黒髪に似合うヘアスタイル・髪型を長さ別に紹介!【可愛い】

黒髪と言えば、日本人に似合う髪型というイメージがありますが、黒髪にも色んなヘアスタイルがあります。 黒髪は何気に憧れる髪型でもあるのですが、一体どんなヘアスタイルがあるのか見ていきましょう。 可愛くて黒髪に惚れこんでしまう人もいると思います!

黒髪に似合うヘアスタイル・髪型を長さ別に紹介!【可愛い】のイメージ

目次

  1. 黒髪のヘアスタイルは30代に似合う髪型?
  2. 黒髪のヘアスタイルは色んな魅力がある髪型!
  3. 黒髪のヘアスタイル・髪型はストレートでオシャレに!
  4. 黒髪のヘアスタイル・髪型はパーマで軽やかに!
  5. 黒髪のヘアスタイル・髪型①ベリーショート
  6. 黒髪のヘアスタイル・髪型②ショートヘア
  7. 黒髪のヘアスタイル・髪型③前髪なしショート
  8. 黒髪のヘアスタイル・髪型④ショートアレンジ
  9. 黒髪のヘアスタイル・髪型⑤ボブ
  10. 黒髪のヘアスタイル・髪型⑥前髪なしボブ
  11. 黒髪のヘアスタイル・髪型⑦ボブアレンジ
  12. 黒髪のヘアスタイル・髪型⑧ミディアム
  13. 黒髪のヘアスタイル・髪型⑨前髪なしミディアム
  14. 黒髪のヘアスタイル・髪型⑩ミディアムアレンジ
  15. 黒髪のヘアスタイル・髪型⑪ロング
  16. 黒髪のヘアスタイル・髪型⑫前髪なしロング
  17. 黒髪のヘアスタイル・髪型⑬ロングアレンジ
  18. 黒髪のヘアスタイル・髪型~アレンジ番外編~①ヘアバンド
  19. 黒髪のヘアスタイル・髪型~アレンジ番外編~②帽子
  20. 黒髪のヘアスタイル・髪型【まとめ】

黒髪のヘアスタイルは30代に似合う髪型?

30代になると、女性は途端に肌のことや美容に気を遣うようになるのですが、ヘアスタイルも例外ではないですよね。

例えば、明るすぎるヘアカラーは、30代になると抵抗があるので、暗いヘアカラーを選んだりすると思います。

では、30代での黒髪ってどうなのでしょうか?

実は黒髪は、どの年代でも似合う色なのですが、年齢によって印象を変えることもできる色だったりします。

30代の場合は、落ち着きと大人っぽさが増してくる年代なので、30代の人が黒髪にすることで、大人の色気を出すことができるでしょう。

20代までは黒髪に抵抗があった人でも、30代になると黒髪にしたくなる時期が来るかもしれません。

30代になってからのほうが、黒髪の魅力も分かると思います。

また、黒髪は肌質もキレイに魅せることができるカラーなので、30代の味方という感じもして、30代女性の心を掴むことができるでしょう。

黒髪にしようか悩んでいる人がもし30代なら、1度挑戦してみるのもいいと思いますよ!

黒髪のヘアスタイルは色んな魅力がある髪型!

黒髪には、とっても魅力がたくさん詰まっています。

例えば、黒髪は、男ウケが良く、清楚で清潔感に溢れた印象を出すことができますね。

そして、TOPに合わせたファッションも、黒髪ならいつだってすることができるので、いざという時でも黒髪というだけで焦ることもないでしょう。

さらに黒髪は、肌を色白に魅せてくれる効果や、メイクが映えて見える効果もあります。

そして、痛んでいる髪の毛でも、黒髪だと隠すことができ、カラーの伸びも気にならなくなるというメリットもあります。

黒髪は、女性のオシャレをたくさん助けてくれる魅力たっぷりの髪色なのですね!

黒髪のヘアスタイル・髪型はストレートでオシャレに!

黒髪でストレートヘアにすると、髪質がキレイになったかのように見えて、艶やかで健康的になりますよね。

ストレートの黒髪は少し重みがあるので、重たく仕上げたいときにはストレートにしたほうがいいでしょう。

ストレートはどの長さの髪の毛にも共通して使えるアレンジ法ですし、ストレートのヘアスタイルってかなり楽ですよね。

ただ、ストレートは長さによっては少し幼く見えるときもあるので、ヘアスタイルがストレートのときはメイクや服装で大人っぽさを出すようにしましょう。

髪型だけでオシャレになることはできないので、全体のバランスが大切ですね。

黒髪ストレートは比較的、ファッションと合わせやすいヘアスタイルにはなるので、むずかしさはありませんが、ミニのプリーツスカートや、子供っぽいワンピースとは合わせない方がいいと思います。

黒髪のヘアスタイル・髪型はパーマで軽やかに!

黒髪は、ウェーブ感を出すことで、軽やかなヘアスタイルになります。

艶やかなストレートヘアもいいですが、ウェーブで黒髪をアレンジして、女性っぽさを引き出すのもいいと思います。

黒髪でのウェーブなら、派手になりすぎず、清楚感を残したままアレンジできるので、心配無用ですよ!

黒髪でウェーブ感を出すときは、ショートでもボブでもミディアムでも行うことができ、雰囲気をストレートの時より柔らかくすることができますね。

また、コテで巻くときは、コテの太さを変えたり、巻き方を変えたりするだけで、全く違うウェーブ感に仕上げることができるので、巻き髪も何種類も試すことができます。

三つ編みパーマをして、ウェーブ感を出してもいいでしょう。


◆関連記事:どっちが男受けするの!?

男ウケする髪色ランキングTop7!おすすめはブラウン?黒髪?アッシュ?

黒髪のヘアスタイル・髪型①ベリーショート

耳が出るくらいのベリーショートは、黒髪で行うと、なにもアレンジしなくてもオシャレに感じられるのではないでしょうか。

明るい髪のベリーショートも可愛いですが、黒髪のベリーショートってとても魅力的ですね!

ベリーショートは、顔が小さい人がするととてもよく似合うのですが、ベリーショートにすることで尚更顔が小さく見えて、スタイル抜群に見えますよね。

また、黒髪のベリーショートは、女性の凜とした美しさをよく表現できているので、カッコよさが増していいと思います。

ベリーショットって、とても楽そうなヘアスタイルに見えますが、意外と寝ぐせとかがつきやすくて、セットに時間がかかるとも言われています。

黒髪のベリーショートは、芸能人ですと夏目三久さんやモデルのはなさんがしていますが、2人ともカッコよさの中に可愛さを持っていますよね。

黒髪のベリーショートは、ただかっこいいだけでなく、女性らしい魅力もたくさん詰まらせることができるのです。

女性のベリーショートは個性的に見られがちで、黒髪のベリーショートも例外ではありませんが、黒髪ならどんな場面でも合わせることができるので、問題ないでしょう。

ベリーショートは、スタイル抜群の人にしてほしいヘアスタイルですね!

黒髪のヘアスタイル・髪型②ショートヘア

黒髪ショートは、ベリーショートまではできない人でもできるヘアスタイルで、かなり大人っぽく仕上がりますね。

ショートと言ってもかなり種類があるのですが、軽めの前髪を作って、ストレートのショートヘアに仕上げると、ナチュラルな美しさが滲み出ていいと思います。

メイクはしっかりしないと、老けて見えるので注意してください。

そして、黒髪ショートでも、パーマを全体的に細かく当てて、個性的なヘアスタイルにするのもおすすめです。

ショートにパーマを細かく当てても、黒髪ならファッションを選ばないので、カジュアルにもキレイ系にも仕上げることができ、オシャレの幅を広げることもできるでしょう。

パーマ感を出すには、ワックスは必需品になりますね!

黒髪のヘアスタイル・髪型③前髪なしショート

黒髪ショートは、前髪なしで作ると一気に色気が出て、女性らしさがたっぷり出るヘアスタイルになりますね。

実は黒髪ショートは、男性ウケがいいヘアスタイルでもあって、女性の中では「ロングはモテる」と思っている人が多いのですが、ショートもモテます。

とくに前髪が長いショートはモテるので、黒髪ショートにするときは、注目した方がいいですよ!

前髪が長い黒髪ショート派、ストレートでもパーマでもいいのですが、前髪部分の動きが欲しいので少し巻くといいでしょう。

前髪をかきあげたときに出る黒髪ショートの色気は、他の長さでは表すことができません。

元気さと色気がある黒髪ショートは、女性でも見惚れてしまうヘアスタイルですね!

黒髪のヘアスタイル・髪型④ショートアレンジ

ショートは、アレンジできないと思っている人もいますが、無理やり1つにまとめて短いポニーテールを作るとかなり可愛いですよ!

きっちりまとめずに、無造作感を出しながらまとめることがショートだと簡単にできるので、今流行りのルーズなヘアアレンジもかなりしやすいと思います。

ベリーショートですと全体的に短いのですが、ベリーショートでなければ長い部分も残っているので、アレンジは可愛く仕上げることができるでしょう。

ショートヘアは、なんとアップスタイルを作ることもできます。

これはくるりんぱでアップスタイルを作っているのですが、ショートなので、いい具合にまとまってくれて、セルフでも簡単に手が込んだように仕上げることができるでしょう。

黒髪なので、ヘアアクセサリーも存在感を放つことができていいですね!

黒髪のヘアスタイル・髪型⑤ボブ

黒髪ボブは、かなりモード系になるイメージがありますね。

モード系にしたいときは、前下がりの重めのボブでストレートで仕上げるといいと思います。

黒髪は髪の毛がとてもキレイに見えるので、ボブにも合わせやすいヘアカラーですね!

つい触りたくなるようなボブを黒髪でなら表現することができるでしょう。

黒髪ボブは、巻き髪もかなり可愛くなります。

ボブの巻き髪は最初は難しいかもしれませんが、26mmのコテを使って、軽く巻くだけでオシャレになるでしょう。

ボブの場合、巻いたあとのスタイリング剤は必要ですが、つけすぎると重みで取れてしまうので、軽くつけて、全体的に軽さを出した巻き方に仕上げてください。

黒髪のヘアスタイル・髪型⑥前髪なしボブ

黒髪の前髪なしのボブにするときは、切りっぱなしボブにして、毛先は外はね、全体は軽く巻くようなヘアスタイルにすると、かなりオシャレで、今風の髪型になりますね。

毛先は全体的に外はねにワンカールさせる必要がありますが、他の部分は表面だけ巻けばいいでしょう。

全ての髪の毛を巻いてしまうと、ボリュームがですぎてダサいボブになってしまうので、表面だけを意識して巻いて仕上げましょう。

前髪が長い黒髪ボブは、ワンカールで内巻きにすると、大人っぽいアレンジになります。

清楚感もかなりあって、第一印象が良さそうなヘアスタイルですね。そしてなぜだか、仕事ができそうなキャリアウーマンの雰囲気も漂わせています。

内巻きボブは、小顔効果もあるのですが、黒髪でアレンジすることでなおさら小顔になれそうですね!

黒髪のヘアスタイル・髪型⑦ボブアレンジ

黒髪ボブは、アレンジをして、ボブの元気なイメージから一気に清楚なイメージに変えることもできるでしょう。

ボブでのアレンジは、色んな種類がありますが、清楚にしたいときは、くるりんぱしたあとに、下のほうでポニーテールを作るといいでしょう。

髪の毛を巻いてから行うと、ポニーテールに動きがでて、ボブのオシャレ感が伝わりますね。

ボブぐらいの長さがあれば、ハーフアップも楽しめます。

ハーフアップも、黒髪ボブを清楚に魅せてくれるアレンジの1つですね!

くるりんぱを2つ作って、最後にヘアアクセサリーをつけたら、一気にモテ髪に近づくのではないでしょうか。

結婚式にお呼ばれしたときのヘアスタイルとしても活躍しそうなアレンジ法ですね!

黒髪のヘアスタイル・髪型⑧ミディアム

黒髪でミディアムにすると、全体的にとても重たくなるイメージがありますよね。

その場合の黒髪ミディアムは、ストレートよりも軽く巻いてあげたほうがいいと思います。

ミディアムの長さは、髪の毛のアレンジもとてもしやすいので、コテで巻くのも非常に巻きやすく、上手にルーズ感を出すことができるでしょう。

前髪を軽くして、眉毛が隠れるぐらいの長さにすると、全体的に軽さが出るミディアムになりますね。

ミディアムはどうしても顔回りに髪の毛が来るのが気になると思うので、おろした髪型をするときは、耳にかけるのもいいでしょう。

前髪もパッツンよりは、斜めにながしておでこを見せた方が黒髪ミディアムの良さを引き立てることができますね。

黒髪ミディアムこそ、髪の毛に動きがあったほうが絶対にいいので、前髪があるときは軽くでいいので巻いて、ワックスで散らしておきましょう。

黒髪のヘアスタイル・髪型⑨前髪なしミディアム

前髪なしの黒髪ミディアムですと、ストレートも可愛いと思います。

前髪なしの場合は、おでこがしっかり出るので、ストレートにしても重さを感じさせません。

ミディアムぐらいの長さになると、センター分けにしても可愛いですね。カットをしてもらうときに、スカスカに見えない程度の軽さを出したいと言えば、程よい軽さの黒髪ミディアムに仕上がるでしょう。

もちろん、前髪なしのミディアムの場合も、巻いてアレンジしても色気が出て素敵になると思います。

注意するのは、巻きすぎないことですね。ミディアムは長さがちょうどいいので、つい巻きすぎてしまうため、緩くルーズに巻くようにしましょう。

前髪なしのミディアムで全体的に巻いたときは、前髪部分を外巻きにすることも忘れないでください。

ストレートでも十分可愛いですが、巻くことでより女性らしいミディアムに仕上がりますね!

黒髪のヘアスタイル・髪型⑩ミディアムアレンジ

黒髪ミディアムのアレンジは、高めのお団子なんていかがでしょうか?

高めのお団子は、ミディアムの長さが1番作りやすく、ボリュームも程よいお団子ができるのでオススメです。

お団子は若さあふれるヘアスタイルに感じますが、30代でも高めのお団子はファッションにしっかり合わせることができれば、オシャレになるアレンジです。

黒髪でキッチリしたお団子にすると、キリっとした女性に見られるので、ふんわり仕上げて優しい印象を作ってください。

黒髪ミディアムなら、ハーフアップお団子も可愛いですね。

黒髪ならではのインパクトがあって、ハーフアップにするだけでいつものミディアムヘアをガラリと変えることができます。

ハーフアップが似合う人は是非、ハーフアップお団子を、ハーフアップが似合わないと思う人は普通のお団子を楽しんでみてください。

黒髪のヘアスタイル・髪型⑪ロング

黒髪でのロングヘアは、どのスタイルよりも重みがあって、「黒髪にするならロングは辞めた方がいいかな?」と思う人もいるでしょう。

確かに黒髪ロングは、全体的に黒が多い印象になりそうですが、ヘアスタイル次第でロングでもしっかり楽しむことができます。

まず、黒髪ロングで前髪を作る場合は、パッツンではなく軽めの前髪にしてください。

シースルーぐらい軽くてもいいと思います。

黒髪ロングで、重たいイメージをつけたい人や、モデルさんのようにカッコいいイメージをつけたい人は、ぱっつんにして個性的にしてもいいと思います。

しかし、黒髪ロングでの個性的なヘアスタイルはかなり個性的になってファッションも選ぶので、30代の大人の髪型にしたいなら、軽めの前髪がおすすめです。

前髪を軽くしていたほうが、全体的に黒髪を強調して綺麗なツヤのある髪の毛を見せつけることができるでしょう。


◆関連記事:黒髪といえばのっち!

Perfumeのっちの髪型まとめ!可愛い黒髪ショートボブの画像!

黒髪のヘアスタイル・髪型⑫前髪なしロング

黒髪ロングの前髪なしのヘアスタイルは、とてもセクシーで、色気が増しますよね。

黒髪ロングの人は、前髪なしにすることに憧れている人もいると思います。

黒髪ロングは、子供っぽくなる場合もあるので、大人っぽさを出すためにも、巻き髪でアレンジするといいですね!

巻き髪の黒髪ロングは、無造作に仕上げたほうが、より色気を出せるかもしれません。

最近はキッチリしたヘアスタイルよりも、適当なぐらいがちょうどいいみたいなので、細かく巻くよりも、大雑把に巻いてしまった方がいいようですね。

ロングの巻き髪も、黒髪ならギャルっぽくならないので、30代の女性にも人気が高いヘアスタイルです。

黒髪のヘアスタイル・髪型⑬ロングアレンジ

黒髪ロングでアレンジするなら、やはりポニーテールは鉄板ですね。

ロングヘアなので、高めのポニーテールを作るのもいいでしょう。

黒髪ポニーテールは、なんだか知的に見えますし、男性ウケもかなりいいので、モテヘアになると思います。

黒髪でのポニーテールは、きっちり結んでも可愛いのですが、巻いてルーズに仕上げるのもいいですね!

黒髪ロングを活かして、ハーフアップのアレンジをするのもいいでしょう。

ロングですと、三つ編みや編み込みがより凝って見えるので、ハーフアップに使いましょう。

ロングのアレンジって大変そうに感じますが、ハーフアップならミディアムと変わらないぐらい楽に仕上げることができると思います。

黒髪のヘアスタイル・髪型~アレンジ番外編~①ヘアバンド

黒髪でのアレンジは、髪色が黒いのでヘアバンドなどのヘアアクセサリーを持ってくると、かなりオシャレ感が増していいと思います。

黒髪なので、黒のヘアバンドよりは、柄物や、色が入ったもののほうが目立っていいでしょう。

アレンジは、ポニーテールでもお団子でもどちらでもいいでしょう。

好きなアレンジをしたら、あとはバンダナやヘアバンドを装着するだけというとても簡単なアレンジです。

ヘアバンドがあるだけで、黒髪アレンジの存在感が増し、周りとは1歩差をつけることができるオシャレになるでしょう。

黒髪でヘアバンドをつけるときは、なるべく結んだ方がいいので、むすんでからつけてくださいね!

髪の毛を下してヘアバンドをつけると、黒髪の場合はコメディーっぽさが出ることもあるので、要注意です。

黒髪のヘアスタイル・髪型~アレンジ番外編~②帽子

黒髪は、帽子との相性もとてもよく、ポニーテールにして帽子を被るだけなのにとてもオシャレに見えるので不思議です。

黒髪の場合は、帽子の色は明るめのものを選ぶといいですね!

ルーズ感を出したヘアアレンジさえできれば、あとは帽子を被るだけで完成です。

黒髪に低めのお団子をつくって、キャスケットでアレンジするのもいいですね!

キャスケットも黒髪の場合は、明るめの色のものを選びましょう。

お団子だけでも十分可愛いのですが、ファッション全体をみて、なにか足りないと感じたら、キャスケットを足して、ヘアスタイルに遊びをいれるといいでしょう。

黒髪のヘアスタイル・髪型【まとめ】

黒髪のヘアスタイル・髪型などについて紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

黒髪は、ベリーショート、ショート、ボブ、ミディアム、ロングと、どの長さにも対応できるヘアスタイルですね。

そして、ストレートでもパーマでもどちらでもおしゃれになり、アレンジ法もたくさんあることが分かりました。

黒髪なら、色白効果があったり、清潔感も清楚感も出せて誰からもウケがいいというメリットもあるので、黒髪にして損することってなさそうですよね。

最近はナチュラル思考で、派手な髪色よりも黒髪とか暗髪などのヘアスタイルが流行っているので、この機会に黒髪を楽しむのもいいでしょう。

なんとなく明るい髪色のほうが、若さがあるイメージがありますが、黒髪は30代の人がすると、色気が出て妖艶な雰囲気を纏うことができるのでおすすめです。

30代で黒髪にすると、オシャレの幅も広がって、20代のときとは違った自分になれるのではないでしょうか。

大人のヘアスタイルがしたい人は、黒髪で前髪なしにしたり、黒髪でのアレンジを日によって変えるのもいいと思います。

大人だからこそできる黒髪アレンジで、魅力的な女性になりましょう!

もっと黒髪について知りたいアナタへ!

黒髪ボブのアレンジまとめ!【ストレート・ショート・丸顔・面長】
黒髪ハイライトがおしゃれ!【ボブ・ショート・ミディアム・ロング】
黒髪美人の髪型・メイクとは?黒髪が似合う人の共通点は?
黒髪の可愛いヘアスタイルまとめ!ナチュラルな感じで男ウケ抜群!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ