• lovely
ピンキーリングの意味は恋人持ち?右手と左手で意味が違うの?

ピンキーリングの意味は恋人持ち?右手と左手で意味が違うの?

ピンキーリングの意味をご存知ですか?ピンキーリングをしている人は恋人持ちだという噂がありますがデタラメのようです。今回はピンキーリングの意味についてまとめてみました。恋人がいる人といない人ではピンキーリングをつける手を変えたほうがいいかも?参考にしてください。

記事の目次

  1. 1.ピンキーリングの意味は恋人持ち?:hearts:指輪の意味は?
  2. 2.ピンキーリングの意味は恋人持ち?:hearts:ピンキーリングとは
  3. 3.ピンキーリングの意味は恋人持ち?:hearts:ピンキーリングの意味は?
  4. 4.ピンキーリングの意味は恋人持ち?:hearts:お守りとしての意味
  5. 5.ピンキーリングの意味は恋人持ち?:hearts:右手は自己表現
  6. 6.ピンキーリングの意味は恋人持ち?:hearts:右手はアピールに
  7. 7.ピンキーリングの意味は恋人持ち?:hearts:左手は不満の解決
  8. 8.ピンキーリングの意味は恋人持ち?:hearts:左手はチャンスも掴む
  9. 9.ピンキーリングの意味は恋人持ち?:hearts:左手は恋人との関係を維持
  10. 10.ピンキーリングの意味は恋人持ち?:hearts:男子ウケもいい
  11. 11.ピンキーリングの意味は:hearts:恋人がいないのにつけるのは?
  12. 12.ピンキーリングの意味は恋人持ち?:hearts:片思いの人は?
  13. 13.ピンキーリングの意味は恋人持ち?:hearts:恋人がいる人は?
  14. 14.ピンキーリングの意味は恋人持ち?:hearts:注意点はある?
  15. 15.ピンキーリングの意味は恋人持ち?:hearts:重ねつけはOK?
  16. 16.ピンキーリングの意味は恋人持ち?:hearts:両手でもOK?
  17. 17.ピンキーリングの意味は恋人持ち?:hearts:効果の出し方
  18. 18.ピンキーリングの意味は恋人持ち?:hearts:合わせたいパワーストーン
  19. 19.ピンキーリングの意味は恋人持ち?:hearts:購入するときは?
  20. 20.ピンキーリングの意味は恋人持ち?:hearts:気持ちの切り替えにも!

ピンキーリングの意味は恋人持ち?:hearts:指輪の意味は?

昔からアクセサリーのひとつとして人気の指輪。指輪は女性へのプレゼントでも人気の高いアイテムです。誕生日などの記念日のプレゼントだけでなく、クリスマスなどのイベントのプレゼントにも指輪を選ぶ人は多いですよね。

指輪にはイロイロな意味があることをご存知でしょうか。エンゲージリングは婚約指輪、マリッジリングは結婚指輪という意味のある指輪ですよね。

親指にする指輪はサムリングと言われて、願いが叶う指輪だという意味があるそうです。また人差し指にする指輪はインデックスリングと言われ、自立心や活力がアップするという意味があります。

中指にする指輪はミドルフィンガーリングと言われていて、直感やひらめきなど仕事運をあげる意味があるのだそうです。

指輪にはアクセサリーとしての役割だけでなく、運気を上げる意味での役割もあるようですね。

ピンキーリングの意味は恋人持ち?:hearts:ピンキーリングとは

そんなアクセサリーとしても人気の指輪の中でも、今回はピンキーリングの意味についてまとめていきたいと思います。

オシャレな人であれば、ピンキーリングを普段使いのアクセサリーとして楽しんでいる人も多いのではないでしょうか。小さくて可愛いので、自分で購入して身につけることが多いアクセサリーだと言われています。

値段も普通の指輪よりは安く購入できるので、何個も購入しているという人も多いアイテムですね。

ピンキーリングは、小指につけるためにつくられている指輪で、普通の指輪よりも細いものが多いと言われています。手の外側にくる指につける指輪であることから、アクセサリーの中でも装飾が控えめになっているものも多く、女性だけでなく男性にも好まれるアクセサリーのひとつです。

ピンキーリングにはつける手によって意味が変わると言われることもあり、アクセサリーではなくお守りとして身につけている人もいるようです。

ピンキーリングの意味は恋人持ち?:hearts:ピンキーリングの意味は?

エンゲージリングにはエンゲージリングをつけることで「結婚しています」というサインを送る意味がありますよね。ピンキーリングにも、同じような意味があるのでしょうか。

ピンキーリングは彼氏持ちの意味があると言われることがありますが、そんな意味は残念ながらありません。ピンキーリングの場合は、昔からお守りとしての意味でリングをつけることが多かったようです。

ピンキーリングをつける小指には、昔から秘密やチャンスの象徴と言われてきました。赤い糸が繋がっているのも小指だと考えられていますよね。

そんな背景から、小指につけるピンキーリングには、恋人募集の女性に人気のアクセサリーになったのです。最近では恋人募集以外の意味も含まれるようになりましたが、どんな意味にせよ、ピンキーリングは人の心を前向きにする役割があるアクセサリーのようです。

■参考記事:ピンキーリングの意味、コチラも参照!

ピンキーリングの意味とは?右手と左手で違うの? | Lovely[ラブリー]のイメージ
ピンキーリングの意味とは?右手と左手で違うの? | Lovely[ラブリー]
おしゃれの意味でもピンキーリングを買おうと思っている女子も多いでしょう。しかしピンキーリングには意味があります。これを知らないと、恋愛運を下げてしまうかもしれません。そこで今回は、ピンキーリングの様々な意味について紹介していきたいと思います。

ピンキーリングの意味は恋人持ち?:hearts:お守りとしての意味

ピンキーリングにはお守りとしての意味がとても強いアクセサリーです。

先ほども書きましたが、小指は幸せを招く指だと考えられていたからです。右手の小指は幸せを招く指で、左手の小指は幸せをためる指という、とても有名な話もあるそうです。

右手の小指には、権力や表現力、相手への想いという意味があり、自分の能力を引き出したい時や、自分自身のスキルアップを望む人がつけることが多かったそうです。

左手には信念や自分への願いの意味があり、人間関係を良好にしたいと考えている人がつけることが多いようです。

小指には幸せを呼ぶという意味があるので、この指に願いをこめた指輪をつけることは願いが叶ったり、幸せになったりするようです。もちろんつけているだけで何もかもが上手くいくわけではないかもしれませんが、そのチャンスは舞い込みやすくなるようですよ。

次のページ

ピンキーリングの意味は恋人持ち?:hearts:右手は自己表現

関連記事

人気の記事

Copyright (C) Lovely