職場のバレンタインデーの義理チョコは迷惑?その理由は?

職場のバレンタインデーの義理チョコは迷惑?その理由は?

バレンタインって職場では男性社員にチョコレートを配る女性が多いですよね。実は、職場のバレンタインの義理チョコって迷惑だと言われています。学生のときと違って、職場でもらう義理チョコって本気の義理チョコなのでいらないのでしょうか?理由を探ってみましょう。

記事の目次

  1. 1.職場バレンタインの義理チョコは実はかなり迷惑?
  2. 2.どうして?職場のバレンタイン義理チョコが迷惑な理由
  3. 3.職場バレンタインのおすすめの断り方は?
  4. 4.職場のバレンタインは女性も迷惑がっている!?その理由は?
  5. 5.職場バレンタインのおすすめの渡し方は?
  6. 6.職場のバレンタインは男女とも悩んでいる

職場バレンタインの義理チョコは実はかなり迷惑?

職場のバレンタインの義理チョコって、実は迷惑している男性が多いことを知っていましたか?

昔、お父さんがバレンタインになると大量にチョコレートを持って帰ってきてくれたことが、子供ながらに嬉しかった記憶がある人もいると思いますが、自分があの時のお父さんの立場になると、大変さに気づくのでしょう。

職場でのバレンタインの義理チョコに迷惑をしている男性は、約7割近くもいるといわれています。

7割ってかなりの数字ですので、義理チョコって本当に迷惑なんだろうなと思ってしまいますね。

しかし、学生の頃は義理チョコでも嬉しいと思っていた男性が、なぜ社会人になると義理チョコが迷惑になるのでしょうか?その理由を見ていきましょう。

どうして?職場のバレンタイン義理チョコが迷惑な理由

①拒否できない

職場のバレンタインの義理チョコが迷惑な理由の1つとして、「いらないけど拒否できないからもらうしかない」というものがあります。

せっかく買ってきてもらったり、手作りしてもらったものを「いらない」とは言えないですよね。

はっきり言えたらいいのですが、その後の人間関係を考えると、言うことはできないでしょう。

②お返しがめんどくさい

職場の義理チョコが迷惑な理由で、最も大きいのが、お返しがめんどくさいということではないでしょうか。

ホワイトデーのお返しって、バレンタインに貰ったチョコよりも何倍も高価なものをあげないといけないという暗黙のルールがなぜかありますよね。

女性社員の中でも、「〇〇さんのホワイトデー素敵だった!」とか、「〇〇さんのセンス微妙・・・」などのように話題になってしまうものです。

また、バレンタインに大量にチョコレートを貰ったら、お返しも大量にしないといけないですよね。

男性にとっては、無駄な出費にもなりますし、痛い出費にもなるので、バレンタインの義理チョコって本当に迷惑と思ってしまうのです。

女性もそれを考えると、男性って大変だなと思うでしょう。

③本命がいる

本命がいるから、職場の義理チョコは迷惑だと思っている男性もいるようです。

社会人にもなれば、彼氏が職場でチョコレートをもらうことぐらい想像がつきますが、拗ねてしまう女性もいるようですね。

そうなると面倒だし、本命の彼女からもらえたら他はいらないと思っている人が多いのです。

また、職場に本命の女性がいる場合は、他の人のチョコレートを本命の女性の前でもらうことに気が引ける人もいるようですね。

勘違いされると迷惑だと思っているから、本命以外のチョコレートは全部迷惑だと思っている男性って意外といるのです。

④大量になる

職場でバレンタインの義理チョコを貰うとなると、荷物が大量になって持って帰るのも大変ですね。

また、大量のチョコレートを食べるのも大変で、毎年食べきれないと悩む人もいるでしょう。

男性ってチョコレートの数を競っているのかと思っている女性もいますが、社会人になって職場で大量に貰うのは、ちょっとした迷惑のようです。

どれだけチョコレートが好きな人でも、食べきれないほどの大量のチョコレートは確かにどうしていいか分からないでしょう。

その大量さが毎年となると、だんだん「バレンタインなんてなくなればいいのに・・・」という気持ちまで芽生えてしまいそうですね。

⑤手作りが苦手

女性は、バレンタインのチョコを手作りで張り切って作ると言う人が多いですが、男性は手作りチョコが苦手という人が結構多いですよね。

お店で売っているチョコのほうが、絶対美味しいと思っていますし、本命以外の人が作った手作りチョコって食べたくないと思っているようです。

また、潔癖症な人にとっては、手作りチョコは本当に苦手で、手で触りまくっているものは食べられないと思っている人もいるとのことです。

もし、義理チョコを貰うなら、せめて手作りではなく、お店で売っているものにしてほしいと願う男性は多いようですね。

確かに、手作りって甘すぎるので、お店のほうが美味しいのは分かります。

通話料無料・24時間相談できる「恋ラボ」

・通話料無料!
・キャンセル料一切なし!
・初回限定1,000円オフクーポンあり!

恋ラボはexcite(エキサイト)が運営する恋のカウンセリング専門サービスです。

恋ラボの魅力は相談にかかる費用の安さ。通常、電話相談は通話料+相談料がかかり、約10分電話しただけでも3000~5000円ほどかかってしまいます。

ですが、恋ラボの運営元exciteが提供する「エキサイト通話アプリ」を利用すれば通話料無料で相談可能です。

また、初回のみ使える1,000円クーポンを利用すれば恋愛カウンセラーのプロのアドバイスが受けられます。

>>1,000円オフクーポンをゲットして恋ラボに相談


また、電話相談が苦手な方に向け、チャットやメールでの相談もできるのも恋ラボの特徴です。

料金表(税込)

電話相談 110円~/1分
チャット相談 110円~/1分
メール相談 1,100円~/1通

・友達には相談しづらい悩み
・相談しても思うようなアドバイスを周囲からはもらえず一人で悩んでいる

そんなときは恋ラボの経験豊富な恋愛のカウンセラーに相談してみましょう。

>>1,000円オフクーポンをゲットして恋ラボに相談



次のページ

職場バレンタインのおすすめの断り方は?

Related article /

関連記事
Copyright (C) Lovely