マッチングアプリでいい男性と付き合うには?プロフやメッセを実例で紹介

マッチングアプリには出会いがないとか、サクラばかりという噂を聞いたことがある人もいるでしょう。しかしマッチングアプリで出会いがあったという人もいます。出会いがあった人となかった人ではどんな違いがあるのでしょうか。今回はマッチングアプリについて紹介します。

マッチングアプリでいい男性と付き合うには?プロフやメッセを実例で紹介のイメージ

目次

  1. 今や主流のアプリ。でも付き合える確率って高いの?
  2. マッチングアプリで付き合うって不安…気を付けたいこと
  3. 実際に付き合った人の馴れ初めって?
  4. 目指せ彼氏ゲット!成功するポイント
  5. 流行サービスをうまく利用して彼氏を作っちゃおう♡

今や主流のアプリ。でも付き合える確率って高いの?

マッチングアプリを利用したことがあるでしょうか。スマホの普及で急速に増えているのがマッチングアプリです。

昔はインターネットで「出会い系」というサイトにアクセスをしてしまって、膨大な費用の請求がきたとか、変な人に騙されてしまったなんて話を聞きましたが、今では安全なマッチングアプリが多くなっています。

昔の出会い系よりは気楽な気持ちで登録することができるマッチングアプリですが、本当に安全なのか、本当に付き合うことができる人に出会えるのか、不安に感じる人も多いでしょう。

もちろん実際に職場で会う人や学校で出会った人とのほうが、顔を知っているし相手のことをだいたいわかっているということもあるので、マッチングアプリよりも安全で確かな出会いになります。

しかし社会人になるほど交友関係が狭くなってしまって、最近では友達から飲み会に誘われることもなくなってしまったという人にとっては、気軽に多くの人と出会える場所として人気になっているのです。

出会いが広がる場所だということはわかっていても、不安なことが多くてなかなか登録できないという人のために、今回はマッチングアプリについて紹介していきます。マッチングアプリの選び方から、マッチングアプリでのエピソード、成功するマッチングアプリの使い方などを学んで参考にしてみてください。

上手に使えば1週間で素敵な人に出会えることがありますが、せめて3か月、ワンシーズンは様子をみてみましょう。

マッチングアプリで付き合うって不安…気を付けたいこと

まずはマッチングアプリで一番不安になるところ、マッチングアプリって本当に安全なの?というところからまとめていきましょう。

マッチングアプリは色々とあります。大手企業が手掛けているマッチングアプリもあれば、もともと出会い系のサイトを運営していて、そこがアプリ化しているという場合もあります。

大切なのは、「安全ではないと思うアプリは使わない」ということが大切です。あなたが少しでも不安に思うところがあるのであれば使わないほうがいいでしょう。

それではマッチングアプリを選ぶ基準を紹介していきます。

運営元がわからないところのアプリは使わない

アプリをダウンロードしたら、多額の請求がきた、という話は聞きませんが、プロフィールを登録する時に住所を登録することで架空請求が届いたなんて話をきいたことがあります。

そんな詐欺にひっかからないためにも、運営会社がわからないアプリや、不思議な日本語が使われているようなアプリなど、ちょっとでも不安に感じるアプリならダウンロードをしないということが大切です。

Yahoo!やゼクシーなど、誰でも聞いたことがあるような会社が運営しているアプリはおすすめです。

また24時間365日、しっかりと監視をしてくれているアプリや、運営会社のホームページがしっかりしているかどうかも大切になります。

さらにアプリに登録する段階で、年齢確認が必須になっているのかどうかでそのアプリがどれくらい信頼できるのかをチェックすることもできます。未成年の人でも登録できてしまうようなマッチングアプリを使うのはやめたほうがいいかもしれません。

口コミや運営実績も確認する

そのアプリに対しての口コミや、運営実績を確認してみるというのも、安全なアプリかどうかを見極める1つの方法になります。

まだアプリが配信されて間もないところよりは、何年も配信されているアプリのほうが安全です。何より登録人数が多いので、マッチングしやすくなるというメリットがあります。

たくさんの会員数がいても、口コミで悪い評価が多かったり「騙された」とか「サクラが多い」というような書き込みが多いのであれば、本当に登録しても大丈夫なのか自分でも確認をする必要があるでしょう。

恋愛なのか婚活なのかで選ぶ

マッチングアプリには2種類あります。出会いを求めるだけの恋愛ニーズに特化したアプリと、婚活したい人が登録する結婚ニーズに特化したアプリです。

今のあなたがどちらのニーズに分類されるのかで、アプリを選ぶことが大切です。婚活したいと思っているのに恋愛ニーズのアプリに登録しても、あなたの理想の人とは出会いがないかもしれません。

ここまででマッチングアプリの選び方がわかったかと思います。どのマッチングアプリを使えばいいのか、詳しく知りたい方はマッチングアプリメディア「MUSUBI」の記事が参考になります。

恋活をしたい方は「おすすめのマッチングアプリランキング」、婚活をしたい方は「おすすめの人気婚活アプリ5選」を参考にしましょう。

MUSUBI | 素敵な相手とあなたを結ぶ

実際に付き合った人の馴れ初めって?

マッチングアプリでは出会いがないという人もいますが、実際に付き合ったという人ももちろんいます。マッチングアプリで付き合った人というのは、どんなスタートからどれくらいの期間で付き合うまでに至ったのでしょうか。

趣味が同じ人とマッチング

28歳男性と29歳女性のエピソードです。

マッチングアプリにある日記に、男性が趣味の映画の話をのせていたところ、女性からメッセージが届いたそうです。

男性が観たという映画を、自分も観たいと思っているけれど面白かったですか?という内容でした。男性はストーリーのネタバレをしない程度にあらすじを伝えて、「アクションが好きならおすすめです」と返信したそうです。

女性は丁寧なメッセージに好感を持って、映画を観た後お礼のメールを送りました。

そこからメッセージのやり取りがスタート。主に映画の話をしていましたが、プライベートのことも話すようになり、1年後に会うことになりました。

2人の出会いのきっかけになった映画の2作目を一緒に観に行くことにしたのです。そこから交際がスタートし、今でも順調に続いているようです。

とりあえず会うというのも1つの選択

32歳男性と28歳女性のエピソードです。

婚活アプリに登録をしていた2人は、そのアプリにある「おすすめの会員」という機能がきっかけでメッセージをスタートさせました。

男性はマッチングしたらとりあえず会いたいと思っていたので、断られるのを覚悟で「どこかで会えませんか?」と連絡をしたそうです。

マッチングしてまだ1週間だったので、女性は悩んだようですがダメならダメで仕方がないと思い、「お昼ならいいですよ」と商業施設の中にあるカフェで待ち合わせをしました。

会ってみたらメッセージでイメージしていたよりも、明るい男性だと女性は感じたようです。その日は2時間ほどで別れましたが、会ってみたことで相手のことがよくわかって、メッセージのやり取りが増えていきました。

2人で会ってから1か月後に彼から告白をされて、2人は付き合うことになったそうです。

理想の相手とは違ったけれど

34歳男性と29歳女性のエピソードです。

女性のほうが30代までには恋人が欲しいと思っていたそうです。でもあまり会話が得意なほうではないので、合コンなどではいつも端っこに座っているタイプ。思い切ってマッチングアプリに登録をしたのだそうです。

希望の相手は2歳年上までくらいかなと思っていたのですが、アプローチがくる人は結構年上が多かったそうです。そんな中で気になった人とメッセージのやり取りをしていました。

写真よりも若く見える男性で、話も面白く何度かメッセージのやり取りをして3ヶ月後に会うことになりました。

メッセージのやり取りで感じた優しい雰囲気そのままの人で、写真よりもさらに若く見える外見に5歳年上だけどいいかと気持ちが変わっていきました。

今ではアプローチをしてくれた男性に感謝しているのだそうです。

目指せ彼氏ゲット!成功するポイント

マッチングアプリは、ただ登録すれば相手とマッチングできるわけではありません。成功させるためにはあなたの努力が必要になることもあります。マッチングアプリで成功するポイントとはどんなことなのでしょうか。

実際に登録してみよう!成功するプロフィール例

マッチングアプリに登録をすると、プロフィールを入力するところがあります。プロフィールは会うことができない相手に「自分はこういう人間です」とアピールをする大切なところです。できるだけ多くの項目を埋めるようにしましょう。

〈顔写真〉
顔写真を載せるのは恥ずかしいという人もいますが、会ってからNGを出されるか、会う前にNGになるかという問題です。婚活アプリの場合は、できれば顔写真はアップしておいたほうがいいでしょう。

〈氏名、またはニックネーム〉
本名よりはニックネームがおすすめです。ただしふざけすぎる名前は相手を不快にさせることもあるので注意も必要です。当たり障りのない名前を登録しましょう。

〈年齢・収入・職業〉
会社名まで入力する必要はありませんが、年齢や収入、職業は婚活では大切な項目になります。しっかりと入力しておきましょう。

〈自己紹介〉
プロフィールで大切なのは自己紹介です。自分の趣味と登録した目的(出会いなのか婚活なのかなど)を書くのが望ましいでしょう。

スマホで見ているということを考えて長文になり過ぎないようにすることが大切です。伝えたいことはたくさんあるかもしれませんが、3行程度にぐっと凝縮できるといいでしょう。

またネガティブなことを書きすぎるのはやめましょう。ただし「タバコを吸う人はNG」というような、こういう人だけはダメという条件を書いておくことは悪いことではありません。それでも1つか2つにとどめておきましょう。あまりにも条件が多い人も出会いはありません。

マッチングが成功したら次はメッセージ!

条件に合う人がみつかって、相手もOKをしてくれたらマッチングになります。マッチングが成功したら恋人になるわけではありません。そこからがスタートになります。

マッチングをした人とのメッセージのやり取りを始めることになります。メッセージを送る前には、もう一度相手のプロフィールを確認しておきましょう。

プロフィールに書いてあることを、あらためて聞き直すのは失礼になることがあります。「プロフィール読まずにOKしたの?」なんて相手に思われることがないように注意してください。

プロフィールから、相手が好きそうな話題を選んでメッセージを送るといいでしょう。スポーツ観戦が趣味という人には「最近はどんなスポーツを応援しているんですか?」というような内容のメールでもいいでしょう。

マッチングアプリの場合、「どんな顔の男性がタイプ?」というようなことを聞いてくる人もいますが、まず外見のタイプを聞いてくるという人は、相手の外見に条件がある人です。

顔写真をオープンにしていないという場合には、早めに写真をオープンにしておいたほうがすっきりするかもしれません。

実際にデートに行くことに…服装は?メイクは?持ち物は?

メッセージのやり取りが上手に進んだら、実際に会うことになります。1ヶ月以上メッセージのやり取りが続く相手なら会ったほうがいいでしょう。いつまでもスマホの中だけの付き合いでは、リアルで恋人になることはできません。

1ヶ月待たなくても、会ってもいいなと思ったタイミングで早めに会うことで「イメージと違った」とか「イメージ以上の人だった」という判断がしやすくなります。

ではマッチングアプリで出会った人とデートに行く時には、どんなファッションやメイクで行くといいのでしょうか。

ファッション編

最初のデートでは、あまりにも個性的すぎる格好で会うのはやめておいたほうがいいかもしれません。女性であればシンプルなワンピースを選ぶといいでしょう。男性もできればジャケットを着用できるといいでしょう。

■関連記事:デートにおすすめの可愛い春服コーデ!彼氏・気になる男性を魅了しよ♡

デートにおすすめの可愛い春服コーデ!彼氏・気になる男性を魅了しよ♡

メイク編

メイクもあまりにも個性的なメイクはおすすめできません。ノーメイクもよくありません。ナチュラルメイクでまとめるといいでしょう。

■関連記事:清楚系メイクのやり方!ナチュラルメイクでモテる!

清楚系メイクのやり方!ナチュラルメイクでモテる!

持ち物編

結果的に男性におごってもらうことになるかもしれませんが、財布は必ず持っていきましょう。ハンカチやハンカチタオルと、待ち合わせ場所で連絡が取れるように、スマホもフル充電にして持っていくようにしましょう。

■関連記事:女子力を上げるデートの持ち物とは?モテ女のカバンをチェック!

女子力を上げるデートの持ち物とは?モテ女のカバンをチェック!

流行サービスをうまく利用して彼氏を作っちゃおう♡

今回はマッチングアプリで男性と付き合う方法について紹介させていただきました。以前は出会い系と言われてちょっと危険なイメージがありましたが、大企業の参入でマッチングアプリは安心感のあるアプリになっています。

流行サービスは上手に使うことで、あなたの人生を豊かなものにしてくれるかもしれません。出会いがないと思っている人は、うまく利用して恋人を作ってしまいましょう。

アプリやSNSについてもっと知りたい人はこちらも!

本当に出会えるマッチングアプリ!無料でも会えるおすすめの出会い系
恋愛相談はどこで?相談所・掲示板・アプリでする?男友達にする?
Facebookで出会いを見つける方法7選!出会いアプリの使い方

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ