女友達から彼女になる方法7選!昇格したい!

女友達から彼女になる方法を7選、ご紹介します。友達から彼女になるにはどんなことに気をつければよいのでしょうか?みんなの経験をもとに、何に気をつけて、どんなタイミングを見定めるべきかを判断していきましょう。男性の女友達に対する本音にも注目です。

女友達から彼女になる方法7選!昇格したい!のイメージ

目次

  1. 女友達から彼女になりたい…どうすればいい?
  2. 女友達から彼女に昇格した経験がある人の割合
  3. 女友達から彼女に昇格したタイミングは?
  4. 女友達から彼女になった時の『告白』はどちらから?
  5. 男性の本音『女友達に対する感情は?』
  6. 男性の本音『女友達を好きになるきっかけは?』
  7. 女友達から彼女になる方法7選
  8. 【女友達から彼女になる方法】1.イメチェンしてみる
  9. 【女友達から彼女になる方法】2.フリーであることを伝える
  10. 【女友達から彼女になる方法】3.好意をアピールする
  11. 【女友達から彼女になる方法】4.女性らしさをアピールする
  12. 【女友達から彼女になる方法】5.二人でいる時間を作る
  13. 【女友達から彼女になる方法】6.相談を持ち掛ける
  14. 【女友達から彼女になる方法】7.ギャップを感じてもらう
  15. 【まとめ】女友達から彼女になるのはむしろ王道かも♡

女友達から彼女になりたい…どうすればいい?

仲の良い異性の友達って大切ですよね。
恋人と違って別れる心配もないし、傷つけられることもない。
どこで何をしていても自由だし、相手を束縛しなくても心を乱す必要が無い存在。

気心知れた男友達がいることは、とても心強いものです。

ところが、そんな貴重な存在だからこそ、その思いが恋に発展することもよくあるわけで。

相手を好きだという自分の気持ちに気付いてしまった時が、一番の修羅場かもしれませんね。

失いたくない存在だからこそ、告白できない。
だからと言って、気持ちに気付いてしまってから以降は、その気持ちをなかったことにもできない。

相当なジレンマが襲いかかるでしょう。

できるものなら女友達から彼女へ昇格させたいもの。
大好きな「あいつの恋人」になるために、できることをまとめてみました。

女友達から恋人へ発展させる方法を7選、ご紹介致します。


◆関連記事:男友達について詳しく知りたい人はコチラをチェック!

男友達と彼氏の違い・境目は?男友達が彼氏になるのはアリ?
男女の友情はある?成立しない?男の心理や本音を徹底調査!

女友達から彼女に昇格した経験がある人の割合

女友達から彼女へと発展させる方法をご紹介する前に、実際に女友達から恋人になった経験者の声をまとめてみましょう。

男友達を好きになった経験の有無や、
実際に友達から彼女になったことがあるか、
その時の友達だった期間はどれぐらいだったのか

などについての調べを基にまとめていきますね。

男友達を好きになったことがある人はどれぐらい?

「男友達を好きになった経験はある?」という問いに対して、約45%の女性が「YES」と答えています。

この数字は多いとみるべきか、妥当とみるべきか。

今までなんとも思っていなかった男友達、気付けば好きになっていた…なんて、ちょっとドラマチックなようにも思いますよね。

何がキッカケで「好き」という感情に気付くことになったのかという問いには、

(1)自分の彼氏よりも優しかったから。
(2)ふとした時の男らしさが頼もしかったから。
(3)一緒にいて楽だし、気持ちが安らぐから。
(4)相談に乗ってもらっているうちに何となく。
(5)なんだか相手を放っておけない気分になった。

などの回答がありました。

みなさんのケースは、どうでしたか?

友達から恋人に発展したことがある人は約3分の1

友達関係から恋人に発展したことがある女性は、アンケート調査の中では約3分1の人が経験があると回答しています。

人生の内に何度か恋愛を重ねる中で、一度や二度は友達から恋人関係に発展した経験がある女性も多いのではないでしょうか。

現在進行形で男友達に片思い中の人は、こんな難しい恋はないと思っているかもしれませんが、案外うまく行く可能性が高い「恋愛の形」かも知れませんよ。

友達でいた期間はどれぐらい?

友達から恋人関係に発展した経験者に対して、「どのぐらいの期間、友達関係でいましたか?」という質問に対する答えは、

(1)半年ぐらいまで
(2)半年から1年ぐらいまで
(3)1年から2年までの間

などと続き、上位3つの答えだけで約70%を占める結果となっていました。

つまりは、友達関係が半年から2年ぐらいまでの期間なら、比較的恋人関係へ発展させやすいと言い換えることができるかもしれませんね。

女友達から彼女に昇格したタイミングは?

続きましては、女友達から彼女に昇格したタイミングや、友達関係から恋人関係になったキッカケについてのアンケート調査では、次のような回答が多くありましたよ。

調べていくと、友達関係から恋人関係へ発展させるためには、二人の関係に何らかの変化をもたらせる起爆剤のようなものが必要なケースが多くあるように感じますね。

相手がフリーになった時

お互いに気心が知れて、居心地が良い相手同士でも、どちらかに恋人がいれば、好意があってもそれは恋に発展させるのは難しいし、なかなかあり得ないことでもありますよね。

それが、どちらかのバランスが崩れた時、例えばどちらかのカップルが別れることになったタイミングで急展開が訪れるケースがあるようです。

密かな恋心を持つ女性が元々フリーで、男友達が彼女と別れたタイミングに慰めたり、遊ぶ時間が増えて恋人関係に発展するケースをよく目にしました。

卒業や転職がきっかけに

ずっと続くと感じていた友達関係も、卒業や転職などで簡単には会えなくなるとお互いが認知した時に、恋人関係に発展するケースがあるようですね。

当たり前に会っていた時間が失われると知って、やっとお互いの存在の重要性に気付くといったパターンになるのでしょう。

なんとなくいつの間にか

元々の相性が良く、一緒にいると楽しいし居心地が良い男女なら、いつの間にか恋人関係になっていたと感じるカップルもあるでしょう。

最初は友達だと認識していたけれど、気付けば誕生日を共に過ごし、イベント事は二人で行うのが自然になっていたころ、「あれ、俺たちってもしかして付き合ってる?」なんて確認された…なんてケースもあるんですって。

女性としては、言葉でハッキリとさせてもらいたいところですが、友達関係と恋人関係に明確な差を持っていない男性もたまに見かけますよね。

女友達から彼女になった時の『告白』はどちらから?

友達から彼女になるためには、キッカケとして『告白』は重要なキーワードですよね。

実際に友達から恋人関係に発展した人達の中で、男性と女性どちらから告白して始まった恋愛が多かったのでしょうか。

そして、どんなタイミングやきっかけで告白の時が来たのか、ということも知りたいですよね。

告白したのはどちら?

女友達という立場から恋人になった交際で、どちらから告白して付き合い始めたのかというアンケートでは、

女性(自分)から告白したと答えたのが、約20%。
男性(相手)から告白を受けた人が、なんと8割に届く結果となっていました。

女性が好きになれば、男性の気持ちを変えられる可能性が高いということでしょうか?
それとも、ただ単に、告白は男性がするものだという暗黙のルールが強く働いた結果なのでしょうか。

女性(自分)から告白したケース

女性が告白したケースで多かった答えが、

(1)相手も自分に好意があるのがわかっていたから
(2)好きな気持ちを抑えきれなくなったから
(3)二人きりになるチャンスがあったから

というもの。

なるほど、好きという気持ちがあってこそのタイミングやチャンスを逃さなかったという感じですね。

男性(相手)から告白したケース

男性側から告白されて付き合うというケースでの答えは、

(1)相談を受けている(している)間に、気持ちが通ったから
(2)女友達がフリーになったのを知って
(3)二人で会う時間が増え、一緒にいるのが自然に感じたから

など、女性の告白のキッカケよりも若干具体性のある回答が目立ちました。
女性は感情的に告白するのに対し、男性はより理由や根拠を明確して告白に挑むようですね。

男性の本音『女友達に対する感情は?』

男性の思考の仕方や行動などをもう少し詳しく知りたくなってきましたので、続きましては「女友達に対する感情」について調べていきましょう。

女友達から彼女へ昇格させる確率は、男性の中にどれぐらい存在するのでしょうね。

女友達を好きになったことがある?

男性へのアンケートとして「女友達を好きになった経験がある?」という質問に対し、約65%の男性は「YES」と回答しています。

この調査だけでみますと、女友達から彼女へ昇格する可能性はそこそこ高いと判断できそうですよね。

友達としかみれない女性のタイプは?

「友達以上の関係にはなれなさそうな女性のタイプは?」という問いに対し、

(1)一緒にいても楽しいけどドキドキしない女性
(2)単純に外見がタイプでない女性
(3)色気が感じられない女性

という回答が多くありました。

趣味嗜好がマッチしていても、外見が好みでなかったり、女性らしさを感じられない相手には恋愛感情は持てないと答える男性が多くいましたね。

ただ、外見がタイプでなくても女性らしさを感じなかった女友達でも、意外な一面を知ることにより、ギャップを感じて一気に恋に発展することも多いという回答もありましたよ。

長い期間友達だった女性と恋を発展できると思う?

「長い期間友達関係を築いてきた女性に対して恋愛感情を持てるか?」という問いに対しては、

(1)持てないとは言い切れないが難しいと思う
(2)今さら感がして、ムードが作りにくい
(3)恋人関係をすっ飛ばして、熟年夫婦のようになりそう

と言った回答が多くありました。

何年越しの友達関係を打破するのは、それなりにパワーが必要であるという結論に結び付きそうですね。
ただ、可能性としては低くなると答える男性が多いものの、無理だと答える男性はあまりいませんでしたよ。
この点を踏まえても、女性の努力次第でなんとかなりそうな余地はあるように感じました。

男性の本音『女友達を好きになるきっかけは?』

男性の本音としてもう一つ、「女友達を好きになるきっかけは?」という疑問に対する回答もまとめていきます。

ここは女友達から彼女への昇格を目指す女性として、知りたい本音ですよね。

女性らしさを感じた時

今まで気にならなかった女友達の意外な「女性らしさ」を感じた時。
「料理が上手だった」とか「編み物が得意だった」など、普段はみせない女らしさを感じた時に「おっ?」と男性の心に恋心が芽生えることがあるんですって。

色気を感じた時

普段はボーイッシュな服装をしていて色気を感じさせなかった女友達が、ちゃんとしたメイクをして女らしファッションに身を包むのを見た時に、グッとくることがあるんだそう。
ちょっと弱気になって普段よりも落ち込む姿を見た時に、何故か色気を感じたという男心もありましたよ。

他にはない優しさを感じた時

ずっと友達だと思って付き合ってきた女性に、心底、心配された時。自分のことをよく知っているからこその気遣いがとても身に染みて、言葉にできないほどの愛情が溢れてきた経験がある男性の話を聞きました。
外見が全然タイプでない女友達だったのに、一気に見た目もモロタイプになるほどの心境の変化だったようです。

女友達から彼女になる方法7選

さて、前置きが長くなりましたが、これから女友達から彼女になる方法を7選、なるべく簡潔にお伝えしていこうと思います。

今までの調査でわかった「女友達から恋人関係」に発展するコツは、

(1)自分がかけがえのない存在であることを知ってもらう
(2)自分が女性であることを強く認識してもらう
(3)自分の気持ちに気付いてもらう

という3つの条件をクリアすること。

この条件をクリアする方法を7つご紹介したいと思いますよ。
全てできなくても大丈夫。どれか一つでもチャレンジしてみましょうね。

【女友達から彼女になる方法】1.イメチェンしてみる

元々ボーイッシュなタイプな女性や、あまりファッショににこだわったりメイクをしない女性なら、思い切ってイメチェンしてみる方法はどうでしょうか?

「何か変なものでも食べたのか?」とか、「お前、どうしたんだよ?!」なんて、茶化したり本気で心配されちゃうかもしれませんが、あなたの気持ちの変化を気付いてもらうチャンス作りにイメージチェンジはピッタリですよ。

友達関係を生かしてあなたの知っている相手の好みの女性のタイプに近づく努力をするのもいいかも。

あるいは、あなたが綺麗になるためのイメチェンをすること。それだけで自分の自信に繋がりますし、勇気を生み出すパワーを得られるでしょう。

【女友達から彼女になる方法】2.フリーであることを伝える

あなたに彼氏が今いないことをまずは相手に知ってもらうようにしましょう。「今、お付き合いしている人がいない」と相手が知るだけで、「俺にもチャンスがあるかも」という意識にさせることが可能ですよ。

「今寂しい時なんだよね」なんて言葉に、「俺がいるじゃん」と返ってくるようなら、脈ありの可能性アリですよね。くれぐれも、身体の関係だけを期待するような男性の誘いには乗らないように注意したいですね。

【女友達から彼女になる方法】3.好意をアピールする

告白をしないまでも、自分が相手に好意があることを伝えるようにしましょう。

「頼りになる」
「キミがいないと私ダメになりそう」
「なんでそんなに優しいの?」

なんて言葉、男性は大好きです。

男性が「俺のこと好きなのかな」と感じてもらえるような接し方を意識してみましょう。
好き好きアピールを誰にでもしないタイプの女性が、特別にすることで効果がより増幅されます。
苦手だと感じる女性なら、尚チャレンジしてもらいたい方法ですね。

【女友達から彼女になる方法】4.女性らしさをアピールする

友達から恋人関係に発展させるためには、やはり「女性らしさ」をアピールする必要があります。
友達関係の時は、エロトーク満載、イビキもオナラも平気で目の前でしちゃっていた・・・なんて女性も、相手のことが好きだと気付いてしまったなら、一切それらの行為を封印してしまいましょう。

料理を習ってみたり、自分磨きに精を出してみたり。
今さら無理だ!なんて思わないで、素直で可愛い女性になるために、あなたの思う方法でやってみましょう。

一生懸命に頑張っている姿、相手の男性にはとても可愛らしく映ると思いますよ。

【女友達から彼女になる方法】5.二人でいる時間を作る

元々友達関係なのですから、一緒にいることが自然で気持ちが通っている部分も多くあるでしょう。
二人で買い物に行くとか、遊びにいく機会を増やせるなら積極的に誘ってみるといいですね。

いつもグループで行動しているなんて交友関係ならば、ぜひ二人きりで出かける時間を作るようにしてみましょう。今までとは違う自分を見せることができれば、かなり二人の関係が親密になる可能性が上がります。

【女友達から彼女になる方法】6.相談を持ち掛ける

相手からの相談を親身に受けることもそうですが、自分から悩み事や進路についてなど相談を持ち掛けてみる方法は、かなり関係を深めるのに効果的になります。

相談をする中で、「本当の自分」や「女性らしい一面」、「相手を信頼していること」などを理解してもらえるチャンスが増えます。

相談を受けている内に自然と相手のことを好きになっていたという話はよく耳にしますよね。

【女友達から彼女になる方法】7.ギャップを感じてもらう

友達関係から恋人に発展させるためには、それなりの起爆剤が必要になります。

いつも冗談ばかり言い合う仲でも、ここぞという場面では真剣に向き合ったり、
普段は着飾らないし化粧すらしないのに、ばっちりキメてパーティに参加したり、
バリバリの仕事をこなす女性が、お酒が入ると子猫ちゃんのように甘えた声を出すとか。

男友達に今までみせてこなかった面を、思い切って伝えてみる方法はいかがですか?

今までの関係性を変えるには、それなりのパワーやキッカケが必要です。
告白する勇気までは持てない場合は、相手の意識を変える努力をしなければならないでしょう。

【まとめ】女友達から彼女になるのはむしろ王道かも♡

友達から彼女になる7つの方法はいかがでしたか?

気心が知れている相手を好きになって、その気持ちを伝えたら今までの関係が崩れてしまうのではないかと心配になりますよね。

その気持ちはとってもよくわかります。

でも、調べてみて思ったのですが、友達関係から恋人関係に発展するのって、意外によくあることなのじゃないかと感じました。

自分の経験を振り返っても、1度や2度はそういう始まりがありましたしね。
知り合う時のタイミングによっては、付き合うべき二人でも友達関係からスタートする男女もいるでしょう。

人として信頼し合える関係を築いてから、恋を育てていくのも悪くない恋愛スタイルではないかと思います。

少しの勇気で明るい未来が開けますよ。あなたの素敵な恋愛を応援しています♪

友達から彼女への道はひとつじゃない?!コチラも参考になります♪

男友達を好きになった!自分を好きにさせ女友達から彼女になる方法!
男性が彼女にしたい女性の特徴!友達で終わらないのはこんな女子
男友達がデートにあなたを誘う5種の心理!友達から恋愛に発展する?
女友達と彼女の違い・境界線って?男の意見を公開!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ