色っぽい女性の特徴とは?男が感じる色気のポイント7つ

色っぽい女性の特徴とは?男が感じる色気のポイント7つ

色っぽい女性は見ているだけで、服装もしぐさも髪型も、憧れて真似したくなりますよね?色っぽい人は、男性女性を問わずつい目を奪われてしまいます。色っぽい女性は全女性の憧れ。男性が感じる色気のポイントを7つまとめました。ポイントを押さえて色気を手に入れましょう。

記事の目次

  1. 1.色っぽい女性になりたい!男性が好む色気を手に入れる方法とは?
  2. 2.男性が好む色気と隠された男性心理
  3. 3.男性は内面からにじみ出る色気にも弱い
  4. 4.女子力を上げて色っぽい女性を目指そう!
  5. 5.色っぽい女性芸能人は誰?
  6. 6.色っぽさは狙ってはダメ!日ごろから女子力を高めよう

色っぽい女性になりたい!男性が好む色気を手に入れる方法とは?

色っぽい女性とはどんな女性なのでしょう?

ここでは男性が女性に感じる色気のツボを解説していきます。色気がないと悩んでいる女性も男性が好む色気がどんなものかが分かれば自分を変えていけるはず。

男性心理をしっかり見抜いて男性に好かれる色気を手に入れましょう。

男性が好む色気と隠された男性心理

まず、はじめに誤解を解いておきたいことがあります。それは「セクシーな服装、セクシーなメイク、髪型をすれば色気が出る」といった考えは間違っているということ。

色気というものは内から滲み出るものであって、迫力のあるセクシーさとは違います。言葉は悪いですが、「セクシー」はあからさまに性を強調しすぎて、下品にも見て取れます。

対して、色気というのは内からにじみ出る品のある色っぽさです。色っぽい女性というのは往々にして「知的」で「上品な」ことが多く、どちらかというと柔らかいイメージ。

しぐさにしてもそう。セクシーさが腰をはり、胸を突き出して唇を尖らせる仕草だとするなら、色気は立ち姿も座り姿も美しく、目線を横に逸らすだけでゾクっとする仕草を指します。

色気とセクシーさの違いが分かったところで、早速男性の好む色っぽい女性の特徴を見ていきましょう。

①首をかしげる仕草

女性が首を横にかしげる仕草は男性から見ると可愛くて色っぽく感じるそうです。男性と話しているときに首をかしげることで、目線は自然と斜めの上目遣いになり、色気が出るのです。

首をかしげるときに、ゆっくりとした動作でかしげるのがコツ。髪型によっては顔に髪がかかってアンニュイな表情を作ります。

幼い子供がよく分からない時に首をかしげる仕草をしますよね?子供がする印象というところから、わざとらしくなければ「可愛い」印象を与えることができます。

可愛いだけでも男性に対して印象は良いのですが、首をかしげながら大人っぽい目線で男性を見るとさらに効果的です。

子供のように首をかしげているのに目線は色っぽい意思の強い視線。このアンバランスさが色気のポイントです。

②うなじに感じる色気

アップの髪型で、うなじがチラリと見えるサイドと後ろの髪型は、少し乱しておくれ毛を出す。女性のうなじは女性らしさの象徴です。

男性と違って華奢な首元は女らしさを強調し、アップの髪型をすると華奢な首元が強調されます。男性は女性のうなじを見ると女性らしさを感じ、華奢な首元を見てこの人を守りたいと思うのです。

そして、おくれ毛を出す髪型は寝乱れた髪型を想像するため、男性からするととても色気を感じさせるヘアスタイルに見えます。

特に日本人は欧米人のように完璧な美を求めず、少しアンバランスなところに色気を見出す特徴があるので、おくれ毛はまさに日本人にとっての色気の象徴です。

③色気のある言葉遣い

いくら綺麗な女性でも、言葉遣いが汚いとがっかりします。やはり色気のある女性は言葉遣いやマナーがきちんとしていて、社会人としての礼儀をしっかりとわきまえている人。

仕草も言葉遣いも、所作もどこか品を感じる人が上質の色気をもつ女性です。それでは単に上品で清楚な人と、品があって色気もある人ではどうして違うのでしょうか?

品の良い言葉遣いで少しゆっくり話をしてみる。ゆっくりと間を取って、相手の男性の目を見ながら話を聞くようにすると品の良い色気が出るのです。

④半開きの口

少し半開きの唇は男性が色気を感じるポイントです。ただ、半開きでただ「ぼーっ」と口を開けている感じとは違います。

ぼーっと口を開けているだけならバカっぽく見えてしまいますが少し口を開けている口元がいかにも色っぽいのです。狙ってはいけません。

またずっと開きっぱなしもよくありません。だいたい開きっぱなしだと、口内細菌が繁殖して息が臭くなる原因になります。

いつもぼーっと開けっ放しにする口ではなく、すこしだけ。時々口をうっすら半開きにして意中の男性と会話してみましょう。

⑤色気のある笑い方

色っぽい女性には笑い方の特徴があります。口を大きく開けて笑わないのです。

大きな口を開けて周りのみんなも楽しくなるような笑い方は健康的で素敵ですが、色気という点ではマイナスです。

また、どうしても大きな口を開けて笑うと、ガハガハとおばさんっぽくなってしまいます。大きな声で笑うと、男性の彼女にしたいリストから外れてしまうこともあるので注意が必要!

明るくて楽しい人だなという印象は悪くはありませんが、どちらかというと鼻に抜けるような「うふふ」という笑い方の方が色っぽいのです。

⑥色気のある服装

色気のある服装とセクシーな服装とは違います。色気のある服装は基本的に露骨に肌を見せることはありません。

男性は見えないところに想像を膨らませ、色気を感じるので、体のラインがはっきりわかるようなセクシーな服装は想像の余地がなく、つまらないのです。

チラ見の美学って聞いたことありませんか?見えそうで、見えない...そのギリギリのラインが興奮させるのです。

色気があるのはきちんと肌を隠しているロングスリーブなのに透け感があるブラウスや半袖で袖口が少し広いタイプのカットソー。

足のラインがきれいに見えるけれど上品さが漂う膝丈のタイトスカートやうなじが見える抜け襟の白シャツなどに色気を感じます。

ブラウスやカットソーなど、セクシーとはかけ離れたラインアップですが色気のある服装とは隙のある品の良さなのです。

⑦女性らしい手の動き

女性らしさがすごく強調されるのは「手」です。

男性のゴツゴツした手と違って、すべすべして柔らかそうな小さな手は、女性の特徴を全て凝縮したような体のパーツ。男性は意外と女性の手をチェックしています。

手は女性らしさの象徴ですから、色気のある女性は手の動きがとてもきれいな特徴があります。

例えば、手を首元にもっていくと、柔らかな手と華奢な首のセットでより女性らしさが強調されますし、アップの髪型の時におくれ毛を直すと男性の好きなおくれ毛にも視線が行きます。

髪型がサラサラのストレートなら、かきあげる仕草も色気を誘うでしょう。

次のページ

男性は内面からにじみ出る色気にも弱い

関連記事

人気の記事