濡れ髪をワックスでスタイリング!濡れ感で艶っぽい雰囲気に!

濡れ髪をワックスでスタイリングする方法について、具体的にご紹介していきます。濡れ髪自体も色っぽさやなまめかしさを強調できる素敵なヘアスタイルですが、ワックスを利用することで、さらに素敵な髪型にしていくことができますので、ぜひ参考にしてください。

濡れ髪をワックスでスタイリング!濡れ感で艶っぽい雰囲気に!のイメージ

目次

  1. 濡れ髪をワックスでスタイリング
  2. ワックスを利用したウェットヘアのやり方
  3. 濡れ髪おすすめヘアワックス!レディースの市販品は?
  4. ウェットヘアが引き立つ!濡れ髪におすすめな髪型
  5. 濡れ髪で大人女性の魅力をアップ♪

濡れ髪をワックスでスタイリング

レディースヘアスタイルとして、女性はいろいろなヘアスタイルを楽しむことができますが、そういった中でも、濡れ髪が大きな人気を誇っていますね。

ショートでもミディアムでもロングでも似合う濡れ感が、女性の魅力や色っぽさを存分に引き出してくれます。

ワックスを利用してスタイリングしていく女性も増えてきていますが、単なるスタイリングのみならず、濡れ感を出したいという女性も増加しています。

濡れ感を出すことで、女性としての魅力も大きくなっていき、自分に自信が持てるようになってきたという方も少なくありません。

プライベートの場でオシャレなヘアスタイルを楽しむという点において、濡れ髪を楽しむ女性が増えてきているのです。

実際に、濡れ髪の作り方やおすすめのワックスについてご紹介していきます。

ワックスで作る濡れ髪が流行のヘアスタイルへ

レディースヘアスタイルのスタイリング法として人気を誇っているのが、濡れ髪ですが、別名でウェットヘアと呼ぶこともあります。

近年流行しているレディースヘアスタイルでもあり、同じヘアスタイルであっても、髪のテクスチャを変えることで、印象を変えていくことができます。

大人の女性としても似合うウェット感が、おすすめのヘアスタイリングとなります。濡れ感を出すことで、まとまりがある中でセクシーさも引き出すことができますね。

濡れ髪にすることで、ツヤ感と毛束感も一気に増していきますが、一方で、髪全体をボリュームダウンさせてくれる効果もあり、好みのニュアンスを出しやすくなります。

毛束感が増すのに、ボリュームダウンしたような印象を与えられるところに魅力を感じて、濡れ髪を楽しむ女性も少なくありません。

ウェットヘアは失敗すると汚い印象に…

ウェットヘアは、絶妙なウェット感がとても大事です。濡れてる「風」を目指してチャレンジしても、やり方がマズいと「ベタついてそう」「脂っぽそう」「髪洗ってないの?」となってしまいます。

わざわざ作った毛束が、洗髪していない脂浮き髪に見られるなんて鳥肌モノですよね。そんな失敗は決してしてはいけないのです。

流行のおしゃれヘアスタイルが不潔に見られないためにも、ワックスの分量や使い方には注意が必要ですね。では次に、おしゃれできれいに仕上げるポイントを見ていきましょう。


◆関連記事:ベビーオイルでウェットヘアにできる?

ベビーオイルで髪をウェットヘアに!やりすぎると髪が痛むリスクも?

ワックスを利用したウェットヘアのやり方

レディースのヘアスタイルとしておすすめの濡れ髪ですが、具体的にその作り方について見ていきましょう。

濡れ髪といっても、難しいことはありませんので、自身の髪質や髪の長さ、密度に合わせて、適切なスタイリングを行っていけると良いでしょう。

濡れ髪を作っていくには、まずアイロンやコテなどでスタイリングしていきます。スタイリングが終わったら、ワックスを手にとって、十分に手のひらになじませてから、髪全体に揉みこむようになじませていきましょう。

髪全体に揉みこんでいったら、毛先の細かい部分にも揉みこんでいき、スタイリングしていきます。これで、簡単に濡れ髪を作っていくことができます。スタイリング自体は難しくありませんが、濡れ髪を作るためのワックス選びがポイントとなっていきます。

ワックスを利用した濡れ髪を作る際の注意点

濡れ感を演出できるワックスを利用していくことで、見事な濡れ髪を作り上げていくことができますが、ワックスの使用にあたっては注意点もあるので、覚えておきましょう。

ヘアワックスを使用する際には、ワックスのつけ過ぎに気をつけることがポイントです。

ワックスをつけ過ぎてしまうと、髪全体がべったりとした重みのある感じになってしまい、せっかくの素敵なヘアスタイルが台無しになってしまいかねません。

とりわけ、濡れ髪におすすめのワックスには、通常のワックスよりも多めの水分が含まれているので、その分、つけ過ぎた時の影響も大きくなっていきます。

最初は少しずつワックスをつけていき、髪全体になじませてみて、足りないと思ったらつけ加えていくようにすると良いでしょう。

そうすることで、見た目的にも、感覚的にも鮮やかな濡れ髪を作り上げていくことができます。

濡れ髪おすすめヘアワックス!レディースの市販品は?

いざ濡れ髪ヘアデビュー!失敗したくないなら、ワックスはおすすめアイテムで始めたいですよね。でも、初めてだとどんなものがあるのかさっぱり…!

レディース向きの市販ワックスをご紹介します。

ウェットヘアのスタイリング剤をドラッグストアや通販で

スタイリング剤を選ぶときは、口コミなども参考にしながら選ぶかと思いますが、とにかくアイテムが豊富!正直、店頭にいきなり行くとどれにしようか迷いますよね。

そこで、ドラッグストアに並んでいて気軽に探せるアイテムから、美容室で使われているおすすめアイテムまでご紹介していきます。是非参考にしてみてくださいね。

ザ・プロダクト ヘアワックス

[ココバイ・ザ・プロダクト]ヘアワックス(42g)

価格 1,648円 (税込 1,780 円)

[ココバイ・ザ・プロダクト]ヘアワックス(42g)

最初におすすめするワックスは、2018年ベストコスメを受賞したザ・プロダクトのヘアワックス。00%自然由来原料から生み出されたオーガニック&ワイルドクラフテッド!

もちろん、髪だけでなく全身をケアしてくれます。オーガニックということでキープ力が不安と思われるかもしれませんが、朝のセットが夕方までしっかり保たれると評判です。

自然由来原料で作られているため、肌の弱い女性でも安心して使えるのがいいですよね。テクスチャが固めなので、冬場は手のひらでしっかり温めて使うことになります。

流行りの濡れ髪が簡単に作れて、香りも女性向きの柑橘系やローズ。あなたも試してみませんか?

ミルキィグロスジェル

ウテナ ミーアンドハー ミルキィグロスジェル 100g

価格 875円 (税込 945 円)

ウテナ ミーアンドハー ミルキィグロスジェル 100g

続いてウテナからは、これ1本でほんのり色っぽいウェットヘアが完成するミルキィグロスジェル。ミルクinジェルが自然な毛束感にしてくれるので、濡れ髪初心者でも使いやすくなっています。

毛束を作るコツは、しっかりとした揉みこみ。これにより、自然な毛束が出来上がり、ふんわりウェットを実現してくれます。

普段ストレートヘアの人も、ヘアアイロンで緩く巻き髪にしてこのジェルを揉みこめば、いつもと全く違うヘアスタイルを楽しめます。その日の気分で髪型を変えられるのは、女性にとっては嬉しいですよね。

そして、前髪だけのセットにも使えるため、雰囲気を変えたいときにもおすすめです。

デザインキューブ ソフトグロス

デザインキューブ ソフトグロスワックス 80g

価格 860円 (税込)

デザインキューブ ソフトグロスワックス 80g

続いてご紹介するレディースおすすめのスタイリング剤は、デザインキューブのソフトグロスです。

メンズ、レディース共に、人気を誇るウェーボデザインキューブシリーズのワックスですが、女性の濡れ髪を演出していく上でも、効果的なスタイリング剤となります。

ソフトな質感が持ち味のワックスであり、女性らしい柔らかいニュアンスを出したいという場合にも重宝できるヘアアイテムです。

デザインキューブソフトグロスは、パッケージもピンクを基調としたアイテムとなっており、かわいらしさもあるということで、多くの女性から人気を誇っているスタイリング剤です。

キープ力はさほどありませんが、髪全体のまとまり感やツヤ感を演出してくれるところに大きな特徴があるワックスです。

もちろん、濡れ感を出すのにも最適なワックスであり、くしでといたようなサラサラ感をキープしてくれるところも、大きなメリットがあるヘアアイテムとなります。

ニゼルジェリー

ミルボン ニゼル ジェリーM 90g

価格 2,798円 (税込)

ミルボン ニゼル ジェリーM 90g

続いておすすめするレディース濡れ髪用スタイリング剤は、ニゼルジェリーです。

ニゼルジェリーは、美容室専用商品として人気を誇っていますが、天然由来のオイル成分「シュガースクワラン」を含んでいるので、髪全体にうるおいとツヤを与えた、まとまりのあるヘアスタイルを表現してくれます。

ジェル感の強いスタイリング剤となるので、濡れ感を演出するには最適なヘアアイテムとなっています。

髪全体になじませてから、毛先に細かくなじませていくことで、長時間の濡れ感キープにも効果を発揮してくれるので、1日中理想的なヘアスタイルをキープし続けていくことができます。

濡れ感を出しつつ、髪全体の軽さも表現してくれるので、つけていてもさほど重みを感じることなく、楽な形で自身のヘアスタイルを楽しんでいくことができます。

ロレッタ・ハードゼリー

モルトベーネ ロレッタ ハードゼリー

価格 1,500円 (税込)

モルトベーネ ロレッタ ハードゼリー

続いて、レディースの濡れ髪用のスタイリング剤としておすすめできるのは、ロレッタのハードゼリーです。

ロレッタのハードゼリーは、濡れ髪のみならず、口コミなどの評価も高く、女性の間で人気を誇っているスタイリング剤です。

テクスチャ的には柔らかめのテクスチャとなっていますが、キープ力に優れておりヘアアイテムであり、ワックスに含まれるローヤルゼリーエキスが髪のツヤ感やまとまりを見事に演出してくれます。

透明なジェリー状のワックスとなっており、清潔感あふれるところも、ロレッタハードゼリーの人気を高めている要素となります。

髪にまとまりを作ってくれるだけでなく、髪全体への潤いを与えてくれるので、濡れ髪としての濡れ感を強調していくには最適なヘアアイテムです。

髪を固定していくというよりも、マットな形で毛束を作って、女性らしいヘアスタイルを強調してくれるので、そういった点でもおすすめすることができます。


◆関連記事:スタイリングをキープしたいなら

巻き髪をキープするコツ!おすすめスタイリング剤はどれ?【雨でもOK】
デジタルパーマのスタイリングのコツは?これで簡単&上手にセット!

ロレッタ・ベースケアオイルヘアトリートメント

モルトベーネ ロレッタ ベースケアオイル ヘアトリートメント

価格 1,950円 (税込)

モルトベーネ ロレッタ ベースケアオイル ヘアトリートメント

続いてご紹介するのは、ベースケアオイルヘアトリートメントです。

レディース用アイテムとして人気を誇るロレッタのヘアトリートメントであり、多くの女性に重宝されているヘアアイテムです。

ロングやショート、ミディアムなど、いずれの髪の長さの女性でも使いやすいスタイリング剤として人気を誇っています。

パッケージのデザインもかわいらしくて、レディースに人気のロレッタから販売されているトリートメントということもあって、実際に利用したり見たりしたことがあるという方も多いのが、この商品の特徴です。

濡れ髪のスタイリングにも活用できるアイテムとしても便利なヘアアイテムであり、トリートメントをつけた時に香るやわらかいローズの香りも、心を穏やかにしてくれるおすすめのスタイリング剤です。

メンズもレディースも使える!クールグリース

阪本高生堂 クールグリース G 210g ライムの香り

価格1,200円 (税込)

阪本高生堂 クールグリース G 210g ライムの香り

レディース用スタイリング剤として、最後にご紹介するのはクールグリースです。クールグリースは、メンズでも利用する人がいますが、レディース用としても人気を誇っています。

濡れ髪ならではの濡れ感を出すという点においても、ボマードのようなツヤ感が出るところに魅力があり、理想的な濡れ髪をスタイリングしていく際にも、使いやすいヘアアイテムです。

スタイリング剤の見た目的にも、ツヤ感や濡れ感が鮮やかなアイテムであり、サラッとしたつけ心地も、多くの女性から人気を集める秘訣になっています。

クールグリースは、濡れ髪を演出していくという点において、最適なヘアアイテムであり、長時間にわたって、女性のらしいツヤのある濡れ髪をキープし続けてくれます。

ウェットヘアが引き立つ!濡れ髪におすすめな髪型

ウェットヘアを自在に操れるようになったなら、次は髪型ですね。せっかくなら、ウェットヘアが引き立つような髪型でキメたい!

髪の長さ別におすすめの髪型をご紹介していきます。

ショート

ここまで取り上げてきたようなワックスやヘアトリートメントを利用して、濡れ髪を演出していくことができますが、濡れ髪は、どういったヘアスタイルであっても楽しみやすいところに、大きな魅力がありますよね。

女性は、ヘアスタイルで自分を表現していくことに楽しみを感じる部分もありますが、そういった楽しみを引き出していくという点においても、濡れ髪はおすすめのヘアスタイルです。

そういった中で、ショートと濡れ髪の組み合わせも女性らしさを存分に発揮してくれて、とても美しいヘアスタイルを引き出してくれます。

ショートには、ボーイッシュな側面もありますが、そのショートと濡れ髪を組み合わせることで、ボーイッシュなところと、女性らしい色っぽさ、セクシーさを共存させることができます。

ショートはショートで、素敵な女性らしさがありますが、ちょっと雰囲気を変えてみたいという女性は、濡れ髪にチャレンジしてみるのも良いでしょう。

ボブ

ショートと濡れ髪の組み合わせでも素敵ですが、ボブと濡れ髪の組み合わせも素敵ですよね。

ボブ自体も素敵なヘアスタイルであり、ショートボブ、ミディアムボブ、切りっぱなしボブといった形で、さまざまなスタイリングを楽しんでいくことができます。

そのボブと濡れ髪を組み合わせることで、女性らしさだけでなく、クールな印象やかわいらしい印象をより強調できるでしょう。

ボブスタイルは、全体的に無造作感がありますが、オシャレさやセクシーさも引き出してくれる素敵なヘアスタイルですよね。

毛先のなめらかさも魅力的であり、そのボブと濡れ髪を組み合わせることで、自然な形で、大人女性としての上品さとなまめかしさを共存させていくことができます。

ミディアム

レディースのヘアスタイルとしては、ショートやボブのみならず、ミディアムも人気のヘアスタイルですね。

ミディアムボブなどを楽しむ女性も多いですが、ミディアムスタイルを好む女性はとても多いです。

濡れ髪自体もセクシーな大胆さがあるヘアスタイルですが、ミディアムの長さと組み合わせることで、より濡れ感が強調されて、魅力的なスタイリングとなります。

濡れ髪を作ることができるワックスやヘアトリートメントを利用することで、髪のなめらかさやツヤ感、うるおいといった部分を最大限に強調してくれるでしょう。

ツヤ感のあるヘアスタイルにパーマを加えたいという場合にもオシャレな髪の長さであり、いろいろなスタイリングを楽しみやすいという魅力があります。

ミディアムは、一定の長さがある分、女性らしさを表現しやすい髪型として人気を集めています。

ショートにはショートのセクシー感がありますが、ミディアムにはショートと違ったセクシーさがありますね。

毛先を遊ばせたりすることで、より一層ミディアムの魅力を発揮していくことができます。

ロング

ショートやミディアムでも楽しめる濡れ髪ですが、当然、ロングの女性も、鮮やかな形で濡れ髪を楽しむことができます。

ロングには、髪の長さや密度があるため、ボリューム感を出しやすく、さらに動きも出しやすいところに大きな魅力があります。

ストレート系やパーマをかけてカールを演出したロングもオシャレで、濡れ髪にすることで、さらに女性らしさが引き立つ素敵なヘアスタイルを作り上げていくことができます。

ロングでは、ふんわりとした質感の濡れ髪を楽しむこともできますし、クシャっとしたような無造作感を演出しても、魅力的なスタイリングを構築していくことができます。

ロングの髪全体に濡れ髪ヘアとしても良いですが、肩にかかる毛先部分だけ濡れ髪を楽しむというスタイルを行うこともできるでしょう。

髪全体で楽しむこともできますし、髪の一部だけ濡れ髪にしてもオシャレなのが、ロング女性の濡れ髪の楽しみ方と言えますね。

ポニーテール

レディースのヘアスタイルには、さまざまなものがあり、ショート、ミディアム、ロング、ボブ、それぞれの魅力がありますね。

そういった中で、濡れ髪を強調していくには、ヘアスタイルに合わせたアレンジ濡れ髪を楽しむこともできます。

例えば、ポニーテールと濡れ髪を組み合わせても、オシャレで素敵なヘアスタイルを完成させていくことができるでしょう。

ロングの女性でポニーテールを作るという方も多いですが、ポニーテールは、高いところのみならず、下の方の低いところでまとめても、ちょっとしたラフ感があって、オシャレさを強調していくことができますね。

髪全体を半乾きにして、髪全体にワックスをつけて濡れ感を演出することができたら、後ろの方で髪を束ねていけば、魅力的な濡れ髪スタイルのポニーテールを仕上げていくことができます。

ハーフアップ

濡れ感のあるワックスを使用することで、女性のヘアスタイルを鮮やかなものへと変えていくことができますが、ハーフアップスタイルの女性にワックスを使用することで、濡れ髪を演出できるのも魅力的です。

ミディアムやロングの女性でハーフアップを楽しむ方も多いでしょうが、その妖艶さに加えて濡れ髪の色っぽさが、ますます女性としての魅力を高めていってくれます。

お団子風のハーフアップも素敵なヘアスタイルであり、普段通りの濡れ髪のスタイリングに飽きてきてしまったという場合も、後ろでキュッとまとめることで、お団子を作ったり、ハーフアップスタイルにしたりするのもおすすめです。

ハーフアップに、シュシュやアメピンといったヘアアクセサリーをつけるのも素敵ですし、いろいろな楽しみ方をできるのが、濡れ髪の魅力でもありますよね。

濡れ髪で大人女性の魅力をアップ♪

ワックスを利用した濡れ髪について、具体的にご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

ヘアスタイルの変化を楽しめるのは女性の特権でもあるので、ぜひ、その特権を活かして、魅力的なヘアスタイルにチャレンジしていきましょう。

濡れ髪で、大人女性としての魅力を引き出していくのもおすすめです。

ワックスに関する情報についてもっと知りたいアナタへ

ヘアワックスの使い方・付け方完全解説!【レディース編】
ワックスのおすすめ女性向けランキングTOP11!【レディース】
ウェットヘアスタイリング剤・ワックスおすすめ特集!市販品で色っぽく♡

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ