愛人契約・パパ活をしている女子が急増中!相場はいくらなの?

愛人契約をしてお金を貰えるのなら皆さんはどうしますか?割り切って契約をしますか?実は現在女性の間で愛人契約をして稼ぐ方法が話題になっています。別の言葉では「パパ活」と言われています。パパ活をすることでどれくらい稼げるのか、愛人契約の相場を徹底調査しました。

愛人契約・パパ活をしている女子が急増中!相場はいくらなの?のイメージ

目次

  1. 愛人契約で稼ぐ女性達
  2. 愛人契約って?
  3. 愛人契約①単発デートのみ
  4. 愛人契約②デートとセックス
  5. 愛人契約③単発セックスのみ
  6. 愛人契約④月極デートのみ
  7. 愛人契約⑤月極デートとセックス
  8. 愛人契約⑥月極セックスのみ
  9. どこで愛人契約ができるのか
  10. 愛人契約でいいパパに出会うコツ
  11. 愛人契約のパパが求めているもの
  12. 愛人契約の失敗例!こんなパパはダメ
  13. 愛人契約をすると普通のバイトはできなくなる!
  14. 月極愛人契約は危険がたくさん
  15. パパ活は稼げるがその代償は大きい

愛人契約で稼ぐ女性達

キャバクラやスナック、ガールズバーなど、男性と一緒にお酒を飲んだり過ごしたりしてお金を貰うサービスは未だに社会から消えることはありません。

男性を満足させる、楽しい気分にさせてあげることでその報酬としてお金を得るということは悪いことではありません。

ただ、スナックやキャバクラなどはお酒ばかりを飲まされたり、不規則な生活になる体調を崩したりすることも多いです。

そんな中、最近はスナックやキャバクラよりも手軽に稼ぐ愛人契約、「パパ活」というのがじわじわと人気になっています。

パパ活とは男性とデートをしてその報酬としていくらかのお金を貰う活動のことです。昔あった援助交際のようなものですが、一番の違いはパパ活は正当化された目的があることです。

ではこのパパ活とはどういう仕組みなのか、そしてお金はいくら貰えるのか、そのお金の相場を解説します。

愛人契約って?

援助交際というと遊ぶお金が欲しいから男性とデートをしてお金を貰うというイメージが強いです。女子高生がおじさんとデートをして1万円くらい貰って遊びに行くという感じではないでしょうか。

しかし、パパ活は行っていることは同じなのですが、女性側の意識に違いがあります。

例えば「叶えたい夢があるからお金が必要」「学費を稼ぎたい」など皆が納得するような理由が付け加えられているのです。

「就活」や「婚活」などと同様に何か一生懸命頑張っている活動に便乗したのがこの愛人契約なのです。

援助交際をカモフラージュしたようなこの愛人契約は20代から40代の女性が行っていることが多いです。

愛人契約①単発デートのみ

では、次にいくらくらいお金を得ることができるのか、その愛人契約の相場を見ていきましょう。

まずは単発デートの場合です。単発デートはその日だけのデートです。ご飯を食べに行ったりカフェでお茶をしたりと体の関係はないパパ活です。

このデートだけのパパ活の相場は1万円〜3万円程度です。

愛人契約ではデート代は男性が支払い、それとは別に女性への報酬があります。単発で体の関係はないので手軽で安心という理由で人気のパパ活となっています。

愛人契約②デートとセックス

見知らぬ男性とデートをするとなると、次に考えられることは体の関係ではないでしょうか。パパの中にはデートだけでは満足しない方も多くいます。

この場合、デートとセックスをいうセット契約になります。セックスをすることでもちろん相場は上がります。

セックスをするといくらになると思いますか?
セックスをすることで最低の料金は3万円からという契約になります。平均相場は3万円〜10万円くらいで契約されます。

中にはいくら貰えばいいのかわからずに3万円以下で契約をするような女性もいるようですが、セックスまでして3万円以下というのは安すぎるので、この金額以下で要求してくるようなパパは良くないです。


◆関連記事:どうせなら気持ちよくなりたいですよね

もっと気持ちよくなる方法7選!セックスがこれでもっと充実する!

愛人契約③単発セックスのみ

3つ目の契約方法は単発セックスのみです。デートはなしで会ったらすぐにホテルへ直行というパターンです。

デートなんてするのは面倒くさい、とりあえずセックスだけがしたいというパパももちろんいます。

女性側もデートは時間がかかるし、話をするのが面倒だという方もいるのでお互いがセックスだけでいいという方達に適した愛人契約です。

単発セックスではいくらでしょうか?この場合の相場は3万円〜10万円くらいとなります。デートありの相場とあまり変わらないのが特徴です。

やはりセックスがあるというだけで3万円以上が相場になるのは確かです。

愛人契約④月極デートのみ

単発の愛人契約もあれば月極の契約もあるのです。月極のケースは「1ヶ月でいくら」というように金額が決められて月に何回会おうが上限がないという場合がほとんどです。

月極の愛人契約の相場は単発契約に比べてもちろん高く設定されます。

まず月極契約でデートのみの場合の相場は10万円〜15万円程度です。月極で愛人契約すると週にパパと会うのは1回〜3回程度となるようです。

月によっては回数が少ない時もあれば多い時もあるようですが、女性としては月極であることで安定した収入を確保できるため本気で稼ぎたいと思っている女性は月極契約をすることもあるようです。

愛人契約⑤月極デートとセックス

月極デートよりももっと稼ぎたいという女性は、デートにセックスを加えてさらに稼いでいます。

月極デートにセックスとなると、まるで恋人のような関係になりますよね。この時の相場は月20万円〜30万円、多い人では50万円程度までお金を受け取っている方もいるようです。

月極の場合は上記のデートのみと同様に会う回数に上限がないのが特徴です。

月極デートとセックスの単価はかなり高いので、この金額のお金を払えるパパはお金にある程度自由がある人、経済的余裕がある人です。

女性側もデートをセックスをすることで毎月普通に働いて仕事をするくらいのお金を貰うことができるので、セックスをしてもいいという方には適した選択です。

愛人契約⑥月極セックスのみ

最後は月極セックスのみのパターンです。これはデートはいらないセックスだけしたいというパパ向けです。月極なので上限もないし、自分がセックスをしたいと思った時に女性に会うことができるのでエッチ好きのパパが利用しています。

女性にとってはまるでセフレがいるような感覚で、エッチが好きな女性はエッチができてお金が貰えるということで密かに人気です。

月極セックスのみの場合、金額の相場は20万〜30万円程度です。デートありの場合と金額にはあまり差がないのが特徴です。


◆関連記事:身長差があると大変?

身長差カップルはセックスも大変!おすすめのプレイや体位は?

どこで愛人契約ができるのか

さて、この愛人契約ですが、一体どこでパパに会えるのか不思議ですよね。実はかなり簡単な手法でパパ活をすることができるのです。

その方法はパパ活サイトというものがあり、それに登録をするだけで自分に合ったパパを見つけることができます。

例えば、「ワクワクメール」というサービスがあり、男女のマッチングを支援しています。パパ活だけのサイトというわけではないのですが、友達が欲しい、話し相手が欲しい、愛人契約がしたい、など色んな目的を持った方が登録をしています。600万人以上が利用しており女性にとっても安心感があるので利用者が増えています。

アプリでは「ペイターズ」が人気です。このアプリはパパ活専用のため相手を探しやすいのがメリットです。怪しいアプリではないのですが、誰でも登録ができるので中にはちょっと危ない系のパパもいるのは事実です。

その他にもパパ活アプリやサイトを知りたい方は、パパ活アプリおすすめ比較メディアCinderellaおすすめパパ活アプリ人気ランキングを参考にしてみてください。

愛人契約でいいパパに出会うコツ

愛人契約を行う女性にとって「いいパパ」とはそれぞれ人によって異なります。しかし、共通して言えることは安心して過ごせる、きちんと報酬を支払ってくれるパパではないでしょうか。

そんないいパパに会うためにはあるコツがあるので紹介します。

いいパパに会うために必要なことはプロフィールの書き方です。プロフィールには自分はどんな人なのか、何をしているのか、どうしてパパ活をしようと思ったのか、どんな容姿なのかを説明しなければなりません。

男性の方も、女性なら誰でもいいというわけではありません。たくさんある女性のプロフィールの中から自分がお金を出してもいいと思う女性を探しているはずです。

よって、そんな男性達の目に留まるプロフィールを作成しなければなりません。
ではその書き方のポイントを2つ紹介します。

容姿に期待をさせない

まず1つ目は自分の容姿の書き方です。いいパパに出会いたいと思うと、自分の容姿をより美化する女性が少なくありません。

例えば「私は胸がFカップです!」「モデル体型です!」「女優のの〇〇に似ています!」というように自分の容姿を盛るのです。

確かにその方が男性の気は引けそうですが、実際に会って男性の期待していた容姿と違うと男性がパパ活をやめてしまうのです。いくら優しい男性でも期待してた人と違ったら嫌なものです。

パパ活を男性側からやめられると女性はお金を稼ぐことができなくなります。よって、男性に期待を持たせるような容姿を書くのは控えた方が無難です。

夢があることを書く

2つ目のポイントはとても大切なことです。それは自分のやりたいこと、夢を書くことです。
パパ活では遊興のためにお金が欲しいと書くことはあまりおすすめできません。

パパ活は「夢を持った女性を応援するパパ」というのが根底にあります。男性は売れないアイドルを応援して有名にするのが好きなように、女性に支援をしてその女性が成功するのを見るのが好きな方が多いのです。

よって「将来は〇〇をしたい!」「今〇〇の勉強をしています!」など自分の将来の目標をプロフィールに書くことがいいパパを見つけるコツです。ただ、お金がいくら欲しいというようなお金のことは書かない方が無難です。

愛人契約のパパが求めているもの

ちなみにパパ活でパパになる男性というのはどのような人が多いのでしょうか。やはりある程度の金額のお金を女性に払う必要があるため、年収は500万円〜1000万円以上ないと難しいです。

このような男性は一体女性に何を求めているのか探ってみます。

癒しや友達

男性が女性に求める要素の1つが癒しです。例えば何でも話ができる友達のような存在です。ある程度年収が高い男性だと、日々忙しくて友人が少なかったり家庭で癒しがなかったりするケースが少なくありません。いくらお金があっても孤独に耐えれないのが男性という生き物です。

そこで、スナックやキャバクラで働くプロの女性ではなく、素人感がある女性とたわいもない話をして楽しみたいと考えるのです。

よってパパ活にはデートだけでもOKという状況が成り立っているのです。

2つ目はやはり体目的です。中年以降になると妻とはセックスレスになっている方も多いです。妻とはセックスできないので、欲求不満になっている可能性が高いです。

素人の女性ならまるで恋人のような雰囲気さえも味わうこともできます。
パパ活に登録する男性の中にはセックス目的の男性も多く存在しています。

愛人契約の失敗例!こんなパパはダメ

パパ活に登録しているパパにはいいパパもいれば悪いパパももちろんいます。

ではどのようなパパが悪いパパなのか紹介します。

まずは、報酬を値切ってくるパパです。初めは3万円と言っていたのに2万8千円にして欲しいというように金額を少しずつ下げてくるのです。

女性からすれば2千円くらいいいかと思い、その金額で承諾すると、次会う時も当たり前のように値切ってきます。このようなパパとは交際しない方がよいです。

次は二人きりになれる場所ばかりでデートをしようとしてくるパパです。
例えばカラオケや漫画喫茶など個室へ行こうとするパパは要注意です。

デートだけだと言ってカラオケに行くと体を触られたり押し倒されたりする事故も起きています。

よって個室へ誘うパパはあわよくばエッチなことをしようとしている可能性が考えられるので注意しましょう。いくらお金持ちそうなパパでも危険なので会うのは控えましょう。

愛人契約をすると普通のバイトはできなくなる!

愛人契約のパパ活ではうまくいけばお金を稼ぐことは可能です。一般的なバイトのように時給900円や1000円くらいなら一日働いても1万円を稼ぐことは難しいですものね。

ただ、パパ活はいいことばかりではありません。怖いのはお金に対する価値観の変化です。

数時間で数万円ものお金を手に入れることができるようになれば、お金の価値観も変わってしまいます。
その結果、パパ活をやめた後普通の仕事をすることができなくなる人が続出しています。

パパ活は一生続けることはできません。20代がピークになり、それ以降の年齢になるとどうしても稼ぎにくくなっているのが現実です。

あまりパパ活にのめり込みすぎると、普通の仕事をして働くことができなくなるので注意しましょう。

月極愛人契約は危険がたくさん

愛人契約をすることでお金が簡単に稼ぐことができて、価値観が変わってしまうのも危険ですが、もう1つ危険なことは自分の身の危険です。

パパ活の名目は「頑張っている女性を応援するパパ」というのが表向きのイメージです。けれども実際、パパの中には恋愛がしたい、自分の彼女のしたいと思っている方も多くいます。

単発契約の場合は、その日だけ会えば終わりですが、危ないのが月極の愛人契約です。

月極になると毎月数回同じパパと会うことになります。その関係が数ヶ月にもなるとパパの方が女性に好意を抱くようになることがあるのです。

そして気持ちがエスカレートすると、自分の恋人にしたい、支配したいと思うようになります。デートだけの契約だったのに、徐々に体の関係を迫ってきたり、「君にいくら払っていると思ってるんだ!」と言って無理矢理肉体関係を持とうとしてきます。

そうなると女性も逃げにくくなり、最後は体の関係を持ってしまったり、恋人関係になってしまったりするケースもあります。

パパ活は稼げるがその代償は大きい

パパ活はパパとデートやセックスをすることでお金を稼ぐことができます。女性にとっては普通に仕事やバイトをするよりも手っ取り早く稼ぐことができるという理由から気軽に「私もやってみよう!」と思ってしまいがちです。

パパに中には誠実な方もいるのは確かですが、危険なパパも必ず存在しています。

あまりにのめり込みすぎると自分の人生が台無しになることあるので、パパ活をする時はその代償が大きいことを自覚しておくことが必要です。

パパを夢中にさせたいあなたへ

セックスの仕方・やり方完全解説!童貞・処女でも大丈夫!
エロすぎる!男性がセックス中に興奮した瞬間のエピソード7選!
激しいセックスをするコツ!彼を大興奮させるセリフや行動は?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ