彼女に嫉妬される時の男性心理は?彼氏が嬉しいと思うかわいい嫉妬って?

彼女に嫉妬される時の男性心理は?彼氏が嬉しいと思うかわいい嫉妬って?

彼氏が他の女の子と話しているだけで嫉妬してしまう、という女性も少なくないのではないでしょうか?その嫉妬を彼氏がどう思っているのか、気になりますよね。彼女に嫉妬されるときの男性心理を学び、かわいい嫉妬ができる彼女を目指しましょう。

記事の目次

  1. 1.彼女に嫉妬された時の男性心理
  2. 2.嫉妬されるのが嬉しい
  3. 3.嫉妬されるのがめんどくさい
  4. 4.「嬉しい嫉妬」と「めんどくさい嫉妬」とは
  5. 5.「嬉しい嫉妬」
  6. 6.「めんどくさい嫉妬」
  7. 7.愛おしいと思われる嫉妬をしよう!

彼女に嫉妬された時の男性心理

彼氏が飲み会に行く度にピリピリし、嫉妬の炎を燃やしていませんか?実は男性の中には、彼女の嫉妬が嬉しいタイプと、面倒に思うタイプがいます。彼氏がどちらのタイプなのかを探り、愛想を尽かされないようにしましょう。

嫉妬されるのが嬉しい

あなたが嫉妬すると愛情で包んでくれるような彼氏なら、嫉妬が嬉しいタイプの男性と言えます。そのタイプの男性は、彼女の嫉妬をどう捉えているのでしょうか?あなたの言動を振り返りながら、男性心理を探ってみましょう。

【理由1】愛されていると感じる

彼女が嫉妬するということは、それだけ自分のことが好きなのだと実感できる、という理由で嫉妬を嬉しいと思うようです。自分のことが大好きだと言っているようなものなので、そんな彼女を愛おしく感じるのでしょう。

男性は、好きな女性を守りたいと思うものです。頼られている、必要とされていると実感することで、自分の存在意義を確認しているのかもしれません。

【理由2】怒っている顔が可愛い

単純に、彼女のことが大好きなので、怒っている顔も好き、というパターンもあります。彼女が本気で怒っているとしても、ふくらませた頬や尖った唇が可愛らしく、より愛おしく感じるのでしょう。

彼女の方も、「怒った顔もかわいい」と言われたら、嫉妬心も消えそうですよね。嫉妬するほど好き、怒った顔も好き、というカップルなら、いつまでも円満に過ごせそうです。

【理由3】さらに彼女を大切にしたいと思う

こんなことで彼女を不安にさせたり怒らせたりして悪かったな、と思えば、さらに彼女を大切にしようと思う男性もいます。彼女からの嫉妬を愛情を受け止められる度量のある男性なら、今後はそう簡単に嫉妬させないよう気を付けてくれるはずです。

嫉妬がお互いに愛情を確認し合うきっかけになれば、将来のためにも良い機会だったと思えることでしょう。

嫉妬されるのがめんどくさい

彼女の嫉妬が嬉しい、かわいいと思える男性ばかりではありません。面倒、うっとうしい、煩わしいとすら思う男性もいるのが事実です。あなたの彼氏がそのタイプだった場合、彼氏は嫉妬をどう捉えているのでしょうか。

【理由1】束縛されているようで嫌

彼女が嫉妬していることを、「他の女の子と話すのは禁止」「飲み会に行くのは禁止」とルールを作られているようで、束縛されているように感じる男性もいます。

彼女がいるからといって、自分の人間関係も大切にしたい、たまには自由に過ごしたい、と考えるタイプの男性なら、彼女の嫉妬は自分の行動を制限されるように感じるはずです。

【理由2】彼女だからってうざい

彼女だからといって、自分の生活に口を出さないでほしい、と考えるタイプの男性もいます。友人や同僚との人間関係、趣味の領域にまで彼女が入ってくるのを嫌がる男性は、彼女の嫉妬に違和感を覚えるのも無理はありません。

仕事とプライベートをきっちり分けて考える男性は少なくないので、彼氏がこのタイプなら、同僚との過ごし方にも口を出さないことです。

【理由3】毎回嫉妬されるのは限界

次のページ

「嬉しい嫉妬」と「めんどくさい嫉妬」とは

Related article /

関連記事

Ranking /

人気の記事

Copyright (C) Lovely