ついつい気になる「昔の恋人」再会したら?いい友達でいるのってヘン?

昔の恋人によく似た人を街で見かけたとき、ついつい振り向いて確認してしまいませんか?一時は大好きで付き合っていた相手なのだから、今どうなっているのか気になることもあるでしょう。相手も同じように思い出してくれているか気になるところでもあります。昔の恋人についてアレコレ見ていきましょう!

ついつい気になる「昔の恋人」再会したら?いい友達でいるのってヘン?のイメージ

目次

  1. 男女でこんなに違う!昔の恋人への想い
  2. 昔の恋人を思い出す瞬間ってどんな時?
  3. 昔の恋人を思い出すのはなぜ?
  4. 昔の恋人に会いたい!再会するきっかけ
  5. 昔の恋人と友達でいたい!友達になるコツ
  6. 昔の恋人は美化されていることもあるので要注意

男女でこんなに違う!昔の恋人への想い

とっくの昔に忘れていたはずの恋人との思い出を、ふとした瞬間に思い出すことってありますよね。「あの人は今どうしているんだろう?」だとか「あのときこうしていれば・・・」など様々な思いが巡ることでしょう。

このように昔の恋人に思いを馳せるのは男女共通の行為なのでしょうか?「男の恋は別名保存、女の恋は上書き保存」という言葉をよく耳にしますが、こうなると女性は昔の恋人を思い出さないということになってしまいますよね。

ここでは昔の恋人に対する男女の意見や昔の恋人と良い関係を保つための秘訣などを解説していきます。

昔の恋人を思い出す瞬間ってどんな時?

では具体的に、どんなときに昔の恋人のことを思い出すのか見ていきましょう。男も女も、こんなときに昔の恋人のことが脳裏によぎるようです。

結婚が決まったとき

自分の結婚が決まったときのような、人生が上手くいっているときに昔の恋人のことを思い出すことがあるようです。

これは過去の自分を振り返って、「成長したなぁ」だとか「あの時とは変わったな」という風なプラスの意味での思い出しになります。

つまり人生が満ち足りていたとしても、昔の恋人を思い出すことはあるということになります。

□関連記事:相手が結婚するというときも思い出す!

元カノの結婚を知った時の男性の気持ちは?ショックなの?徹底調査!

今の恋人と上手くいっていないとき

もちろん、今の人生が上手くいっていないときほど「昔はよかったなぁ」と振り返りがちになります。特に今の恋人と破局の危機を迎えそうなときなどは、過去の恋人を振り返って別れたことを後悔することもあります。

この場合はかなり後ろ向きな思い出し方になりますね。「あのときこうしていれば・・・」なんていうどうしようもない思い返し方をして現実から目をそむけてしまうのです。

過去に訪れた場所を再訪したとき

昔の恋人のことなんてすっかり忘れていたはずなのに、デートスポットを訪れた際に記憶がよみがえることはよくあります。

別に未練があるわけでも今の状態に不満があるわけでもないのですが、行動を辿ることで思い出してしまうのです。

一度思い出すと懐かしくなるものです。これがきっかけで、その後昔の恋人の動向が気になり始めるという人も少なくありません。

□関連記事:夢に出てきたときも思い出す!

元カノが夢に出てくる意味!そのときの男性の心理とは?【夢占い】

昔の恋人を思い出すのはなぜ?

一体なぜ私たちは過去の恋人のことを思い出してしまうのでしょうか?

ここでは男女に分けて、何故昔の恋人を思い出すのか、その心理を見ていきましょう。

男性は実は未練あり?

男性が昔の恋人を思い出すのは「今何をしているのかな」だとか「元気にしているのかな」といった、元彼女に対する気遣いがほとんどです。「また会えないかな」と思っている人も多くいるようです。

やはり男性は恋愛を「別名保存」していることが多いので、ひとつひとつの引き出しを開けて過去の彼女のことを思い出しやすいのでしょうね。上手くいけば復縁できるかも?なんて甘い考えを持って過去の恋人を思い返す男性もいるようです。

□関連記事:なぜ忘れられないの?

元カノを忘れられない男性心理とは?忘れられない女の特徴とは?

女性は気になっただけ

一方で女性が昔の恋人を思い出すとき、単純に気になっただけの場合がほとんどです。復縁したいから思い出すことはほぼないと言えるでしょう。さすが上書き保存ですね。

過去の恋は過去の恋として次に進んでいますから、過去の恋を羨んで思い出すことはほぼありません。ただし、昔の恋人が何をしているのかは気になっています。そういった興味から昔の恋人の動向を気にして思い出すことがあるようです。

もちろん女性の中にも未練があって過去の恋人を思い出す人もいますが、男性より少ないようです。

昔の恋人に会いたい!再会するきっかけ

できたら昔の恋人に会ってみたいな、と思う人もいるでしょう。

ここでは昔の恋人と再会するのにぴったりなきっかけの作り方を3つご紹介します。

素直に近況をうかがう

何の小細工もせずに、素直に近況をうかがう連絡を出してみましょう。どのような別れ方をしたかにもよりますが、よっぽど険悪な雰囲気で別れていない限り返事をくれる可能性は高いでしょう。

そこから話をふくらませていって、お茶に誘うのがストレートな誘い方といえます。変な下心や詮索はし過ぎないようにするのがコツです。

ただ警戒する人も存在しますから、返事がなくても落ち込まないようにしましょう。何か裏があるのでは?と勘繰るタイプの人だっています。警戒されないような内容を送ることが成功の秘訣ですね。

□関連記事:連絡するときはここに気を付けて!

元彼に連絡したい?その際の注意点をまとめました!【要注意】

□関連記事:どんな内容を送ればいいの?

LINEで復縁したい!きっかけ作りや元彼に送るべき内容は?

元恋人の好きだったものを使う

近況をうかがうのが難しいと思う方は、そこに元恋人の好きだったものを付けたしてみましょう。自分もそれに興味を持ち始めたから聞きたいことがある、という体を装えば自然と連絡できますし、相手も警戒することなく返事をくれるかもしれません。

もしかしたら好きなものがきっかけで良い友達になれる可能性もありますが、既にもうそれに興味がない可能性もあります。

興味がない場合は返事がそっけなかったり、返事すらないことが考えられます。そんなときは引き際が肝心と思い、引くようにしましょうね。

元恋人の職場付近を歩いてみる

強引な手段になりますが、元恋人の職場付近を歩いて偶然を装って再会するという方法もあります。ただ、当時と同じ場所で働いているかどうかは分かりませんので、調査をするか一か八かに賭けるしかありません。

女性が男性にやる場合なら男性も「お、久し振り!偶然!」と思ってくれることが多いのですが、男性が女性にやると恐怖を与える結果になることも考えられます。あくまで自然に、偶然を装って再会するように挨拶の練習をしておくといいかもしれませんね。

□関連記事:きっかけ作りについてもっと知りたい!

復縁のきっかけを作るには?確実に復縁するコツ紹介!

昔の恋人と友達でいたい!友達になるコツ

一度は愛し合った関係ですから、お互いの好みも把握しており、昔の恋人は友達になるには最適な相手だったりもします。

それには上手な別れ方が必要です。別れてからも友達でいたいのであれば、別れ方と別れた後の接し方を工夫しましょう。

後腐れなく、思う存分話し合って別れる

別れたあとも友達でいるには別れ方が重要です。泥沼になって別れた相手とは友達になりにくいですし、なるにしてもかなりの時間が必要となるでしょう。

一体何が原因で別れることになったかも重要ですが、お互いがお互いの意見をしっかりと話し、納得をした上で別れているのがベストです。

そうすれば後腐れなくすっきりと別れることができますので、男女の関係から友達の関係になりやすいのです。

別れを引きずったりしない

別れた後友達のような関係になれたとしたら、付き合っていた頃のことや別れに至った原因は口にしないようにしましょう。

元恋人がそれを気にしているかもしれないからです。別れる原因が相手にあった場合は尚更です。一度ちゃんと別れているわけですから、別れは水に流しましょう。

お互い友達として対等な立場であることを示せば、相手もちゃんと対等な友達として扱ってくれます。付き合っていたからと言って特別扱いなどを求めるのもやめておきましょう。

別れたあとも友達でいたいことを告げる

別れても友達でいたいと素直に告げましょう。別れる時に了承を得てしまえば、別れたあとも気兼ねなく連絡ができます。

もちろんしばらくは元恋人も別れのダメージを引きずっているかもしれませんから、いきなり友達として馴れ馴れしく連絡するのではなく、徐々に友達としての連絡をしていくことをおすすめします。

また、友達関係になれても元恋人に新しく恋人ができたときは友達をやめたいといわれるかもしれません。自分の恋人が元恋人と友達になっているのは、あまり良い気分がしないものだからです。

もしもそう言われたときは悲しいですが、元恋人の幸せを願って関係を絶ってあげてくださいね。

□関連記事:友達にならない方がいい人もいる!?

元カレと友達になるべきでない9の理由!友達になってもいい条件は?

昔の恋人は美化されていることもあるので要注意

いかがでしたでしょうか。今回は昔の恋人が気になる理由から、昔の恋人と友達になる方法までお伝えしてきました。

別れた直後に友達になろうとするのは寂しさを埋めたい為かもしれません。別れてしばらく経ったあとは昔が良く思え、元恋人のことも美化して見てしまいがちです。

このように、別れたあとは本当に友達になりたいというよりかは自分の心の隙間を埋めたり、記憶が曖昧になっていることも考えられます。どうして友達になりたいのかをしっかりと見極め、都合よく元恋人を使わないようにしたいものですね。

時に思い出は、綺麗なまましまっておいた方がいいこともあるかもしれません。

昔の恋人についてもっと知りたいあなたへ

□関連記事:最悪な別れ方をしたらもうおしまい?

喧嘩別れ後に復縁する方法!後悔しないように!男性心理も解説!

□関連記事:大切なものは失ってから気づく。

逃した魚は大きい!と感じる元カノの特徴9選!

□関連記事:未練があるから思い出す…

元カレが忘れられない心理・理由!未練を断ち切るには?

関連するまとめ

ひるり
ひるり
宜しくお願いします!

新着一覧

最近公開されたまとめ