【恋愛診断】好きな人と両思いかもしれないサインを見破れ!恋は己で掴むもの

「好きな人と両思いになりたい!」と、恋をする誰しもが思うことですよね。しかし、意中のあの人はすでにあなたに興味を持ってくれているかもしれません…!今回は、好きな人の具体的な態度や行動から両思いかもしれないサインを解説します。好きな人から出ている両思いのサインを受け取りましょう!

【恋愛診断】好きな人と両思いかもしれないサインを見破れ!恋は己で掴むもののイメージ

目次

  1. 好きな人と両思いになりたい…!
  2. 両思いの雰囲気は一味違う
  3. 【診断】好きな人と両思いかもしれないサインとは
  4. 両思いを確信に変えるには、思いを伝える・聞くが1番
  5. 片思いから両思いになる方法とは
  6. 中学生・高校生も必見!両思いになるおまじない5選♡
  7. 思いを行動に移して両思いになろう

好きな人と両思いになりたい…!

好きな人と両思いになりたいというのは、恋をする誰もが願ってしまうことですよね。片思いをしている時はとても楽しいですが、その片思いが報われて両思いになれれば、その気持ちはさらに高まります。

では、好きな人と両思いになっているのかどうかを確かめるには、どうすれば良いのでしょうか?今回は、好きな人と両思いかどうか確かめるサインについてご覧ください。

アプローチが大事

まず、好きな人を想い続けるだけでは相手にその好意を気づいてもらうことはできません。なので、まずはあなたから、相手との距離を縮めるためのアプローチをしていきましょう。

そうして距離がどんどん縮まっていけば、両思いになることができる確率はどんどん上がっていきます。恋愛を成功させるにはまずあなたから行動することが大切。しっかりとアプローチをしていきましょう。

一緒にいて居心地のいい相手になる

好きな異性のタイプは人それぞれですが、多くの人は一緒にいて居心地がいいと思える相手をパートナーに選びやすい傾向があります。

長時間無言でいても気まずい空気を感じず、一緒にいて落ち着く存在。

一緒にいて居心地が良いと感じられる間柄であればあるほど、お互いの距離もどんどん近づいていきます。あなたにとっても、相手にとっても居心地が良い関係性を築くことに注力してみましょう。

両思いの雰囲気は一味違う

実は、片思いか両思いかで、雰囲気が大きく異なります。抽象的な話ではありますが、実際気難しい職場の上司と、気心知れた家族と一緒にいるのとでは、あなたの心持ちもその場の雰囲気も違いますよね。ここで、両思いの雰囲気についてポイント別にご紹介します。

フィーリングが合う

話している感覚、話すペース、行動など、様々な部分でフィーリングが合うかどうかは、両思いかどうかを確かめる上でとても重要です。

話していて「気が合うな」と思ったり、無意識的に似たような行動を取ってしまったり。そうした機会が増えるたびに、人は相手に対して親近感を覚えて、どんどん心の距離を狭めていきます。居心地の良いと思える関係性を目指していきましょう。

一緒にいて苦にならない

初対面の人や、あまり好きではない人と一緒にいると、沈黙が気まずいと感じてしまいますよね。その雰囲気がいたたまれなくなってその場を離れてしまったり、無理に会話を盛り上げようとして空回りしてしまったり。

ですが、両思いの相手だと、沈黙も苦にならず、一緒にいて居心地が良いと感じられる関係性になることでしょう。相手も言葉を交わさずともあなたと一緒にいる時間を快適に過ごしているのがその重要なポイントです。

時間が一瞬で過ぎてしまう

好きな人と一緒にいる時間はとても楽しくて、あっという間ですよね。好きな人とはそれほどまでにずっと一緒にいたいと思うもの。それは、両思いである相手も思っていることです。

なので、お互い一緒にいて時間が一瞬で過ぎてしまうと感じてしまうことでしょう。「もっと一緒にいたい」とお互いがそう思っていたら、片思いが成就するのはもうすぐそこかもしれません。

【診断】好きな人と両思いかもしれないサインとは

では、どんなことが起これば好きな人と両思いなのでしょうか?ここで、好きな人との両思いのサインについてご紹介していきます。これらのサインを相手が発していないか、こっそりとチェックしてみましょう。

頻繁に目が合う

頻繁に目が合うということは、あなたが相手を見ているということはもちろん、相手もあなたを見ているからです。人は誰しも、ついつい好きな人、気になる人は目で追ってしまいます。

そして、目が合った後に恥ずかしそうに目を逸らされてしまったら、さらに脈ありである可能性は高まっていきます。好きな人と目が合ったら軽く会釈をしましょう。

連絡がマメ

好きな人とはいつも一緒にいたいもの。好きな人からLINEやメールが来たら、気分が上がりますよね。好きな人とは連絡もマメに取り合いたいと思う方が多く、自然と連絡の頻度も上がっていきます。

LINEでも電話でも構いません。仕事上での連絡などではなく、雑談や他愛のない話でも楽しくやり取りができていれば、その可能性は非常に高いと言えますね。

基本的に、男性は特にLINEやメールでの雑談が苦手な傾向にあります。自分からLINEやメールを送るだけでなく、相手の方からも連絡がマメに来るようでしたら、両思いである可能性は非常に高いと言えます。

■参考記事:好きな人とのLINEをさらに盛り上げたい!

疲れてる彼氏を癒すには?男性がほっとする嬉しいLINEや言葉

特別感を感じる

好きな人のことを特別に感じるのは当然のこと。あなたも好きな人はついつい特別扱いをしたいと思ってしまうことでしょう。相手も、あなたを特別扱いしてくれているときはありませんか?

例えばお土産をあなたにだけ特別なものを渡してくれたり、仕事で特別に手を貸してくれたり。そうした他の人とは異なる対応や気遣いを感じられたら、両思いである可能性は高いです。

感情表現をしてくれる

自分が思っていることを逐一言葉に出す方は少ないですよね。ですが、そんな中でもあなたと一緒にいるときに「楽しい」「嬉しい」など、素直な感情表現を口にしてくれた場合。

この場合も、両思いである可能性が高いです。一緒にいて楽しい気持ちを素直に表現することで相手にも楽しいと感じてほしいと思っての行動です。あなた自身も、楽しいと感じたら素直に言葉に出して伝えてみましょう。

弱みもみせてくれる

特に男性の場合、他人に自分の弱みを見せるのを嫌がる傾向にあります。なので男性に片思いをしていると、最初は弱い部分を他人に見せないように行動することでしょう。

ですが、気を許した相手であれば、弱みを見せることも。弱みは自分の素の部分でもあります。その自分の弱い部分を見せても良いと思えるほどに、相手はあなたに対して警戒心を解いているということです。

2人だけの時間を共有する

2人だけで遊びに行ったり飲みに行ったりすることが多ければ、両思いである可能性は非常に高いです。誰だって、わざわざ好きでもない人と2人で出掛けたいとは思わないですよね。

その2人での時間を共有する機会が増えれば増えるほど、両思いである可能性は高まっていきます。それとなく恋愛の話を振ってみるのも良いかもしれません。

両思いを確信に変えるには、思いを伝える・聞くが1番

以上でご紹介したものは、あくまでも両思いである「確率が高い」サインです。本当に両思いであると100%保証するものではありません。

両思いを確信したいのであれば、実際に言葉に出すのが一番でしょう。仮に両思いだとしても、はっきりと伝えるべきことは伝えなければ、曖昧な関係で終わってしまうかもしれません。

男性は好きだという気持ちがあると、言葉より行動で表すことの方が多いといいます。だからこそ、言葉で表してもらえるように、駆け引きをすることがとても大切です。

片思いから両思いになる方法とは

では、片思いから両思いになるための具体的な方法とは何なのでしょうか?ここで、片思いから両思いになるための方法についていくつかご紹介していきます。

相手のことをよく知ろうとする

まず、両思いに確信を持つためには相手のことをさらによく知らないといけません。その人本人の内面や考え方、趣味や好きな物事など相手のことを、どんな小さなことでも知っていきましょう。

「相手に興味を持たれること」は好意を生みます。しつこくならないように、会話の中で聞いてみることで、心の距離を近づけることができるでしょう。

共通点を増やす

自分とその人との共通点を増やすのもおすすめです。例えば行きつけのお店を作ったり、一緒に出かける機会を増やしたり。相手の趣味を知って、その趣味を始めて趣味友達になるのも良いでしょう。

そのように、相手との共通点を増やすことで距離を縮めると同時に、相手のあなたに対する親近感や興味を持ってもらうことも、片思いから両思いになる上でとても重要なことです。

相手の変化に気づく

相手のちょっとした変化に気を配りましょう。例えば髪を切った、新しい服を着たなど外見的な変化でも構いません。落ち込んでいる、嬉しそうなど内面的な変化も効果的でしょう。

相手の変化に気づくことで、「自分のことをよく見てくれているんだな」といった親近感を与えることができます。距離を縮めるための良いきっかけになるでしょう。

相手を気遣う

相手を気遣うことも忘れないようにしましょう。簡単に仕事の合間に「お疲れ様」と言葉を掛けるだけでも構いません。それだけでも、その人との会話のきっかけになります。

労いの言葉をかけたり、ちょっとした怪我をしていたら「大丈夫?」「どうしたの?」と話しかけると、気遣いができる女性をアピールすることができ、同時に相手からの好意を高めることができるでしょう。

中学生・高校生も必見!両思いになるおまじない5選♡

恋をしていると、どんな時でも好きな人との両思いを願わざるをえませんよね。片思いの時だからこそできるのが、両思いになるためのおまじないです。おまじないをすれば、恋をするワクワクをさらに高められますよ。

①消しゴムに好きな人の名前を書いて使う

中高生でも手軽にできる定番のおまじないが、消しゴムを使ったものです。消しゴムのカバーを外し、中に好きな人の名前を書きます。そして誰にもバレないように消しゴムを使い切ったところで、恋が叶うというもの。

誰かにバレないか、そのドキドキ感も醍醐味のひとつのおまじないです。消しゴムを使い切るのが楽しくなりますね。

②寝る前に枕に好きな人の名前を書く

寝る前に枕に指で、好きな人の名前を書くのもおまじないとして定番ですね。指で好きな人の名前を書いて、「両思いになれますように」「告白されますように」と心の中で祈りましょう。

さらに月に祈りを捧げることで、おまじないの効果をさらに高められると言われています。

③想いをメールに書いて下書き保存

最近ではLINEが主流になって私用でメールを使う機会も減ったかもしれません。ですが、メールには下書き機能があります。そのメールの下書きに、「〇〇さんに告白されますように」「〇〇さんに話しかけられますように」と願いを書き込みましょう。

そしてそのメールは大切に保存して、誰にも見せないようにすることで願いが叶うというもの。毎日寝る前に下書きを見直して、心の中で祈りを捧げるとさらに効果的です。

④彼の背後でこっそりと願掛けする

彼と一緒に歩いているときに行うことができるおまじないです。まず、彼の後ろを歩いてみましょう。彼の背中を見ながら「両思いになれますように」と心の中で祈ります。

バレないように行い、それが成功すれば片思いが成就する可能性が高まります。彼の背中を見つけたタイミングで何度も行うようにすると良いでしょう。

⑤Twitter「しぬこさん」をフォローする

近年注目されているのがTwitter「しぬこさん」をフォローするというもの。「フォローして数日で彼氏ができた」「好きな人にデートに誘われた」など、恋が実ったという報告が多数!

実際は、しぬこさんご本人は婚活中で彼氏ができないそうです。自然と応援したくなるような素敵な人柄も、しぬこさんのTwitterアカウントの人気の理由で、今やフォロワー数は89万人を突破しています。

■参考記事:効果の高いおまじないを知りたい!成功談付きのおまじないをチェック!

片思いのおまじない21選!恋が叶ったおまじない体験談も!

思いを行動に移して両思いになろう

両思いのサインは、様々なところに転がっています。ですが結局のところ、片思いを両思いに変えるためにはあなたから行動しないことには始まりません。あなたの思いを行動に移すことで、その恋を実らせましょう!

気になるあの人と両思いになるには?

両思い診断テスト!気になる男性と両思いになる方法も紹介!
両想いの雰囲気とは?両思いの二人の特徴7選!
両思いでも付き合わない男性の心理と本音とは?どうしたらいいの?
好きな人に見せる態度13選!両思い・脈ありかもしれない?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ