浮気男に効く言葉ってあるの?浮気男が思わず焦る言葉や浮気を助長してしまうNGワードも紹介

浮気男に効く言葉ってあるの?浮気男が思わず焦る言葉や浮気を助長してしまうNGワードも紹介

彼氏が浮気しているかもしれない…。そんな時は浮気に効く言葉を言って彼氏を焦らせたい!それならどんな言葉を言えば良いのでしょうか?そこで今回は、浮気男に何を言えば良いのか、言ってはいけない言葉は何なのかその理由とともにご紹介していきます。

記事の目次

  1. 1.彼氏が浮気してるかも…?
  2. 2.【浮気男に効く言葉】彼氏の浮気疑惑があるとき
  3. 3.【浮気男に効く言葉】彼氏に浮気をされたとき
  4. 4.浮気男に効く言葉と勘違いしがち!言ったらダメな言葉って?
  5. 5.浮気=裏切っている罪悪感を持たせることが重要!

彼氏が浮気してるかも…?

Photo byFree-Photos

最近彼の様子がおかしい…もしかすると浮気してるかも?もちろん憶測だけで問い詰めるのはいけませんが、その疑いを持ったら彼氏にどんな言葉を掛ければ大きなトラブルにならずに済むのでしょうか?浮気男に効く言葉を理由とともにご覧ください。

【浮気男に効く言葉】彼氏の浮気疑惑があるとき

Photo byloilamtan

確証を持っているわけではないけれど、彼氏の様子が明らかにおかしい…。そこでまずは、彼氏が本当に浮気をしているのかどうか確かめたい。そのときに彼氏に掛けるべき言葉について、おすすめのシチュエーションとともにご紹介します。

「もしかして浮気?」

ここで真顔で聞いてしまうと彼氏は「本気で彼女に浮気を疑われている」と受け取ってしまうのであくまでも冗談っぽく聞くのがポイントです。

万が一彼氏が本当に浮気をしていなかった場合「浮気をしていないのに浮気を疑われてしまった」と彼氏を傷つけてしまいます。そうならないように笑いながら、話の流れで可愛らしく言ってみましょう。

「ちょっとやりたいことがあるから携帯を貸して」

浮気の証拠が残りやすいのが携帯電話です。やりとりを見られてしまう可能性を察知して、浮気していた場合はそれを渋ったり、「何するの?」と目的を探ろうとする可能性があります。

ここで目的を聞かれたときのために、スマホゲームで遊びたい、彼の使っているスマホの機種の機能を使いたいからなど理由を用意しておくのも良いでしょう。

「友達が彼氏に浮気されたんだって!最低だよね…」

自分が彼氏の浮気を疑っていることについては伏せて、それとなく自分や彼氏とは関係のない浮気の話題を投げかけてみましょう。

友達の彼氏の浮気の話とともに「最低だよね」とあなた自身の感想を添えることで、遠回しに釘を刺せる可能性が高まります。「私ならすぐ別れる!」と言うのもその感想としておすすめです。

心理テストと言って「今日の朝からの行動を振り返ってみて!」

「今日の朝からの行動を振り返ってみて!」と訪ねて、朝からの行動を話してもらってください。次に「今度は今日の行動を遡って言ってみて」と言ってもらったことを時系列を逆にしてもう一度言ってもらいましょう。

ここで言えなかったり矛盾があった場合は嘘があるということ。彼はその日の行動で何かあなたに嘘をつかなければならないことがあるということがわかります。

「浮気するなら、わたしと別れてからにして」

まだ確定ではないときに「浮気してるでしょ」はNG。ですが「もしも」の話であれば浮気をしていなければ「もしも」の話で完結させられます。

ですが本当に浮気をしていた場合は彼氏をドキッとさせることに繋がります。「もしかしてバレている?」と彼女の真意をつかむことができず、彼氏の心に強い影響を与えることができます。

【浮気男に効く言葉】彼氏に浮気をされたとき

確実に彼氏が浮気をしていると確信した場合は、その確証を持って浮気男に効く言葉を言っていく必要があります。ここで、浮気した彼氏におすすめの言葉とそれを言われた男性心理についてご覧ください。

「わたしはあなたを信じているからね」

次のページ

浮気男に効く言葉と勘違いしがち!言ったらダメな言葉って?

Related article /

関連記事

Ranking /

人気の記事

Copyright (C) Lovely