。顔の印象が明るくなって満足できますよ。そんな夜用アイプチのメリットやデメリット、使い方、おすすめ商品を紹介します。

夜用アイプチで効果があるのはどれ?二重になれるの?【徹底解説】のイメージ

目次

  1. 夜用アイプチで二重になることができます!
  2. やり方は?正しく使えば安心!夜用アイプチの使い方
  3. 夜用アイプチのメリットとデメリット、選び方は?
  4. 手軽に買えて優秀!市販の夜用アイプチおすすめ商品はこれ!
  5. 夜用アイプチでプチ整形気分を味わおう!

夜用アイプチで二重になることができます!

ドラッグストアなどで市販されるアイプチという商品はご存じだと思います。同じようにドラッグストアに夜用アイプチが市販されているのを見たことありますか?

一重の人で二重に憧れるかたは多いです。二重の人でも奥二重や片目だけが二重で気になっている人も多く、パッチリ二重にする為に癖をつけようとアイプチを活用する人が多いです。

整形は費用が高いです。だからといって毎日アイプチを使って癖をつけても効果は低く、濃い癖がなかなかつかないのであきらめてしまう方も多いです。早く効果を得たいと考える方には夜用アイプチの方がおすすめですよ。

睡眠は人間に必要不可欠のもの。毎日の睡眠時間に夜用アイプチをすることで、日中のアイプチよりも長時間癖をつけることができるので、濃い癖をつける効果が高く天然二重になることができます。

朝のアイプチ時間が無くなるだけで、時短にもなり、アイプチがばれないように気にする心配も無くなります。夜用アイプチはドラッグストアで市販されていて、わざわざエステサロンや専門店に行かなくても購入できます。

ドラッグストアの市販品であれば気軽に試すことができますよね。今回は夜用アイプチのメリット・デメリットと選び方や使い方、ドラッグストアで手軽に購入できる市販の夜用アイプチおすすめアイテムを紹介します。

やり方は?正しく使えば安心!夜用アイプチの使い方

メリット・デメリットを理解したうえで使い方を覚えましょう。夜用アイプチはドラッグストアなどで気軽に購入できる市販の商品で問題ありません。使い方さえ間違えなければ危険性は伴いませんよ。

夜用アイプチは夜寝る前につけます。基本はノーメイクで清潔な状態にしてから次の手順を開始してください。市販の商品によっては専用の使い方を明記してあることもあります。市販品の説明を読んで正しく使いましょう。

夜用アイテープもある!やり方は?

1.化粧水や乳液で肌を整える
余分な皮脂が残っていると夜用アイプチの張りつきが悪くなります。コットンで優しく拭き取りましょう。

2.二重のラインを決める
夜用アイプチのメリットは好みの二重を作れることです。二重のラインを決めて夜用アイプチのライナーを滑らせ接着剤をつけましょう。

3.二重を作る
夜用アイプチに付属されているアイプッシャーで二重の奥になる部分を押し込みましょう。目を傷つけないように優しく押し込んで下さい。

4.二重を固める
10~20秒間そのままキープして二重を固めます。

5.二重を整える
目を動かして夜用アイプチのラインがおかしいようならアイプッシャーで補正します。上目遣いにすると二重を確認しやすいですよ。

まぶたに異常が発生しないようにアイプチを落とす時は優しく丁寧にして下さい。落とした後もアイクリームや保湿ケアを行って優しくケアしましょう。


■関連記事:アイテープのやり方のコツはコチラにも!

アイテープのやり方・使い方のコツ!バレないで二重になれる!

夜用アイプチのメリットとデメリット、選び方は?

それでは、夜用アイプチを使うことによるメリット・デメリットについてご紹介いたします。華やかな目元を作り上げる夜用アイプチの魅力について知っていきましょう。

また、夜用アイプチと一言で言っても、目の形や皮膚の硬さなどから商品によって相性の良し悪しがあります。あなたに合った夜用アイプチの選び方についてもご紹介いたします。

手軽に二重に!?夜用アイプチのメリット

夜用アイプチは普通のアイプチとは違って眠っている間まぶたにつけておいて、翌朝に二重になることを目指す市販品です。

アイプチや二重テープは上手に貼ることができるようになるまで時間がかかります。アイプチがバレないか、視線やアイプチの状態をいつも気にしてしまいますよね。夜用アイプチであれば、多少剥がれても眠っている間なので周りを気にする苦労はありませんよ。

夜寝ている間に癖をつけて天然二重を目指す夜用アイプチはずっと瞳を閉じた状態で癖をつけているので日中にアイプチより剥がれにくく効果も高いです。夜用アイプチをすることで得ることができる二重効果のメリットを3つ紹介します。

①整形せず二重

「二重に変えたい!」と考えると整形しようか悩みますが、整形をするには問題も多いです。整形をするにはお金が必要です。整形も手術ですからね、痛みを伴うことは確実です。

整形手術に痛みがあると考えると恐怖心も起こりますよね。もし整形手術に失敗したらどうなるのかと考えると不安で踏み切れなくなります。そんな人はドラッグストアで購入できる市販の夜用アイプチを試してみてください。

睡眠時間を二重にする為のアイプチ時間にするので、通常のアイプチを日中つけるより長い時間二重の癖をつけることができます。すると整形二重のように、くっきりとした二重の癖をつける効果が出るのですよ。

市販の夜用アイプチであれば整形のように費用もかさみません。整形に失敗すると大事ですが、夜用アイプチは使い方を守れば大きな失敗が起きる可能性は低いです。整形せずに整形したかのようなパッチリ二重効果の出る夜用アイプチがおすすめです。

②二重はよりハッキリ

一重の人は二重になるために整形を考えることも多いです。二重の人はどうでしょう。二重の人も片目が一重になりやすかったり、奥二重で気になったりしている人は多いです。

二重の人は整形とまでは考えなくても、パッチリ二重になりたいと憧れますよね。そんな人に夜用アイプチがおすすめですよ。二重の人が夜用アイプチをすることで一層パッチリ、ハッキリとした二重にする効果があります。

睡眠時間という長い時間二重の癖をつけるので天然二重のように見えますよ。しかも夜眠っている間につけているだけという手軽さなので、うれしいですよね。

③好みのまぶたになる

一重、二重といったまぶたの重なりだけでなく、まぶたの形状には人それぞれで色々あります。まぶたの脂肪が分厚くてモッタリとしている人もいますし、まぶたの脂肪が少なくて薄くくぼみがちな人もいます。

そして、まぶたは目の位置によっても形状が異なりますよね。目尻が下がり気味でタレ目の人もいますし、目尻が上がり気味でツリ目の人もいます。

まぶたの重なりやまぶたの形状はそれぞれありますが、夜用アイプチを使うことであなたの好みのまぶたに作り替えることができますよ。

好みのまぶたを形成するためには何度も試して自分に合う形を見つける必要があります。しかし、コツさえつかめば毎日の夜用アイプチで癖をつけることで好みの二重まぶたを実現することができますよ。

④ドラッグストアで買えて、寝てるあいだに二重

夜用アイプチはドラッグストアで気軽に購入することができます。気軽に購入することができて、それを使えば気軽に綺麗な二重まぶたを作ることができます。

寝てる間に自然で綺麗な二重まぶたになることができる、そんな夜用アイプチは幅広い年齢層の女性におすすめしたいアイメイクアイテムだということができますね。

注意も必要!夜用アイプチのデメリット

整形と違って後遺症が残るような危険性は少ないです。しかし使い方を誤ると確実に問題は発生します。夜用アイプチはエステサロンや専門店ではなく、通販やドラッグストアなどで市販されているので手軽に購入できます。

ドラッグストアで市販されているので思い立った時に試すことができますが、市販される商品の細かい注意点は自分で確認しなければなりません。

ドラッグストアなどで手軽に買える市販の夜用アイプチだからこそ、きちんと市販の商品説明を読んで注意点や使い方を守るようにしましょう。夜用アイプチをすることで起こるかもしれないデメリットを2つ紹介します。

①目の充血やドライアイ

アイプチをまぶたにつけると目を閉じにくくなります。日中につけていても瞬きがしにくく、目を充血させる恐れがあります。夜用アイプチは睡眠時間という長い間目が閉じにくい状態となるので、眼球の水分が蒸発しやすく、目の痛みや乾き、ドライアイの症状を発症する人もいます。

デスクワークの長い人や、スマートフォンやタブレットを使う時間が多い人はよりドライアイになりやすい傾向があります。目を酷使する仕事の方にアイプチを使うことはおすすめできません。

②まぶたの腫れや異常

夜用アイプチはまぶたを接着する時間が長いので、まぶたの周りに炎症を起こす可能性もあります。ひどいとアレルギー反応を起こしまぶたに赤みや腫れ、痛みといった症状を発症する人もいます。

無理に剥がしたり、落としたりすると目に負担がかかりまぶたの皮膚が伸びてしまう可能性もあります。まぶたの皮膚は肌の中でも極めて薄いので、圧力がかかりまぶたが固くなる可能性もあります。

最悪の場合は「眼瞼下垂」と呼ばれる目の病気を発症する可能性もあります。まぶたの皮膚が伸びて垂れ下がるため目が開きにくくなり、視力の低下を引き起こします。

ポイントを押さえて!夜用アイプチの選び方

それでは、自分に合った夜用アイプチを見つけるためにはどうすれば良いのでしょうか?ここでは夜用アイプチの選び方について、3つのポイントでご紹介いたします。

1.価格帯

本当に二重の癖が簡単につくのか信じられないから手軽に試したい・・・そう考えると安い市販品を選んでしまいがちです。夜用アイプチはまぶたにつけるものです。まぶたは人間の肌の中でもデリケートで荒れやすいところです。

安すぎる市販品では品質が保証されておらず、肌荒れの原因となる場合もあります。ある程度値段が張っても安心できる成分が使われている市販品を選ぶようにして下さい。

2.肌への負担

敏感肌のかたは、まぶたというデリケートな部分に夜用アイプチを塗ると肌荒れを起こす可能性が高いです。夜用アイプチは睡眠時間という長い時間ずっとまぶたを接着している状態なので肌への刺激が強く負担がかかります。

敏感肌の方は成分を確認して肌への負担が少ない夜用アイプチを試してください。また、ドラッグストアで市販される夜用アイテープもおすすめです。夜用アイテープは接着部分が少ないので肌への負担が少なく済みますよ。

3.口コミチェック

使い心地は使った人にしか確認できません。市販品の商品説明を読んでもどこまで本当なのか判断しがたいですからね。口コミで実際に使った人の評価を確認してみてください。

目を閉じて問題なく眠れたのか、肌荒れは発生しないか、二重の癖がつく効果は高いかなどをチェックしましょう。人気の高い夜用アイプチは効果が期待できること間違いなしです。

手軽に買えて優秀!市販の夜用アイプチおすすめ商品はこれ!

市販品でも注意点や使い方を守ることで危険性が無く、睡眠時間を使って効率よく二重の癖をつけることができる夜用アイプチを試してみましょう。

ドラッグストアで市販される手軽に試すことができるおすすめ夜用アイプチを3つ紹介します。夜用アイプチを購入する際には選ぶポイントをチェックして、自分に合った市販品を試すようにして下さいね。

①夜用ふたえメイク(プレビュート)

プチプラなのに優秀な夜用アイプチです。植物由来成分と保湿美容液成分を50%配合しているので肌にも優しいです。まぶたへの負担をやわらげながら、理想のパッチリ二重に導いてくれます。

乾きがとても速く使いやすいです。朝になって夜用アイプチを落とした後も二重をキープしてくれます。塗る量を間違えると朝にはとれてしまうといった口コミもあります。広めの範囲にたっぷり塗ることで失敗することなく二重をキープできますよ。

プレビュート 夜用ふたえメイク

価格:980円

プレビュート 夜用ふたえメイク

②メジカライナーナイト&ハード(シェモア)

44種類の植物エキス配合で、簡単に二重の癖をつけることが可能です。夜だけでなく昼間も二重をキープしたい人におすすめですよ。白くならず、乾く前に接着するので二重位置の修正がしやすいです。

まぶたに塗る部分が通常のアイプチより塗りやすい形状をしているのでアイプチ初心者でも簡単に塗れますよ。奥二重の方で10日間使ったところ二重に変わったという口コミがあります。継続することで効果を発揮するので、気長に続けて下さいね。

シェモア メジカライナーナイト&ハード

価格:1040円(2ml)

シェモア メジカライナーナイト&ハード

③エタニティラインα(ガールズメーカー)

夜用アイプチにも日中の二重メイクにも活用できる商品です。極細筆で、目頭から目尻までしっかりと楽にラインを引くことができますよ。コラーゲンやヒアルロン酸などの保湿美容成分も配合されています。

まぶたの腫れをスッキリさせてくれる美容成分が配合されているので、まぶたの腫れぼったい方におすすめです。無着色、無香料、無鉱物油、界面活性剤不使用、ノンアルコール、パラベンフリーで肌の弱い方でも安心して使用できますよ。

ガールズメーカー エタニティラインα

価格:1200円(2ml)

ガールズメーカー エタニティラインα

④コジット ふたえ用アイテープ 夜用

気軽に貼るだけでできるアイテープもおすすめです。和紙製のテープでしっかり二重の癖付けをすることができます。粘着力が弱めですが、瞬きをしない夜用の癖付けとして考えると、肌への負担が少なくおすすめです。

しっかりとプッシャーで綺麗に二重の形を作ってから夜用アイテープを貼ることで、朝起きると綺麗な目元に仕上げることができます。

コジット ふたえ用アイテープ 夜用

価格:870円

コジット ふたえ用アイテープ 夜用

■関連記事:二重作りにおすすめなアイテムはコチラにも!

二重作りにおすすめのアイテム17選!人気のアイプチやメイク方法も!

夜用アイプチでプチ整形気分を味わおう!

夜用アイプチは睡眠中の長い時間を活用できます。瞳を閉じているので、日中のアイプチよりも癖をつける効果が高く満足できますよ。専門の通販サイトで契約する夜用アイプチと比べると、ドラックストアで売られる市販品は効果は低いかも知れません。

ですが、ドラッグストアで購入できる市販品であれば年間契約などの問題はないので気軽に試すことができますよ。初めて使用する方や、長期の契約は面倒くさいという方は市販品を最初に試してみてくださいね。夜用アイプチは整形に近い効果を得ることのできるアイプチです。

ただし、整形のようにすぐにまぶたに癖がついて二重に変わることができるわけではありません。最低でも一週間続けてみてください。口コミをチェックすると早い人では一週間で効果が出ているようです。

どの市販品でも効果が出る期間が同じという訳ではないので、あきらめないで気長に続けましょう。継続することで効果はきっと発揮されますよ。

もっと二重メイクについて知りたいあなたへ!

アイプチのやり方・コツ7選!失敗しないでキレイな二重に!
オロナインで涙袋や二重は作れる?やり方と危険性を解説
奥二重のためのアイプチのやり方!奥二重から二重にするのは簡単?
二重幅を広げる方法!ぱっちり二重になれちゃいます【必見】

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ