ほぼ断られる告白の伝え方|失敗したくない人は真似しないこと

告白するなら好きな相手と結ばれたいのは当たり前のことですよね。今回は、告白でNGなことをまとめてみました。失敗したくない、結ばれたいと思う人は絶対真似してはいけないポイントなどが紹介してあるので、告白を考えている人はぜひ読んでみてください。

ほぼ断られる告白の伝え方|失敗したくない人は真似しないことのイメージ

目次

  1. ほぼ断られる告白の伝え方|失敗したくない人は真似しないこと
  2. 告白する前に答えはほぼ決まっている
  3. ギャップを魅せるとうまくいくかも
  4. 男は女のどんなところを見てる?
  5. 避けられてしまう趣味は隠しておいて
  6. まとめ

ほぼ断られる告白の伝え方|失敗したくない人は真似しないこと

告白を確実に成功させるには、告白する前の2人の関係がほぼすべてを物語っています。

普通に遊びに誘えて、LINEでも普通にやり取りできて、学校でもよく話をする関係になれていれば、たいていは告白してOKしてもらえます。

そうした前準備がなにもない段階で、遠くから見ていた人に告白してもほとんどうまくいかないので、日頃の準備に全力を注ぎ、戦略的に意中の人を捕まえましょう。

告白する前に答えはほぼ決まっている

告白前に遊びやお話ができるようになってる?

好きすぎてじっとしていられなくなった時、次に思い浮かぶのは告白することと、思いを寄せる人とのキスやハグを想像することでしょう。

好きすぎて悶々とするのは男子も女子も同じで、付き合ってもいないのにいきなりキスをするのにはかなりの勇気がいります。

相手とかなり良い関係になっていて、キスしても嫌われたり、避けられたりしないなら、キスから始める告白もありかもしれませんが、理想としては先に気持ちを伝えて、堂々と2人で一緒に重ねるキスをするのが良いでしょう。

この告白を成功させるには、2人が一緒にいる時間を少しずつ増やすのが一番効率的です。小手先のテクニックやトーク力があっても無駄にはなりませんが、いちばん大事なのは2人が互いを信じていて、一緒に安心して過ごせるという状態です。

学校では一緒に話したり、モノの貸し借りをしたり、一緒にお昼を食べたりする時間が大切で、休日も一緒に話したり、電話したり、遊びに行ったりする時間があるならば、告白はきっと成功させられます。

2人だけで一緒に過ごしていても、あまり緊張せず、安心していられるようになっていればどちらかの告白をすればたいていはうまくいきます。

友達の延長に恋愛があるという関係ですが、2人で時間をかけて重ね合った時間は他の何よりも強い2人の絆になります。

表面的にお互いを知ることよりも、2人の波長があっていること、2人でいて安心感を得られるようになっていれば、それは2人が既に結ばれているようなものです。

長文の告白や重く感じられる言葉は断られやすい

ケースバイケースですが、無駄に長過ぎる手紙や告白は失敗することが多いです。既に2人が長い間一緒に過ごしていて、思いが通じ合っているような場合は手紙の長さに関係なく、フラレるようなことはほとんどありません。

相手の男性を困らせてしまうようなラブレターや恐怖を感じるような手紙は、たとえ仲が良くても断られてしまうか、やり直しをさせられてしまうので、告白の気持ちはシンプルに伝えるのがベストです。

ダメな告白の例は、「好き」を100回書いただけの手紙や、あなたの髪の毛が入っている手紙や血がついている手紙は男性にとっては病みすぎていて恐怖の対象になります。

また、付き合ってくれなかったら死ぬと脅すような手紙も、強制的な選択肢を迫ることになるので、もし本心で男女両思いだったとしても重く感じられてしまいます。

両思いだと分かっているならば、なおさらシンプルに気持ちをまとめたほうが良いです。

好きすぎてどうしようもない場合は、長い手紙を1回渡すのではなく、シンプルで短い手紙を毎日渡す方が効果的です。

特に効くのは、お弁当や手渡せるノート、お菓子などに小さな手紙で気持ちを伝える方法です。毎日地道にコツコツ気持ちを伝え続けられる方が男性は喜びます。

これは逆に女性の場合も同じで、1カ月に1回大きい声で好きと言われるより、毎日好きと言われる方が嬉しいのと同じです。

モラルの低い陽キャ上位は意外とみんな嫌い

告白する時に心配になってしまうのが、外見や成績などで自分より上にいる女を彼が選んでしまうのではないかということです。

男性は若くても女性を見る目があり、モラルが低い女子は日頃の行動や発言から見抜いていて、基本的に避けます。

ただし、おっぱいが大きかったり、スタイルが良かったり、メスとしていいのにおいがしたりする場合は、本能的に引き寄せられてしまうことがあるのは、理解しておいたほうが男を扱いやすくなります。

クラスに必ず一人はいる女王様のような勘違い女子、まるで自分が一番偉いかのように振る舞う女子は、一部の男子さえも囲っていることがありますが、性格の悪さを知っているとそうした女を彼女にしようとは思えないものです。

あざといかわいさに男は抵抗できないですが、性格が悪い場合はあざとい作られたかわいさを打ち消すほどのマイナスな印象になります。

クラスのカーストの上の方にいるからといって人として、女としてよく見られているとは限らないため、あなた自身のポイントをあげていきたいならば、優しさと包容力、知的になる努力、平日と休日のギャップなどを作っていくのが一番です。

大学でも会社でも組織の人数が多くなるといわゆるお局様のような存在は必ずいて、そういう人は十中八九嫌われ者です。あなたがそうならないように気をつけていればフラれる心配は減らせます。

ギャップを魅せるとうまくいくかも

学校の自分と休日の自分はメイクで変えると良いかも

告白する前の安心材料として、男子の心を鷲掴みにしておく必要があります。

男子は、あなたが自分にしか見せない顔があると知ると、それを最大限の好意とみなして、あなたに気持ちが持っていかれるようになります。

これはいけないことではなく、相手の心をいかに自分だけに向けておくかを戦略的に考えた結果必要なことなので、どんどん掴んでいったほうが良いです。

若いうちにできるのはすっぴんの学校の顔と、メイクをしてまるで大人な別人にも思えるような顔を両方見せることです。

この平日と休日のギャップを気になっている男子にだけ見せるようにすると、その男子はあなたのギャップの虜になります。

このギャップを見せるためには、休日や学校の放課後にあなたと彼が2人で会えるようになっていないといけません。

この時点でほぼ勝ち負けが決まっているので、平日と休日でギャップを見せて、心を掴んでおいてください。

男子が一言でもあなたのことをかわいいとか、休日の方がいいね、とか言った場合はいつ告白してもOKしてもらえるはずです。

2人でいる時に、あなたを褒めるということは、男子からすればあなたを女としてみていて、認めてもいるということです。

陰キャも休日にモデル級コーデができると強みになる

平日に陰キャでいても、それは学校にいるからおしゃれができないだけであって、休日は自由にメイクもコーデもできます。

女子がかわいくなれるのはメイクだけでなく、洋服でも大幅に印象を変えられます。女性からすればおしゃれな服も、男子からすると大人のエロかわいさを感じるような服もあります。

ボディラインにぴったりのニットやセーターは男子からの受けが非常に良くてコーデも取り入れやすいです。

かわいさだけでなく、ボーイッシュな雰囲気を出すのもおすすめなギャップです。

学校で大人しそうにしている人が、帰宅後や休日はスケボーやヒップホップダンスの練習を思いっきり明るく楽しんでいるようであれば、男子からのあなたの印象はかなり変わります。

仮の姿が学校で、本当の姿は休日や家にあるというのが分かると男子はあなたにもっと興味をもつようになります。

陰キャでもこっそりダンスや歌がうまいとモテるかも

学校では大人しくて、静かな人が、ピアノやバイオリン、ダンス、歌がものすごくうまかったりすると周囲からの評価は180度変わり、大幅に印象を変えます。

学校で陰キャだった人も、その実力を見せつけられれば陽キャと陰キャの立場が一瞬で入れ替わるくらいの変化が起きることもあります。

誰にも言わずに、何を言われようが真面目に真剣に物事に打ち込んで特技をもっと得意にしていく人には、男子も女子も惹かれていってしまうものです。

学校でおとなしい人が、歌がうまいとか、キレッキレのダンスを踊れるとなると、男子は、学校にいる仮の姿のあなたより、歌を歌ったりダンスをしたりしている真の姿のあなたを好むようになります。

それが他の人に簡単に真似できないようなものだった場合は、意中の男性はあなたのことしか考えられなくなります。

こっそりとTiktokやインスタなどでそのダンスを発信して数千、数万のフォロワーがいたりすると、一人前のインフルエンサーですので、学校の彼の心を掴むのは簡単です。

男は女のどんなところを見てる?

高慢な女性かどうかは友達付き合いを見てれば分かる

男は、その女性が、女友達や家族、兄弟とどんな付き合いをしているかを、見ていないようで、しっかりと見ています。

そんな中で、筋も通さず、ありがとうもごめんなさいも言えず、周りの人間を奴隷か何かのように扱っているような女性がいれば、その人は女として見ないどころか、人としても見ないで、モノとして見るようになります。

モノとしてみるのは極端ですが、日頃お付き合いするのに値するような人とは思わず、距離を常に保った上での付き合いしかしなくなります。

普通の女性がそこまで嫌われることはないですが、女子グループの中で偉そうにしている女子を嫌いなのは、男子も同じです。

男子もそういう女子は男にも同じような態度をとることが分かっているため、男子の支配欲を満たしてくれなさそうな女性を好きだとは思わないものです。

せいぜいドMの男しかそういう高慢な女には寄っていきません。

もの・言葉の使い方が雑だと人格を疑う

最低限の人間性として、言葉遣いはわかりやすい点です。男女ともに、汚い言葉遣いを平気でする人は人格を疑われ、そんな人を恋人として見る事はありません。

特にものの扱いも雑で、言葉遣いも雑な人とセックスしたいと思う男はおらず、できればそういう人とは関わりさえ避けておきたいと思うのが普通です。

平気でものを投げたり、汚い言葉を使ったりしているとそういう人間としてちゃんと成長できなかったという証になり、付き合った場合には、その付き合った人も同じように扱われるというのが男子でも分かります。

むしろそういう危険な人は男子のほうが直感で分かるので、そんな女を好きになる人はいません。くれぐれもあなたがそのような言動はしないようにしましょう。

平日と休日のギャップに負ける人は多い

告白の成功率を高めるために、休日と平日のギャップを作るのは割と簡単です。歌の練習はそんなに難しくはなく、発声練習とひたすら歌う練習をしていけばきれいな声で歌えるようになります。

がなりや高音の出し方などプロが使いこなすような歌い方は若い人のほうが習得が早いので声変わりが終わる高校生くらいならばむしろ身につきやすいでしょう。

ダンスも練習すれば誰でもできるようになりますので、毎日少しずつ練習して、振り付けを覚えてしまえばあとは簡単です。

できるようになったダンスも毎日鏡を見ながら練習して、かっこよく、キレッキレのダンスができるようにすればすぐに結果が出ます。

手だけのダンスではなく、足腰もきちんと一緒に動かすダンスはあなたの魅力を引き出してくれて、しかもダイエットにもなって一石二鳥です。

避けられてしまう趣味は隠しておいて

2次元オタクやアイドルオタクは引かれちゃうかも

最近はそこまで理解がない人はいないですが、オタク趣味は一部の人からするとあまり良いものではないと思われる可能性があります。

相手の男性がそうしたものに理解があるかどうか、しっかり確かめてから共有したほうが安全です。

特に2次元オタク、2次元アイドルオタクは男子から引かれてしまう可能性がありますので、しばらくは隠しておきましょう。

他にも2次元キャラのコスプレにハマっている方や、2次元キャラを推していて、フィギュアや小説、アクリルフレームなどを集めている場合は、そのコレクションの度合いによって印象が変わります。

部屋の壁を埋め尽くすほどの推しへの愛が深いとさすがにきついため、部屋に案内する時には事前に相手の男子の価値観がそれを許せるほどに教育できているか確認してください。

音ゲー常連やネットオタクは控えめに

音ゲーや5chオタク、ツイ廃、ネットオタク、FPSゲームオタクなのも男性から避けられてしまう可能性があります。

汚い言葉で罵りながらFPSゲームをしていたり、周りが男だらけのゲーセンで一人、黙々と音ゲーをしていると男性は気が気じゃありません。

ゲームが好きなのも、ネットが好きなのもその人の自由ですが、度を超えていると理解できる男性でなければ、それを認められないかもしれません。

病み系や束縛が激しい・尻軽系は無理

簡単に他の男性と遊ぶ人、誰とでも2人きりで会って遊ぶことに抵抗がない女性、明らかにヤンデレで、束縛や強制、過度の嫉妬がある場合は嫌われる可能性があります。

一番きついのは過度な嫉妬で学校の休み時間や部活中に他の人と話しているだけで嫉妬が激しくなって、あとで喚いて落ち着かせるのが難しいくらいになってしまうとさすがに避けられますので、早めに改善しましょう。

多少異性と話すくらいは許し、お付き合いする時、好きな人ができたときは興味がない男子とは遊びに行かないようにするのも彼への気持ちの証明として努力する点です。

いろんな男と遊びたいと思う気持ちがある場合は、まだ一人の男性と決めてお付き合いするには適していない状態ですので、一度は遊びまくるのも良い経験になるかもしれません。

ただし、本命の男性がいるならば、その本命の人に幻滅されないようにしてください。

まとめ

好きな人やなんかうまくいっている人にあなたから告白する時は、告白前の下準備や告白前の関係性が最も重要であることを忘れないでください。

いきなり告白するのではなく、2人でいても嫌な顔されないかどうか、2人で長い時間一緒にいてくれて、あなたを女として見ているかどうか確かめましょう。

告白するときにどうしても不安な場合は、ダメ元でどうにでもなれ!と思いつつも、真剣に告白するといいかもしれません。

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ