男装メイクのやり方17選!ナチュラルなアイメイクの仕方は?

コスプレの中には女性が男性に見えるよう男装メイクをして楽しむ人もいます。見た目はまるで男性なのに、女性に奉仕したいという人もいますから何でもアリな現代のコスプレは非常に楽しいものです。そこで男装コスプレができるメイクを一挙17選ご紹介していきます!

男装メイクのやり方17選!ナチュラルなアイメイクの仕方は?のイメージ

目次

  1. 男装メイクが楽しすぎ!?
  2. 男装メイクに必要な道具は?
  3. 男装メイク初心者におすすめ!100均メイク道具
  4. 【メイク前編】ナチュラルに仕上げる!男装メイク講座
  5. 【アイメイク編】ナチュラルに仕上げる!男装メイク講座
  6. 【アイブロウ編】ナチュラルに仕上げる!男装メイク講座
  7. 【リップ編】ナチュラルに仕上げる!男装メイク講座
  8. 【アレンジ編】ナチュラルに仕上げる!男装メイク講座
  9. コレであなたも完璧!男装メイクを楽しんじゃおう!

男装メイクが楽しすぎ!?

何かと話題になっている「男装女子」。自由に扱えるメイク用品やファッションなどを使って男性に見える姿に変える様は本当に性別がどちらだか分からなくなってしまうことも…

そんな男装女子は現在ブームとなっており、男装に目覚める女性も多いのだとか。そんな男装メイクを施した女性は個々に好きな男性像を目指してメイクやファッションにこだわっています。

アニメや漫画でカッコイイ男性キャラがいれば自分が愛されたいと思うのではなく、自分がその男性キャラクターになりたいと考える女性も多いようです。

また、芸能人でもあの有名なレディー・ガガやAKB48の大島優子なども男装を披露してさらに話題に上がることになりました。男装は女性にとって一種の癒し的存在になっているのです。

■参考記事:男装女子でイケメンになるには?

男装女子はイケメン?髪型・メイク・服装まとめ!

男装メイクに必要な道具は?

素敵な漫画やアニメに出てくるような男装メイクをするために必要な道具ですが、高級なコスメなどは一切必要ありません。

むしろ普段から使い古しているクタクタになっているメイク道具や100均の方がナチュラルな男装に仕上げることができるので、そういった使い古しのメイク道具や100均の道具を用意しましょう。

主に使う道具は下地、コンシーラー、ファンデーション、アイシャドウ、アイライン、ノーズシャドウ、リップです。

フルメイクする女性であればこれらのメイク道具は既にお手元にあるという人が多いと感じますので、男装メイクの難易度もさほど難しくないと感じてもらえるでしょう。

基本的に必要なメイク道具があればできますので、ここから足りないものは100均などの安価な価格で販売している道具を集めるだけで問題ありません。

メイク道具を持っていないという人や初心者の人は、まず100均のメイク道具のみを集め、100均男装メイクから初めてみるのも良いですね。

■参考記事:男装モデル、ルウトはすっぴんも美人?

ルウトはすっぴん美人?本名・身長・カップは?腹筋がすごい?

男装メイク初心者におすすめ!100均メイク道具

男装メイクをする上で、まずはメイク道具が必要です!ですがプロのコスプレイヤーや男装メイクの達人が使っているメイク道具の中にはデパコスが混じっていることも。最初からそれらを揃えるのはかなり痛い出費ですよね。

今は100均にも男装メイクに使える便利なメイク道具が数多くあります。そんな男装メイク初心者におすすめの100均のメイク道具についてご紹介いたします!

つけまつげ

目元をぱっちりと見せる上で大切なのがつけまつげです。つけまつげをつけるだけでナチュラルに目力をアップさせることができます。100均のおすすめのつけまつげについて見ていきましょう。

キャンドゥ 内緒のつけまつげ

キャンドゥの内緒のつけまつげは「つけまつげを付けている」という印象が少なく、とてもナチュラルにボリューム感を出してくれます。

なりたい目元の雰囲気に合わせて選んで、自然に目力をアップさせましょう。

セリア あなたに似合うつけまつげ

セリアの「あなたに似合うつけまつげ」というシリーズは、目元の形と雰囲気から種類を選ぶことができます。一重、奥二重、二重と目元の形に合わせてつけまつげを選ぶことで男装メイクをより魅力的に見せることができます。

アイシャドウ

アイシャドウも重要です。アイシャドウというとキラキラとしたラメ感のものが定番ではありますが、男装メイクの場合はラメ感が少なく自然な影を作れるものがおすすめです。

ダイソー ルージーン 12色アイシャドウ

ラメ感が少なく、さらにバリエーションも豊富。たった100円でカラフルな目元を演出することができる上、粉同士を混ぜて自分の好みの色を調節することもできます。

アイブロウパウダーとして使えば、コスプレメイクの時の眉色チェンジにも利用することができます。

100均メイクでここまで男装できる!

アイシャドウを使った男装メイク術については、こちらの動画もご覧ください。簡単に男装っぽく見えるメイクの方法についてわかりやすく説明されています。

【メイク前編】ナチュラルに仕上げる!男装メイク講座

それではナチュラルな男装メイクのコツについてご紹介いたします。まずは全編。男装メイクをナチュアルに仕上げるにはどうすれば良いのでしょうか?

①【カラコン】メイクが目に入るのを防ぐ

さて、では実際の男装メイクのやり方ですが、男装メイクもコスプレなどと同じ路線になってきたのでカラコンを装着したい人はお好みのカラコンを付けてからメイクに取り掛かっていきましょう。

男性らしさを演出できるカラコンには様々にありますが、ピンク系や赤系などは女性らしくなってしまったり、赤系はアニメのコスプレ感が強くなってナチュラル感が出せなくなってしまうこともあるのでそれ以外の落ち着いた色のカラコンを選ぶと良いでしょう。

また、男装メイクが終わった後にカラコンをつける人もいますが、ファンデーションなどの粒子が目の中に入ってしまう恐れがあるため、初心者の人も男装メイクの前にカラコンをつけるようにしましょう。

【ベースメイク編】ナチュラルに仕上げる!男装メイク講座

テーピング、下地、コンシーラー、そしてファンデーション。男装メイクをナチュラルに仕上げるためにはナチュラルな印象のベースメイクも重要です。

チークやシェーディング、ラメ感を強く入れすぎると女性らしさが出てしまいます。ナチュラルな男性らしさを出すためのポイントについてもチェックしておきましょう。

②【テーピング】顔のたるみを引き上げ

男装メイクにあって普段行っている女性メイクにないものが「テーピング」です。体を固定するために使うテーピングですが、男装メイクを行うここでは顔のたるみなどを上に持ち上げるリフトアップ効果を狙うために活用していきます。

男装メイクは男性に近い顔付きにすることが第一ですから、輪郭がシュッと引き締まった男性のラインをテーピングで作っていきます。

難しいことではないですが、後々ウィッグをつけたときにテーピングが見えないようにしたいので、頬のたるみの部分を耳の方向に目がけてテーピングしていきましょう。男装メイクが本格的に始まる前には下地などでさらに目立たなくなるので様子を見ながらリフトアップさせていきます。

初心者の人は分かりにくいと思いますが、このとき、あまり下めにテープがこないようにしてください。鏡を見ながら引き締まった顔付きになれる位置が分かったらその部分の位置からやや少し上の位置にテープを留め、上に軽く引っ張るだけでOKです。

③【下地】マットタイプをチョイス

男装メイクはもちろん肌質にもこだわっていくことで本物の男性のように見せることができます。男装メイクで必要な下地はマット感があるものを選びましょう。

どんな男装にしたいかイメージは個々によって違うと感じますが、カッコイイ男装像もナチュラルな男性像もやはり綺麗な肌をしているものですから、下地選びが終わったら肌に馴染ませて塗り込んでいきましょう。

④【コンシーラー】肌のくすみを消す

女性が日頃から行うフルメイクにも欠かせないコンシーラー。もちろん男装メイクのときにも使います。くすんでいる肌質では良い男装に見えず、顔色が悪いように見えてしまいます。

コンシーラーを使って気になるくすみやシミなどを隠してファンデーションのノリを良くしていきましょう。また、100均のものでも下地とコンシーラーをしっかりと使い、カバーすることによってナチュラルな男装メイクに仕上げることが可能です。

⑤【くま消し】爽やかに見える顔つきに

コンシーラーを使ってくすみやシミなどを綺麗にカバーしたら忘れてはいけないのがくま消しです。塗るだけなので簡単ですが、アイドル系や紳士系などの男装を目指している人は爽やかな男性像にしたいです。

げっそりとした顔つきに見えないようにくまのカバーもしっかりとナチュラルに隠していきましょう!

⑥【ファンデーション】パウダーで肌質を整える

男装メイクの肌質は軽い感じにしたいので、ルースパウダーなどを使って肌質を整えていきましょう。ルースパウダーは粉状のサラサラとした質感のファンデーションのことを指します。

初心者の人には分かりづらいですが、ファンデーションの種類の中にはサラサラの粉状であるルースパウダーの他にもお馴染みの固まった状態のプレストパウダーも存在しますので、間違えないようにしましょう。

ルースパウダーは自然な肌質に見せることができるため、ナチュラルな男装メイクをしたい人にもぴったりです。

プレストパウダーはしっかりと肌に固定させることができますが、男装メイクにはちょっと重たい印象になってしまうため、地肌に合ったルースパウダーを選択しましょう。

しかし、もしルースパウダーがない場合はお手元にあるファンデーションを使っても構いません。その場合は下地とコンシーラーで肌の粗をできるだけカバーするようにしましょう。

【アイメイク編】ナチュラルに仕上げる!男装メイク講座

アイメイクは男装メイクと女性らしいメイクとでは大きく異なります。男装メイクではすっぴんなのにはっきりとした目鼻立ちに見えるように心がけないといけません。

その男装メイクをナチュラルに仕上げるためのアイメイクについてご紹介いたします。

⑦【つけまつげ】目元の印象に合わせて

必須ではありませんが、可愛い系の男装をしたい人はつけまつげを活用してみるのも良いでしょう。しかし、選ぶつけまつげはあくまで「男性のイメージを崩さないもの」です。

女性らしさが漂ってしまうようなバサバサとした見た目のつけまつげはやめた方が賢明です。また、クール系の男装をしたい場合もつけまつげが意外にも役に立ちます。

クール系の印象が強い男装は目元に切れ長のイメージがあるため、そんな切れ長の目が目立つような長さが短く、ボリューム感のないつけまつげを選びましょう。

高級感溢れるつけまつげよりも100均で販売している粗い作りのつけまつげの方がナチュラルな男装メイクには向いています。

初心者の人はつけまつげをつける際、ビューラーや指で変に持ち上げないことが大切です。上向きのまつげは女性らしくなってしまうので、100均のつけまつげを下めの角度で装着していきましょう。

⑧【アイライン】しっかり入れて目力アップ

男装メイクに欠かせないのがアイラインです。コスプレ感を出したい場合は特にアイラインの存在を引き立たせていきましょう。

男装メイクでのアイラインは目の上の形に沿ってうっすら引いていくことで男性らしいキュッと引き締まった目元に見せることができます。また、アイラインをさらに加えてコスプレ感を出したい場合は目の下にも目の形に沿ってラインを入れていくと良いでしょう。

大きい目に見せるのではなく、細く引き締まった目元にするためには目の下にアイラインを入れるのも効果的です。ナチュラルに仕上げたい場合はアイラインを描かなくても良いですが、中性的な顔立ちにしたい初心者さんはぜひアイラインを活用してみましょう。

⑨【アイシャドウ】ブラウン系でグラデーションを

男装メイクをナチュラルにしたい場合は、ブラウン系などの肌色に近いものを選びましょう。肌色に近い色に目元を仕上げるとナチュラルに見えますし、一重でも変に強調することはありません。

ピンク色は女性らしくなってしまいますし、青やその他の色を加えるとコスプレ感が出てしまいます。もちろんコスプレ感を出したい場合はそういった奇抜な色を選んでも構いません。

ブラウン系やオレンジ系などのアイシャドウを目の上全体に乗せるのですが、このとき、薄い色味で構成したグラデーションにするとより綺麗な目元に見えるため、ナチュラル感を出すためにも薄付きにしていくようにしましょう。

目の下にもオーバー気味に入れていくと存在感がありながらもナチュラルに仕上げられます。

また、アイシャドウは100均のもので構いません。100均に置いてあるアイシャドウがラメ入りのものだったらそれでも良いですし、足を運んだ100均のお店で良さそうなものを選びましょう。

⑩【ダブルライン】一重カバーに効果あり

男装メイクをより濃くしたい場合や、一重が気になる初心者さんは、ダブルラインなんかも取り入れてみると良いでしょう。ダブルラインがあるとコスプレ感が高まりますが、同時に一重をカバーしてくれます。

アニメや漫画などの男装がしたい場合はダブルラインが良いコスプレ具合を演出してくれますよ。画像のような男装メイクにもダブルラインがうっすら入っていますが、スッキリとした目元が男性感プラスコスプレ感をアップさせてくれています。

そんなダブルラインは、初心者にとって難しいと思われがちですが、要点をしっかりと押さえておけば簡単にできます。

目の上にアイラインを使って描いていくのですが、リキッドタイプのアイラインであればナチュラルにしながらもきりっとした目元になれ、ペンシルタイプのアイラインであればぼかしながら濃いめの男装コスプレにすることが可能です。

一重は二重のラインがないので、このダブルラインの幅を自由にカスタムできるメリットがあります。

一重の人はダブルラインの幅を細く取れば大人のクールな男装メイクができ、目の幅を広く取ったダブルラインは可愛らしいアイドルのような男装メイクに仕上げることが可能です。二重の幅がある人はそのライン上にラインを描いていきましょう。

【アイブロウ編】ナチュラルに仕上げる!男装メイク講座

人の表情を印象つける時、眉はとても重要な意味を持ちます。男装メイクの時はキリッとした表情を作り上げる時にどのような眉メイクをすれば良いのでしょうか?

⑪【アイブロウ】やや太めのまっすぐ眉に

男装メイクにおいて最も重要と言えるアイブロウ。眉毛は男らしさを出せるパーツです。そんなアイブロウは初心者の人にも分かりやすく言うと、目よりかなり近い距離に眉を描くと顔付きが整った男装メイクに仕上げられます。

目から数cm程度離した部分にアイシャドウと同じ色合いのペンシルなどで描いていきましょう。また、初心者でも上手に描くためのコツは、眉毛の角度は男らしさを意識して真っ直ぐに、そして眉尻がやや上めに向くような角度が大切です。

眉毛一つで顔付きが一気に変わってしまうので、男装メイクの基本は目に近い距離に眉毛を描くことと、やや太く真っ直ぐに目尻に向かって上の方向になることを頭に入れてメイクしていくと初心者でも男装メイクに合った眉が描けますよ。

⑫【ノーズシャドウ】通った鼻筋を演出する

ノーズシャドウも男装メイクには取り入れたい工程です。鼻筋が通った男装メイクはアイドル系でもクール系でも元気系でも様々なタイプの男装に合わせることができます。

ノーズシャドウは100均でも販売していますが、お手元にない場合はラメの入っていないアイシャドウを使っても構いません。小鼻からそのまま真っ直ぐ上に眉頭まで引いたら指で上手にぼかしていきましょう。

【リップ編】ナチュラルに仕上げる!男装メイク講座

うるうるとしたピンクのリップは女性らしさを演出してしまいます。一方で男装メイクの場合はすっぴん感を出すために何も塗らなくて良いのかと言うとそうではありません。

男装メイクをナチュラルに引き立てるリップメイクのやり方についてご紹介いたします。

⑬【リップ】肌馴染みの良いオレンジ

View this post on Instagram

あむちゃんの参考にした男装メイク 結構楽しい #男装メイク#男装女子

あかねさん(@akapi_spyair119)がシェアした投稿 -

男装メイクで悩みがちなのがリップメイクです。赤やピンク系が多いリップメイクですが、男装メイクにはオレンジ系などの肌色に近いものを使っていきましょう。

ガサガサとしている唇ではいくら男性をイメージしたメイクだからと言ってもせっかく施したメイクが台無しになってしまうのでリップケアをきちんとしてからリップブラシで薄く色を乗せていきましょう。

リップに色を乗せる前には事前にファンデーションやコンシーラーで唇の色を消してから行うと自在にリップメイクを楽しめますよ。

【アレンジ編】ナチュラルに仕上げる!男装メイク講座

ここまでナチュラルな男装メイクを仕上げるためのポイントについてご紹介してきました。アイメイクやベースメイク、リップや眉メイクなど基本のパーツのメイク方法にプラスアルファでアレンジについても見ていきましょう。

⑭【肌色を変えても◎】男らしい浅黒肌に

男装メイクによっては肌色が変わることもあるでしょう。アイドル系やジャニーズ系の男装にしたい場合は、肌の色も白く、透明感のあるような女性寄りの肌質になりますが、男らしく、男性色が強いキャラなどの真似をしたい場合は肌のコントラストを暗くする場合もあります。

白い肌質でももちろん男装メイクとして成り立ちますが、目指しているアニメや漫画のキャラがおり、そういったものを基準とする場合はコスプレ感を意識して選ぶ下地やコンシーラー、ファンデーションなども色味を落として選びましょう。

ただそういった黒い肌質だとナチュラルに見せるには難しいので、男装メイクが初心者で且つ、ナチュラルに仕上げたい人は色白の男装メイクにチャレンジしてみましょう。

⑮【カラコンの色をチェンジ】瞳の色で印象も変わる

男装メイクで意外と盲点なのがカラコンについてです。男装メイクに必須ではありませんが、普段からカラコンをつけ慣れている人で支障がない場合はつけてから男装メイクにチャレンジすると顔全体が映えます。

初心者の人はメイクが上手にできないことも考えられますので、サポート役としてカラコンをチョイスしてみても良いでしょう。また、カラコンは様々な色がありますよね。

男性らしさを残しつつ楽しめる緑や紫、青などや、定番のブラウンやブラックなども上手に取り入れてみましょう。瞳の色が変わるだけで一つの男装メイクが変わるので初心者さんにも楽しいですよ。

⑯【一重のやり方】ダブルラインで目を大きく

男装メイクに限ったことではないですが、メイク関連で悩むのは一重ではないでしょうか。二重の幅がない人は特に男装メイクが難しそうと感じますが、そんなことはありません。

例え一重で初心者だからと言っても、上記したようにダブルラインやアイシャドウの重ね塗りなどを行えば二重の人と変わらないくらいのクオリティが楽しめます。

一重の人は目の上に二重のラインがないことがネックなので、そこはダブルラインでぼかしつつカバーをし、アイシャドウは上記したよりも少し濃いめの色を選んで一重が目立たないくらいに大きな目にしていくと良いですよ。

また、一重の人でもアイテープやアイプチなどもありますから、男装メイクを邪魔しない一重サポートグッズを活用してみてください。

⑰【ウィッグ】理想の男性に近づこう

男装メイクの最終段階であるウィッグ。自由な髪型と髪色が楽しめるので、イメージしていた男性像に近づけるアイテムです。コスプレ界でももはや必需品となっているウィッグは上記したテーピングを邪魔しないようにかぶり、その後クシでとかして自然な仕上がりに整えていきます。

ウィッグを被る前は自髪をまとめる編を被るので髪が長い人はゴムなどでしっかりと留めてウィッグからはみ出さないようにしておきましょう。好みの男装の髪型に近づけることが目的ですから、男装メイク上級者やコスプレ思考の人は自分でカットなどをして微調整している人もいます。

■参考記事:中性的な髪型やスタイルって?

中性的な髪型・スタイルまとめ!かっこ可愛い!

コレであなたも完璧!男装メイクを楽しんじゃおう!

男装メイクのやり方を17選ご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。女性にとっては楽しい男装メイクはファッションも取り入れれば本当に男性に見えるため、様々な男装を楽しんでいる女性が急増中です。

100均の道具でもできるのでコスプレ感も一緒に楽しみながらあなた好みにアレンジを加えてみてくださいね!

いろいろなメイクについてもっと情報を知りたいアナタに!

うさぎメイクのやり方!カラコン・チークとアイシャドウでうさぎ目に
ヴィジュアル系メイク・Vメイクのやり方は?女形・男形別解説!
バンギャメイクのやり方!髪型やカラコンは何がいいの?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ