浮気を後悔した?復縁はできる?取り返しのつかないエピソードを男女別に紹介!

浮気で後悔をした経験を持っている人もいるでしょう。浮気するときは目の前のことしか考えられなかったものの、冷静になって罪悪感でいっぱいになることもあります。今回は浮気による後悔やエピソード、復縁できるのかなどについて紹介します。

浮気を後悔した?復縁はできる?取り返しのつかないエピソードを男女別に紹介!のイメージ

目次

  1. 浮気をしたことがある割合は?
  2. 浮気を後悔した瞬間
  3. 浮気をした女の後悔エピソード
  4. 浮気をした男の後悔エピソード
  5. 既婚者の浮気した後悔エピソード
  6. 浮気が原因で破局…復縁するには?
  7. 浮気で後悔した場合は二度と繰り返さないこと
  8. 浮気をされて後悔させたい!
  9. 浮気で大切なものをなくして後悔してはもう遅い

浮気をしたことがある割合は?

男性も女性も浮気をしたことがある人は全体の3割ほどいます。女性のほうが男性よりも若干浮気率が低いものの、10人中3人が浮気経験があるのです。浮気した後、人はどんな気持ちになるのか見ていきましょう。

一度の浮気は後悔しがち

初めてした浮気、一度だけの浮気の場合は「なんてことしたんだろう」と後悔が襲ってくると言われています。浮気中はパートナーの存在が薄れたものの、浮気後に浮かんでくるのはパートナーの顔だったりするのです。

罪悪感が大きくなり、浮気は二度としないと心に誓う人もいます。そのため、一度の浮気をした人は、直後からパートナーに対して優しくなったりもするのです。

継続的な浮気は後悔から遠のく

何度も浮気を繰り返している人ほど、「最初は後悔したけど今はそんな気持ちもない。」と言うことが増えます。罪悪感に慣れてきて、いつの間にか浮気するのも当たり前な空気になっているのです。

中には、浮気相手に本気になりパートナーとの別れを考える人もいるでしょう。女性のほうが男性よりも浮気相手を本命にしやすい傾向にあります。

浮気を後悔した瞬間

男女ともに浮気した後に激しい後悔に襲われる瞬間があります。浮気は勝手な行動です。その分後悔が大きくなるという人もいるのではないでしょうか。どんな瞬間に後悔しがちなのかについて紹介します。

パートナーの傷ついた顔を見た

浮気を知ったパートナーが深く傷ついた表情をした瞬間、後悔が襲ってきたという人は多くいます。軽い気持ちで浮気したため、パートナーの気持ちまで考えることができていなかったのでしょう。

いつも元気でニコニコしていたパートナーから笑顔が消えたり、暗い表情ばかりしたりと明らかに浮気が原因で傷ついているのを見ると後悔しか残らないのです。

涙を流された

浮気を知ったパートナーが涙を流したとき、心に刺さるような痛みを覚えたという人もいます。涙を見ることで、大事な人を裏切ったという事実がはっきりと分かる人もいるでしょう。

パートナーの涙は、男女ともに後悔する要因になると言われています。自分の浮気は泣かれるほどひどいことをしたんだというを痛感するようですね。

本心を伝えたときに信用してもらえなくなった

浮気をしたために、「大好き」「あなたしかいない」などのように愛情表現をしても信じてもらえないでしょう。自分の中では本心を伝えているため、信用されないことにショックも大きくなるはずです。

浮気して相手を傷つけた分、愛情表現をしっかりしようと思ってもしばらくは伝わらないことも。自分に原因があるため、浮気した事実を後悔するのです。

パートナーを人間不信にさせてしまった

浮気が原因で、パートナーが自分以外の人に対しても不信感を抱くようになるというケースもあります。誰の事も信じずに、いつも疑ってばかりで心を閉ざしている様子に後悔が襲ってくるでしょう。

自分がした1つの過ちが原因で、人の心を変えてしまったことに罪悪感でいっぱいになるのです。浮気がそれほどのことをもたらすとは思ってもいなかったという人も多くいます。

浮気相手の本気を見てしまった

浮気なので遊びとか軽い気持ちでしていたはずなのに、浮気相手が本気になるケースもあります。その結果、パートナーに嫌がらせをしたり自分のストーカーになったりすることもあるでしょう。

浮気相手が本気で自分を手に入れようとしてきた瞬間、めんどくささや怖いという気持ちが大きくなり浮気したことを後悔するのです。

社会的制裁が下った

会社に浮気がバレることでクビになったり降格したりと社会的制裁が下ることもあります。これまで順調だったはずの人生計画が一気に狂ってしまうでしょう。

浮気する人は自分のことを第一に考えます。そのため、社会的制裁が下り自分の立場がなくなったことに対して浮気したことを後悔する人もいます。会社にとどまれたとしても、信用されることがないでしょう。

修羅場を迎えた

浮気がバレることでパートナーと浮気相手と3人で話し合いをするというケースもあります。この場合、修羅場を迎えることが多いため浮気した方からするとドキドキする時間になるでしょう。

また、めんどくさいことになってしまったと後悔する瞬間にもなります。そこまで大きな事態になると思っていなかったために後先考えられなかったことにも後悔するのでしょう。

▼関連記事:浮気の修羅場エピソードとは?

浮気の修羅場エピソードまとめ!こんなときあなたはどうする?

別れを切り出された

本命はパートナーなので浮気がバレても別れたくないと思っている人もいます。そのため、パートナーから本気で別れを切り出されたとき、大切な人を失う事実に激しい後悔が襲ってくるのです。

浮気さえしなければ未来があったはずなのに、全てを失ってしまうことに恐怖さえ覚えてしまいます。自分を愛してくれた大きな愛情がなくなることに喪失感も得てしまうでしょう。

浮気をした女の後悔エピソード

女の浮気は本気という場合もありますが、女も遊び心で浮気する人がいます。そのため、浮気を後悔することもあるのです。やってしまってからでは遅い…。どんな後悔エピソードがあるのかについて紹介します。

本命の彼氏に別れを告げられた

「何人か遊ぶ人がいたものの、本命は彼だけだった。しかし、浮気がバレて別れを告げられとても後悔した」というエピソードがあります。本命がいるにも関わらず遊び相手が複数人いるということは本命を大事にできていません。

別れを告げられることで、「遊び相手なんて作るんじゃなかった」と初めて分かる人もいます。本命を失ったことに長年後悔し続ける女性もいますよ。

同棲中の彼氏から追い出され家がなくなった

同棲している彼氏がいるのに浮気をする人もいます。結果的に「彼氏にバレて追い出されたため行くところがない」と浮気を後悔するパターンですね。浮気さえしなければ、今も彼氏と仲良く暮らせたはずなのにと思ってしまうのです。

帰る家がないというのはとても寂しいことです。自分で生活できない女性ほど、浮気を後悔するのではないでしょうか。

浮気相手に本気になってしまった

ただの浮気のはずだったのに、いつの間にか浮気相手に本気になるケースは多いですね。しかし、「浮気相手も自分のことは遊びだったため、結果的に皆いなくなって1人になった」と後悔する人も多くいます。

彼氏もいて、浮気相手もいて、異性には困っていなかったはずの自分が今は1人です。「虚しさが大きくなって毎日後悔で襲われている」というエピソードもありますよ。

浮気をした男の後悔エピソード

男性は浮気を遊び感覚でしているため、後悔するものなのかと思う人もいます。しかし、男性も浮気で後悔した経験がある人が多くいますよ。男性の後悔エピソードについて紹介しますね。

社内不倫が会社にバレて信用を失った

社会人になると社内不倫をする人も多くなります。それが会社にバレると大きく信用を失うでしょう。「社内で誰にも信用してもらえなくなって浮気を後悔した」「責任ある仕事を任せられなくなって後悔した」というエピソードがあります。

また、「出世を約束されたはずなのに浮気がバレて降格した」「社内で噂が広まって誰も関わってくれなくなった」という人もいます。

相手が本気になってしまい彼女への嫌がらせで修羅場を迎えた

「バレていなかったのに浮気相手が本気になって行動を起こしたために修羅場になった」「ただの浮気だったはずなのに、相手がハマってしまい彼女に嫌がらせをした」というエピソードもあります。

浮気相手が本気になることで、本命に迷惑がかかったために後悔したというケースですね。また、修羅場そのものが怖くてめんどくさくて後悔したという人もいます。

別れを告げられ相手への愛情を再認識した

浮気が原因で彼女に別れを告げられることもあるでしょう。原因は浮気した側にあります。それが分かっていても「こんなに彼女のことを愛していたことが分かり後悔した」「彼女に甘えすぎていた」というエピソードがあります。

別れたくない気持ちがこみあげてくるものの、勝手なことも言えないでしょう。自分の気持ちを主張することさえできないため、後悔してもしきれないのです。

既婚者の浮気した後悔エピソード

既婚者の浮気は不倫です。結婚していないカップルが浮気をするよりも大きなものを失う可能性が高いでしょう。そのため、一生後悔を引きずるケースもあります。既婚者の後悔エピソードについても紹介しますね。

結婚前の浮気がバレて婚約破棄

「婚約期間にした浮気が原因で婚約破棄になったため後悔した」という人は意外と多くいます。相手からすると、「結婚前に分かってよかった!」になるため、自分の格まで落とされることになるでしょう。

また、婚約破棄となると相手の両親にも迷惑をかけます。さらには自分の両親からも呆れられてしまい信用を失うため、後悔も大きくなるのです。

妻が情緒不安定になり家庭崩壊

「不倫したことで妻が精神的に不安定になった」「妻が今までのように生活できなくなった」というエピソードもあります。結果的に家庭崩壊になり最悪の環境になったことに後悔するのです。

「そこまで妻が思いつめると思わなかった」という人もいるでしょう。人間の弱い部分を知ることで自分のした過ちに後悔が襲ってくるのです。

離婚され子供の親権をとられてしまった

不倫が原因での離婚は多々あります。子供がいる場合は非がない方が親権をとるでしょう。妻からすると「子供まで裏切ったのだから会わないでほしい」という気持ちも高くなります。

子供がいながら不倫する男性は、子供の気持ちまで考えていなかったのではないでしょうか。「子供と会えなくなって不倫を後悔している」というエピソードはよく聞きますよね。

浮気が原因で破局…復縁するには?

浮気をして破局したとしても、復縁したいと望んでいる人もいるでしょう。しかし、浮気された側は深い傷を負っているため簡単に復縁はできません。ここでは、復縁できる可能性がある方法について紹介します。

▼関連記事:浮気に後悔!どうしたらいい?

浮気してしまった!後悔している時にすべきこと7選!告白すべき?

誠心誠意の謝罪

謝罪したからといって許されることではありません。しかし、まずは誠心誠意謝罪するしかありません。浮気された側からすると「謝るならなんでするの?」と思う気持ちが出てきます。

それでも、真剣に心から謝りましょう。謝罪するときは、LINEや電話ではなく直接会ってからのほうが気持ちが伝わりやすいのでおすすめです。

誠実な態度で信頼を取り戻す

浮気したのに復縁したいのであれば、自分が変わらなければなりません。仕事が終わったらまっすぐ家に帰る、こまめに連絡をするなどのように相手を安心させる行動をとってください。

そして、コミュニケーションを増やしていつも誠実でいることが大事です。浮気が原因で良い方向に変われるのなら、浮気も思い出の1つにしてくれるパートナーもいるでしょう。

一から新しい関係を築く

「もう一度チャンスをください」とお願いし、一から新しい気持ちでパートナーとの関係を築きましょう。パートナーからすると浮気は忘れられない出来事。なかったことにはできません。

しかし、復縁するためにも一から信用してもらえるように努力するしかないですよね。パートナーが受け入れてくれるのなら、出会った頃のように新鮮な気持ちでスタートしてみましょう。

異性との関係を控える

たとえ友達であっても、異性との関係は持たないようにしましょう。異性と飲みにいかない、連絡をとらないなどのように、しばらくは徹底してください。真面目な態度を見せて信頼を取り戻しましょう。

自分に関わる異性はパートナーだけぐらいの勢いを持ってください。その方が、今後の浮気の可能性がないということを示すことができるでしょう。

復縁できる可能性は少ない

浮気で破局しても復縁するカップルもいます。しかし、浮気された方はずっと残ってしまうためどうしても信頼できないという気持ちが大きくなることもあるでしょう。また、もう受け入れたくないという人もいます。

そのため、浮気後の復縁は難しいケースが多いのです。ただ、後悔を少しでも減らしたいのなら少ない可能性にかけてみるのも良いでしょう。

浮気で後悔した場合は二度と繰り返さないこと

浮気を繰り返す人は多くいます。後悔しても繰り返すこともあるでしょう。大事な人を失う経験をしたくないのなら、二度と浮気をしないことです。上辺だけでなく、きちんと心に誓ってください。自分に恥ずかしくない生き方をしましょう。

浮気をされて後悔させたい!

浮気された時、とても悲しくてショックな気持ちが強くなるでしょう。しかし、どん底ばかりを味わうわけにはいきません。浮気はどんな理由があろうとした側が悪に決まっています。前向きになるためにも後悔させる気持ちを持ちませんか?

別れる意志を貫く

別れたいことを伝えると、相手から「別れたくない」と言われることもあるでしょう。心が揺れる可能性もありますが、後悔させるためにも別れる意志を強く持ってください。

浮気した人は繰り返す可能性があることや、裏切られたということを忘れないようにしましょう。自分が幸せになる道を選ぶためにも「別れる」と言い張ってください。

笑顔で感謝の気持ちを伝える

浮気をされるとイライラして悲しくて前向きになれないこともあるでしょう。それでも笑って相手に「今までありがとう」と伝えてください。相手は「こんなにいい人を裏切ったんだ」と後悔に苛まれることになります。

また、吹っ切れているようにも見え相手は困惑します。きっとパートナーの心に残る人物になれるでしょう。一生後悔させることもできるかもしれないですね。

引きずらないで切り替える

浮気した相手のことを考えても時間の無駄です。悔しい気持ちもありますが、自分にはもっと素敵な人がいるから相手が浮気してくれたぐらいに思ってもいいですよ。

引きずってしまうと、浮気されたことの傷が深まります。早めに切り替えて前を向きましょう。前を向かれると、浮気した側に大きな後悔を与えることも可能ですよね。

もっと素敵な人を見つける

世の中には、出会う人よりも出会っていない人のほうが多くいます。浮気した相手なんかよりも素敵な人はたくさんいるのです。誠実で真面目で大事にしてくれる素敵な人を見つけませんか?

友達に紹介してもらう、出会いの場に行くなど積極的に動きましょう。あなたがより素敵な人に出会っているのを見ると、浮気した人はみじめな気持ちになり後悔もするはずです。

自分磨きをして魅力的な人に

浮気されたのは、あなたに魅力がなかったからではありません。しかし、これをきっかけに自分磨きをしませんか?美容に力を入れたり、仕事をより頑張るなどして人間的に成長しましょう。

魅力的になれたら、浮気を後悔させることができます。また、あなたにとっては浮気されて自分が変われたとなると、浮気されたことを踏み台にできるので一石二鳥ですね。

浮気で大切なものをなくして後悔してはもう遅い

浮気はその場の快楽です。それを選んでしまうことで本当に大事なものを失ってしまいます。あなたの人生はそれでいいのでしょうか?後悔しても遅いため、大切なものを一生守れる自分でいてくださいね。

浮気についてもっと知りたいあなたへ!

浮気がバレちゃった!バレた時のNG行動と対処法まとめ!
浮気をする人の心理や特徴・行動を男女別に解説!浮気を防ぐ方法も!
浮気癖は治せるの?浮気癖のある男女の特徴と治し方紹介!
浮気癖は治せるの?浮気癖のある男女の特徴と治し方紹介!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ