チョコ以外なら?バレンタインのプレゼントおすすめまとめ!

本命でも義理でも、「バレンタインならチョコ」と言いたいところですが、チョコが苦手な男性も一定数います。最近はバレンタインにチョコ以外の物を送る人も少なくありません。今回、チョコ以外のおすすめバレンタインプレゼントを、本命と義理に分けてご紹介します。

チョコ以外なら?バレンタインのプレゼントおすすめまとめ!のイメージ

目次

  1. バレンタインのチョコ以外のおすすめプレゼントは?
  2. 本命①【メッセージクッキー】
  3. 本命②【チョコ以外のお菓子】
  4. 本命③【手料理・手作りお菓子】
  5. 本命④【お酒】
  6. 本命⑤【デートやディナー】
  7. 本命⑥【腕時計】
  8. 本命⑦【マフラー・手袋】
  9. 本命⑧【服・靴】
  10. 本命⑨【アンダーウェア】
  11. 本命⑩【ベルト】
  12. 本命⑪【ネクタイ】
  13. 本命⑫【財布・定期入れ】
  14. 本命⑬【高級文房具】
  15. 本命⑭【キーケース】
  16. 本命⑮【ハンカチ】
  17. 本命⑯【スマホグッズ】
  18. 義理①【和菓子】
  19. 義理②【甘さ控えめスイーツ】
  20. 義理③【ミニお酒】
  21. 義理④【お茶やコーヒー】
  22. 義理⑤【お菓子詰め合わせ】
  23. 義理⑥【おつまみ系】
  24. 義理7【メモ帳やノート】
  25. 義理⑧【ブックカバー】
  26. チョコじゃなくたって想いは伝わる!

バレンタインのチョコ以外のおすすめプレゼントは?

バレンタインにチョコ以外のプレゼントを贈ってみませんか?

バレンタインにプレゼント贈ることは、自分の想いを贈るのと同じこと。

チョコといっしょに、ちょっとしたプレゼントを贈ることで、本命の彼や彼氏のハートを鷲づかみにし、上司や同僚からは「気の利く人だな~」と思ってもらえます。

本命に贈るならなおさら、まわりと差をつけるためにも、チョコ以外のプレゼントを考えてみましょう。チョコ以外のお菓子や食べ物でもいいし、実用的な小物もいいですね。

この記事では、チョコ以外のおすすめバレンタインプレゼントを、本命と義理に分けて紹介します。プレゼントチョイスに困っている女性は必見です!

本命①【メッセージクッキー】

バレンタインプレゼントはチョコが主流ですが、チョコ以外のプレゼントでも、食べ物や手作りレシピによるスイーツなどを贈るのが無難ですね。

特にクッキーは、甘いお菓子や食べ物が苦手な男性も手に取りやすく、依然人気があるお菓子プレゼントのひとつです。

手作りレシピであれば、クッキーに「I love you」などのメッセージを入れるのもいいし、クッキーとは別に愛のメッセージカードを入れるのもいいですね。

愛のメッセージが添えられていると、それほど甘くないクッキーも、どんどん甘くなってくるかもしれませんね!?

■参考記事:本命男性には渡し方も一工夫を!

バレンタインチョコの渡し方7選!本命男性をドキッとさせるには?

本命②【チョコ以外のお菓子】

「チョコが苦手…」という男性には、甘くないお菓子や食べ物を贈るのはいかがでしょうか?

甘くないお菓子や食べ物で人気なのが、ミートやチーズなどのパイレシピ、クリームを使用していないシフォンケーキ、ティラミスなど、いろいろあります。

好みが分かれるところではありますが、抹茶のお菓子もおすすめです。極端に甘いお菓子や食べ物を受け付けないというわけでなければ、それなりにチョイスの幅はあるでしょう。

ブランデーなどが染み込んだ、ちょっと大人のケーキや、甘さ控えめの手作りレシピもおすすめです。

本命③【手料理・手作りお菓子】

手料理や手作りお菓子というのは、自分の愛情や気持ちを込められるからこそ意味があり、相手にも喜んでもらえるものです。

今まで彼に手料理を振る舞ったことのない人は、彼が好きな食べ物やレシピをチェックして、バレンタインにプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

きっと彼は、「自分のために作ってくれた!」と喜びいっぱいになることでしょう。

プロの料理人が作るようなレシピでなくていいのです。自分が作れるレシピを、愛情込めて作りましょう!

本命④【お酒】

お菓子や食べ物にこだわらないのであれば、お酒のプレゼントもおすすめです。特にウイスキーやワインといった、バレンタインにちなんだ洋酒が人気です。

ミニボトルで、バレンタイン用にデコレートされた、おしゃれなお酒ボトルもあります。

バレンタインの夜に、二人で乾杯しましょう。片思いであれば、思い切って「いっしょに飲みましょう!」と誘うのもいいかも。

せっかくなら、バレンタインらしくチョコなどのお菓子や甘い食べ物といっしょに飲めるといいですね。

本命⑤【デートやディナー】

バレンタインという聖なる恋人たちの日には、二人きりでゆっくり過ごしたいという男性は多いものです。

デートしたり、いっしょにおいしいディナーや食べ物を食べるのは、後々思い出として残るステキな時間になります。

バレンタインでは、ムード満載の高級レストランなどを予約してはいかがでしょうか?

バレンタイン特別メニュー・レシピを提供しているレストランは数多くあります。ステキなディナーで、最高のバレンタインにしましょう!

■参考記事:彼氏が喜ぶバレンタインサプライズをチェック!

バレンタインのサプライズを!彼氏が喜ぶ演出やプレゼントまとめ!

本命⑥【腕時計】

男性が身につけるアクセサリーの中でも、高級品の多い腕時計は、愛を贈るバレンタインプレゼントとしても最適です。

デートの時にカジュアルに身につけてもらうタイプを選ぶのもよし、社会的ステータスを強調するようなタイプでもよし。

ずっと身につけてもらえると、強い愛を感じますね。ペアウォッチにするのもいいですね。

本命⑦【マフラー・手袋】

2月はまだまだ寒いので、防寒具であるマフラーや手袋は、チョコ以外のバレンタインプレゼントとして、不動の人気を誇ります。

暖をとるためにマフラーをするのはもちろん、マフラーひとつでおしゃれ度が全然違うので、女性目線でセンスのいいマフラーを選んであげるといいでしょう。

また、冷え込んでいても手袋をしない男性は多いです。「寒そうにしているな」と思ったら、手袋をプレゼントしてあげましょう。マフラーとセットもいいですね。

最近はスマホ対応の手袋もあるので、スマホチェック度の高い彼にはおすすめです。

本命⑧【服・靴】

服や靴はいくらあっても困らないけれど、自分で選ぶとどうしても同じような柄や色合いになってしまいがち。

「サイズを知っているなら、彼女目線で、自分が選ばないようなタイプの服や靴を選んでほしい」という男性は意外に多いもの。

女性ならではの抜群のファッションセンスを発揮して、彼の服をコーディネートしてあげましょう!

本命⑨【アンダーウェア】

服や靴以上に、何枚あっても困らないのがアンダーウェア。気が付くとボロボロになるまで着回していた…という男性は多いでしょう。

最近のメンズアンダーウェアは、おしゃれでファッション性に優れたタイプがたくさん販売されています。

彼の雰囲気に合うようなもの、おしゃれな色柄のものを選んであげましょう。

本命⑩【ベルト】

仕事でスーツを着用する男性は、革ベルトを着用するでしょう。せっかくなら、いつものベルトデザインとは違ったタイプを選んでみてはいかがでしょうか?

黒やキャメル色がどんなスーツにでも合うので人気ですが、今は奇をてらったようなおしゃれスーツ用ベルトもたくさん販売されています。

普段使いのカジュアルベルトなら、マフラーと同じく、ファッション性が引き立つようなタイプを選んであげるといいでしょう。

本命⑪【ネクタイ】

男性のスーツファッションと言えばネクタイ!バレンタインにも定番の人気プレゼントです。

毎日のようにネクタイをする男性であれば、バリエーションが増えるのは喜ばしいこと。よほどデザインが被らない限り、いくつでも大歓迎といったところでしょう。

また、よりネクタイ姿の魅力を高めるために、ネクタイピンもいっしょにプレゼントするのもいいですね。

本命⑫【財布・定期入れ】

普段使いの財布や定期入れは、使うたびに相手を身近に感じることができるため、バレンタインに人気のプレゼントのひとつです。

特に定期やICカードをそのまま使っていたり、財布に入れているなら、専用の定期入れやパスケースをプレゼントするのもいいでしょう。

高いブランド品でなくても、カッコいい革製品であれば十分喜んでもらえるはず。

本命⑬【高級文房具】

彼がどんな年代であろうと、大事なシーンで重宝されるのが、万年筆などの高級文房具です。

普段使いの文房具は100均などで安価な物を購入するものですが、高級品を自分で購入することはそうそうありません。

プレゼントされてこその高級文房具と言えます。普段安物の文房具しか使っていないようなら、バレンタインこそプレゼントするチャンスですよ。

本命⑭【キーケース】

キーケースの最大の利点は、家の鍵や仕事のロッカーの鍵、車のキーなど、あらゆる種類の鍵をひとつに収納し、しかも目立たせることができることです。

それぞれの鍵にキーホルダーをつけるより、スッキリとかばんの中に納まるので、スマートに鍵の管理ができます。

いつも鍵をジャラジャラさせているなら、バレンタインプレゼントに考えてみましょう。

本命⑮【ハンカチ】

バレンタインに限らず、ハンカチは誰にでも無難に贈ることができる定番プレゼントです。

たとえそれほど使用頻度が高くないにしても、社会人ならハンカチの1枚くらいは持っておきたいところです。

ブランド品のハンカチでも5000円くらいでしょう。「彼に持っていてもらいたい」と思えるハンカチをプレゼントしましょう。

本命⑯【スマホグッズ】

どこにいてもネットを見たり、音楽を聴いたり、いまやスマホを手放せないという男性はとても多くなりました。

スマホを大事に使い続けるためにも、おしゃれで質のいいスマホケースや、サッと取り出しやすいスマホスタンドをプレゼントしてはいかがでしょうか?

普段使いできるという点では、使う度に思い出してもらえるかもしれませんよ。

義理①【和菓子】

職場の上司や同僚に、義理チョコ代わりのプレゼントを贈る女性も多いでしょう。高すぎる物だと変に誤解されそうだし、だらと言って、上司にあまりに安すぎる物は失礼…。

そんな悩みを持つ女性におすすめなのが、年配の上司にウケがよく、上品な印象を与えてくれる和菓子。上司と同僚で価格差をつけ、敬意を表すといいですね。

「上司の数が多くて、一人一人に渡すのは面倒…」という場合は、個包装でない箱入り和菓子を、上司も同僚も一緒くたに配ってしまうのもいいでしょう。

なんにせよ、相手がホワイトデーに「何を返せばいいんだろう?」と迷ってしまうような物は、プレゼントしない方が無難です。

義理②【甘さ控えめスイーツ】

多くの上司や同僚に一度に贈るなら、箱入りの甘さ控えめスイーツがおすすめです。

実際は甘い物好きの男性であることがわかっていても、「男性は甘い物が苦手」という定説に沿って贈れば、なんだか男性のプライドが立てられたようで、うれしく感じるものです。

ミニチーズケーキやティラミスはあからさまな甘さではないので、比較的男性に人気のスイーツと言えます。

特別な意味を持たせない義理チョコ感覚でいくなら、手作りレシピのキッシュやミートパイ、ピザなどの食べ物を分けて配るのもいいですね。

■参考記事:職場の義理チョコ、実は迷惑になっている?

職場のバレンタインデーの義理チョコは迷惑?その理由は?

義理③【ミニお酒】

義理であるなら、ワインやウイスキーなどの洋酒よりは、ミニボトルの焼酎や冷酒がおすすめです。

だからと言って、お酒のボトルをそのまま渡すのは男前過ぎるので、バレンタインらしく、ラッピングは可愛いものをチョイスするようにしましょう。

相手にギャップを感じさせることができますよ。「お仕事の後にどうぞ」なんてメモを添えれば完璧です。

義理④【お茶やコーヒー】

職場でリラックスしたい時に、お茶やコーヒーを飲む人は多いでしょう。

「これでリラックスタイムを楽しんでください」と願いを込めて、お茶やコーヒーを贈ってはいかがでしょうか?

もし自前のリラックススペースがあるなら、そこにお茶やコーヒーを置いておくといいでしょう。みんなに使ってもらえると、自分もうれしくなりますよね。

義理⑤【お菓子詰め合わせ】

同僚や男友達であれば、ハロウィンのように手作りレシピや市販のお菓子を渡し合い、みんなでバレンタインに盛り上がるパターンもあります。

市販のキャンディーやクッキー、スナック菓子などを詰め合わせ、きれいにラッピングすることで、気軽に贈れるバレンタインプレゼントに変身です。

義理⑥【おつまみ系】

お酒と同じく人気なのが、お酒に合うおつまみ系。だからと言って、さきイカやスルメなどはあまりにオヤジくさく、単なるウケねらいだと思われるので要注意です。

おすすめはチーズやナッツ類、サラミなどのちょっと贅沢感のあるものです。笹かまぼこも、お酒のアテだけでなく、様々な料理レシピに合いそうです。

お酒をいっしょに贈るなら、お酒の種類に基づいておつまみを決めることをおすすめします。たとえば、ワインならチーズ、焼酎にはサラミ、ビールならナッツ類など。

飲み屋に行ったときに、上司や同僚がどんな食べ物レシピやおつまみを好むか、チェックしておくといいですね。

義理7【メモ帳やノート】

仕事をバリバリこなす上司や同僚に感謝の意味を込めるなら、携帯に便利なサイズのメモ帳やノートがおすすめです。

いまやスマホやiPadで何でもメモできる時代だからこそ、メモ帳やノートを持っているだけでも、「デキる男」を印象づけることができます。

万年筆や高級ボールペンもいっしょだと文句なしです。

義理⑧【ブックカバー】

メモ帳やノートと同じく、「デキる男」のイメージを決定づけるブックカバー。本好きの男性であれば、何枚あっても困ることはありません。

シンプルなデザインと豊富なカラーバリエーションで展開されているので、必ず相手に合うブックカバーが見つかるはず。

しおりもいっしょにプレゼントすると、なお喜ばれますよ。

チョコじゃなくたって想いは伝わる!

これまでの定番バレンタインプレゼントはチョコでしたが、今は贈る人に合わせて、チョコ以外のいろいろなプレゼントを選ぶことができます。

本命でも義理でも、相手への思いを込めて選ぶようにしましょう。相手に気持ちを込めれば込めるほど、きっと何倍にも幸せとなって返ってきますよ。

ステキなバレンタインデーを過ごしてくださいね!

バレンタインについてもっと情報を知りたいアナタに!

バレンタインの由来と起源は?チョコを女性があげるのは日本だけ?
バレンタインチョコ・スイーツのおしゃれレシピ特集【2018】
バレンタインに告白を成功させる方法!男の気持ちをちゃんと知ろう!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ