彼氏が未読無視する心理を調査!LINEの在り方やできる対処法を紹介

送ったLINEを彼氏が未読無視したら、「どうしたのだろう…」と不安になりますよね。彼氏とのLINEのやりとりに不安を感じたら、適切な対処法を取り入れていくことが大切です。本記事では、彼氏が未読無視をする心理を紹介します。彼氏の心理を把握し、対処法を考えていきましょう。

彼氏が未読無視する心理を調査!LINEの在り方やできる対処法を紹介のイメージ

目次

  1. 彼氏の性格によって未読無視の理由はさまざま
  2. 彼氏が未読無視はいつまで我慢する?
  3. 彼氏が未読無視する心理
  4. 彼氏が未読無視なときの対処法
  5. 未読無視からの自然消滅はそれまでの関係性次第
  6. 未読無視は妄想を膨らまさないことが大切!

彼氏の性格によって未読無視の理由はさまざま

彼氏のLINEが未読無視になると「何か悪いことをしたかな」「なぜなのだろう」と気になってしまうことが多いはず。未読無視にする理由は、さまざまです。特に深い考えもなく未続無視をしている場合も。あまり考え込みすぎず、冷静に対処することが大切です。

彼氏が未読無視はいつまで我慢する?

どんなに「冷静に待っていよう」と思っても、我慢できる時間があることも。そんなとき、どの程度なら未読無視のLINEを我慢できるでしょうか。未読無視に対する対処も含めて、どのようにすれば良いのかチェックしていきましょう。

日数のカウントをしても意味がない

基本的に、未読無視をする彼氏の感情は日数によって決まるものではありません。すぐに連絡がつく場合があれば、何日も未読無視の状態が続くこともあります。そのため、日数をカウントしても意味はありません。

それでも、「未読無視の状態になってからもう○日だ…」とカウントしてしまうことがありますよね。そんなときは、下記のような対処を取り入れてみてはどうでしょうか。

1~3日の未読無視はグッとこらえる!

未読無視をされてから日数が浅いうちは、こらえるようにするのが最善の策です。彼氏が未読無視をしているのには何らかの理由があるはず。それを無視してしまうと、彼氏の負担になる場合があります。

1〜3日の間は気持ちを落ち着けて、何もしないようにしてみてください。そのうち、彼氏から急にLINEが返ってくることもあります。そんなときは未読無視のことは攻めず、LINEを続けるようにしましょう。

1週間以上未読無視が続いたらなんらかのアクションを

1週間以上の未読無視は、さすがに長すぎると考えられます。このくらいの時間が過ぎたら、LINEに再び連絡を送ってみましょう。「返信がないけど、大丈夫?」といったように彼氏の様子を心配する内容のLINEがおすすめです。

「どうしてLINEを返してくれないの!」といったように怒った内容のメッセージだと、彼氏は返信しづらくなります。あくまでも返信しやすい状態を作ることが大切です。

1ヶ月以上の未読無視は別れを決断する人多数

こちらからアクションを起こしても何の連絡もなく、1ヶ月以上未読無視をするのであれば、縁を切る時期が訪れたと感じる人は多いです。彼氏の気持ちはすでに冷め、こちらとの関係を終わりにしたいと考えても仕方がないでしょう。

これ以上彼氏の連絡を待っていても、時間の無駄になる可能性も…。未読無視のまま連絡を無視する不誠実な人だったと考え、他の方向へ目を向けた方が良いのではないでしょうか。

付き合いたての未読無視は釣った魚に餌をやらないタイプかも

付き合って間もないのに未読無視をする彼氏は、付き合えたこと自体に満足するタイプと考えられます。付き合う過程までが楽しく、実際に付き合うことになると飽きてしまう場合が多いです。

そのため、付き合う前は熱心に連絡をとってくれたのに、交際がスタートした途端にパタリと連絡がなくなります。このようなタイプは付き合い続けるのが難しいので、別れを意識した方が良いかもしれません。

彼氏が未読無視する心理

それでは、彼氏はどのような心理があって未読無視をするのでしょうか。未読無視をしない人にとっては「理解できない」と思うはず。しかし、彼氏の心理を把握し理解を示すことも大切です。考えられる彼氏の心理について紹介するので、参考にしてみてください。

予定があったから

友達との飲み会や、趣味の集まりなど、予定がある場合に未読無視になることがあります。彼女から連絡が来ていることはわかっていても、予定の方を優先しているので「あとで連絡を変えそう」と思っているのでしょう。

この場合は、予定が終わった後に返信をしてくれます。彼氏にも自分で自由に過ごす時間があると考え、予定が終わるまで待ってみると良いのではないでしょうか。

仕事が忙しい・忘れていた

繁忙期を迎えると、スマホを見る間もなく忙しくなってしまうパターンだと、返信をすることは難しいです。プライベートの連絡よりも、仕事の連絡の方を優先するようになります。

「仕事が終われば返信できるのでは?」と思うかもしれませんが、あまりにも忙しい場合は返信を忘れてしまうことも。クタクタになり、返信する気力もなくなっている可能性があるので、彼氏を労るようにしてあげてください。

LINEを返すのが面倒になった

「今は読書に集中したいから、返すのが面倒」といったように、他にやりたいことがあってLINEを返すのを面倒になるパターンもあります。マイペースな彼氏にこうした傾向が見られるのではないでしょうか。

そのため、それまでは順調にLINEのやりとりができても、急に返信が来なくなることがあります。「また面倒になったんだな」と考え、広い心で見守ってみるとストレスが溜まらないはずです。

喧嘩をして怒っている

彼氏と喧嘩をした後、連絡を取ろうとしても未読無視になることはよくあります。「あんなに喧嘩をしたんだから、返信なんてしてやらない!」と思って、わざと未読無視にしていると考えられるでしょう。

この場合は、少し時間を置かないと事態の収集をつけるのは難しいです。お互いにクールダウンをしたタイミングを見計って、再び連絡を取り合うようにしてみてはどうでしょうか。

LINEをするテンションではない

家族や友人といった身近な人に不幸があった場合など、精神的に落ち込み、どうしてもLINEをする気持ちになれない場合もあります。他のことに目が行ってしまい、彼女とのLINEに集中できない状態にあるのでしょう。

そんなときは、彼氏の状態を理解してそっと見守ることが大切です。テンションが上がらないときに無理してLINEをしようとしても負担になるだけなので、気をつけてください。

1人になって考えたいことがある

男性は、悩み事があるときに誰かに相談をするよりも1人でじっくりと考えたいと思うタイプが多いです。将来のことなど、考え事ができたときに1人で殻に閉じこもり、連絡が取れなくなる場合もあると考えられます。

1人で考え事をしたいときに邪魔をすると、彼氏にとって不快な存在になってしまいます。考え事をすることが多い彼氏の場合は、そっとしておきましょう。

彼女からの連絡が多くて面倒くさい

彼氏に対するLINEをたくさん送っていませんか?男性は、基本的に頻繁なLINEのやりとりを面倒に感じることが多いです。彼女からの連絡が多いと「面倒だな」と思って放置することがあります。

急に未読無視になったのであれば、今までのLINEの頻度が高すぎたのかもしれません。送ったLINEの数を確認し、送りすぎだと感じたら控えるようにしてみてください。

彼女への気持ちがなくなった

残念ながら、気持ちが冷めたときにLINEを未読無視するパターンがあります。LINEがきても返信するのが煩わしくなり、放置している状態と考えられるでしょう。

彼女への気持ちがなくなるのには、いろいろな理由があるはずです。もし、自分の方に理由があると感じたら、それを改善できるように努力してみてください。変わった自分を見せることができれば、彼氏の気持ちを取り戻せるかもしれません。

◆関連記事:返信が遅い彼氏については、こちらの記事もチェック!

彼氏からの返信が遅い!すぐに返信しない彼氏の心境や対処法を紹介!

彼氏が未読無視なときの対処法

未読無視になると、「どうすれば良いのだろう」と混乱することもあるはず。そんなときは、対処法を取り入れて冷静になっていきましょう。焦れば焦るほど悪い方向に進んでしまうので、まずは気持ちを落ち着けて対処してみてください。

勝手な妄想を膨らましてはダメ

基本的に、1人で膨らませる妄想はマイナス要素しか生みません。自分で思っているマイナスな妄想と、彼氏が考えているのは全く別のことである場合がほとんど。

例えば「別れたいと思っている」と妄想を膨らませたとしても、彼氏は「1人で考えたいことがあったから連絡をしなかった」といったように食い違いが出ることがあります。彼氏から明確な理由を聞くまでは、勝手に決めつけないようにしてください。

ほっとくこと

彼氏の未読無視への対処としては、ほっとくのが一番です。カップルの間で信頼関係が築かれていれば、しばらく既読無視だったとしても大丈夫なはず。もし、未読無視の状態が少しでも続くと不安になるようなら、まだ信頼関係は築かれていません。

このように、未読無視はカップルの信頼性が現れるきっかけにもなります。未読無視になったのを機会に、彼氏に対する信頼について考えてみてはどうでしょうか。

LINEの催促・連送はNG

未読無視になると、「彼氏に気づいてほしい」という気持ちが強くなり、LINEの催促をしたり連送したりしてしまうことも。しかし、こうした対処法は逆効果です。

彼氏なりの理由があって未読無視をしているのに、執拗に連絡を取ろうとすると面倒に思われます。どんなに未読無視が気になったとしても、ここはグッと抑えておくようにしましょう。

心配の電話をしてみる

1週間以上未読無視が続いている場合や心当たりがない場合は、電話をしてみてはいかがでしょうか。LINEへの返信はなかったとしても、電話であれば出てくれる可能性があります。

電話に出てくれたときは、どうして未読無視になったのか優しく聞いてみましょう。彼氏を責めるような言葉はNGです。また、一度電話をかけて出なかった場合はしつこく電話をかけ続けるのは避けてください。

挨拶LINEをいれてみる

彼氏から何の反応もないことに不安になったときは「おはよう」「おやすみ」といった挨拶のLINEを入れてみてください。もしかしたら、彼氏は未読無視したことに罪悪感を覚え、なかなかLINEを再開できない状態にあるのかもしれません。

何気ないメッセージを送ることで、再びLINEを再開するきっかけになります。スタンプを入れるなど、気軽さを演出してみてはどうでしょうか。

仕返し未読無視はしないこと

彼氏から連絡があったときに、「未読無視したのだから、こちらも同じことをしよう!」と仕返しをするのはやめましょう。仕返しは、彼氏との心の距離を広げてしまいます。

普通にLINEのやりとりを再開し、彼氏との関係を再構築できるように意識してみてください。その中で、どうして未読無視をしたのか理由を聞いてみるのがおすすめです。

連絡を待つ日課をやめる

いつまでも彼氏からのLINEを待っているのは苦痛ですよね。期待をせず、他のことに目を向けるようにしてみましょう。LINEを待つ日課をやめれば、心がグッと軽くなります。

また、一度LINEを消すのも1つの方法です。LINEを消すことで気持ちがリセットされ、すっきりするはず。友人と遊びに行ったり、趣味に没頭したり、彼氏以外のことを考えてみてください。

未読無視からの自然消滅はそれまでの関係性次第

LINEの未読無視が長期間続くと、自然消滅を狙っていると考える人がほとんどです。しかし、信頼関係が成り立っていれば自然消滅になることは少ないと考えられます。もし自然消滅になってしまったのであれば、それまでの関係性だったと割り切ることも大切です。

カップルのLINEツールの在り方を考える

現在はLINEでのやりとりが当たり前になっていますが、LINEがすべてではありません。直接会って話すことの方が大切な場合もあります。

「お互いに必要なことを伝えるときだけLINEをする」といったように、事前に決めておけばLINEの問題に煩わされることはなくなるはず。お互いに信頼しあっていけるように、使い方を工夫してみましょう。

未読無視は妄想を膨らまさないことが大切!

未読無視になると、いろいろなことを考えてつらい思いをしてしまいますよね。しかし、妄想を膨らませるのはNGです。冷静に対処し、再び彼氏と連絡が取り合えるように工夫していきましょう。きちんと彼氏と向き合えば、良い結果が待っているはずです。

彼氏との関係に悩んでいる方はこちらもチェック!

彼氏のことが好きか分からない?結婚はあり?別れる前に原因と対策を!
彼氏が冷めてると感じた場合どうすればいい?サインや原因・対処法について解説
ついつい彼女に意地悪しちゃう彼氏の隠れた心理と上手な対処法
彼氏が優しすぎて不安…不安を抱く原因や優しすぎる彼氏の心理別対処法を紹介!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ